ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|99.9刑事専門弁護士2第8話のあらすじとネタバレまとめ!写っていない写真

ドラマ「99.9刑事専門弁護士シーズン2」は2018年に放送されたドラマです。

ドラマ「99.9刑事専門弁護士シーズン2」8話は、選挙事務所で毒物による殺害事件が起こります。

その事件の裁判の裁判官は舞子の元上司の川上です。

一旦は被告に有罪判決が下されますが、深山がある写真を見て違和感を感じたことから真相への道筋が開かれます。

この記事ではドラマ「99.9刑事専門弁護士シーズン2」8話のあらすじやネタバレ、動画を無料で視聴する方法を紹介します。

ドラマ「99.9刑事専門弁護士シーズン2」8話を無料で見るならTSUTAYA DISCAS!
\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「99.9刑事専門弁護士シーズン2」8話のあらすじ

元大臣・藤堂(佐野史郎)の議員事務所に毒入りようかんが届き、それを食べた秘書が死亡。贈り主が逮捕され、佐田(香川照之)が依頼を受ける。そんな中、元科捜研で今は独自の手法で鑑定を行っている沢渡(白井晃)が毒物の再鑑定を申し出る。沢渡は2年前の事件と同一だと指摘し、深山(松本潤)が調べ始める。

引用元:ザテレビジョン

ドラマ「99.9刑事専門弁護士シーズン2」8話のネタバレ

毒物による殺人事件

班目事務所の面々は新たにニシカワメッキ社長・西川五郎(おかやまはじめ)を弁護することに。

事件の概要は、政治家・藤堂正彦(佐野史郎)の妻が、西川の送った羊羹を口にしたら、亡くなったというのです。

羊羹には毒物のセトシンが含まれていたといい、この毒物がニシカワメッキで取り扱われているものと同じものだったこと、そして藤堂と揉めた過去があることから西川が犯人として拘束されてしまいます。

そんな西川の弁護を引き受けることになった深山(松本潤)たちは接見に向かいました。

西川の言い分や事件の2か月前にセトシンを使い切った姿を見たという社員たちからの証言もあり、西川が本当に犯人なのか疑わしいと深山達は考え始めます。

毒物鑑定の結果

そこで班目春彦(岸部一徳)は事件に使われた毒物がニシカワメッキのものなのか調べるため毒物鑑定人・沢渡(白井晃)に調べてもらおうと提案します。

調べるため事件の証拠である羊羹が必要なため、尾崎舞子(木村文乃)が再鑑定請求の書類を裁判所に送ると川上憲一郎(笑福亭鶴瓶)が許可を出してくれました。

しかし、それを知った最高裁判所事務総長が有罪にしないつもりかと川上を責めるも、川上は不敵な笑みを浮かべるばかりでした。

許可が降りて早速、沢渡に検査してもらうと羊羹のセトシンと西川メッキのセトシンが一致しなかったことがわかりました。

しかし、もう一点あることが判明します。

それは2年前の事件で使われたセトシンと羊羹のセトシンが一致するという点です。

平塚治金工業の社長・平塚

深山は、セトシンを調査し始めました。

2年前のセメントを管理しているという平塚治金工業の社長・平塚(中村まこと)を訊ねるも平塚はとりつくしまもないといった様子でした。

事件に使われたセトシンは警察に押収されたという平塚に対し、当時の記録では平塚の持っていたセトシンは回収されていないことを知っていた舞子は疑いの眼差しを向けます。

そんな矢先、平塚は藤堂に金銭援助をうけた過去が明らかになり、さらに不倫相手の子どもであることも判明しました。

亡くなった秘書は不倫の件を雑誌にリークしようとしていたことも別の筋からわかり、事件が徐々につながりを見せてきました。

深山たちは状況から藤堂が不倫相手との関係継続に妻と秘書が邪魔になり、彼女たちを毒殺するために平塚からセトシンを受け取り実行したのでは推測するも、まだ解決までの決定的証拠が足りません。

羊羹のトリック

そこで藤堂の事務所に向かい、事件当日の動きを証言をもとに再現してみたものの大きな成果を得られることはありませんでした。

その日の夜、深山はいつものように小料理屋いとこんちで料理をしていると、客の一人が「これ食べかけ?」という言葉を口にしたとき、ふと事件のトリックを思いつきます。

翌日、深山は藤堂が羊羹を入れ替えたという手法を考え付きました。

羊羹の栗が入っている部分に毒を仕込んで、秘書と妻が食べるようにすすめたのではないかというのです。

そのことを裏付けるように新たに藤堂の不倫相手が同じ羊羹を買っていた事実や、目覚めた藤堂の妻から事件の前日に同じ羊羹が家にあったという証言も得て深山の推理が正しいという流れになっていきました。

写真に写っていない物的証拠

そして迎えた裁判当日、藤堂の妻の証言などから西川の無罪を訴えたものの、病み上がりの彼女の証言が不確かであることから西川に有罪の判決がくだってしまいます。

有罪判決を受けて深山が現場写真を改めて見ていると、羊羹を食べるのに使用した爪楊枝がその写真に写っていないことに気付きます。

深山たちは再び事件現場となった藤堂の事務所で事件当日の再現を行います。

深山が爪楊枝を配り羊羹を食べるよう勧めますが、藤堂は羊羹を口にすることができません。

実は爪楊枝にセトシンが仕込まれており、藤堂がセトシンを爪楊枝に仕込んでいたのでした。

妻も共犯者だったことがわかり、真犯人逮捕となりました。

ドラマ「99.9刑事専門弁護士シーズン2」8話の見どころ

これまで自らが動くことはなかった舞子の元上司・川上が裁判を担当することになります。

部下たちを自分の意のままに動かしていた川上。

一旦は被告人の西川に有罪判決が下されますが、深山があることに気づいたため、犯行のトリックが明らかになります。

解明の糸口は事件現場の写真でした。

写っている物の不自然さや違和感はわかりやすいですが、写っていないものの不自然さを読み取るのは非常に難しいです。

しかし、深山はその写真に本来写っているべき爪楊枝がそこに写っていないという事実に辿り着きます。

深山の洞察力が発揮され、真犯人解明へと至ったのでした。

ドラマ「99.9刑事専門弁護士シーズン2」8話を無料視聴する方法

ドラマ「99.9刑事専門弁護士シーズン2」8話は動画配信サービスでの取扱がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは30日間の無料期間があり、ドラマ「99.9刑事専門弁護士シーズン2」全話無料で見ることができますよ。

 

まとめ

以上、ドラマ「99.9刑事専門弁護士シーズン2」8話のあらすじやネタバレについて紹介しました。

今まで陰で暗躍していた川上と深山の対決ですが、一旦は有罪となってしまいますが、逆転無罪となったことで、さらに川上が何か仕掛けてくるのではないかと思わせる終わり方で、今後の展開が気になりました。

ドラマ「99.9刑事専門弁護士シーズン2」8話を見逃した場合やもう一度見たい場合は、TSUTAYA DISCASでレンタルするのがおすすめです。

TSUTAYA DISCASは30日間の無料期間があり、その期間中であればドラマ「99.9刑事専門弁護士シーズン2」を全話無料で見ることができます

この機会に是非、ドラマ「99.9刑事専門弁護士シーズン2」をイッキ見してくださいね。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