ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

2021|中島裕翔のおすすめドラマランキングまとめ!出演作品一覧も紹介

2004年にジャニーズ入所、2007年9月24日にHey! Say! JUMPのメンバーとしてデビューした中島裕翔。

この記事では中島裕翔さんが、今まで出演してきたドラマ一覧とおすすめドラマ、そして人気ドラマランキングを紹介します。

目次

中島裕翔のプロフィール

本名 中島裕翔
愛称 ゆーてぃー
所属グループ Hey! Say! JUMP
誕生日 1993年8月10日
年齢 27歳
身長 180cm
血液型 A型
出身地 東京都町田市
出身校 堀越高等学校

 

中島裕翔の出演作品・主題歌一覧

2020年中島裕翔(27歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:Hey! Say! JUMP「I am」

竹内薫:中島裕翔
藤原智美:間宮祥太朗
藤原千佳:上白石萌歌
駿:岡崎体育
権堂真司:音尾琢真
山田龍一:高橋努


主題歌・キャスト
主題歌:B’z「WOLF」

甲斐正午:織田裕二
鈴木大貴:中島裕翔
聖澤真琴:新木優子
玉井伽耶子:中村アン
蟹江貢:小手伸也
上杉一志:吉田鋼太郎

2018年中島裕翔(25歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:B’z「WOLF」

甲斐正午:織田裕二
鈴木大貴:中島裕翔
聖澤真琴:新木優子
玉井伽耶子:中村アン
蟹江貢:小手伸也


主題歌・キャスト
主題歌:嵐「Find The Answer」

深山大翔:松本潤
佐田篤弘:香川照之
立花彩乃:榮倉奈々
尾崎舞子:木村文乃
明石達也:片桐仁
久世亮平:中島裕翔
内川愛理:片桐はいり

2017年中島裕翔(24歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:安室奈美恵「Just You and I」

柏崎 結衣:沢尻エリカ
柏崎 陽一:藤木直人
柏崎 広:道枝駿佑(関西ジャニーズJr.)
西原 莉沙子:板谷由夏
木野 愁平:中島裕翔(Hey! Say! JUMP)
田中 今偉:望月歩

2016年中島裕翔(23歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:スピッツ「コメット」

一ノ瀬歩:中島裕翔
桐明真司:瀬戸康史
人見将吾:桐山照史(ジャニーズWEST)
香月あかね:山本美月
新村慶太:桜田通
織田勇仁:遠藤憲一
安芸公介:山内圭哉


主題歌・キャスト
主題歌:不明

臼島くるみ:中島裕翔
鷲尾鷹男:高嶋政宏
鬼山紋二郎:カンニング竹山
小曽根大輝:杉本哲太
羽賀翔:長谷川純
深平あずさ:永作博美
古森杏子:松井玲奈


  • 新春時代劇「信長燃ゆ」(森蘭丸役)
主題歌・キャスト
主題歌:不明

織田信長:東山紀之
明智光秀:石丸幹二
織田信忠:早乙女太一
羽柴秀吉:北村有起哉
お市:高岡早紀
森蘭丸:中島裕翔
森坊丸:神山智洋

2015年中島裕翔(22歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:chay「あなたに恋をしてみました」

藪下 依子:杏
谷口 巧:長谷川博己
藪下 俊雄:松重豊
藪下 小夜子:和久井映見
鷲尾 豊:中島裕翔
谷口 留美:風吹ジュン
島田 佳織:国仲涼子


主題歌・キャスト
主題歌:chay「あなたに恋をしてみました」

藪下 依子:杏
谷口 巧:長谷川博己
藪下 俊雄:松重豊
藪下 小夜子:和久井映見
鷲尾 豊:中島裕翔
谷口 留美:風吹ジュン
島田 佳織:国仲涼子

2014年中島裕翔(21歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:Hey! Say! JUMP「明日へのYELL」

