ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

岸優太出演ドラマ一覧【2020年最新版】

岸優太のプロフィール

本名 岸優太
愛称 岸くん、ゆうた
所属グループ King & Prince
誕生日 1995年9月29日
年齢 25歳
身長 167 cm
血液型 A型
出身地 埼玉県
出身校 埼玉県立大宮光陵高等学校

 

岸優太の出演作品・主題歌一覧

2017年(22歳)出演ドラマ

  • Rの法則スペシャル 大江戸ロボコン(主演・安室将也役)
キャスト

岸優太
吉本実憂
和田聴宏
村上新悟
矢島舞美
前川泰之


21015年(20歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:Sexy Zone「Make my day」

黒崎晴人:中島健人
赤羽由宇:小松菜奈
白河タクミ:千葉雄大
芦川芽衣子:高月彩良
梶祐介:岸優太


キャスト

トイ/御手洗明彦:岸優太
雫石ミコ:鈴木梨央
雫石マコ:小山内花凜
雫石リク:羽村仁成
雫石カコ:三宅希空
雫石リコ:野村麻純
雫石ケーゴ:喜矢武豊
蛇崩ナツコ:木内舞留
レイ:宮近海斗
卜部一郎:西原純


2014年(19歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:サカナクション「蓮の花」

櫻井ハルカ:阿部顕嵐
滝沢美麗:石橋杏奈
高塔凛々子:足立梨花
鮎川奏多:岸優太
梶原光輝:高橋颯
新谷海斗:田島将吾
汐見豪:長妻怜央
掛居真帆:山地まり
綿貫アキ:松川星
宇野紗也香:小山莉奈


2013年(18歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:Kis-My-Ft2「Luv Sick」

荒木剛太:藤ヶ谷太輔
市村美樹:大政絢
菅原健太郎:志賀廣太郎
磯部耕造:北山雅康
遠山周作:山田親太朗
武原金造:菊池風磨
草薙圭吾:ジェシー
獅子丸:岸優太
ボン:京本大我
コータロー:前田公輝


岸優太のおすすめドラマ3選

岸優太は、舞台での経験を重ね、今やドラマやバラエティでも活躍しています。

ここでは、岸優太ファンがおすすめするドラマ3選をご紹介します!

仮面ティーチャー

「☆作品名」のおすすめポイント

  1. ちょい悪な岸優太
  2. 初のドラマ出演
  3. 舞台で磨かれてきた演技力を堪能できる

日本テレビで2013年7〜9月に放送されたドラマで、藤ヶ谷太輔が演じる高校教師の荒木剛太が、仮面を付けてバイクを乗りこなすヒーローアクションです。

剛太は政府から派遣された「生徒を更生させるためなら暴力も厭わない特別教師”仮面ティーチャー”」として活躍していました。

赴任先では問題児だらけのクラス、2年C組の担任となり、岸優太はそのクラスの生徒、頭脳派の不良・獅子丸役です。

髪型がオールバックの岸優太もめちゃくちゃイケメンで、普段とのギャップにキュンとします。

とにかく、喧嘩のシーンの迫力がすごいです。

岸優太は撮影後の座談会で、「最初に獅子丸という役だとお話をうかがった時、ひらがなで『ししまる』と書いてあったので、これは犬を演じるのかな?って思った」という天然エピソードを披露してそんなところも魅力の1つだと思います。

仮面ティーチャーでおすすめの回は第5話で、獅子丸と金造(菊池風磨)がメインのストーリーで、涙なしには見られない回です。

ドラマのキャストはジャニーズが多く、SexyZoneの菊池風磨や、当時ジャニーズJr.だったSixTONESのジェシーと京本大我がクラスメイト役で、教師役にはA.B.C-Zの塚田僚一も出演しています。

主題歌はKis-My-Ft2の「Luv Sick」は、あまりのカッコ良さにファンからCD化の要望が殺到したそうです。

近キョリ恋愛〜Season Zero〜

「☆作品名」のおすすめポイント

  1. キラッキラなバスケシーン
  2. 美麗への一途な恋心
  3. 切ないキスシーン

映画「近キョリ恋愛」で山下智久が演じた教師・櫻井ハル力の高校時代を舞台に、切なく儚い恋愛模様をドラマ化した。

山下智久演じる史上最強のツンデレ教師・櫻井ハル力の高校時代役を、元ジャニーズJr.の阿部顕嵐が演じ、岸優太は幼馴染の鮎川奏多役です。

奏多は、もう1人の幼馴染・滝沢美麗(石橋杏奈)に片思いをしています。

ところが、美麗はハルカに片思い、ハルカは義姉の凛々子に片想いと、見事に全員が恋の一方通行。

そんな中、いつも一緒だからこそ美麗の気持ちに気づいてしまいます。

その後、ハルカと美麗は付き合い始め、幼馴染3人の関係性が壊れていき・・・。

甘酸っぱい距離感の青春ラブストーリーにドキドキさせられっぱなしでした。

8話以降からは恋愛だけではなく、男同士の友情などアツイ話になっていきます。

恋愛面でも友情面でも感動するストーリーです。

9話では、奏多と美麗のキスシーンをハルカが目撃してしまう衝撃的なシーンがあります。

また、10話では奏多が交通事故で亡くなってしまい、見ている側も悲しくて涙が止まりませんでした。

主題歌は、サカナクションの「蓮の花」で切ないメロディーがドラマを引き立てています。

お兄ちゃん、ガチャ

「☆作品名」のおすすめポイント

  1. 岸優太のツンデレお兄ちゃんぶり
  2. ジャニーズJr.が10人以上も出演!
  3. 初主演作品

日本テレビで2015年1〜3月に放送されたドラマで、鈴木梨央とジャニーズJr.時代の岸優太がW主演のファンタジー。

理想の「お兄ちゃん」を探す小学生の雫石ミコ(鈴木梨央)は、ある日、お兄ちゃんを召喚できる「お兄ちゃん、ガチャ」を見つけます。

戸惑うミコだが、ガチャを回し引き当てたのは、Sランクのお兄ちゃん・トイ(岸優太)。

トイは何故かミコには冷たく、優しいお兄ちゃんが欲しいミコは、再度ガチャを回して、色んなランクの個性豊かなお兄ちゃんを引き当てていくも、何か違うと感じ、本契約せず返品し続けます。

次第に、トイにお兄ちゃんになってほしいと思い始めるが、物語中盤にトイはミコとの記憶を失ってしまい・・・。

実は、トイがミコの友人四葉の本当のお兄ちゃんだったという過去を知り、とても驚きました!

トイや四葉のために奮闘するミコは、本当に健気で応援したくなります。

困難を乗り越えて、トイとミコが本契約する時に、トイの流した綺麗な涙は切なすぎてもらい泣きしました。

やっぱり野島伸司脚本の作品はすごいです。

エンディングでは挿入歌「お兄ちゃん、ガチャ」の曲に合わせて踊る、岸優太が見れます。こちらもみどころです。