ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

2021|加藤シゲアキのおすすめドラマランキングまとめ!出演作品一覧も紹介

1999年にジャニーズ入所、2003年11月7日にNEWSのメンバーとしてデビューした加藤シゲアキさん。

この記事では加藤シゲアキさんが、今まで出演してきたドラマ一覧とおすすめドラマ、そして人気ドラマランキングを紹介します。

目次

加藤シゲアキのプロフィール

本名 加藤成亮(読みは同じ)
愛称 シゲ
所属グループ NEWS
誕生日 1987年7月11日
年齢 33歳(2021年4月時点)
身長 175cm
血液型 A型
出身地 大阪府(広島県広島市生まれ)
出身校 青山学院大学法学部

 

加藤シゲアキの出演作品・主題歌一覧

2020年加藤シゲアキ(33歳)出演ドラマ

  • 二月の勝者-絶対合格の教室-(灰谷純役)
主題歌・キャスト
主題歌:未定

黒木蔵人:柳楽優弥
佐倉麻衣:井上真央
灰谷純:加藤シゲアキ


2019年加藤シゲアキ(32歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:なし

金田一耕助:加藤シゲアキ
立原虎蔵:生瀬勝久
青池リカ:寺島しのぶ
青池歌名雄:小瀧望
大空ゆかり(別所千恵子):中条あやみ
青池里子:大野いと
仁礼文子:大友花恋
由良泰子:菅野莉央
仁礼勝平:森廉
別所春江:国生さゆり


主題歌・キャスト
主題歌:スガシカオ「遠い夜明け」

原島浩美:真木よう子
加東亜希彦:丸山隆平
矢野修:塚本高史
奈良敬三:三宅弘城
松田葉子:西野七瀬
吉田剣:森永悠希


2018年加藤シゲアキ(31歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:なし

金田一耕助:加藤シゲアキ
犬神佐清(青沼静馬):賀来賢人
野々宮珠世:高梨臨
犬神松子:黒木瞳
犬神竹子:松田美由紀
犬神梅子:りょう
犬神寅之助:佐戸井けん太
犬神幸吉:板尾創路
犬神佐武:笠原秀幸
犬神佐智:坂口涼太郎


主題歌・キャスト
主題歌:NEWS「生きろ」

宇海零:加藤シゲアキ
末崎セイギ:間宮祥太朗
氷川ユウキ:小関裕太
真鍋チカラ:加藤諒
佐島ヒロシ:岡山天音
早乙女スナオ:杉野遥亮
標:佐藤龍我
末崎さくら:ケンドーコバヤシ
在全無量:梅沢冨美男
後藤峰子:小池栄子


2017年加藤シゲアキ(30歳)出演ドラマ

  • 時代をつくった男 阿久悠物語(都倉俊一役)
主題歌・キャスト
主題歌:なし

阿久悠(深田公之):亀梨和也
深田雄子:松下奈緒
深田太郎:(5歳)志水透哉、(11歳)荒木飛羽
上村一夫:田中圭
吉金章:和田正人
都倉俊一:加藤シゲアキ
池沢文男:八嶋智人


  • 嫌われる勇気(青山年雄役)
主題歌・キャスト
主題歌:大塚愛「私」
オープニングテーマ:NEWS「EMMA」

庵堂蘭子:香里奈
青山年雄:加藤シゲアキ
相馬めい子:相楽樹
半田 陽介:升毅
小宮山 正明:戸次重幸
浦部 義孝:丸山智己
三宅 隆俊:桜田通
大文字哲人:椎名桔平


2016年加藤シゲアキ(29歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:なし

新井淑則:加藤シゲアキ
新井真弓:沢尻エリカ
青井修平:小泉孝太郎
宮城道雄:若林正恭
緒ノ崎快:小瀧望
相田京介:橋本涼
秋山翔太:井上瑞稀
井川勇樹:髙橋優斗
榊京太:小山慶一郎


主題歌・キャスト
主題歌:AKB48「LOVE TRIP」
エンディング・テーマ:NEWS「恋を知らない君へ」

芳山未羽:黒島結菜
深町翔平(ケン・ソゴル):菊池風磨
浅倉吾朗:竹内涼真
ゾーイ(相原央):吉本実憂
三浦浩:高橋克実
矢野和孝:加藤シゲアキ
深町奈緒子:高畑淳子