稲葉 尚弥:中島裕翔
三船 龍二:山﨑賢人
岩崎 渚:大原櫻子
北島 虎雄:高木雄也
木村 朋生:千葉雄大
志村 公平:中川大志
加東 慎介:吉沢亮


主題歌・キャスト
主題歌:嵐「GUTS !」

田茂 青志:二宮和也
赤岩 公康:福士蒼汰
樽見 柚子:有村架純
白尾 剛:中島裕翔
江波戸 光輝:山﨑賢人
亀沢 俊一:本郷奏多

2013年中島裕翔(20歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:堀田家BAND「サヨナラ☆ありがとう」

堀田 青:亀梨和也
槙野 すずみ:多部未華子
堀田 我南人:玉置浩二
堀田 勘一:平泉成
藤島 直也:井ノ原快彦
真奈美:片桐はいり


主題歌・キャスト
主題歌:不明

半沢直樹:堺雅人
渡真利忍:及川光博
近藤直弼:遠藤憲一
半沢花:上戸彩
大和田暁:香川照之
中西英治:中島裕翔
江島浩:宮川一朗太


主題歌・キャスト
主題歌:絢香「beautiful」

津山 汐:水川あさみ
川木 辰平:大泉洋
櫻井 雪哉:谷原章介
津山 凪:中島裕翔
綿野 カオル:川口春奈
櫻井 空知:君野夢真

2012年中島裕翔(19歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:Hey! Say! JUMP「SUPER DELICATE」

鈴木大地:山田涼介
鈴木海:鈴木京香
三船憲吾:藤ヶ谷太輔
小林浩司:中島裕翔
神部敏郎:ケンドーコバヤシ
池田冬彦:金子ノブアキ

2008年中島裕翔(15歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:Hey! Say! JUMP「真夜中のシャドーボーイ」

久坂 秀三郎:中島裕翔
高杉 東一:山田涼介
吉田 栄太郎:知念侑李
入江 杉蔵:有岡大貴
沢渡 岬:高畑岬
楠本 風磨:菊池風磨
美濃部 健人:中島健人


  • 先生はエライっ!(主演・松木聡太役)
主題歌・キャスト
主題歌:Hey! Say! JUMP「涙くんさよなら」

松木 聡太:中島裕翔
群青 隼人:山田涼介
梅野 ワタル:知念侑李
竹倉 燐:有岡大貴
宇佐木 健也:ユースケ・サンタマリア
青山 雪:香里奈
池野 一:阿部力

2006年中島裕翔(13歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:プッチーニ『誰も寝てはならぬ

万田 佳奈:黒木瞳
万田 高太郎:古田新太
万田 舞:夏帆
万田 結:志保
倉橋 嵐子:中森明菜
倉橋 遥生:中島裕翔

2005年中島裕翔(12歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:修二と彰「青春アミーゴ」

桐谷修二:亀梨和也
草野彰:山下智久
小谷信子:堀北真希
上原まり子:戸田恵梨香
桐谷浩二:中島裕翔
桐谷悟:宇梶剛士


  • 小さな運転士 最後の夢(西田朋久役)
主題歌・キャスト
主題歌:不明

西田和宏:阿部寛
西田裕美:和久井映見
西田朋久:中島裕翔
佐伯誠:竜雷太
高梨洋平:草彅剛
奈良橋進:田山涼成
国光康晴:伊藤正之
村木早苗:清水ゆみ
松木高史:樋口浩二


主題歌・キャスト
主題歌:Aerosmith「Angel」

神崎 次郎:木村拓哉
水越 朋美:小雪
神崎 猛:原田芳雄
鳥居 元一郎:堺雅人
草間 周平:中島裕翔
平山 盛男:小杉茂一郎

中島裕翔のおすすめドラマ3選

Hey!Say!JUMPの中島裕翔さんは、映画やドラマにひっぱりだこ。

演技力が高く評価されていて、数々の作品に出演しています!

その中で、どの作品から見るべきなのか迷ってしまいますよね?

そこで、中島裕翔ファンがおすすめするドラマ3選をご紹介します!

