ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

2020|手越祐也の出演ドラマ一覧とおすすめまとめ

手越祐也のプロフィール

本名 手越祐也
愛称 手越
所属グループ NEWS
誕生日 1987年11月11日
年齢 32歳(2020年8月時点)
身長 168㎝
血液型 B型
出身地 神奈川県横浜市
出身校 早稲田大学人間科学部(通信教育課程)中退

 

手越祐也の出演作品・主題歌一覧

2018年手越祐也(31歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:NEWS「生きろ」

宇海零:加藤シゲアキ
末崎セイギ:間宮祥太朗
氷川ユウキ:小関裕太
真鍋チカラ:加藤諒
佐島ヒロシ:岡山天音
早乙女スナオ:杉野遥亮
標:佐藤龍我
末崎さくら:ケンドーコバヤシ


2017年手越祐也(30歳)出演ドラマ

  • ほんとにあった怖い話 夏の特別編2017「或るマンション」(主演・稲葉秀一役)
主題歌・キャスト
主題歌:なし

手越祐也
六角精児
足立龍弥
畠山拓也
村山明久
久保陽香
金田明夫


2014年手越祐也(27歳)出演ドラマ

  • 松本清張ドラマスペシャル・三億円事件(浜野健次役)
主題歌・キャスト
主題歌:なし

武田秀哉:田村正和
中岡涼子:余貴美子
高原薫:段田安則
中田所長:小野武彦
浜野健次:手越祐也
鮫島雄一:堀部圭亮
冬木:橋本じゅん
斎木:丸岡奨詞
沖田:飯田基祐


2012年手越祐也(25歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:まきちゃんぐ「愛と星」

花森 一子:多部未華子
重村 完一:沢村一樹
桐島 竜太:手越祐也
和田 純:石塚英彦
門馬 次郎:升毅
柳 誠士郎:大倉孝二


2011年手越祐也(24歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:まきちゃんぐ「愛と星」

花森 一子:多部未華子
重村 完一:沢村一樹
桐島 竜太:手越祐也
和田 純:石塚英彦
門馬 次郎:升毅
柳 誠士郎:大倉孝二


2010年手越祐也(23歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:清春「slow」

中原 スナコ: 大政絢
高野 恭平: 亀梨和也
織田 武長: 内博貴
遠山 雪之丞: 手越祐也
森井 蘭丸: 宮尾俊太郎


2009年手越祐也(22歳)出演ドラマ

  • 誰かが嘘をついている(佐藤貴浩役)
主題歌・キャスト
主題歌:なし

佐藤敏昭:水谷豊
佐藤美羽:宮崎美子
佐藤貴浩:手越祐也
佐藤由香:谷村美月
直木雅治:荒川良々
結婚詐欺師:カンニング竹山
山崎:モト冬樹
鬼塚敬二:平田満


2008年手越祐也(21歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:Dragon Ash「thought and action」

一太郎:手越祐也
仁吉・白沢:谷原章介
佐助・犬神:高杉亘
屏風のぞき(屏風絵の付喪神):宮迫博之
鈴彦姫(鈴の付喪神):早乙女太一
獺(美童姿のカワウソの妖):山田花子
栄吉:髙木雄也
松之助(一太郎の腹違いの兄):岡田義徳
見越の入道:ベンガル


2007年手越祐也(20歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:Dragon Ash「thought and action」

一太郎:手越祐也
仁吉・白沢:谷原章介
佐助・犬神:高杉亘
屏風のぞき(屏風絵の付喪神):宮迫博之
鈴彦姫(鈴の付喪神):早乙女太一
獺(美童姿のカワウソの妖):山田花子
栄吉:髙木雄也
松之助(一太郎の腹違いの兄):岡田義徳
見越の入道:ベンガル


2006年手越祐也(19歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:元ちとせ「六花譚(ロッカバラード)」

辻口陽子:石原さとみ
辻口夏枝:飯島直子
島田辰子:岸本加世子
辻口徹:手越祐也
村井靖夫:北村一輝
松崎由香子:本上まなみ
北原壮太:窪塚俊介
三井達哉:中尾明慶
相沢順子:貫地谷しほり
加納由美:安田美沙子