  • 傘をもたない蟻たちは(村田啓介役)
主題歌・キャスト
主題歌:NEWS「ヒカリノシズク」

橋本純:桐山漣
村田啓介:加藤シゲアキ
館山:阪田マサノブ


2015年加藤シゲアキ(28歳)出演ドラマ

  • 新春ドラマスペシャル「大使閣下の料理人」(江口悟役)
主題歌・キャスト
主題歌:なし

大沢公:櫻井翔
レイ・ティー・蘭:剛力彩芽
古田誠一:大倉孝二
江口悟:加藤シゲアキ
村上信蔵:竹中直人
マリー:ホラン千秋
大沢ひとみ:広末涼子
倉木和也:西田敏行
倉木三奈子:大谷直子


2014年加藤シゲアキ(27歳)出演ドラマ

  • 月曜ゴールデン「新・示談交渉人 裏ファイル4」(羽島一平役)
主題歌・キャスト
主題歌:なし

大賀三根子:高畑淳子
羽島一平:加藤シゲアキ
四方田広基:的場浩司
二村純:小林千晴
岩城邦彦:矢島健一
金川健啓:金山一彦
小原宗佑:小林稔侍
阿木五郎:綿引勝彦


  • 月曜ゴールデン「新・示談交渉人 裏ファイル3」(羽島一平役)
主題歌・キャスト
主題歌:なし

大賀三根子:高畑淳子
羽島一平:加藤シゲアキ
四方田広基:的場浩司
二村純:小林千晴
岩城邦彦:矢島健一
金川健啓:金山一彦
小原宗佑:小林稔侍
阿木五郎:綿引勝彦


主題歌・キャスト
主題歌:嵐「Bittersweet」

小動爽太:松本潤
高橋紗絵子:石原さとみ
井上薫子:水川あさみ
加藤エレナ:水原希子
オリヴィエ・トレルイエ:溝端淳平
六道誠之助:佐藤隆太
小動誠:竹中直人
関谷宏彰:加藤シゲアキ


2012年加藤シゲアキ(25歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:NEWS「ポコポンペコーリャ」

駒沢花:倉科カナ
遅井:加藤シゲアキ
早井:児嶋一哉
ミズキ:菊池亜希子
高円寺さん:浜野謙太
小野さん:野波麻帆
ウッチー:塚地武雅


  • 月曜ゴールデン「新・示談交渉人 裏ファイル2」(羽島一平役)
主題歌・キャスト
主題歌:なし

大賀三根子:高畑淳子
羽島一平:加藤シゲアキ
四方田広基:的場浩司
二村純:小林千晴
岩城邦彦:矢島健一
金川健啓:金山一彦
小原宗佑:小林稔侍
阿木五郎:綿引勝彦


主題歌・キャスト
主題歌:平原綾香「BLESSING 祝福」「いつも いつも」

滝沢桃子:松下奈緒
大宮正樹:神木隆之介
熊谷将太:加藤シゲアキ
広河まなみ:松井珠理奈
大宮今日子:戸田恵子
広河厚子:麻生祐未
黒木匡:上川隆也


2011年加藤シゲアキ(24歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:観月ありさ「星の果て」

華和竹美:観月ありさ
華和桜子:貫地谷しほり
華和うめ:川島海荷
益子正三郎:加藤シゲアキ
華和大悟:遠藤憲一
華和幸子:宮崎美子
華和藤子:吉瀬美智子


  • 月曜ゴールデン「新・示談交渉人 裏ファイル」(羽島一平役)
主題歌・キャスト
主題歌:なし

大賀三根子:高畑淳子
羽島一平:加藤シゲアキ
四方田広基:的場浩司
二村純:小林千晴
岩城邦彦:矢島健一
金川健啓:金山一彦
小原宗佑:小林稔侍
阿木五郎:綿引勝彦


  • 3年B組金八先生ファイナル「最後の贈る言葉」(長谷川賢役)
主題歌・キャスト
主題歌:海援隊「贈る言葉」

坂本金八:武田鉄矢
乙女:星野真里
幸作:佐野泰臣
景浦裕也:岡本圭人
柴崎茜:趣里


2010年加藤シゲアキ(23歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:NEWS「BE FUNKY!」