スクラップティーチャー~教師再生~

「スクラップティーチャー~教師再生~」のおすすめポイント

  1. 学生の中島裕翔さんがあどけなくて可愛い
  2. いじめに立ち向かう姿はかっこいい
  3. ジャニーズが多く出演している

「スクラップティーチャー」は2008年に放送されたドラマで、中島裕翔さんは学生の久坂役で出演しました。

学校では小心者で、いじめられる役どころなのでファンとしては見ていて少し心苦しくなる部分もあるのですが、最終回になるにつれてどんどんと成長して強くなるところが見どころです。

中島裕翔さんの他にも、山田涼介や知念侑李、有岡大貴、Sexy Zoneの中島健人、菊池風磨などジャニーズが多く出演しているので、本当にイケメンがたくさんで見ていて飽きません。

目の保養にもなるスクラップティーチャー、ぜひ一度目を通してみてください。

野ブタ。をプロデュース

「野ブタ。をプロデュース」のおすすめポイント

  1. 亀梨和也の弟役がかなりのハマり役
  2. 小学生の演技が初々しい
  3. とにかく可愛すぎる

「野ブタ。をプロデュース」は2005年に放送されたドラマで、中島裕翔さんが演じたのは亀梨和也の弟役・桐谷浩二です。

ちょっと生意気なところもあるけど、あどけなく可愛らしい役柄で愛嬌を振りまいています。

亀梨和也や山下智久との絡みも多くあって、とにかく兄弟のシーンがたまりません。

ストーリーとしても、野ブタ。と呼ぶいじめられっ子の女の子をイケてる女子に変身させる、という大変面白いものなので、凄くおすすめです。

ぜひ一度見てください。

水球ヤンキース

「水球ヤンキース」のおすすめポイント

  1. 金髪のヤンキーを演じていて演技が幅広い
  2. 熱い情熱を持っていて応援したくなる
  3. 水球にも詳しくなれちゃう

「水球ヤンキース」は、2014年に放送されたドラマで、中島裕翔さんは主演を務めました。

中島裕翔さん演じる稲葉は、熱い情熱をもった男子高校生で、学生服姿もかっこいいです。

入園した学校で、水球に目覚め、とにかく強豪校に勝ってやると、メンバー集めから試合までさまざまなことに対して全力で挑んでいきます。

その姿を見ていると、応援したくなること間違いなしの青春学園ドラマです。

この作品では、同じグループの髙木雄也や関ジャニ∞の横山裕も出演しているので、そちらも注目してご覧ください。

今すぐ動画を視聴する
「水球ヤンキース」の詳細はこちら

中島裕翔出演作品ランキング

クラウドソーシングサービスにて300名にアンケートを実施し、中島裕翔出演ドラマの人気ランキングを調査しました。

その中で人気の高かった中島裕翔出演ドラマTOP10を紹介します。

順位 作品名 獲得票数
1位 SUITS/スーツ 52票
2位 母になる 48票
3位 スクラップ・ティーチャー〜教師再生〜 41票
4位 デート〜恋とはどんなものかしら〜 37票
5位 弱くても勝てます 〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜♥ 34票
6位 HOPE〜期待ゼロの新入社員〜 29票
7位 僕はどこから 21票
8位 水球ヤンキース 18票
9位 刑事バレリーノ 11票
10位 半沢直樹 9票

1位|SUITS/スーツ

50代女性
アメリカンな雰囲気がやや日本のドラマにはミスマッチですが、テンポの良い展開と法律ギリギリの線を狙いながらも戦略を練り最終的には勝利するストーリーが見ていてスカッとします。女性陣の美貌とファッションにも注目です。
30代女性
1話完結なので毎週見ていてスッキリするドラマでした。
弁護士の葛藤なども見えて面白かったです。
アメリカドラマのリメイクなので違和感あるかなと思いましたが、アメリカンな動きや発言もすんなり違和感なく見ることができました。
30代女性
スタイリッシュでおしゃれなオフィス、そしてそこで働く人たちのファッションもゴージャスでおしゃれで、それを見ているだけでも目の保養でした。それから鈴木先生と聖澤さんの関係がもどかしくて毎回ハラハラしながら見ていました。

