ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|六畳間のピアノマン2話のあらすじとネタバレまとめ!亡くなった息子へ父の想い

ドラマ「六畳間のピアノマン」は2021年2月現在、NHK総合で土曜日21時から放送されているドラマです。

ドラマ「六畳間のピアノマン」2話は、亡くなった夏野誠の父、泰造の息子への様々な感情が描かれています。

泰造は誠が亡くなってからの8年間、負の感情で埋め尽くされていましたが、誠と付き合っていた都と話すことがきっかけとなり、息子の良さに気づくことが出来ます。

この記事ではドラマ「六畳間のピアノマン」2話のあらすじやネタバレ、動画を無料で視聴する方法を紹介します。

NHKオンデマンドならドラマ「六畳間のピアノマン」が見放題!
\今すぐ動画を無料視聴する/
登録月無料で動画視聴

ドラマ「六畳間のピアノマン」2話のあらすじ

泰造(段田安則)は退職の日、8年前に交通事故で亡くした息子の誠(古舘佑太郎)にパワハラをしていた誠の元上司・上河内(原田泰造)を見掛ける。

人に優しくと育てたことが誠を弱い人間にしてしまったと悔やむ泰造だが、思いがけない若者たちとの交流から、誠の優しさが周囲の人々の支えになっていたことを知る。

引用元:ザテレビジョン

ドラマ「六畳間のピアノマン」2話のネタバレ

息子への後悔

夏野泰造(段田安則)は8年前事故で亡くなった息子の誠(古舘佑太郎)にパワハラをしていた上司の男・上河内秀人(原田泰造)を偶然見かけます。

誠がパワハラで亡くなった事は、インターネットに同期の大友(三浦貴大)があげたパワハラ動画がマスコミに取り上げられたことで知り、泰造は人に優しくするようにと育てた事が、誠を弱い人間にしてしまったのではと悔やむのでした。

許せない

泰造は退職した翌日から公園の仕事をしていた上河内を見張っていましたが、上河内が笑っている姿を見て許せず、昼休憩で一人になった時を狙い、上河内の首を締めました。

しかし相手は自分の顔を覚えておらず、公園で男に掴まれた女性が叫んだことで周りの人が助ける様子を見て、泰造は我に返り、そのスキをみて上河内は逃げ出すのでした。

その後、泰造は自暴自棄になり、わざとチンピラに絡まれますが、警察官の脇見(細田善彦)に助けられました。

育て方の違い

泰造は息子への後悔を脇見に話すと、家族がいない自分など死ねばよかったと言いました。

脇見は自らの父親が刑事で殉職しており、自分は血が苦手で交通課にいるというと、父親から強くなれとしか言われなかったことが疎ましかったと言います。

しかし、今はその中に優しさもあったと感じると話しました。

強い人間になれと言われて育てられた脇見に対して、泰造は優しい人間になれとしか言わずに誠を育てたと告げます。

息子をあんたのように強い人間に育てていたら、あんな会社、辞められたはずだと悔やむのでした。

優しさは弱さの裏返し

その後、夏野家に息子の同級生らがタイムカプセルを持って訪ねてきます。

誠は学生時代、1学期に引き続き学級委員になってしまいましたが、決まったからには頑張ろうとする、人が面倒に思ってやらないことを引き受けるけれど、変に適当なところがあり、それが誠らしいのだと同級生の都(福田麻由子)は言いました。

喧嘩して殴られたのに相手に殴り返さず優しかったことなどを伝えますが、泰造はそれを聞いて、優しさは弱さの裏返しだというと、自分の教えが間違っていたのだと吐露するのでした。

強いからこそ優しくできる

しかし、それを否定した都は、本当に弱い人は人に優しく出来ないと言うと、付き合っていた自分が言うのだから本当だと言いました。

都とは中学卒業後、付き合っていましたが、奥手の誠は手を一度だけつないだだけの淡い思い出でした。

その後、同級生らから教えてもらった六畳間のピアノマンとしての動画投稿を見た泰造は、そこで楽しそうに歌う誠の姿を目にします。

誠は優しい人間

母親を小学校4年生の時に亡くし、父親が男手一つで育ててくれたこと、家事を父親と分担して育ったことや、優しい人になれと言うのが父親の口癖で、家に仕事が辛くて戻った時も「優しくしろよ」と言われて元気になったことなど…。

久々に会った息子にそんな言葉と思ったが、父親らしいその言葉になぜか笑ってしまい、気持ちが楽になって久しぶりに今日、動画を更新する気になったと語るのでした。

そして、最後に自分に任せてくれた家事が風呂を沸かすことで、よく一緒に入っていたというと、誠はお風呂が沸く音楽のアレンジを弾きました。

動画を見た泰造は、お前は弱くなんかなかった、優しい人間だったと思うのでした。

父の社会復帰

誠を亡くしてからの8年間、もぬけの殻だった泰造は、その動画に勇気をもらい、同じ会社に嘱託社員として復帰しました。

その後、帰りに立ち寄った真治(上地雄輔)の店で自分と誠の分のビールを2つ、頼みました。

それが美味しくて、どうしてこんなビールが出せるのか、理由を聞かせてもらうことにしました。

たっぷり時間はあるから…。

ドラマ「六畳間のピアノマン」2話の見どころと感想

ドラマ「六畳間のピアノマン」2話の見どころ

今回は、亡くなった夏野誠の父、泰造の息子への様々な感情が描かれていました。

泰造の息子を亡くなった悔しさや悲しさ、上河内への憎しみ、息子に対する後悔など、負の感情が多かったです。

しかし、誠がつきあっていた都と話し、誠が本当に優しい人であったと気づけたときはとても嬉しくなりました。

泰造自身がとても優しかったから、誠も優しくなれたんだなと感じました。

ドラマ「六畳間のピアノマン」2話の感想

ドラマ「六畳間のピアノマン」2話を無料視聴する方法

ドラマ「六畳間のピアノマン」2話はNHKオンデマンドで見放題配信中です。

今すぐ動画を無料視聴したい場合は、U-NEXT経由でNHKオンデマンドに登録すれば、ポイントを使ってドラマ「六畳間のピアノマン」を無料で見ることができますよ。

 

まとめ

以上、ドラマ「六畳間のピアノマン」2話のあらすじやネタバレについて紹介しました。

上河内はしかるべき対処をとられるべき!

ドラマ「六畳間のピアノマン」2話を見逃した場合やもう一度見たい場合は、NHKオンデマンドで無料視聴可能です

NHKオンデマンドはU-NEXT経由で登録すると初月無料でドラマ「六畳間のピアノマン」を全話見ることができます

この機会に是非、ドラマ「六畳間のピアノマン」をイッキ見してくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
登録月無料で動画視聴