徳田一男:加藤シゲアキ
尾崎トキオ:竹財輝之助
仰木マキ子:岩佐真悠子
亀田太一:中山祐一朗
佐々木民子:木野花
田川:利重剛
浅井アキラ:寺島進


2009年加藤シゲアキ(22歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:嵐「時計じかけのアンブレラ」

矢崎:加藤シゲアキ
花蓮:森迫永依
好美:貫地谷しほり
城田:城島茂


  • 父よ、あなたはえらかった〜1969年のオヤジと僕(小野寺優役)
主題歌・キャスト
主題歌:岡林信康「友よ」

小野寺利一:(62歳)西田敏行、(21歳)堤下敦
小野寺優:加藤シゲアキ
小野寺春美(山田春美):(62歳)泉ピン子、(21歳)相武紗季
上条靖春:(62歳)神田正輝、(22歳)忍成修吾
相原美佐江:(62歳)銀粉蝶、(22歳)上野なつひ
杉本常務:小野武彦
野村達也:温水洋一


2008年加藤シゲアキ(21歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:トータス松本「涙をとどけて」

堂本灯:上戸彩
杉崎忠志:北村一輝
片瀬理一郎:加藤シゲアキ
倉木しおり:戸田菜穂
財津正人:篠井英介
吉川瑞穂:中山恵
工藤怜子:りょう
堂本美代子:かとうかず子
森岡哲夫:大杉漣


2007年加藤シゲアキ(20歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:なし

姿三四郎:加藤シゲアキ
南小路高子:中越典子
津久井譲介:要潤
左文字大三郎:風間俊介
檜垣源之助:波岡一喜
村井乙美:本仮屋ユイカ
布引好造:宇梶剛士
おせき:野川由美子
南小路光康:小日向文世
お仙:かたせ梨乃


主題歌・キャスト
主題歌:YUKI「星屑サンセット」

川原 恭一郎:舘ひろし、(入れ替わり時)新垣結衣
川原 小梅:新垣結衣、(入れ替わり時)舘ひろし
大杉 健太:加藤シゲアキ
西野 和香子:佐田真由美
中山 律子:森田彩華
桜木 真一:高田延彦
国枝 ひそか:佐々木すみ江
渡辺 武志:江守徹
中嶋 耕介:八嶋智人
川原 理恵子:麻生祐未


2006年加藤シゲアキ(19歳)出演ドラマ

  • カクレカラクリ(主演・阿部朋成役)
主題歌・キャスト
主題歌:なし

阿部朋成:加藤シゲアキ
栗本洋輔:平岡祐太
花山果梨:栗山千明
花山玲奈:星井七瀬
風見太一:落合扶樹
花山源治郎:泉谷しげる
風見千都:鰐淵晴子
松川:デビット伊東
吉村:モロ師岡


  • 劇団演技者。「カーラヂオが終われば」(主演・上野役)
主題歌・キャスト
主題歌:なし

上野:加藤シゲアキ
アヤ:金子さやか
桜井:檜山豊
馬場:与座嘉秋
木下:朱源実
カナ:高木梓
仙波:オレノグラフィティ
ヒメ:幸田尚恵
りん:長谷部瞳


主題歌・キャスト
主題歌:Dream Ami 「恋のつぼみ」

山口おさむ:稲垣吾郎
太田美幸:村上知子
蛯原友美:蛯原友里
竹田 武:大森南朋
佐々木翔子:MEGUMI
松本良二:忍成修吾
寺島弥生:滝沢沙織
清水浩太:加藤シゲアキ
佐藤一恵:矢松亜由美
太田絵里:大沢あかね


2005年加藤シゲアキ(18歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:海援隊「初恋のいた場所」

坂本金八:武田鉄矢
乙女:星野真里
幸作:佐野泰臣
丸山しゅう:八乙女光
飯島弥生:岩田さゆり
狩野伸太郎:濱田岳


  • 劇団演技者。「家が遠い」(小島役)
主題歌・キャスト
主題歌:なし

久米:増田貴久
小島:加藤シゲアキ
木田:草野博紀
富山ヒロアキ:手越祐也
富山の姉:水川あさみ


2004年加藤シゲアキ(17歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:堂本剛「ORIGINAL COLOR」

