ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|アノニマス2話のあらすじとネタバレまとめ!デマ流出、悪い流れを止めろ!

ドラマ「アノニマス」は2021年2月現在、で月曜日22時から放送されているドラマです。

ドラマ「アノニマス」2話は、男が店員を土下座されている動画がネットで炎上し、その男の傍にいた女性が会社員の亜里沙だというデマが流れて、事件が膨れていきます。被害者側の過去が色々出てくる中、ネットでの悪質な行為を許さない指対がその事件に立ち向かいます。

この記事ではドラマ「アノニマス」2話のあらすじやネタバレ、動画を無料で視聴する方法を紹介します。

Paraviならドラマ「アノニマス」が見放題!
\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「アノニマス」2話のあらすじ

「裏K察」というサイトに、“アノニマス”と名乗る人物が警察しか知らないはずの個人情報を投稿する。

万丞(香取慎吾)らは、“アノニマス”が警察内部の人間なのではと疑念を抱く。

そんな中、SNSでデマが拡散され、いわれのない誹謗中傷に悩む女性が相談に訪れる。

万丞らはデマを拡散した人物の捜査を開始する。

ザテレビジョン:https://thetv.jp/program/0000991157/2/

ドラマ「アノニマス」2話のネタバレ

新たな事件

古賀有希は「裏K察」に親友を死に追いやった犯人として名前を書き込まれ、追い詰められて重傷を負いました。

万丞渉(香取慎吾)達、指殺人対策室は、投稿者であるアノニマスが警察内部の人間かもしれないという疑念を持つ中、芹沢亜里沙(深川麻衣)という女性が新たに相談に訪れます。

店員を土下座させているネットで炎上中の動画の女性が、亜里沙だというデマが拡散し、勤務先や顔写真が晒されてしまい、世間から酷い誹謗中傷を受けているというのでした。

さらなる追い打ち

動画の女性が亜里沙ではないことを突き止めた指殺人対策室は、付近に出入りしていたり、服装が似ていたと言うだけでネットで噂になり、拡散されていったと考えるのでした。

その事実を指対は会見で発表すると、亜里沙も徹底的に戦うつもりだと意思を示しました。

しかし、亜里沙の叔父が上場企業の重役をしていた事から、その会見が上級国民の罪を庇っていると炎上してしまうのでした。

亜里沙の父親を偽装して謝っている悪質なものから、様々な動画がアップされれている中、応援していると同僚達が言ってくれたのもつかの間、社員一同を名乗った怪文書が亜里沙の鞄の中に入れられていました。

咲良の使命感

再び指殺人対策室を訪れた亜里沙に、ゴシップの悪質な記事を書いたライターを逮捕し、社会へ苦言を呈そうと訴えた碓氷咲良(関水渚)は、ポルノ動画に出演したという悪質な亜里沙に対する投稿を見せ、このようなデマは同じ女性として許しがたいと言って、この人物についても逮捕まで持っていくと激怒するのでした。

亜里沙は、困っているから助けて欲しいと6年前街で声をかけられ、インタビューだけなら応じるという話でついって行った車の中で動画を撮られたと打ち明けると、その動画を出さないと弁護士を通して約束したはずなのにと咲良に告げました。

そして、デマではなく実際にポルノ動画に出演していた事があったことを打ち明けると、こんな自分は主張出来る立場ではなかったと話しました。

その話を聞き、ポルノ動画を配信した事務所に一人で乗り込んだ咲良は、応じないなら徹底的に追求すると怯むことなく釘を刺しました。

捜査続行の強い意志

その後、万丞と合流した咲良は所轄へ行くと、土下座させた人物が坂下という半グレ男だと特定されたことを知りました。

そして画像を見ていた咲良は、坂下と隣にいる女の腕の組み方がおかしかった事から、債務者の女が逃げないように坂下が腕を組んでいたと突き止めます。

被害届は取り下げられたものの、室長(勝村政信)に会社への威力業務妨害等で訴えることは出来ないかと問う万丞に、親告罪ではない為、それなら動けるというと捜査の指示を出しました。

