ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

2021|櫻井翔のおすすめドラマランキングまとめ!出演作品一覧も紹介

1995年にジャニーズ入所、1999年9月15日に嵐のメンバーとしてデビューした櫻井翔。

この記事では櫻井翔さんが、今まで出演してきたドラマ一覧とおすすめドラマ、そして人気ドラマランキングを紹介します。

目次

櫻井翔のプロフィール

本名 櫻井翔
愛称 翔くん/翔ちゃん
所属グループ
誕生日 1982年1月25日
年齢 39歳
身長 171㎝
血液型 A型
出身地 東京都港区
出身校 慶応義塾(幼稚舎・普通部)/慶応義塾大学経済学部

 

櫻井翔の出演作品・主題歌一覧

2019年櫻井翔(37歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト

主題歌:米津玄師「馬と鹿」

君嶋隼人:大泉洋(TEAM NACS)
佐倉多英:笹本玲奈[11] 星野信輝:入江甚儀
脇坂賢治:石川禅
吉原欣二:村田雄浩
新堂智也:藤原光博(リットン調査団)
藤島レナ:阿部純子
中本理彩:山崎紘菜[12] 吉田夏帆:南端まいな
島本博:西郷輝彦[13]

2017年櫻井翔(35歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:嵐「Doors~勇気の軌跡~」

鳴海涼介:櫻井翔
真柴ちひろ:蒼井優
松原聡子:多部未華子
島津智一:瀬戸康史
市村薫:木南晴夏
矢部日菜子:森川葵

  • 君に捧げるエンブレム(鷹匠和也 役)
主題歌・キャスト
主題歌:不明

鷹匠和也:櫻井翔
仲川未希:長澤まさみ
向井大隼:市原隼人
鶴田仁志:田中哲司
仲川明生:小林薫
鷹匠和歌:倍賞美津子

2016年櫻井翔(34歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:嵐「I seek」

鮫島零治:大野智
柴山美咲:波瑠
村沖舞子:小池栄子
三浦家康:小瀧望
堀まひろ:清水富美加
蛭間太陽:西堀亮
丸田潤:若林誠
若松笹広:札内幸太
石神剋則:杉本哲太
白浜吾郎:丸山智己

2015年櫻井翔(33歳)出演ドラマ

  • 大使閣下の料理人(大沢公 役)
主題歌・キャスト
主題歌:不明

大沢公:櫻井翔
大沢ひとみ:広末涼子
レイ・ティー・蘭:剛力彩芽
古田誠一:大倉孝二
江口悟:加藤シゲアキ
村上信蔵:竹中直人
倉木和也:西田敏行
倉木三奈子:大谷直子
藤田康晴:梶原善
幸山秀明:中村靖日

2013年櫻井翔(31歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:嵐「Endless Ggme」

田子雄大:櫻井翔
沼田慎一:神木隆之介
沼田茂之:浦上晟周
沼田一茂:板尾創路
沼田佳代子:鈴木保奈美
吉本荒野:忍成修吾
吉本多恵:佐藤直子

2012年櫻井翔(30歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:関ジャニ∞「愛でした。」

錦戸亮:錦戸亮
花村遥:優香
花村芽衣:川島海荷
花村悠斗:今井悠貴
花村佳奈:谷花音
花村奈津:高畑淳子
脇坂正平:えなりかずき
間宮義春:八嶋智人
朝比奈元子:財前直見
岡島充:城島茂

主題歌・キャスト
主題歌:平原綾香「BLESSING 祝福」
         「いつも いつも」

白濱正平:櫻井翔
市原孝美:大島優子
白濱久子:宮沢りえ
白濱隆:鈴木福
白濱まさ:名取裕子
塩田明憲:北大路欣也
森本晋:渡辺いっけい
馬場武文:中村蒼
高原静子:安藤サクラ
安藤清六:千原せいじ

主題歌・キャスト
主題歌:金剛地武志「スライダーマンのテーマ」

樽橋翔太郎:大野智
花園絵里香:新垣結衣
甲本一樹:佐藤隆太
花園皐月:貫地谷しほり
白石浩太:安田章大
菅田敏明:柄本時生
平戸修平:木村了
滝川潤子:山口紗弥加
加藤祐樹:中尾明慶
山部勢司:成宮寛貴