主題歌・キャスト
主題歌: TOKIO「宙船(そらふね)」

榊 真喜男:長瀬智也
桜小路 順:手越祐也
梅村 ひかり:新垣結衣
萩原 早紀:村川絵梨
青木 護:篠原孝文
伊吹 和馬:佐藤貴広
奥本 雪乃:佐藤千亜妃
小澤 香織:垣内彩未


主題歌・キャスト
主題歌:倉木麻衣 「ベスト オブ ヒーロー」

権藤 鉄太:高橋克典
辻堂 小牧:井上和香
武田 栄二:沢村一樹
宇津木 実:手越祐也
井上 耕太:増田貴久


2005年手越祐也(18歳)出演ドラマ

  • 劇団演技者「家が遠い」(富山宏明役)
主題歌・キャスト
主題歌:なし

久米:増田貴久
小島:加藤成亮
木田:草野博紀
富山:手越祐也
富山の姉:水川あさみ


  • ディビジョン1ステージ13「15歳のブルース」(真田浩平役)
主題歌・キャスト
主題歌:ZEEBRA「Wildin’」

梅川俊作(ブルース):ZEEBRA
真田浩平:手越祐也
真田ゆかり:岩佐真悠子
森山咲枝:東亜優
浅川真樹夫:千代将太
望月:野島愛輝
水森:山口裕次郎
こずえ:ELISA
真田共恵:中島奏
真田隆明:坂田雅彦


手越祐也のおすすめドラマ3選

元NEWSの手越祐也は、NEWSとして活動をする中、ドラマにも数多く出演してきました。

その中で、どの作品から見るか迷ってしまいませんか?

そこで今回は、手越祐也が出演しているドラマのおすすめ3選をまとめてみました。

マイ☆ボス マイ☆ヒーロー

「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」のおすすめポイント

  1. 学生の手越祐也が見られる
  2. 長瀬智也との兼ね合いが凄く面白い
  3. プリン争奪戦は応援がしたくなる

「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」は2006年に放送されたドラマで、手越祐也は主人公・榊の友人である桜小路を演じました。

ちょっと癖のある榊のことを良く分かってあげられる人物で、優しくてかっこよくて文句なしの役どころ。

ちょっと抜けているところがまた可愛らしいです。

マイ☆ボス マイ☆ヒーローで面白いのは、毎日数量限定でしか販売されないプリンをどうしても食べたくて、榊が奮闘するシーン。

プリンを奪い合うところが本当に笑えます。

そして恋愛のシーンもあるので、とにかく様々なことを応援しながら見てください。

ヤマトナデシコ七変化

「ヤマトナデシコ七変化」のおすすめポイント

  1. 女子より女子な女装姿に注目
  2. スナコに優しく話しかける姿が恋でしかない
  3. ホラーが苦手

「ヤマトナデシコ七変化」は、2010年に放送されたドラマで、手越祐也は遠山雪之丞という大学生の男の子を演じました。

この役、とにかくひたすら可愛いんです。

ホラーのような登場をして、みんなからはおばけのようだと一歩引かれてしまうスナコという少女にも優しく接していて、学校では女子からの人気の的

まるで少女漫画から出てきたかのような雪之丞を演じる手越祐也を見て、キュンキュンしちゃってください。

亀梨和也さんのクールな演技との兼ね合いも見どころです。

誰かが嘘をついている

「誰かが嘘をついている」のおすすめポイント

  1. 誰が犯人か分からないドキドキ感が味わえる
  2. 息子役がハマっている
  3. 家族で楽しめる内容のドラマ

「誰かが嘘をついている」は、2009年に放送されたドラマで、手越祐也は犯人に仕立て上げられてしまう主人公・敏昭の息子の貴浩を演じました。

両手に荷物を持って電車に乗っていた父がある日突然、痴漢の冤罪で捕まってしまいしどろもどろになる家族を描いたお話。

痴漢と決めつける警察には腹が立ちますが、誰かが嘘をついているその状況にはドキドキしてしまいます。

家族の絆がためされるミステリアスで感動的な内容のドラマをぜひ一度見てみてください。