ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

2020|上田竜也の出演ドラマ一覧とおすすめまとめ

上田竜也のプロフィール

本名 上田竜也
愛称 たっちゃん
所属グループ KAT-TUN
誕生日 1983年10月4日
年齢 37歳
身長 170.5 cm
血液型 B型
出身地 神奈川県
出身校 昭和第一高校

 

上田竜也の出演作品・主題歌一覧

2019年(36歳)出演ドラマ

  • 節約ロック(主演・松本タカオ役)
主題歌・キャスト
主題歌:KAT-TUN「GO AHEAD」

松本タカオ:上田竜也
稲葉コウタ:重岡大毅(ジャニーズWEST)
大黒マキコ:藤井美菜
椎名リン:アヤカ・ウィルソン
ロックの神様:くっきー(野性爆弾)
桑田ケイゾウ:宇梶剛士


2017年(34歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:上田竜也「未完成のアンサー」

七瀬:上田竜也(KAT-TUN)
大野健太:中村倫也
水月華:大野いと
栞:家入レオ
楓:工藤綾乃
セン:矢野浩二
宝生エリカ:野波麻帆
王(ワン):嶋田久作
近藤昭人:田中哲司
シノブ:夏木マリ


主題歌・キャスト
主題歌:Anly + スキマスイッチ 「この闇を照らす光のむこうに」

日暮旅人:松坂桃李
山川陽子:多部未華子
雪路雅彦:濱田岳
小野智子:木南晴夏
須藤栄美:臼田あさ美
朝井権:落合モトキ
山川陽一郎:山崎一
榎木渡:北大路欣也


2012年(29歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:関ジャニ∞「あおっぱな」

田西敏行:丸山隆平
大厳花:平愛梨
植村ちはる:南明奈
青山貴博:斎藤工
しほ:佐藤江梨子
安藤龍:上田竜也


2011年(28歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:いきものがかり 「歩いていこう」

葛城 アタル:市原隼人
河島 龍之介:塚本高史
滝本 空哉:上田竜也
加賀美 瞬:菅田将暉
佐々岡 由紀:福田沙紀
乾 利夫:千葉雄大
PANDA:山崎賢人
宮本 サクラ:熊田聖亜
佐々岡 雅之:武野功雄
小西 誠一郎:八神蓮
柳川 孝太郎:渡哲也


2009年(26歳)出演ドラマ

主題歌・キャスト
主題歌:PUFFY「ウエディング・ベル」

雨宮 邦之:中居正広
飛田 春乃:上戸彩
深澤 茂:佐藤隆太
小松 成道:山田親太朗
二瓶 匠:谷原章介
桜田 周五郎:橋爪功
村瀬 優子:釈由美子
高倉 真琴:りょう


2001年(18歳)出演ドラマ

  • 史上最悪のデート 16話 吸血鬼なんか怖くない(マコト役)
主題歌・キャスト
主題歌:主題歌「On Sunday」

トオル : 亀梨和也(KAT-TUN)
由希子 : 櫻井淳子
ケンジ : 宮城俊太(ジャニーズJr.)
マコト : 上田竜也(KAT-TUN)
由希子の父親 : 市川勇
由希子の母親 : 石井苗子


2000年(17歳)出演ドラマ

  • 怖い日曜日〜2000〜 第15回 永遠の日々
キャスト

伊藤達哉
上田竜也


  • 怖い日曜日〜2000〜 第8回 祠の秘密
キャスト

中丸雄一
上田竜也


上田竜也のおすすめドラマ3選

主演ドラマから脱獄犯まで務めるなど、話題作に多く出演している上田竜也。

その中で、どの作品から見るべきなのか迷ってしまいますよね?

そこで、上田竜也ファンがおすすめするドラマ3選をご紹介します!

ランナウェイ〜愛する君のために〜

「ランナウェイ〜愛する君のために〜」のおすすめポイント

  1. 仲間と共に脱獄をはかる
  2. 元ホストでお調子者
  3. クレープ屋になって人生再スタート

無実の罪で収監された市原隼人演じる主人公・アタルが、恋人との間に生まれた余命3ヶ月の娘に会うため、刑務所からの脱獄を図る物語。

上田竜也は、アタルと共に脱獄をするメンバーの1人である滝本空哉を演じています。

元ホストである滝本はお調子者で人をおだてることに長けており、脱獄メンバーの中でもムードメーカー的存在です。

その反面、SNSで自分たちの行動を流してしまい、自らを窮地に立たせてしまうというミスをしてしまうことも。

普段は硬派な印象なので、チャラチャラした印象の演技は新鮮です。

服役後に移動販売のクレープ屋を始める展開には、第二の人生を謳歌できるように応援したくなります。

視覚探偵 日暮旅人

「視覚探偵 日暮旅人」のおすすめポイント

  1. 博多のチンピラ男子
  2. 探偵事務所で助手をする
  3. 日暮旅人の右腕

視覚以外の感覚をすべて目で視ることのできる探し物専門の探偵・日暮旅人が様々な事件に挑む不思議な謎解きストーリー。

上田竜也は、博多出身のチンピラで旅人の助手を務める鶴田亀吉を演じています。

チンピラということもあり外見や言動は荒っぽいですが、旅人や同じ事務所の雪路のことをリスペクトするまっすぐな青年です。

厳つい雰囲気を持ちながらも、視覚以外の能力を全て失っている旅人や周囲の人々を一生懸命にサポートする姿に思わずキュンとします。

どこか少しズレている部分もあり、周囲をかき回すシーンも度々ありますが、そんなところも鶴田の魅力のひとつです。

旅人の娘に懐かれている描写も有り、見ていて思わず笑顔になってしまう場面も。

見た目は怖いけれどどこか憎めないかわいさをもつ、ギャップ萌えな上田竜也を楽しめます。

新宿セブン

「新宿セブン」のおすすめポイント

  1. 歌舞伎町で一目置かれる存在
  2. 見た目とは違う天才鑑定士
  3. 鑑定のほか悩みも解決する

新宿・歌舞伎町にある質店店主の天才鑑定士が、持ち込まれる品物から依頼人の悩みを解決していくストーリー。

上田竜也が演じるのは主人公の天才鑑定士・七瀬です。

ヤクザのような怖い外見ですが、持ち込まれた品が本物か見極めるだけでなく、依頼人の悩みまでも解決してしまうという探偵のような姿に引き込まれます。

ピストルを構えたり、殴り合いをしたりといったハードボイルドなアクションシーンにも注目です。

主題歌には上田竜也の「未完成のアンサー」が起用されているので、演技だけでなく彼の歌声も楽しむことができます。

今すぐ動画を視聴する
「新宿セブン」の詳細はこちら