2011年櫻井翔(29歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:嵐「迷宮ラブソング」

影山:櫻井翔
宝生麗子:北川景子
風祭京一郎:椎名桔平
並木誠一:野間口徹
山繁悟:中村靖日
宗森あずみ:岡本杏理
江尻由香:田中こなつ
唐沢:伊東四朗
田代博之:戸次重幸
吉本瞳:木南晴夏

2010年櫻井翔(28歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:嵐「Troublemaker」

田村勝弘:櫻井翔
住吉美寿々:堀北真希
大野勇:中村雅俊
重森寛治:遠藤憲一
栄田千春:高橋克実
検備沢京子:浅野ゆう子
土方竜馬:上里亮太
沖田晋作:伊郷アクン
柿崎松郎:渡辺いっけい
柿崎晴子:田丸麻紀

主題歌・キャスト
主題歌:不明

三津山朋彦:櫻井翔
小藤香織:吹石一恵
金居光由:萩原聖人
則本修美:矢島健一
望月克二:神保悟志
渡辺昭義:堀部圭亮
首藤満州児:高嶋政宏
山根秀夫:内藤剛志
佐々忠夫:ダンカン
石田勝:深水三章

主題歌・キャスト
主題歌:嵐「空高く」

益子悟:大野智
富澤友紀夫:櫻井翔
棚田昭:相葉雅紀
山際修司:二宮和也
後藤望:松本潤
新見有里子:黒木メイサ
轟冬子:大塚寧々
岡中進一郎:藤木直人
新見朋彦:津川雅彦
諸角源二:北村有起哉

2009年櫻井翔(27歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:嵐「マイガール」

笠間正宗:相葉雅紀
塚本陽子:優香
笠間コハル:石井萌々果
柴田友哉:村上信五(関ジャニ∞)
林弘和:北村有起哉
瀬山高志:山崎樹範
片桐はるか:平岩紙
新太:松本拓海
中園 香:井村空美
木村英生:日村勇紀(バナナマン)

主題歌・キャスト
主題歌:嵐「明日の記憶」

神山悟:櫻井翔
本間俊雄:横山裕
高杉玲奈:松浦亜弥
案内人/依田真一:篠井英介
松坂源五郎:泉谷しげる
米倉信三:田中哲司
竹内昇:和田正人
浦沢瞳:森脇英理子
佐伯幸三:今井隆文
小山希:白石みき

主題歌・キャスト
主題歌:矢野健太starring Satoshi Ohno「曇りのち、快晴」

矢野健太:大野智
水野明音:千紗
美月うらら:片瀬那奈
斉藤守:丸山隆平
清水さやか:滝沢沙織
氷室洋一:戸次重幸
住吉一博:前田健
中村洋子:永池南津子
真鍋杏子:木村佳乃
みちる:高良光莉

2007年櫻井翔(25歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:嵐「Happiness」

山田太郎:二宮和也
御村託也:櫻井翔
池上隆子:多部未華子
杉浦圭一:忍成修吾
中井正美:大塚ちひろ
鳥居京子:吹石一恵
永原眞実:吉沢悠
山田綾子:菊池桃子
山田和夫:松岡充
山田次郎:鎗田晟裕

主題歌・キャスト
主題歌:不明

櫻井翔
平山あや

2005年櫻井翔(23歳)出演ドラマ

  • 劇団演技者。「石川県伍参市」(川瀬ジュン 役)
主題歌・キャスト
主題歌:不明

川瀬ジュン:櫻井翔
北居籐治:高岡蒼甫
椚萌絵 : 吉井怜
椚志絵:吉本菜穂子
瀬藤ミナリ
伊佐尾久志:森田ガンツ
北居時子:つぐみ

主題歌・キャスト
主題歌:不明

義家弘介:櫻井翔
高橋紀之:松田翔太
金井志穂:原田夏希
向井敬二:風間俊介
和泉衛:木村了
岩崎達:原田芳雄
安達俊子:余貴美子
伊賀上直樹:平泉成
桜庭貞雄:西川きよし
金井小夜子:市毛良枝

2004年櫻井翔(22歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:大塚愛「大好きだよ」

宮本拓実:国分太一
宮本時生:櫻井翔
早瀬千鶴:富田靖子
岡部竜夫:正名僕蔵
イシハラユウジロウ:伊武雅刀
日吉譲:佐藤二朗
徳永達也:菊池均也
柿沢巧:春田純一
東條須美子:風吹ジュン
篠塚麗子:大河内奈々子

