ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|青のSP4話のあらすじとネタバレまとめ!盗撮事件とセクハラ女性教師

ドラマ「青のSP」は2021年3月現在、フジテレビで火曜日夜9時から放送されているドラマです。

ドラマ「青のSP」4話は、赤嶺中学校の女子更衣室を盗撮した動画がSNSに投稿されてしまいます。

他にもカメラが仕掛けられていないか探す嶋田たちは男子バレー部の部室から出てくるバレー部員の菊池と顧問の澤田に出くわします。

その後涼子とぶつかった菊池が発作を起こしてしまいます。

この記事ではドラマ「青のSP」4話のあらすじやネタバレ、動画を無料で視聴する方法を紹介します。

FOD PREMIUMならドラマ「青のSP」が見放題!
\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「青のSP」4話のあらすじ

体育館の女子更衣室で盗撮カメラが発見された。バレー部顧問の澤田敦子(智順)が確認したところ、これまでに撮影された映像は動画サイトに投稿されていたことが分かる。そして、三枝(山田裕貴)と共に秘密裏に捜査していた隆平(藤原竜也)は、ある犯人にたどり着く。
昼休み、校内に他の盗撮カメラがないかを探す柴田(泉澤祐希)と涼子(真木よう子)は、男子バレー部の更衣室から、3年生部員の菊池京介(鈴木悠仁)が出てくるところに出くわす。京介の表情はどこかぎこちなく、やがて盗撮カメラ事件は予想もしない事態に発展する——!

引用元:関西テレビ公式サイト一部引用

ドラマ「青のSP」4話のネタバレ

不登校の生徒・涌井美月

亡くなった音楽教師・小川香里(明日海りお)が担任を持っていたクラスの生徒・涌井美月(米倉れいあ)が久々に登校してきました。

彼女はある日を境に不登校になっていたのですが、久々の再開にクラスメイトたちは歓迎ムードになるも尾崎香澄(鈴木梨央)だけは不機嫌な表情を浮かべます。

そんな矢先、体育館の更衣室に盗撮用のカメラが設置されていることが発覚し大騒ぎになります。

カメラを回収した隆平(藤原竜也)はカメラの指紋を調べようと三枝(山田裕貴)に依頼しますが目ぼしい手がかりは出てきませんでした。

聞き込みを続ける中で美術教師・岡部昌浩(遠藤雄弥)が生徒にセクハラをし、担任の小川と言い争いをしていたという情報を手に入れます。

涼子(真木よう子)に確認するとその生徒は不登校だった涌井だったことがわかります。

更衣室に設置されたカメラ

さらに三村翔子(吉柳咲良)から盗撮された映像が動画サイトに投稿されていることがわかり、投稿された場所がネットカフェであることを突き止めます。

ネットカフェ内から動画投稿した男を捕らえると、男は学校の裏口から侵入してカメラを設置したというものの、誰かをかばっているように見えました。

動画をチェックしてみると、明らかにカメラに目を向けている女子生徒が確認できました。

それは今井莉緒(藤嶋花音)という生徒で、なんと捕まえた男の妹だったのです。

好きな女の子がおり彼女を盗撮したさにカメラを設置したという今井ですが、それを勝手に兄が動画サイトに投稿したというのが事の顛末でした。

隆平は今井に「お前は大事な人の恥ずかしい姿を他人に見せた」と一喝したのでした。

パニック障害をおこす菊池

盗撮事件は解決したため、小川の死亡事件を調査するため音楽室にいる奈良橋英里(長澤樹)に会いに行った隆平は彼女が自分の素行不良が小川を死においこんだと思いこんでいたのでした。

一方、柴田(泉澤祐希)と涼子は他に盗撮カメラがないか調査していると、更衣室からバレー部顧問の澤田敦子(智順)菊池京介(鈴木悠仁)が出てくるところに出くわします。

ただならぬ空気に何事かと問うと澤田は「打ち合わせだ」と答えます。

その頃、校長(高橋克実)は隆平が涌井美月に小川について聞いていることを知り、涼子に「これ以上事件についてさぐらせるな」と支持を出します。

校長の指示に驚きを隠せない涼子は階段で菊池とぶつかってしまいます。

すると菊池はパニック障害をおこしてしまったのです。

顧問によるセクハラ

保健室に彼を連れていき事情をきくと一ヶ月前から澤田にマッサージと称して体を弄られるようになってから年上の女性に拒否反応が出てしまっているというのです。

拒否すると試合に出させないと脅され言いなりになるしかないという菊池の言葉に涼子は憤りを覚えます。

隆平に涼子は相談するも「被害届を出さないと警察は動けない」と言われ、涼子は自ら動くことを決めます。

バレー部の部員たちに協力を求める涼子でしたが、部員たちは試合に出れなくなると首を縦に振ってくれません。

あくる日、いつものように澤田に呼出された菊池は逃げ出そうとするも澤田に囚われ更衣室に連れ込まれてしまいます。

切断された自転車のワイヤー

その時の様子はこっそり盗撮されており、その動画が涼子のもとに届けられました。

動画を証拠に涼子は澤田に菊池に謝罪するように詰め寄るも、澤田は謝る必要はないと言い張り暴れだしてしまいます。

間一髪、隆平が助けにはいったことで事なきを得ましたが澤田は逮捕されることとなりました。

その後、涼子は隆平に何を調べているのかと尋ねると小川の死が事故ではなく殺人である可能性があるため調べている、と告げられます。

彼女がのっていた自転車のワイヤーが切られていたのです。

ドラマ「青のSP」4話の見どころ

今回嶋田隆平が解決した事件は盗撮事件と部活の顧問によるセクハラ事件です。

強い立場にある部活の顧問からのセクハラは抵抗すればあからさまな差別や不利益を招き、黙っていても精神的苦痛を味わうことになりどちらにせよ生徒にとっては地獄です。

しかもセクハラをしたバレー部顧問の澤田は悪びれることなくセクハラをやめるよう訴える涼子に逆上する始末。

間一髪で嶋田が現われ澤田は逮捕されます。

一方、盗撮事件の真相は好きな女子生徒の姿を撮る目的でカメラが仕掛けられていました。

仕掛けた人物は意外にも女子生徒でした。

自分を特殊だと話す女子生徒に対して嶋田は「お前みたいな奴はこの世の中ごまんといる。」と言葉をかけるのでした。

まとめ

以上、ドラマ「青のSP」4話のあらすじやネタバレについて紹介しました。

同性愛の女子生徒に嶋田が向けた「お前みたいな奴はこの世の中ごまんといる」という言葉は毒舌な嶋田の優しさがこもった言葉で胸に響きました。

ドラマ「青のSP」4話を見逃した場合やもう一度見たい場合は、FOD PREMIUMで無料視聴可能です

FOD PREMIUMは2週間の無料期間があり、その期間中であればドラマ「青のSP」を全話無料で見ることができます

この機会に是非、ドラマ「青のSP」をイッキ見してくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