ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|アノニマス1話のあらすじとネタバレまとめ!指対の万丞、配属後初任務!

ドラマ「アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~」は2021年1月現在、テレビ東京で月曜日22時から放送されているドラマです。

ドラマ「アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~」1話は、〜指殺人対策室に配属された元捜査一課の万丞が、配属後、初めての事件に同僚と共に立ち向かいます。万丞の辛い過去も描かれており、現在の万丞と比べながら見ると心動かされます!〜

この記事ではドラマ「アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~」1話のあらすじやネタバレ、動画を無料で視聴する方法を紹介します。

Paraviならドラマ「アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~」が見放題!
\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~」1話のあらすじ

SNSの誹謗中傷問題に焦点を当てたクライムサスペンス。

警視庁に新設された、誹謗中傷を主としたSNS上のトラブルを解決する「警視庁指殺人対策室」に万丞(香取慎吾)が配属される。

そんな折、誹謗中傷に苦しみ自殺したモデルの両親が訪れる。警察は「事件性なし」と処理したが、両親は「殺された」と訴える。

ザテレビジョン:https://thetv.jp/program/0000991157/1/

ドラマ「アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~」1話のネタバレ

”指対”新設


SNSなどでの誹謗中傷の撲滅を目指し、警視庁は市民からの相談にのる指殺人対策室、通称、指対(ゆびたい)という専門部署を新設します。

そのメンバーは万丞渉(香取慎吾)を始めたとした癖のある面々ばかりでした。

事件


ある時、亡くなったモデルの真田梢の両親が指対を訪れ、涙ながらに匿名の人たちの心無い言葉による誹謗中傷を苦にして娘は自殺したと訴えました。

新人刑事の碓氷(関水渚)はそれを聞き、犯人を絶対に逮捕してみせると約束するのでした。

裏k察


被害者に暴言を書き込んだアカウントの情報開示請求をした万丞(香取慎吾)と碓氷は岩永(山中崇)という会社員の男に辿り着きますが、不正なログインで乗っ取られたもので、スマホは失くしたと言われてしまいます。

ところが、「人殺し出て行け」などの誹謗中傷の書かれた張り紙が家に貼られたり、第一発見者の梢の母親・麻衣子(床嶋佳子)が元看護師だから怪しいといったうわさが「裏K察」というサイトで盛り上がり、真田家に避難が向いた事で被害者である父親の光洋(松平健梢)は訴えを取り下げると言ってきます。

強い責任感


捜査一課の羽鳥賢三(山本耕史)は、指対策室にやってくると、全て指対の責任だと告げます。

万丞に対して、まだ辞めないのは相棒を見殺しにした罪滅ぼしかと責めたため、2人はつかみ合いになります。

そしてこれは事件ではなくて自殺だと言って羽鳥は去っていきました。

後悔と責任


夢を実現するまで帰ってくるなと娘に言った自分達を真田夫妻は責めていました

そんな真田夫妻に、後輩の刑事を自分が原因で亡くしたことで自らを責めたという万丞は、自分のせいだからこそ、事件の真相を絶対に自分が突き止めると決めたと話しました。

そして自分に非があったとしても、相手の罪を責める権利はなくならないと信じているというと、その言葉に真田夫妻は背中を押され、被害届を改めて出すのでした。

犯人の尻尾


岩永のアカウントを見ると、特定が得意な菅沼(MEGUMI)によってとある原宿のカフェが浮かび上がります。

梢の流出した盗難画像のアカウントを調べると全て「指導者X]というアカウントで、恐らくそれは岩永の裏アカウントだと万丞らは掴みますが、FREE Wi-Fiの為、追跡が不可能でした。