  • 劇団演技者。「アンラッキー・デイズ~ナツメの妄想~」(カントク役)
主題歌・キャスト
主題歌:不明

カントク/野村:櫻井翔
サナダ:小山慶一郎
ミキ:平山アヤ
イガラシの上司:河原さぶ
ミキの上司:瀬戸陽一郎
イガラシ:山崎一
クニオ・シュナイター:半海一晃
アマノ:小村裕次郎
ナリタ:山崎樹範
ノムラ:清水宏

主題歌・キャスト
主題歌:TOKIO「花唄」

高沢裕次郎:松岡昌宏
坂口美和:安倍なつみ
山岡伸太:山本圭壱
里中茜:上原多香子
亀田由紀子:松嶋尚美
漆原みき:板谷由夏
橘カオル:椎名法子
長谷川節子:高田聖子
石松琴美:山川恵里佳
金谷茂雄:伊藤俊人

2003年櫻井翔(21歳)出演ドラマ

  • 演技者。「蝿取り紙」(山田陽平 役)
主題歌・キャスト
主題歌:不明

山田陽平:櫻井翔
麻倉こずえ:市川実和子
麻倉文雄:甲本雅裕
山田千枝子:西尾まり
山田幹子:池津祥子
山田茂一:マギー
山田水江:山口美也子

主題歌・キャスト
主題歌:オープニングRIZE「Far Eastern Tribe」
    エンディングSads「忘却の空」

真島誠:長瀬智也
渋沢光子:加藤あい
安藤崇:窪塚洋介
山井武士:坂口憲二
森正弘:佐藤隆太
電波くん:須藤公一
RIZE
クレイジーケンバンド
岡本健一
森本ゆうこ

  • よい子の味方~新米保育士物語~(鈴木太陽 役)
主題歌・キャスト
主題歌:嵐「とまどいながら」

鈴木太陽:櫻井翔
三田静香:松下由樹
坂井美奈子:吹石一恵
吉川貴代子:吉田日出子
横山さゆり:濱田マリ
田中りえ:松嶋尚美
新井えりか:板谷由夏
小島かおる:矢沢心
大本るみ:乙葉
宮本ケンタ:鎌田拓充

2002年櫻井翔(20歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:嵐「a Day in Our Life」

ぶっさん/田渕公平:岡田准一
バンビ/中込フトシ:櫻井翔
うっちー/内山はじめ:岡田義徳
マスタ/岡林シンゴ:佐藤隆太
アニ/佐々木兆:塚本高史
猫田/猫田カオル:阿部サダヲ
山口:山口智充
オジー/小津裕次郎:古田新太
男の勲章/店長:嶋大輔
犬島くん:中村獅童

  • 少年タイヤ「青木さん家の奥さん」(ショウ 役)
主題歌・キャスト
主題歌:「TOMATO JUICE」
     「プリマヴェラ~灼熱の女神~」

サトシ:大野智
マサキ:相葉雅紀
ショウ:櫻井翔
タケオ:小川岳男
マサ君:河原雅彦
青木さん家の奥さん:さとう珠緒

2001年櫻井翔(19歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:TOKIO「メッセージ」

隠岐之島和也:松岡昌宏
天童世死見:陣内孝則
隠岐之島正:妻夫木聡
冴島リンダ:梅宮アンナ
那須田潤:阿部サダヲ
清水洋大:川原澄人
丘秀樹:袴田吉彦
小笠原克雄:渡辺いっけい
三波賢也:北村総一朗
愛川欣也:佐藤隆太

2000年櫻井翔(18歳)出演ドラマ

  • 2000 FNS 1億2700万人の27時間テレビ夢列島~家族 愛 Love You~スペシャルドラマ「父さん」(大村彰 役)
主題歌・キャスト
主題歌:不明

萩原健一
櫻井翔
井上真央
香取慎吾

1999年櫻井翔(17歳)出演ドラマ

  • Vの嵐 (櫻井翔 役)
主題歌・キャスト
主題歌:嵐「A・RA・SHI」

二宮和也:二宮和也
櫻井翔:櫻井翔
相葉雅紀:相葉雅紀
松本潤:松本潤
大野智:大野智
藤本豊:阿部寛
田端卓:高杉亘
相葉美和:北川弘美
松本昌三:下塚誠
橘由美子:野島千佳