井坂将吾:堂本剛
秋庭智彦:ユースケ・サンタマリア
原口仁美:酒井若菜
新見まゆみ:紺野まひる
長峰翔子:井上真央
中西光太:西洋亮
青山宏樹:泉澤祐希
遠山映子:いしだあゆみ
河野清一郎:田村高廣


2001年加藤シゲアキ(14歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:海援隊「まっすぐの唄」

坂本金八:武田鉄矢
乙女:星野真里
幸作:佐野泰臣
長谷川賢:加藤シゲアキ
山越崇行:中尾明慶
鶴本直:上戸彩


主題歌・キャスト
主題歌:なし

長島健:山下智久
長島尚:浅野ゆう子
希良:西村理沙
吾一:風間俊介
古尾谷雅人
津川雅彦
宇梶剛士


2000年加藤シゲアキ(13歳)出演ドラマ

  • 史上最悪のデート「the 1st Dates: 史上最悪の初デート!?」(池田シンゴ役)
主題歌・キャスト
主題歌:嵐「On Sunday」

勇気:山下智久
祐子:野村佑香
慎吾:加藤シゲアキ
木原さん:木原実


  • SPACE ANGEL 2001円宇宙の旅(マサル役)
主題歌・キャスト
主題歌:なし

ヒロシ:長谷川純
ケンジ:東新良和
マサル:加藤シゲアキ
ミカ:北浦実千枝


  • 怖い日曜日〜2000〜 第16回「吊り下がる」(主演)
主題歌・キャスト
主題歌:なし

加藤シゲアキ
上の平多香
佐藤旭


1999年加藤シゲアキ(12歳)出演ドラマ

  • 怖い日曜日 第5回「友達のJ君」(主演)
主題歌・キャスト
主題歌:なし

相葉雅紀
中丸雄一
加藤シゲアキ
松崎祐介
藤ヶ谷太輔


加藤シゲアキのおすすめドラマ3選

NEWSの加藤シゲアキさんは、NEWSとして活動をする中、ドラマにも数多く出演しています!

その中で、どの作品から見るか迷ってしまいませんか?

そこで今回は、加藤シゲアキさんが出演しているドラマのおすすめ3選をまとめてみました。

時をかける少女

「時をかける少女」のおすすめポイント

  1. 先生役が似合っている
  2. 生徒との禁断の恋愛模様も!?
  3. とにかく切ない夏の物語

「時をかける少女」は2016年に放送されたドラマで、加藤シゲアキさんは先生役で出演しました。

時をかける少女は、過去のドラマ放送や原作書籍もあるので、タイトルや内容を知っている方も多くいらっしゃるかもしれません。

加藤シゲアキさんは、矢野という主人公の女の子たちを受け持つクラスの担任をしています。

とにかくさわやかで先生役が似合いますね。

ノリもいいので、生徒たちからも好かれる存在の先生で、見ていてかっこいいなと感じました。

主題歌もNEWSのラブソングなので、そこも併せて堪能してみてください。

今すぐ動画を視聴する
「時をかける少女」の詳細はこちら

ゼロ一攫千金ゲーム

「ゼロ一攫千金ゲーム」のおすすめポイント

  1. 恐怖を感じるほどのスリルが満点
  2. 毎回様々な謎解きがあってこちらも頭を使える
  3. ゼロはいつでも冷静でかっこいい

「ゼロ一攫千金ゲーム」は2018年に放送されたドラマで、加藤シゲアキさんは主演を務めました。

頭上から水が降ってきてクリアできなければおぼれたり、四方八方から矢が飛んでくる部屋に閉じ込められたり・・・。
ゼロは、毎回とにかくハラハラドキドキしてしまう内容が多くて、見ていて心臓が持ちません。

でも、いつでも冷静に物事が見られるゼロがかっこいいし、クリアしていく爽快感をこちらも味わえるので、楽しいです。

NEWSのメンバーもゲスト出演している回があるので、見逃さないでください!