300人中52名がおすすめと答えた「SUITS/スーツ」。

「SUITS/スーツ」はフジテレビで2008年10月に放送されたドラマです。

アメリカで放送されていたテレビドラマを日本版としてリメイクされました。

内容は主人公の敏腕弁護士が、相棒と協力し合いながら難事件の解決していくというものです。

このドラマで中島裕翔さんは、天才的な暗記能力を持つが、過去に過ちを犯してしまった無資格の弁護士役役を演じています。

腐りかけていた時に拾ってくれた主人公の甲斐先生(織田裕二)とバディを組むことになる重要な役どころです。

弁護士同士の引っ張り合いや駆け引き、びっくりするような解決策などが面白かったです。

また悪い人を弁護する場合でも、ただ勝つだけではなく、勝つと同時に不正も正すといったところもまた面白い点と言えます。

特に最後の最後に再び事務所の元共同代表だった上杉が主人公の甲斐たちにしてやられたときには、こんな策もあるんだと感心しました。

「SUITS/スーツ」の見どころ

痛快お仕事ドラマ!!

人間関係、恋愛模様も見ていてリアルで面白い!!

今すぐ動画を視聴する
「SUITS/スーツ」の詳細はこちら

2位|母になる

10代女性
ほんとの母親と出逢えたのに、母親と認めれないまま母親、父親と接して生活をします。
小池栄子演じる麻子が広が幼い時に誘拐し、麻子を母親だと想い育って来たが突如別の母親が現れとてもびっくりする広だったが本当の母親と父親を受け入れるまでの物語で感動するシーンが何度かあります。
60代女性
沢尻エリカさんの母親役、子供に注ぐ愛情の深さがとても伝わり母としての雰囲気見応えありました。麻子を呼ぶ時は「ママ」、結衣を呼ぶ時は「お母さん」と呼ぶシーン、育ててくれた麻子の存在を忘れることが出来ない宏の難しい気持ちに考えさせられました。
40代女性
誘拐された子供が戻ってきた時に、関係を築きなおすことができるのかという重いテーマでしたが、主人公、結衣の前向きなひたむきなところを見ていて、応援したくなりました。また主人公以外にも二人の立場の違う母が登場し、いろんな角度から母という存在について考えされられるドラマでした。

300人中48名がおすすめと答えた「母になる」。

「母になる」は日本テレビで2017年4月に放送されたドラマです。

我が子を誘拐された家族のドラマです。

事件の背景やそれに翻弄させられる登場人物たちの心の葛藤が、随所にみられる作品となっています。

このドラマで中島裕翔さんは、児童福祉司木野愁平役を演じています。

児童福祉司として真摯に向き合い、子育てに悩む人達や子供達と接しながら人の気持ちを気遣う心優しい人柄に心癒された人も多いのではないでしょうか。

育ての母親麻子を呼ぶ時は「ママ」、本当の母親結衣を呼ぶ時は「お母さん」と呼ぶシーン、育ててくれた麻子の存在を忘れることが出来ない宏の難しい気持ちに考えさせられました。

誘拐された子供が戻ってきた時に、関係を築きなおすことができるのかという重いテーマでしたが、主人公、結衣の前向きなひたむきなところを見ていて、応援したくなりました。

また主人公以外にも二人の立場の違う母が登場し、いろんな角度から母という存在について考えされられるドラマです。

「母になる」の見どころ

沢尻エリカさんの母親役は必見!!

子供に注ぐ愛情の深さがとても伝わり母としての雰囲気見応えあり!!

今すぐ動画を視聴する
「母になる」の詳細はこちら

3位|スクラップ・ティーチャー〜教師再生〜

20代女性
小学生の子供が見てもわかりやすい内容、かつ見入ってしまうストーリーだったともいます。
学校の悪い先生をドラマの最後に追い詰める山田くんや知念くん、中島くんみんなかっこよく決まっていました。こんな同級生がいたらいいなと思ってしまいました。
20代女性
統廃合が噂されている寂れた中学校にやってくるスーパー転校生たちがすごくかっこよかったです。当時小学生だったので中学生でアクションシーンをしたり教師たちを辛辣な意見でぶった切ったりするのがすごく憧れでした。

300人中41名がおすすめと答えた「スクラップ・ティーチャー〜教師再生〜」。

「スクラップ・ティーチャー〜教師再生〜」は日本テレビで2008年10月に放送されたドラマです。

ダメ教師や生徒と、そんな彼らを立ち直らせるためにきた3人の転校生たちが繰り広げるヒューマンドラマです。

このドラマで中島裕翔さんはクラスの優等生的な存在であり、様々な先生の悪いことを見抜き、不正をただそうとする生徒役を演じています。

山田くんや知念くんなどと協力をして、大人の悪事を直す!という姿がカッコ良かったです。

不良グループのリーダー格の沢渡がだんだんクラスメートに心を開いていくのですごく印象的でした。

「スクラップ・ティーチャー〜教師再生〜」の見どころ

やっぱりラストのシーン!!