  • 熱血恋愛道 第9話「case.9 牡牛座のAB型BOY」 (武内アキラ 役)
主題歌・キャスト
主題歌:ジャニーズJr.「Can do!Can go!」

ブラッディー滝沢:滝沢秀明
アストロジー秋山:秋山純
ぴのっき~横山:横山裕
武内アキラ:櫻井翔
キヨシ:牧野紘二
佐野幸子:尾崎沙也


櫻井翔のおすすめドラマ3選

知的で、真面目な熱い男の役どころが多い印象の櫻井翔さん。

その中で、どの作品から見るべきなのか迷ってしまいますよね?

そこで、櫻井翔ファンがおすすめするドラマ3選をご紹介します!

謎解きはディナーのあとで

「謎解きはディナーのあとで」のおすすめポイント

  1. 櫻井翔さんのカッコいい執事姿
  2. ドSな影山の毒舌セリフの数々
  3. 毎話痛快に解決されていく事件の真相

1つ目のおすすめドラマは、「謎解きはディナーのあとで」。

宝生家の執事である影山を櫻井翔さん、その宝生家の令嬢である宝生麗子を北川景子さんが演じるサスペンスコメディー。

宝生麗子はグループ企業の令嬢でありながら、普段は刑事をしていおり屋敷に戻り影山に報告することで、頭の切れる執事の影山が推理し事件の真相を暴いていくというストーリーです。

ドSな執事を櫻井翔さんが演じていて、時折見せる麗子への優しい表情とのギャップがファンに人気でした。

かなりの毒舌で、執事でありながら令嬢の麗子に対しての辛口コメントも毎話話題となりバラエティー番組でそのドSキャラを櫻井翔さんがいじられることもしばしば。

刑事の時は地味な麗子がお屋敷では派手なドレスを着て優雅に過ごしていて、その七変化と演じる北川景子の美しさもこのドラマの魅力。

刑事として振舞っているときは地味で真面目な部下、お屋敷に帰ると愚痴放題わがまま放題で、その相手を毎回影山がしています。

どんな難解な事件も解決していく知的な影山が櫻井翔さんにぴったり合っている、おすすめのドラマです。

家族ゲーム

「家族ゲーム」のおすすめポイント

  1. ぶっ飛んでいる家庭教師の奇行の数々
  2. 心に残る名セリフ
  3. 最終回で明かされる衝撃の過去

2つ目のおすすめドラマは、「家族ゲーム」です。

東大合格率100%、が売り文句の家庭教師吉本荒野が問題だらけの家族と関わり、様々な問題に立ち向かうヒューマンドラマです。

家庭教師吉本を演じる櫻井翔さんは、普段見る優しい雰囲気とは一変かなり風変わりで常軌を逸した性格で担当する生徒をあらゆる手法で指導していきます。

不登校の子供にそんなことをするなんて…と常識では考えられない行動を取る吉本を櫻井翔さんが不気味に演じており、吉本は一体善人なのか?悪人なのか?と疑ってしまうキャラクターです。