様々なストレス

その頃、マスコミが会社に殺到し、上司から亜里沙は休職を促されていました。

ゴシップの責任者に会いに行った咲良と万丞は、記事の責任はライターにあると言われ、ライターの小宮浩司(松澤匠)の連絡先を訪ねました。

小宮は亜里沙の記事1つが200円で手数料を引いたら160円だというと、ファクトチェックなどはしておらず、検索の関連ワードに整形とかブスと出ていたから書いたのだと言いました。

そして文句があるなら再就職先を見つけて欲しいと言われると、万丞らは自分たちが何と戦っているのかわからなくなるのでした。

亜里沙を脅迫した正体

一方、防犯カメラで怪文書を書いた人物を特定しようと確認したものの、誰もバッグに入れる様子は見当たりませんでした。

しかし万丞は翔平の母と怪文書の指紋が一致した事をつかむのでした。

そして、万丞と咲良は翔平と翔平の母を訪ね、亜里沙に怪文書で脅迫したのが翔平の母であると話しました。

話している最中に、咲良の携帯に会社から亜里沙が失踪したという知らせが入ります。

もう別れたから、どこに行ったのかわからないと答える翔平に、万丞は怒鳴りながら考えろと言いました。

感じていた孤独

その頃、身を投げようとしていた亜里沙の元を咲良とともに駆けつけると、翔平は自らの過去が知られるのが怖くて勇気を出せなかった、本当は亜里沙を守りたかったと打ち明けました。

万丞は翔平が先輩に利用され、未成年の時にオレオレ詐欺の受け子として逮捕されていたことや、不起訴になったものの、被害者が亡くなり、ネットでバッシングを受けたことを説明すると、翔平に亜里沙は泣きながら自分は一人じゃないんだと伝えました。

会社の仲間や上司も亜里沙の元に駆けつけるとみんな味方だからと言葉をかけられ、泣き崩れるのでした。

過去ではなく、未来を変えろ

坂下は逮捕され、更に小宮以外に123人が立件されました。

改めて戦うことを決意した亜里沙と翔平に、自分の過去は消せないが、ネットの声はデマや批判ばかりでなく、いくらでも未来は書き足すことが出来ると、好意的な意見を見せながら励ましました。

一方、裏K察では、123名の実名が投稿者のアノニマスによって晒されていました。

ドラマ「アノニマス」2話の見どころと感想

ドラマ「アノニマス」2話の見どころ

今回は、万丞と咲良に注目の回です。

作中で万丞は、羽鳥に亡くなった自分の相棒の冤罪を証明してみせると言う、ライターの小宮に怒りの視線向ける、翔平に対して怒鳴る、などといったシーンがあり、1話以上に万丞の熱さが見れました。

何よりも、亜里沙が被害届を取り下げたから捜査はできないと言われたときの万丞の言い返しがとてもかっこよかったです。

また、亜里沙が犯人逮捕より騒動を鎮めてくれと言うと、万丞は何か都合の悪いことがあるのかという風に顔をしかめたシーンでは、刑事の鋭い勘が働いた感じがしました。

そして、咲良が亜里沙の過去の動画を流出した犯人の事務所に一人で立ち向かい、配信を停止させたところは、刑事としてとてもかっこいいと思いました。

万丞と咲良のコンビのような感じも見られるので、是非見てください!

ドラマ「アノニマス」2話の感想

ドラマ「アノニマス」2話を無料視聴する方法

ドラマ「アノニマス」2話はParaviで見放題配信中です。

Paraviは2週間の無料期間があり、ドラマ「アノニマス」全話無料で見ることができますよ。

 

まとめ

以上、ドラマ「アノニマス」2話のあらすじやネタバレについて紹介しました。

万丞と咲良のコンビ感が見てて楽しい!

ドラマ「アノニマス」2話を見逃した場合やもう一度見たい場合は、Paraviで無料視聴可能です

Paraviは2週間の無料期間があり、その期間中であればドラマ「アノニマス」を全話無料で見ることができます

この機会に是非、ドラマ「アノニマス」をイッキ見してくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