嫌われる勇気

「嫌われる勇気」のおすすめポイント

  1. ベストセラーともなった書籍のドラマ化
  2. あしらわれる役も可愛い
  3. 刑事ドラマなのでサスペンス好きも楽しくみられる

「嫌われる勇気」は2017年に放送されたドラマで、加藤シゲアキさんは香里奈が演じる主人公のアドラー女子・庵堂のバディともいえる存在の重要な役どころを演じました。

役名は、青山年雄。

庵堂とはバディなはずなのに、若干あしらわれているところが不憫ではありますが、見ていてクスッと笑えます。

加藤シゲアキのおすすめドラマ

加藤シゲアキ出演作品ランキング

クラウドソーシングサービスにて300名にアンケートを実施し、加藤シゲアキ出演ドラマの人気ランキングを調査しました。

その中で人気の高かった加藤シゲアキさん出演ドラマTOP10を紹介します。

順位 作品名 獲得票数
1位 ゼロ 一獲千金ゲーム 52票
2位 悪魔の手毬唄〜金田一耕助、ふたたび〜 41票
3位 盲目のヨシノリ先生〜光を失って心が見えた〜 37票
4位 失恋ショコラティエ 31票
5位 六畳間のピアノマン 25票
6位 夜がどれほど暗くても 22票
7位 時をかける少女 19票
8位 嫌われる勇気 13票
9位 よつば銀行 原島浩美がモノ申す!〜この女に賭けろ〜 9票
10位 大使閣下の料理人 7票

1位|ゼロ 一獲千金ゲーム

300人52名がおすすめと答えた「ゼロ 一獲千金ゲーム」。

「ゼロ 一獲千金ゲーム」は日本テレビで2018年7月〜9月に放送されたドラマです。

義賊の少年が、大富豪のゲームに招待され、賞金1000億円で詐欺の被害者を救うために戦うドラマ。

このドラマで加藤シゲアキさんは、主人公で弱気を助ける義賊の役を演じています。

主人公ゼロ役の加藤シゲアキさんが毎回ピンチを切り抜けるシーンにハラハラドキドキしてしまいました。

原作を見てドラマを見ましたが、みなさんハマり役でとても楽しめるドラマになっていますよ。

News好きは必見のドラマです。

「ゼロ 一獲千金ゲーム」の見どころ

冷静に頭脳戦を繰り広げる加藤シゲアキさんがかっこいい

2位|悪魔の手毬唄〜金田一耕助、ふたたび〜

300人中41名がおすすめと答えた「悪魔の手毬唄〜金田一耕助、ふたたび〜」。

「悪魔の手毬唄〜金田一耕助、ふたたび〜」は日本テレビで2019年12月に放送されたドラマです。

金田一耕助が静養のために訪れた田舎での殺人事件を解き明かすストーリー。

このドラマで加藤シゲアキさんは、主人公の金田一耕助役を演じています。

金田一耕助シリーズを加藤シゲアキさんが演じているということで見ないわけにはいきません。

手毬唄の歌詞になぞらえて殺人が起こっていくなど、非常に怖い内容ですが、見入ってしまいます。

これまでの金田一耕助シリーズを見ている人も、初見の人にもおすすめのドラマです。

「悪魔の手毬唄〜金田一耕助、ふたたび〜」の見どころ

加藤シゲアキさんが作家のいじりをされているのはファンは必見です。

3位|盲目のヨシノリ先生〜光を失って心が見えた〜

300人中37名がおすすめと答えた「盲目のヨシノリ先生〜光を失って心が見えた〜」。

「盲目のヨシノリ先生〜光を失って心が見えた〜」は日本テレビで2016年8月に放送されたドラマです。

実在の全盲の中学校教師の奮闘を描くストーリー。

このドラマで加藤シゲアキさんは、全盲の教師役を演じています。

全盲になって情熱を失っていた新井さんが社会復帰していく姿に心を打たれます。

今、自分が失明したらと考えると、同じように熱意を持って復帰できるかと考えさせられてしまいました。

このドラマを見ることで、視覚障害者の方の知識を得ることができてよかったです。

「盲目のヨシノリ先生〜光を失って心が見えた〜」の見どころ

加藤シゲアキさんの絶望から希望を見出す演技力が素晴らしい

4位|失恋ショコラティエ

20代女性
交際中の彼女あゆな(松岡菜奈)に対する接し方がキュンキュンしました。彼女が妊娠したとわかると、ご両親の反対や自殺未遂などありましたが、先生に助けられて、ご両親を説得させることに成功し、父親になることを決心した時の表情がかっこよかったです。