吉本の指導が上手くいき、茂之は学校に行けるようになり成績も上昇。

いじめられていたのがウソのように友人関係も改善されていきますが一方で優秀な長男慎一が吉本の本性を疑っており、慎一と吉本のやりとりは手に汗握るような場面も。

櫻井翔さんの熱くまっすぐなイメージのまま、吉本荒野が語る数々の名言に魂がこもっていて思わずはっとさせられるようなシーンが多いドラマです。

1話目で吉本が言う

「こんな世界にも希望がある。でもな、現実はお前が思っているよりよっぽど残酷だ。」

など、優しい言葉ではなく現実に目を向けさせようとするセリフが印象的です。

その他にも胸に刺さる名言が聞けるのもこのドラマのおすすめポイント。

最終回で明かされる吉本荒野の秘密には、視聴者皆が騙されたことでしょう。

今すぐ動画を視聴する
「家族ゲーム」の詳細はこちら

先に生まれただけの僕

「先に生まれただけの僕」のおすすめポイント

  1. 徐々に校長として学校と向き合う主人公の姿
  2. 仕事と恋愛の両立に悩むリアルな描写
  3. 校長鳴海のメッセージ性の強い名セリフ

3つ目のおすすめドラマは「先に生まれただけの僕」。

総合商社で働き出世を期待されていた商社マンが、突然の出向で私立高校の校長先生になり学校の経営を立て直していくストーリー。

この若き校長鳴海涼介を櫻井翔さんが演じています

生徒一人ひとりとも向き合っていくという真面目でまっすぐな校長役が櫻井翔さんのイメージ通りのキャラクターです。

鳴海には結婚を考えて付き合っている恋人もいて、校長としての仕事に没頭していく中徐々に恋人との時間が取れなくなりケンカが増えてしまう…といったリアルな結婚世代のカップルの様子も共感を呼びます。

校長は自分が商社へ戻る為だけに仕事をしているのでは?と疑心暗鬼になる先生や生徒へ向けた熱いメッセージも見どころ。

「社会に出たら、人は公平には扱われません。社会には理不尽なことがたくさん転がっています。」

と高校3年生を集めて話すシーンはネットでも話題になりました。

学校という狭い世界の中で生きる高校生に、社会の厳しさをまっすぐに伝える鳴海の言葉に感動した人も多いはずです。

櫻井翔出演ドラマおすすめランキング

クラウドソーシングサービスにて300名にアンケートを実施し、櫻井翔出演のおすすめドラマランキングを調査しました。

その中で人気の高かった櫻井翔出演ドラマのランキングTOP10をおすすめの見どころとともに紹介します。

1位|家族ゲーム

30代女性
 初めは、このドラマに出演されている俳優さんに興味があり観始めたドラマでした。でも、観始めると普通の家庭教師や、学校のドラマとはかなり違って、主演の櫻井翔さんのいつもニコニコ笑顔で良い先生そうだけど、どこか闇を抱えていそうなところにとても面白いと感じました。 
20代女性
 はじめのうちは、すごく変わった家庭教師だなというくらいにしか思っていなかったのですが、家のものを破壊したり、家族を騙したりしていたのは、沼田家を良くしようとしていたことだということがあとからわかったので、すごくすっきりしました。 
20代女性
 吉本荒野のサイコパスさには驚かされましたが、不登校の引きこもり、不倫など、意外と身近にあるような家庭内や学校内など様々な問題を深く考えさせられました。一話一話それぞれの内容がとてもインパクトがあり、ラストのシーンはとても印象的でした。 

「家族ゲーム」はフジテレビで2013年4月から6月まで放送されたドラマです。

本間洋平氏による小説が原作で人気シリーズの櫻井翔版のドラマである。

「家族ゲーム」で櫻井翔さんは、家庭教師の吉本荒野役を演じます。

家庭教師という立場にも関わらず、担当する生徒の家族内での様々な問題に介入する、少しサイコパスな役です。

櫻井翔さんの吉本先生は狂気じみた表情が多いのですがそこが見どころになっていると思います。

櫻井翔さんの行動を見ていても行動が不思議すぎて全く見破れないし、ちょっとした笑みでも不気味な感じがしたので怖かったです。

「家族ゲーム」の見どころ

謎が多い家庭教師。

生徒を教えるだけでなく家族を更生するためにやってきた⁉︎

今すぐ動画を視聴する
「家族ゲーム」の詳細はこちら

2位|謎解きはディナーのあとで

30代女性
 わたしがこのドラマを観ようと思ったきっかけは、興味のある俳優さんが出演されているからでした。小説もとても人気だと言う事で、拝見すると案の定すぐにハマってしまいました。殺人事件が起きてから、お嬢様と一緒に推理していくストーリーはとても楽しく拝見する事ができました。 
30代女性
 毎回ハラハラしながら見られる推理ドラマです。影山たちと一緒に謎を解きながら見られるところが好きでした。お嬢様とのやり取りも面白かったです。脇役の風祭警部も個性が強くて面白かったです。お嬢様の服がいつも可愛くて楽しみでした。 
10代女性
 ストーリーが良くて毎回起きる事件の犯人は誰なのかとても気になりました。また演出もよくて影山がお嬢様に事件の真相を話しているところの演出がとても分かりやすくて事件の真相が理解しやすかったです。ミステリードラマなのに面白いシーンが多くて特に影山がお嬢様を侮辱するような発言をするシーンが一番好きです。 

