ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|5時から9時まで9話のあらすじとネタバレまとめ!引き裂かれる恋と衝撃のラスト

ドラマ「5時から9時まで」は2015年に放送されたドラマです。

ドラマ「5時から9時まで」9話は、潤子が仕事を退職し、一橘寺で花嫁修業を本格的に始めます

しかし、花嫁修業はあまりに辛く、疲れから涙する潤子に高嶺は別れを告げます。

この記事ではドラマ「5時から9時まで」9話のあらすじやネタバレ、動画を無料で視聴する方法を紹介します。

ドラマ「5時から9時まで」○話を無料で見るならTSUTAYA DISCAS!
\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「5時から9時まで」9話のあらすじ

桜庭潤子(石原さとみ)は、星川高嶺(山下智久)との結婚を決意し、退職を決断する。

潤子は、一橋寺の嫁として星川ひばり(加賀まりこ)に認めてもらうため退職したことを高嶺や家族に報告。しかし、高嶺は退職を考え直してほしいと言う。

高嶺は一橋寺に出向き結婚を認めてほしいと頼む。しかし、ひばりはかたくなな態度を崩さない。

潤子と高嶺がひばりを訪ねるが、ひばりは潤子に会おうともしない。潤子は、ひばりの出先で待ち伏せをするが…。

引用元:「5時から9時まで」公式サイト

ドラマ「5時から9時まで」9話のネタバレ

清宮との別れ

高嶺(山下智久)と結婚する覚悟を決めた潤子(石原さとみ)はELAの退職を心に決めます

後ろ髪を引かれながらも、退職届を提出するとELAの面々は驚きを隠せません。

しかし新たな道を進むことを決めた潤子のため、彼女の送別会を行うことにしました。

潤子の退職に驚いた清宮(田中圭)もまた、ELAを去りNYへ戻ることが決まっていました。

二人は握手して別れを告げるのでした。

決心

しかし、清宮の心中を知っているアーサー(速水もこみち)と百恵(高梨臨)は潤子に彼の過去を伝えました。

清宮の死んだ妻との間の出来事を知った潤子はショックを受けましたが、すでに高嶺と歩むことを決めた彼女は清宮へ振り返らないことを心に決めて前を向いたのでした。

高嶺と結婚する、言葉では簡単なものですがその道のりは果てしなく遠いものでした。

結婚の許し

二人の結婚をひばり(加賀まりこ)に受け入れてもらわなくてはいけないのです。

潤子は彼女の前で土下座し、ひばりに結婚の許しを乞おうとしました。

そんな潤子の姿にひばりも折れ、彼女を一橘寺に置いて花嫁修業を本格的にさせることとしました。

花嫁修業

朝から晩までみっちりある花嫁修業に真摯に向き合う潤子でしたが、慣れない彼女にとってそれはとてもハードなものでした。

それだけでなく、花嫁修業を受けれいたもの潤子自身を受けれいていないひばりからのアタリの強さに潤子の疲れがピークに達してしまいました。

あまりの辛さに立っているのもやっと、疲れから涙しながら寝る生活となってしまいました。

その様子を見ていた高嶺は彼女のその姿が正しいのか悩み始めます。

潤子の気持ち

ある日、高嶺が潤子の部屋を訪れると英語のスピーチが聞こえてきました。

それは送迎会でのスピーチの練習をしている潤子の声でした。

スピーチの内容に高嶺は固まってしまいます。

彼女は「私の夢は叶わなかった、でもELAで働けてよかった」「仲間に別れを告げなくてはいけないことがつらい」と前向きとは言い難い内容でした。

このまま結婚して潤子は幸せなのだろうか、と高嶺の中で迷いが急に大きくなっていきました

高嶺の気持ち

そんな時、寺の檀家の集まりがありました。

香織(吉本実憂)とともに給仕をすることになった潤子でしたが、料理の内容を聞かれても答えられずお客さんから嫌味を言われてしまいます。

さらに料理をお客さんの着物にこぼしてしまい、相手から怒鳴られてしまいます

ひばりが場を収めてくれたものの、潤子は自分の不甲斐なさに涙ぐんでしまいます

そんな潤子を高嶺はそっと抱きしめたものの、彼の中で潤子はこのままでは幸せになれないのではという気持ちがさらに大きくなってしまいました。

天音の復讐

二人を他所に得意げに読経を披露していた天音(志尊淳)でしたが、ひばりに修行に戻れと言われたことをきっかけに、天音のこれまでの怒りが爆発してしまいます。

あくる日、天音は工事関係者達を引きつれて一橘寺にやってきます。

突然の出来事に戸惑うひばりと高嶺でしたが、そんな二人に天音は一橘寺を潰してビルを建ててやると宣言します。

彼は高嶺と違って出来の悪さから京都に捨てられたと思っており、二人に復讐するため一橘寺を潰そうと考えていたのです。

高嶺との別れ

そんな天音を諭そうとした高嶺でしたが、逆に潤子に夢を諦めさせて平気なのかという天音の言葉に口をつぐんでしまいます。

後日、高嶺とデートをしようと彼の元にいった潤子は、高嶺から別れを突き付けられます。

突然の出来事にショックをうけた潤子は街をさ迷っていると、偶然清宮と鉢合わせました。

ただならぬ様子の潤子を清宮は抱きしめてしまうのでした。

ドラマ「5時から9時まで」9話の見どころと感想

ドラマ「5時から9時まで」9話の見どころ

今回は、潤子の気持ちと高嶺の気持ちがすれ違った回です。

後ろ髪を引かれながらも仕事を辞め、高嶺との結婚を決めた潤子が、懸命に花嫁修業しますが、上手く行かず客に怒鳴られる姿などは痛々しいほどです。

そんな潤子の姿を見て、このままで良いのかと悩む高嶺の優しさが温かく、男らしさを感じます。

二人の気持ちは通じ合っているはずなのに、別れを告げなければならなかった高嶺の気持ちと告げられた潤子の気持ちが痛いほど分かりもどかしくなります。

最後のシーンでは、吹っ切ったはずの清宮に弱った潤子が抱きしめられ、潤子の高嶺への気持ちが分らなくなります。

ドラマ「5時から9時まで」9話を無料視聴する方法

ドラマ「5時から9時まで」9話は動画配信サービスでの取扱がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは30日間の無料期間があり、ドラマ「5時から9時まで」全話無料で見ることができますよ。

 

まとめ

以上、ドラマ「5時から9時まで」9話のあらすじやネタバレについて紹介しました。

潤子の高嶺を想って頑張りたい気持ちと、そんな潤子を気遣う高嶺のすれ違ってしまう二人がもどかしく感じました。最後のシーンには清宮と潤子の行方も気になる展開になっています。

ドラマ「5時から9時まで」9話を見逃した場合やもう一度見たい場合は、TSUTAYA DISCASでレンタルするのがおすすめです。

TSUTAYA DISCASは30日間の無料期間があり、その期間中であればドラマ「5時から9時まで」を全話無料で見ることができます

この機会に是非、ドラマ「5時から9時まで」をイッキ見してくださいね。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