300人中31名がおすすめと答えた「失恋ショコラティエ」。

「失恋ショコラティエ」はフジテレビで2014年1月〜3月に放送されたドラマです。

ショコラティエの主人公と憧れの先輩、周りの人たちの恋愛群像劇。

このドラマで加藤シゲアキさんは、主人公と同じくショコラティエで、クールな役を演じています。

あざといキャラの石原さとみが可愛くてたまりません。

ドラマに出てくるチョコレートがどれも美味しそうで可愛くて、たまりませんでした。

なかなかのドロドロな恋愛模様でしたが、とても楽しめるドラマになっています。

「失恋ショコラティエ」の見どころ

クールな役柄の加藤シゲアキさんがたまりません。

5位|六畳間のピアノマン

300人中25名がおすすめと答えた「六畳間のピアノマン」。

「六畳間のピアノマン」はNHKで2021年2月に放送されたドラマです。

パワハラで自殺した者に関わる4人のエピソードを描いたストーリー。

このドラマで加藤シゲアキさんは、パワハラで亡くなった者の同期で、彼を救えなかったことに自責の念を抱く役を演じています。

パワハラで自殺という内容は、今の時代を表していて、自分が関係者だったらどういうことができるかと考えさせられました。

理不尽なことや許せないことなどに対して自分で声をあげたり、周りもしっかりと助けてあげることができるのかがとても大事だと感じさせてくれるドラマです。

「六畳間のピアノマン」の見どころ

さりげない脇役としての加藤シゲアキさんをチェック

6位|夜がどれほど暗くても

300人中22名がおすすめと答えた「夜がどれほど暗くても」。

「夜がどれほど暗くても」はWOWOWで2020年11月〜12月に放送されたドラマです。

息子が犯罪を犯して自殺した出版社の副編集長が事件の真相に迫っていくストーリー。

このドラマで加藤シゲアキさんは、文芸を復興したい想いを抱きながら、アイドルのスキャンダルを記事にすることに社会的意義はあるのかと迷っている役を演じています。

見れば見るほどハマっていってしまうドラマになっていますよ。

いつもは他人を面白おかしく記事にしている主人公が、自分が追われる立場になり、考えが変わっていく様子が興味深い。

このドラマでは、最後は別に犯人がいたことで無実を証明できましたが、実際に犯人だったらどうなっていたのかとも思ってしまう。

「夜がどれほど暗くても」の見どころ

現代の社会を感じさせられるテーマとなっていて考えさせられます。

7位|時をかける少女

300人中19名がおすすめと答えた「時をかける少女」。

「時をかける少女」は日本テレビで2016年7月〜8月に放送されているドラマです。

タイムリープができるようになった主人公が未来から来た青年と恋などの経験をしていくストーリー。

このドラマで加藤シゲアキさんは、主人公のクラスの担任で、生徒から慕われる熱血教師役を演じています。

すごく甘酸っぱい青春を感じさせてくれる作品となっていますね。

何回でも見れるほどの青春ドラマで、感動しすぎて泣いてしまいました。

「時をかける少女」の見どころ

なぜかパラパラを推す加藤シゲアキさんがおもしろいです。

8位|嫌われる勇気

300人中13名がおすすめと答えた「嫌われる勇気」。

「嫌われる勇気」はTBSで2017年1月〜3月に放送されたドラマ。

原作嫌われる勇気を刑事ドラマにアレンジして作られたドラマです。

このドラマで加藤シゲアキさんは、新人刑事で積極的で社交的だが、人に嫌われたくない役を演じています。

アドラー心理学を上手く絡めた刑事ドラマは、とても勉強になりますし、興味深かったです。

社交的だし、積極的にコミュニケーションを取るけど、人に嫌われたくないという想いが人一倍強いというのは、自分に重なる部分があって、楽しめました。

「嫌われる勇気」の見どころ

このドラマを見るとアドラー心理学についてより深く知りたくなることでしょう。

今すぐ動画を視聴する
「嫌われる勇気」の詳細はこちら

9位|よつば銀行 原島浩美がモノ申す!〜この女に賭けろ〜

300人中9名がおすすめと答えた「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!〜この女に賭けろ〜」。