「謎解きはディナーのあとで」はフジテレビで2011年10月から12月まで放送されたドラマです。

2012年3月にスペシャルが放送され、2013年8月3日から映画が公開されました。

映画が公開されるに先立ち、7月から8月に『スペシャル〜船上探偵・影山』、また8月2日に『スペシャル〜風祭警部の事件簿〜』が放送された。

「謎解きはディナーのあとで」で櫻井翔さんは、宝生家に仕える執事だが超毒舌でドSだけど推理力は抜群。

お嬢様の服が毎回豪華で可愛いのが一つのポイントです。

影山とのやり取りも面白いし、何より一緒に謎解きができるのが楽しいところだと思います。

お嬢様と執事が一緒に事件を解決する話はこれが初めてですし櫻井翔さんの執事姿はこのドラマでしかみることはできません。

「謎解きはディナーのあとで」の見どころ

お嬢様に仕える執事。

様々な事件の謎を解く天才。

3位|山田太郎ものがたり

20代女性
 この作品の櫻井翔さんがかっこよくて小学生の私がすごく好きになった思い出があります。こんな高校生のお兄さんみたことないし、たまにお坊ちゃまらしくないことをしたりしていたのがかわいくてその話がとても好きでした。 
20代女性
 ありえない物語ではありますが、貧乏ながらも天才に生まれた山田太郎の生き方を存分に楽しめる作品です。そんな環境にもめげずに明るく前向きに生きている山田くんを見ていると元気をもらえました。くすっと笑えるシーンもたくさんありました。 
20代女性
 お金持ちな御村と貧しいが心優しい太郎の掛け合いがテンポよくてとても面白かったです。山田家の家族の絆や暖かさも見ていて心地よかったので、楽しく観ることができました。当時の嵐はまだ駆け出しだったので、若々しい嵐メンバーの様子も見所でした。 

「山田太郎ものがたり」はTBSで2007年7月から9月まで放送されたドラマです。

「山田太郎ものがたり」で櫻井翔さんは、お金持ちの坊ちゃんで、ピアノも弾けて勉強もできる高校生の役を演じています。

嵐2人の共演です。

嵐のメンバーがドラマの中でここまで一緒に登場してくるドラマはなかなかないと思います。

二宮さんと櫻井さんが微笑み合っている姿を見ていると、まるで素の2人を見ているようで嬉しくなりました。

家庭環境はそれぞれ違うけどお互い良き理解者で親友のような間柄だったので2人が一緒に話をしているだけでその場がキラキラ輝いて見えます。

櫻井翔さんは1話でピアノを弾いていてとてもかっこよかったです。

「山田太郎ものがたり」の見どころ

何でもこなす秀才。

生花やピアノを得意としている。

4位|ザ・クイズショウ

40代女性
 1話完結で毎回「ザ・クイズショウ」にゲストが出演しまして、そのゲストがクイズに答えていくうちにゲストの正体が暴かれたり、破滅へと追い込まれていく段階が面白かったです。特に浅野ゆう子さんがゲストで登場した話は、一番面白かったです。 
50代女性
 ”初めて観た時はミリオネア?と思いましたが毎週ハラハラドキドキが止まらないエンターテイメント番組でした。
記憶喪失の司会者が記憶をたどりながら番組ディレクターと解答者に迫り謎を解き、発作に苦しみなから狂気に満ちた笑い顔や声に引き込まれて行きました。” 
20代女性
 初めは、「ドラマ内でクイズ番組?」と、疑問が浮かぶ状態でした。しかし、回が進むごとに、その空間も見ていて興味深くなりました。私は、あのクイズ番組のゲストにはなりたくないなと、当時思っていました。また、主人公の2つの姿も注目してました。 

