ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|青のSP5話のあらすじとネタバレまとめ!明かされる嶋田と小川香里の関係

ドラマ「青のSP」は2021年3月現在、フジテレビで火曜日夜9時から放送されているドラマです。

ドラマ「青のSP」5話は、ブランドのコピー商品で稼いでいた外国人不良グループが、バスケ部でのいじめ問題に絡んで大事件がおこってしまいます。

一方、小川香里の死の真相に迫る嶋田と香里の関係が明らかになります。

最愛の恋人を亡くした嶋田の気持ちははかり知れないことでしょう。

この記事ではドラマ「青のSP」5話のあらすじやネタバレ、動画を無料で視聴する方法を紹介します。

FOD PREMIUMならドラマ「青のSP」が見放題!
\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「青のSP」5話のあらすじ

男子バスケ部で、アレン徳永(川村ジーモン凜一朗)が同じ3年生部員の市原健太(奧智哉)と西田雄一(池田優斗)からいじめを受けていることが分かる。柴田(泉澤祐希)から報告を受けた顧問の涼子(真木よう子)は、西田に代わってアレンをスタメンにした自分のせいだと責任を感じるが、心配する涼子や柴田を前に、アレンは余計なことはしないでほしいと笑顔を向ける。
そんなある日、市原が帰宅途中に何者かに襲われる事件が発生。市原は相手の顔こそ見えなかったものの、犯人はアレンだと主張。西田も次の標的は自分に違いないとアレンを激しくけん制するが、それでもなぜか、アレンはかたくなに西田をかばう。隆平(藤原竜也)の聞き取り調査でアレンは自らの犯行を否定するも、何か心当たりがある様子。とある場所へ一人で向かうと、そこにいたのは…。

引用元:関西テレビ公式サイト一部引用

ドラマ「青のSP」5話のネタバレ

バスケ部のいじめ

小川香里(明日海りお)の死亡について調査していた隆平(藤原竜也)は、セクハラを理由に退任した美術教師の岡部(遠藤雄弥)が関係しているのではと考え始めます。

その考えを涼子(真木よう子)に話すも、隆平が香里について執着する理由がわからず困惑します。

そしてその会話をこっそり聞いていた涌井美月(米倉れいあ)は、香里と揉めた際に彼女の腕を振り払おうとした勢いで香里がロッカーに頭をぶつけてしまったことを思い出しました。

ある日、柴田(泉澤祐希)は自分が顧問をつとめるバスケ部でいじめが起きていることを知ります。

いじめられているのはアレン徳永(川村ジーモン凜一朗)で、同じ3年生部員の市原健太(奧智哉)と西田雄一(池田優斗)らが日常的にいじめていたのです。

アレンは気にしないでと柴田に言いますが、いじめのきっかけはスタメンを西田からアレンに変えたことだったため、柴田は解決したいと考え涼子に相談しました。

涼子がいじめの状態を調査しようと乗り出しましたが、アレンに余計な手出しをしないように拒否されてしまいます。

手が黒かっただけの理由

一方その頃、隆平は岡部を探すために涼子の元にやってきてかれの転勤先を聞きにきました。

しかし涼子は知らず、隆平は致し方なく三枝(山田裕貴)に調査を依頼します。

あくる日、アレンをいじめていた一人である市原が何者かに襲われる事件が発生。

隆平が話を市原に話を聞きにいくと、犯人はアレンだと言い張ります。

その理由は「手が黒かった」というだけでした。

市原はさらに西田や他のバスケ部員たちにアレンに襲われたとメッセージを送ります。

受け取った西田はアレンに殴りかかり、あわや乱闘となりかけましたが柴田や他の男子生徒が止めてことなきを得ました。

現場近くに落ちていたアレンの生徒手帳

しかしこの事態にアレンはスタメンを外してほしいと柴田に申し出てしまいます。

アレンが西田を庇い続けるには理由がありました。

彼は貧しく外人であることから幼いころからずっといじめの対象となっていたからです。

しかし中学で西田にバスケ部に誘われたことで居場所が出来たため、彼に恩を感じているのです。

隆平が調査を進めていくうち、市原が襲われた現場近くでアレンの生徒手帳が見つかります。

アレンに生徒手帳のことを聞くと、どうやらアレンには犯人に心当たりがあるようでした。

外国人の不良グループ

それは外国人だけで構成された不良チームです。

アレンを仲間だと思っていた彼等が市原を襲い、アレンの居場所はこのチームだとアピールしていたのでした。

翌日からアレンの無断欠席が続き、隆平は三枝に依頼し不良チームについて調査してもらいます。

人種を理由にいじめられたのではという三枝に人種は関係ないときっぱりと隆平は言いました。

アレンはチームに戻され、ブランドコピーのバッグを運ぶ手伝いをさせられていました。

そこに西田達がアレンに襲い掛かり、かけつけた幼馴染である美月に対しアレンは悪態をついて去ります。

拉致された西田

あくる日、西田が不良チームに誘拐されたことがわかり学内は大騒ぎになりました。

隆平は三枝と連絡をとって不良チームのたまり場に向かいます。

そこにはボコボコにされた西田がいましたが、隆平たちに気が付いた不良たちは火を放って逃亡しようとしました。

不良たちは捕らえたものの、西田が火の中に残されたまま・・・。

自業自得だという隆平に対し、アレンは友人だからと西田を助け出し二人は仲直りすることができました。

事件は一件落着した矢先、隆平のもとに岡部の居場所がわかったという一報が入ったのでした。

ドラマ「青のSP」5話の見どころ

バスケ部のいじめ問題と並行して小川先生の死亡事故を追う嶋田の姿が描かれています。

バスケ部ではスタメンを巡って部員の間に亀裂が入りとうとういじめへと発展。

いじめられているにも関わらずアレンはいじめを主導する生徒・西田を庇う姿は、友情を感じます。

そこへアレンがつるんでいる外国人不良グループが介入し、西田が拉致されてしまうという大事件へと展開していきます。

西田を救いにやってきた嶋田と三枝のアクションシーンはとっても見応えがあります!!

一方、嶋田が小川先生の死亡事故にこだわる理由が明らかに。

まとめ

以上、ドラマ「青のSP」5話のあらすじやネタバレについて紹介しました。

嶋田と三枝が外国人不良グループと戦うアクションシーンは見応えがって、2人のカッコよさが強調されていました。

ドラマ「青のSP」5話を見逃した場合やもう一度見たい場合は、FOD PREMIUMで無料視聴可能です

FOD PREMIUMは2週間の無料期間があり、その期間中であればドラマ「青のSP」を全話無料で見ることができます

この機会に是非、ドラマ「青のSP」をイッキ見してくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