「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!〜この女に賭けろ〜」はテレビ東京で2019年1月〜3月に放送されたドラマです。

都市銀行で働く主人公が、業績不振の支店を立て直していくストーリー。

このドラマで加藤シゲアキさんは、ベンチャー企業の社長役を演じています。

毎回スカッとさせてくれるストーリーで、とても面白かったです。

かなりのキラキラネームの人が出てくる回は、なんとも言えない感情が沸きました。

「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!〜この女に賭けろ〜」の見どころ

ベンチャー企業の社長で熱く夢を語る加藤シゲアキさんは必見です。

10位|大使閣下の料理人

300人中7名がおすすめと答えた「大使閣下の料理人」。

「大使閣下の料理人」はフジテレビで2015年1月に放送されたドラマです。

名門ホテルの料理人を辞め、在ハノイ日本国大使館の料理人となるストーリー。

このドラマで加藤シゲアキさんは、ベトナムとの外交を日本からサポートする外務省官僚役を演じています。

このドラマを見ているとベトナムに行きたくなってしまいますよ。

ベトナムの美味しそうな料理がたくさん出てくるので、気づいたらベトナム料理のお店を検索していました。

実話をベースにした内容で、とても興味深いドラマでした。

「未来日記-ANOTHER:WORLD-」の見どころ

官僚のエリート役が似合う加藤シゲアキさんは眼福です。

NEWSメンバー主演のおすすめドラマ

加藤シゲアキさん同様に、所属するグループNEWSのメンバーや元メンバーもドラマに出演し活躍を広げています。

そこでNEWSメンバーが主演を努めたドラマの中でおすすめのドラマを3つ紹介します。

ロス:タイム:ライフ 第2話(小山慶一郎主演)

放送年 2003年
放送局 フジテレビ
主題歌 「君station」-ORANGE RANGE(gr8! records)
キャスト 都並浩太:小山慶一郎/五味慎三:平泉成/遠藤警部:田中哲司/立川康平:脇知弘/相沢陽一:矢沢幸治

死を迎える主人公の前に、突然謎の審判団が現れ、主人公にそれまでの人生の中でのロスタイムが提示され与えられ、どう生きるのかを描く1話完結型の作品です。

小山慶一郎さんが主演を務めている第二話では、捜査課の主人公がロスタイムを使って自分を殺した犯人を突き止めようとするお話になっています。

見ている側に解釈を委ねるような部分もあり興味深い内容です。

アルジャーノンに花束を( 山下智久主演)

放送年 2015年
放送局 TBS
主題歌 ベット・ミドラー「ローズ」(アトランティック・レコード / ワーナーミュージック・ジャパン)
キャスト 白鳥 咲人: 山下智久/望月 遥香: 栗山千明/柳川 隆一: 窪田正孝/檜山 康介: 工藤阿須加/鹿内 大: 勝矢

このドラマでは山下智久さんの抜群の演技力に最初から最後まで目が奪われます。

知的障害を持った少年が、手術により並外れたIQを持つ天才に生まれ変わるその変化が、山下智久さんによってより顕著に表現されており、衝撃的で悲しい結末がより一層味わい深いものとなっています。

ヒューゴー賞短編小説部門やネビュラ賞を受賞している作家ダニエル・キイスによるSF小説のドラマ化であり、一度見ておいて損はない作品です。

しゃばけ(手越祐也主演)

放送年 2007年
放送局 フジテレビ
主題歌 Dragon Ash「thought and action」
キャスト 一太郎:手越祐也(NEWS)/仁吉・白沢:谷原章介/佐助・犬神:高杉亘/屏風のぞき(屏風絵の付喪神):宮迫博之(雨上がり決死隊)/鈴彦姫(鈴の付喪神):早乙女太一

このドラマで手越祐也さんは、優しい性格だが芯が強い一面も持っている主人公を演じています。

妖が見える主人公とその仲間、そして妖と共に事件を解決する、世界観の新しいタイプのミステリー作品となっています。

江戸時代風の衣装に身を纏った手越祐也さんの魅力的な姿にも注目です。