「ザ・クイズショウ」は日本テレビで2009年4月から6月まで放送されたドラマです。

2008年7月から9月にはザ・クイズショウ第一シリーズが放送されました。

「ザ・クイズショウ」で櫻井翔さんは、生放送のクイズ番組を舞台に番組ディレクターと解答者の謎を解いて行く。

記憶喪失の司会者役を演じています。

櫻井翔さんの記憶を無くした司会者の演技力がとても魅力でした。

記憶を取り戻していくところは苦しみながら取り戻していたのでいつもの櫻井翔さんとは異なる姿が見られます。

クイズに全問正解すると賞金がもらえるのですがそのクイズは簡単な問題から回答者の情報から引き出す難問まで様々です。

毎回どのような過去がありあばいていくのかが楽しみになる番組だと思います。

「ザ・クイズショウ」の見どころ

クイズショウの司会進行役。

過去にある出来事を抱える青年

5位|先に生まれただけの僕

40代女性
 ”先生と生徒のドラマは今までたくさんありましたが、学校の経営という視点で見るのはとても珍しく、興味深いドラマでした。
学校を会社に例えると教師は社員で生徒やその親たちはお客様。お客様に学校を選んでもらうためには学校の人気を高めないといけない。そんな会社員的な考えで学校の財政難を立て直していくのが痛快でおもしろかったです。
また、財政だけでなく、生徒の抱える問題にもちゃんと向き合っています。例えば、将棋のプロを目指す生徒には夢をあきらめさせるのではなく、将棋のプロになれる現状を教えて人生のプランを立ててあげたり、卒業後に進学せず結婚したいというコには納得がいくまで進学の大切さを話し合ったり。頭ごなしに否定せず、経験ある大人の立場からアドバイスをする教師の姿には感銘を受けました。” 

「先に生まれただけの僕」は日本テレビで年2017年10月から12月まで放送されたドラマです。

「先に生まれただけの僕」で櫻井翔さんは、大企業の商社マンとして働いていたけれどある日突然校長先生になってしまう役を演じています。

先に生まれただけの大人が子どもに何を伝えられるのかということを考えさせられるドラマだと思います。

教育方法や部活動など外部から取り入れていたので現実的な対策が取られたところも見どころでした。

櫻井翔さんは先生役がとてもよく似合う人だと思います。

「先に生まれただけの僕」の見どころ

先に生まれた自分が何を伝えられるかと悩む大人。

商社マンだった自分がいきなり校長先生になった。

6位|木更津キャッツアイ

20代女性
 とにかくキャストのみなさんがすごく若いし工藤官九郎さんの作品だなと思わされる作品だなと思っています。観ているとこんな無茶していた高校時代だったらきっとすごく楽しかっただろうし羨ましいなととても思います。 

「木更津キャッツアイ」はTBSで2002年1月から3月までで放送されたドラマです。

2006年10月に映画「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」が上映された。

「木更津キャッツアイ」で櫻井翔さんは、へタレな呉服屋の息子だけど、野球チームでは絶対的エースなピッチャーとして活躍する少年を演じています。

野球をしていたはずなのにどういうわけか泥棒をするようになります。

ハラハラドキドキしますが悪い人からしかとらないのでそこは開き直ってもっとやってやれという気持ちで見ていました。

「木更津キャッツアイ」の見どころ

野球部のピッチャーでエース

想いを寄せている女の子がいるがヘタレ。

7位|よい子の味方 〜新米保育士物語〜

「よい子の味方 〜新米保育士物語〜」は日本テレビで2003年1月〜3月に放送されたドラマです。

「よい子の味方 〜新米保育士物語〜」で櫻井翔さんは、代理としてひまわり保育園で働く保育士役を演じています。

この時代には珍しい男性保育士役を演じている櫻井翔さんがとても素敵でした。

新米な上に男性ということで、苦しい職場環境でもしっかりと正面から子供たちと向き合う姿には感動してしまいます。

「よい子の味方 〜新米保育士物語〜」の見どころ

櫻井翔さんの泣いている姿に心打たれますよ。

8位|特上カバチ!!