悪い先生を追い詰めるところは胸がスカッ!!

4位|デート〜恋とはどんなものかしら〜

20代女性
依子とたくみさんは、気づいていないけれど、お互いのことが好きというよりは、好きを越えた必要不可欠な存在になっているんだなと思いました。また、その二人の話はいつもマシンガンだけど、聞いていてたのしそうだなと思いました。
30代女性
婚活をする堅物で恋愛経験0の男女が月9のような王道的ではない、だいぶ理屈っぽく遠回りをしながら恋を育んでいく当時ちょっと異色のラブストーリーで新鮮な気持ちで見ていました。恋が初めて同士たからこそキュンキュン高校生のような展開でもどこか滑稽で笑ってしまう。微笑ましいドラマでした。

300人中37名がおすすめと答えた「デート〜恋とはどんなものかしら〜」。

「デート〜恋とはどんなものかしら〜」はフジテレビで2015年1月に放送されたドラマです。

結婚を契約ととらえるキャリアウーマンと自称高等遊民男が不器用な恋を展開させるラブコメディです。

このドラマで中島裕翔さんは、ヒロイン依子の父の会社の後輩で、依子に対して純粋な恋心を抱いている青年役を演じています。

高等遊民男・巧さんのヒロイン依子さんへの隠した思いがかわいすぎます!!

不器用なところもすべて含めて応援したいと思ってしまうほどでした。

結婚に際して交わす契約書の内容を決める場面で、少し呆れながらも見守る両母親達の視線も暖かく良かったです。

「デート〜恋とはどんなものかしら〜」の見どころ

恋愛よりも結婚するにあたって契約書の、内容を吟味するシーンが印象に残る!!

5位|弱くても勝てます 〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜

20代女性
頭はよいけど弱小野球部で、まわりの高校からバカにされていたけれど、最後に勝てたので、タイトル通り夢を叶えられてよかったなと思いました。また、青志せんせいの指導の言葉の一つ一つが本当に生徒を思っているのが伝わってきます。
50代女性
弱くて負けてばかりでどうしようもなかった野球部の部員たちが、青志先生が来たことにより弱いまま勝つという方法をとって皆で成長していく姿、色々な問題にぶつかりながらも頑張る姿を見るのが本当に楽しみで、心から応援しながら観ました。まさに青春そのもののドラマです。

300人中34名がおすすめと答えた「弱くても勝てます 〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜」。

「弱くても勝てます 〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜」は日本テレビで2014年4月に放送されたドラマです。

全国屈指の進学校にあるへっぽこ野球部がユニークな方法で甲子園を目指すという、涙あり笑いありの青春ドラマとなっています。

このドラマで中島裕翔さんは、弱小野球部にいたけれど、ほかの高校から引き抜きの声がかかるほどだったという高校生役を演じています。

みどころは、最終回でずっとライバルだった高校と試合をするシーンです。

その試合に勝てば甲子園に出るという夢が叶うので、ハラハラしました。

弱いまま勝つという戦略の試合のシーンはどうなるのかと手に汗握ります。

時々だるそうにしている姿や女子たちにバレないようにするために女装をしているシーンはおすすめです。

「弱くても勝てます 〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜」の見どころ

部員が卒業する青志先生との最後のシーンは、涙なくしては観られない!!

