ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

2021|髙橋海人の出演映画一覧とおすすめまとめ!

King & Princeのメンバーで、ドラマや映画で俳優としても活躍している髙橋海人。

2019年に公開された映画『ブラック校則』で映画デビューを果たしました。

こちらの記事では、髙橋海人の出演映画一覧やおすすめ映画のランキングを紹介します。

髙橋海人の出演映画・主題歌一覧

2019年髙橋海人(20歳)出演映画

  • ブラック校則(月岡中弥役)
あらすじ さえない青春を生きていた高校生・創楽(佐藤勝利)と親友の中弥(髙橋海人)。彼らが通う高校には理不尽に生徒を縛り付ける校則=“ブラック校則”がはびこっていた。ある朝、登校してきた1人の女子生徒に創楽は心を奪われる。彼女の名前は希央(モトーラ世理奈)。生まれ持った美しい栗色の髪を黒く染めるよう強要された希央は、反発して不登校となり、退学寸前に。そして創楽と中弥は決意する。「ブラック校則をぶっ壊す!」。(引用元:公式サイト)
主題歌 Sexy Zone「麒麟の子」
キャスト 小野田創楽:佐藤勝利(Sexy Zone)
月岡中弥:髙橋海人(King & Prince)
町田希央:モトーラ世理奈
松本ミチロウ:田中樹(SixTONES)
上坂樹羅凛:箭内夢菜
三池ことね:堀田真由
七浦啓太:葵揚
漆戸丈士:水沢林太郎
東 詩音:達磨
田母神美南:成海璃子
動画配信  

髙橋海人出演おすすめ映画

ブラック校則

さえない青春を生きていた高校生・創楽(佐藤勝利)と親友の中弥(髙橋海人)。彼らが通う高校には理不尽に生徒を縛り付ける校則=“ブラック校則”がはびこっていた。ある朝、登校してきた1人の女子生徒に創楽は心を奪われる。彼女の名前は希央(モトーラ世理奈)。生まれ持った美しい栗色の髪を黒く染めるよう強要された希央は、反発して不登校となり、退学寸前に。そして創楽と中弥は決意する。「ブラック校則をぶっ壊す!」。
1人では何もできなかった2人が、恋するあの子のため、そして500人の生徒の青春を取り戻すために、ブラック校則と大人たちに立ち向かう!恋と友情の行方は?果たしてブラック校則は?
(引用元:公式サイト)

映画『ブラック校則』は、2019年に公開されました。

光津高校に通う主人公のクラスメイトである月岡中弥役を演じている髙橋海人。

11月1日の映画公開日に先立ち日本テレビの深夜帯のドラマで放送されると同時にhuluでも完全新作のストーリーが放送されるといった新しい形で展開され、話題を呼びました。

当時問題となっていたブラック校則を題材にし、映画初主演となるSexy Zoneの佐藤勝利人気急上昇中のKing & Princeの高橋海斗といったフレッシュなメンバーを起用すると同時に薬師丸ひろ子やでんでんといったベテラン俳優も存在感ある演技で映画を彩っています。