30代女性
このドラマは「いろんなトラブルを行政書士補助者が解決していく」パートがメインで、サブとして櫻井くん演じる田村と堀北ちゃん演じる住吉の恋愛が描かれていました。「まあくっつくんだろうな」とは思っていましたが、それでもラストシーンの住吉と田村のキスシーンは衝撃的でした。いつもは反発してても相思相愛なのが微笑ましかったです。あと、何よりこのドラマの櫻井くんってほんとに顔がいいんです。一番きれいだった時だと思います。櫻井くんの顔見るだけでも十分価値あるドラマです。

「特上カバチ!!」はTBSで2010年1月〜3月に放送されたドラマです。

「特上カバチ!!」で櫻井翔さんは、素直で真っ直ぐな行政書士補助の役を演じています。

櫻井翔さんと、今は見ることのできない堀北真希さんのコンビが最高です。

こういった知的な役に櫻井くんはハマり役ですし、主題歌が良すぎて、毎週曲が流れるたびにテンションが上がってました。

「特上カバチ!!」の見どころ

最終回のキスシーンはキュンキュンします。

今すぐ動画を視聴する
「特上カバチ!!」の詳細はこちら

9位|大使閣下の料理人

「大使閣下の料理人」はフジテレビで2015年1月に放送されたドラマです。

「大使閣下の料理人」で櫻井翔さんは、一流ホテルの副料理長を辞め、在ベトナム日本大使館の公邸料理人となる役を演じています。

櫻井翔さん初の料理人役が見られるだけでもこのドラマを見る価値がありますよ。

オリジナルのシナリオとなっていますが、原作ファンもしっかりと楽しめる内容となっているのではないでしょうか。

最後には、ウルウルと心温まるストーリーになっています。

「大使閣下の料理人」の見どころ

料理の手さばきを櫻井くん自身の手で見れるのでたまりません。

10位|君に捧げるエンブレム

「君に捧げるエンブレム」はフジテレビで2017年1月に放送されたドラマです。

「君に捧げるエンブレム」で櫻井翔さんは、サッカー日本代表選手が脊髄損傷によって、車椅子バスケでパラリンピックを目指す役を演じています。

実話を基にして作られたドラマで、感動しますし、車いすバスケのかっこよさを知ることができますよ。

日本代表ほどのレベルの選手が大きな怪我を追ってしまったら、腐ってしまうと思いますが、そこから立ち上がるのは本当にすごいことだと思います。

「君に捧げるエンブレム」の見どころ

実話を基にした説得力のあるストーリーです。

嵐メンバー主演のおすすめドラマ

櫻井翔さん同様に、所属するグループ嵐のメンバーもドラマに出演し活躍を広げています。

そこで嵐メンバーが主演を努めたドラマの中でおすすめのドラマを3つ紹介します。

怪物くん(大野智主演)

放送年 2010年
放送局 日本テレビ
主題歌 嵐「Monster」
キャスト 怪物くん:大野智/怪物大王:鹿賀丈史/ドラキュラ:八嶋智人/オオカミ男:上島竜兵/フランケン:チェ・ホンマン

「怪物くん」は、有名漫画の実写ドラマで、怪物ランドの王子が人間界で起きる出来事を経験して成長していくコメディです。

大野智さんが主人公でわがまま放題の怪物くんを見事に演じています。

当時大ヒットで映画も公開されました。

大人も子供も楽しく見ることができるエンターテイメント作品です。

流星の絆(二宮和也主演)

放送年 2008年
放送局 TBS
主題歌 嵐「Beautiful days」
キャスト 有明功一:二宮和也/有明泰輔:錦戸亮/有明静奈:戸田恵梨香/戸神行成:要潤/林ジョージ:尾美としのり

「流星の絆」は、大ヒット小説のドラマ版で、幼い頃に両親を殺害された兄弟3人が結託して詐欺師として活躍しながら、両親を殺した犯人に近づいていく、サスペンス仕立てのドラマです。

二宮和也さんが長男で主人公の有明功一を演じています。

共演する弟役に錦戸亮さん、妹役に戸田恵梨香さんと豪華キャストで送る、兄弟の絆と激動の人生を描いたドラマです。

99.9 -刑事専門弁護士-(松本潤主演)

放送年 2016年
放送局 TBS
主題歌 嵐「Daylight」
キャスト 深山大翔:松本潤/佐田篤弘:香川照之/立花彩乃:榮倉奈々/尾崎舞子:木村文乃/斑目春彦:岸部一徳

「99.9 -刑事専門弁護士-」は、一風変わった弁護士が、ほぼ有罪の確定した事件の謎を突き詰めて判決を覆していく、リーガルドラマです。

松本潤さんが気になることはとことん追求して利益を考えない主人公の弁護士を演じています。

同じチームで働く同僚たちとの掛け合いも面白く、毎回テンポよく進むので、サクッと気軽にみられるドラマです。