6位|HOPE〜期待ゼロの新入社員〜

50代男性
夢破れて挫折した若者がある会社のインターンとして働くという内容だったが、社会にはいろいろな人がいることや失敗した社会1年目の頃を思い出させてくれる。
逆境にどう立ち向かっていくのか主人公たちの成長が気になるドラマです。

300人中29名がおすすめと答えた「HOPE〜期待ゼロの新入社員〜」。

「HOPE〜期待ゼロの新入社員〜」はフジテレビで2016年7月に放送されたドラマです。

東京にある大手総合商社で働くことになった主人公とその仲間たち新入社員の成長ドラマです。

このドラマで中島裕翔さんは、囲碁のプロ棋士の夢をあきらめ、契約社員として大手総合商社で働くことになる主人公役演じています。

主人公ががひたむきに頑張る姿に感動を覚え、さらに同期の仲間たちが助け合う姿は美しかったです。

パワハラや仕事で起こる様々な不条理に強く共感しました。

こんな上司の下で働けたら最高だなと思ふ反面、社会の厳しさについても学んだドラマです。

「HOPE〜期待ゼロの新入社員〜」の見どころ

初任給でお母さんにプレゼントするシーンを見てほしい!!

7位|僕はどこから

20代女性
(特殊能力はあるけどそれ以外は)普通の青年が、ヤクザ絡みの仕事に手を出すというクライムサスペンスですが、毎度毎度手に汗握る展開の連続で、1秒たりとも見逃せないような、ドキドキが詰まったドラマだと思います。
40代女性
認知症のような症状のある母親を、とても優しく面倒見ている姿に、まず感動しました。それから、高校時代の友人と再会することで、様々な危ない目に遭い、特殊な能力を使うことにより数々のピンチを切り抜けていくところにドキドキハラハラしました。

300人中22名がおすすめと答えた「僕はどこから」。

「僕はどこから」はテレビ東京で2020年1月に放送されたドラマです。

市川マサによる日本の漫画作品「僕はどこから」をテレビドラマ化したものです。

このドラマで中島裕翔さんは、筆跡を1度見ただけでその人の筆跡から、その人の考えていることを全て読み取れるという特殊能力を持った小説家志望の青年役を演じました。

極道の世界に生きる高校時代の友人が中村裕翔さん演じる主人公と出会い、懐かしそうに二人で話すシーンは心が躍ります。

「僕はどこから」の見どころ

薫の特殊能力が発揮される思考読み取りのシーンが最大の見所!!

今すぐ動画を視聴する
「僕はどこから」の詳細はこちら

7位|水球ヤンキース

30代男性
今人気の俳優が多数出演していて、出演者がとても豪華で、青春ストーリーでバラバラの弱いチームが一丸となって、成長し団結力が生まれて行く所に見応えを感じました。あと私にはあまり水球と言う競技に触れる事がなかったので、水球のルールや面白さをドラマを通じて知る事ができました。

300人中18名がおすすめと答えた「水球ヤンキース」。

「水球ヤンキース」はフジテレビで2014年7月に放送されたドラマです。

不良高校生が水球という競技を通して、友情の大切さ知り人として成長していく感動青春ドラマです。

このドラマで中島裕翔さんは、ヤンキーに憧れる帰国子女で高校で、水球をする為にメンバーを集め部活に燃える見た目はヤンキー中身は優しい高校男子を演じています。

迫力ある水球の試合シーンはとてもおススメです。

キャストが中島裕翔さん、高木雄也さん、山崎賢人さん、千葉雄大さん、吉沢亮さん、間宮祥太朗さんなど、豪華キャストの本格水中競技は見応え抜群です!

「水球ヤンキース」の見どころ

イケメン率の高さ最高!!

9位|刑事バレリーノ

50代男性
ポップでライトなタイトルや主人公のキャラクターからただ面白い刑事の話かと思ったら、以外にダークな内容も取り上げていて最後ま見ちゃいました。

300人中11名がおすすめと答えた「刑事バレリーノ」。

「刑事バレリーノ」は日本テレビで2016年1月に放送されたドラマです。

自分の前世を白鳥と信じている元バレエダンサーの新人刑事の活躍を描くドラマです。

このドラマで中島裕翔さんは、幼少期からバレエの英才教育のせいで、普段からバレエの動きがおもわず出てしまう東雲北署刑事課の新人刑事役を演じています。

新人刑事の大活躍を是非見てほしいのと、バディ役の高嶋兄さんがいい味を出していてストーリーに厚みが出ていると思います。

児童失踪、人体実験がテーマとなっていてコメディなのに、少しダークな内容に取りつかうというというのも面白いです。

「刑事バレリーノ」の見どころ

中島裕翔さんが演じる主人公のバレエ所作が綺麗!!