しかし、万丞がカフェのガラス窓に反射して映る人物を見つけ、解析してみると盗撮している岩永に行き着くのでした。

罪の重さ


「指導者X」つまり、岩永の暴言は恐喝罪や名誉毀損に当たると告げると、岩永は自分をアイツがブロックしたからだ、何が悪いのかと言って開き直りました。

岩永の指を捕まえると万丞は、この指一本でお前は一人の人間を殺したその罪は一生消えないと告げました。

仮に岩永が起訴された場合、3年以下の懲役、もしくは50万以下の罰金となりますが、職を失うという社会的な制裁はそれ以上に大きいと思われました。

しかし、炎上元となった家の中で梢が映っている画像をどのように岩永が撮影したのか、万丞は納得できずにいました。

本当の犯人


当日、梢がオーディション会場に9時42分から13時50分までおり、その場で合格が決まると、その後モデル事務所に行き、15時23分から15時53分まで公園にいた事がわかっていました。

万丞は梢が公園で過ごした30分の間に答えはあると考えるのでした。

すると、岩永に梢の飲酒疑惑の画像を提供して拡散させるよう促し、ネットが炎上するように仕向けたのは古賀有希(中田青渚)という梢のモデル仲間で、彼女の指示で岩永がやったことを認めました。

友達だからこそ…


有希はアドバイスがウザく、いつも上から目線だというのが動機で、死ぬとは思わなかったと言いました。

その日、公園で梢と待ち合わせて、梢から酒が映った自分の画像をなぜ流したのかと聞かれ、「有希の為に何か出来たらとずっと思っていて」と言う梢に、何かしてくれるというなら消えてと言い返したと話しました。

心の支えだった友達の裏切りによって梢の心は壊れたのでした。

気の強い梢が死を選ぶとは思わなかったという有希の言葉に、万丞は強い人間などいない、この指一つで人はあなたが思っている以上に人は傷ついてしまうもろいものなのだと告げました。

残した思い


この件を真田夫妻に報告した万丞と碓氷。

岩永だけでなく計13人が悪質な誹謗中傷をしたとして立件されました。

梢はもう帰ってこないと真田夫妻は嘆く中、万丞らはオーディションで親への思いを語る梢の動画を見せると、娘の思いに涙するのでした。

アノニマスとは。


後日、古賀有希の個人情報が裏K察にさらされていました。

見ず知らず男らにカメラを向けられた有希は、ネットに書いていたよねと言って騒がれると、階段を踏み外して転がり落ちました。

有希が岩永に画像を渡して拡散させたという警察しか知り得ない情報を流した投稿者は「アノニマス」というアカウントの持ち主で、その名はかつて万丞の相棒だった倉木セナ(シム・ウンギョン)が撃たれた際に口にしていたものと一緒でした。

ドラマ「アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~」1話の見どころと感想

ドラマ「アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~」1話の見どころ

今回は、相棒を失った刑事が指対という新設部署に配属され、事件に取りかかる姿が見どころです!

万丞は、作中で「強い人間などいない」と言っており、その言葉は他の人に伝えつつ、自分にも言っているかのように聞こえます。

普段は終業時間になると帰ったり、仕事中もあまり意欲を見せない万丞であるが、実際そうではないと思う行動が多く、誰よりも事件に対して忠実な人ではないかと思わせてくれます。

万丞の言動、行動一つ一つが刑事として、また人間として素晴らしいものであることが感じれる回であり、ぜひ万丞の思いなどを考えながら見ていただきたいです!

ドラマ「アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~」1話を無料視聴する方法

ドラマ「アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~」1話はParaviで見放題配信中です。

Paraviは2週間の無料期間があり、ドラマ「アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~」全話無料で見ることができますよ。

 

まとめ

以上、ドラマ「アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~」1話のあらすじやネタバレについて紹介しました。

〜万丞の言動、行動に目が釘付け!〜

ドラマ「アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~」1話を見逃した場合やもう一度見たい場合は、Paraviで無料視聴可能です

Paraviは2週間の無料期間があり、その期間中であればドラマ「アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~」を全話無料で見ることができます

この機会に是非、ドラマ「アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~」をイッキ見してくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