10位|半沢直樹

30代男性
曲がったことは決して許さない、またどんな困難なことにたいしても自分の信念を貫き通して目的を実行しようとするその行動力や展開には目まぐるしいものがあって観ていて爽快で気持ちよくハラハラした部分も時にありここ最近の作品で一番楽しめるものでした。

300人中9名がおすすめと答えた「半沢直樹」。

「半沢直樹」はTBSで2013年7月に放送されたドラマです。

主人公半沢直樹が銀行内で悪い奴らを懲らしめていくという勧善懲悪ドラマです。

このドラマで中島裕翔さんは、東京中央銀行の行員として勤務している人間で、大阪西支店の融資部にて働いている半沢直樹の部下役を演じています。

半沢直樹が宇梶剛士さん演じる悪社長を追い詰めて、キャバクラの客の前で剣道の武術でしとめる姿は勇ましく一番素敵でした。

悪い奴らを主人公半沢がどんどん懲らしめていってくれる部分は胸がスカッとしました。

「半沢直樹」の見どころ

最終回に起こる土下座シーンは全世界的な話題に!!

今すぐ動画を視聴する
「半沢直樹」の詳細はこちら

Hey! Say! JUMPメンバー主演のおすすめドラマ

中島裕翔同様に、所属するグループHey! Say! JUMPのメンバーもドラマに出演し活躍を広げています。

そこでHey! Say! JUMPメンバーが主演を努めたドラマの中でおすすめのドラマを3つ紹介します。

もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~(山田涼介主演)

放送年 2018年
放送局 日本テレビ
主題歌 Hey! Say! JUMP「マエヲムケ」
キャスト 北沢秀作:山田涼介/北沢知晶:波瑠/北沢博文:小澤征悦/北沢泰蔵:中村梅雀/小岩井凛治:浅野和之/楠木松也:千葉雄大/手毛綱美鎖夫:児嶋一哉/尾関光希:小瀧望(ジャニーズWEST)/池江里子:恒松祐里

「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」はお金持ちの家族に生まれた末っ子が、警察官としての特権を生かして家族の不祥事を揉み消すべく奮闘する、コメディ作品です。

山田涼介さん演じる末っ子の可愛らしさと、その他家族のドロドロ感のコントラストが絶妙で、見ていて飽きないドラマです。

スプラウト(知念侑李主演)

放送年 2012年
放送局 日本テレビ
主題歌 「花 えがお」Hey! Say! 7
キャスト 楢橋草平:知念侑李/池之内実紅:森川葵/小澤みゆき:小島藤子/片桐隼人:ルイス・ジェシー/滝川直治:橋本良亮/谷山清佳:河北麻友子/君嶋新太:安井謙太郎/海野健:田中樹/上原亜美:前島亜美

「スプラウト」は実家が突然下宿を始めた女子高校生と、そこへ住むことになる男子高校生の複雑でピュアな恋の物語です。

知念侑李さんは、学校で大人気の男子を爽やかに演じています

下宿に住んでいる高校生たちを中心に、淡い恋心やすれ違う思いなど、青春ならではのほろ苦くも爽やかなストーリーを楽しめます。

孤食ロボット(有岡大貴・高木雄也・八乙女光主演)

放送年 2016年
放送局 日本テレビ
主題歌 A.Y.T.「Are You There?」
キャスト ムジャキ:有岡大貴/ヤンチャ・テレヤ:髙木雄也/オットリ:八乙女光/高木 希巳:三倉茉奈/矢口 豊:森田甘路/永田 春:郭智博/二本松 直也:今井隆文/小橋 サエコ:宮地雅子/小橋 アキオ:阿南健治/増澤 歩:温水洋一

「孤食ロボット」は、それぞれ別の問題を抱える人に小さなアンドロイドたちが寄り添ってサポートするドラマとなっています。

有岡大貴さん・高木雄也さん・八乙女光さんの3人が、それぞれ別の個性を持ったアンドロイドとして活躍。

その姿がなんとも健気で可愛らしく、癒されます