ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|監察医朝顔2第11話のあらすじとネタバレまとめ!トンネル崩落事故

ドラマ「監察医朝顔2」は2021年2月現在、フジテレビで月曜日よる9時から放送されているドラマです。

ドラマ「監察医朝顔2」11話は、仕事と育児に奮闘する朝顔に次々と問題が起きます。

祖父・浩之からは沼で見つけた歯の鑑定を頼まれ、父・平にも心配な症状が…

そんな中長野で起きたトンネル崩落事故の協力要請が入り朝顔たち興雲大学法医学教室のメンバーは長野へ向かいます。

この記事ではドラマ「監察医朝顔2」11話のあらすじやネタバレ、動画を無料で視聴する方法を紹介します。

FOD PREMIUMならドラマ「監察医朝顔2」が見放題!
\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「監察医朝顔2」11話のあらすじ

朝顔は、薬物の過剰摂取により中毒死した若い男性の遺体を解剖する。血液からは覚せい剤の成分が検出されたが、不純物が多いことからかなり粗悪な薬物を使用していたものと思われた。
その夜、朝顔のもとに、入院中の祖父・浩之(柄本明)から連絡が入る。転院することになった浩之は、以前、朝顔に手渡した、里子(石田ひかり)のものかもしれない歯の検査結果を知りたがっていた。
あくる日、朝顔とつぐみは、駅まで車で迎えにきた平(時任三郎)とともに浩之が転院した病院へと向かう。だが平は、何故か以前浩之が入院していた病院に向かってしまった上、面会の予約日も間違えていた。病院側に調整してもらい、浩之に会うことができた朝顔は、歯を調べていないことを伝えるが……。

引用元:フジテレビ公式サイトより一部引用

ドラマ「監察医朝顔2」11話のネタバレ

祖父・浩之からの電話

相変わらず法医学者として忙しい毎日を送る朝顔(上野樹里)たち興雲大学法医学教室のもとに新たな遺体が運ばれてきました。

対象者は若い男性で解剖の結果、粗悪な薬物の過剰摂取で亡くなったことがわかりました。

すると別の大学でも似たような薬物での死亡が発生していたことがわかり、高橋(中尾明慶)はできる限り薬物検査を行うように指示をだしました。

その日の夜、朝顔が帰宅すると入院中の祖父・浩之(柄本明)から別の病院に転院すること、そして里子(石田ひかり)のものかもしれない歯の検査結果を早く知りたいと留守電に残していました。

早速、朝顔は長野にいる夫・桑原(風間俊介)に明日浩之の見舞いにいくと伝えます。

祖父・浩之の想い

翌日、娘のつぐみ(加藤柚凪)を連れて東北で暮らしている父・平(時任三郎)の車で浩之の病院に向かいました。

しかし平は間違って転院前の病院に行ってしまい、さらに転院先の病院でも面会時間を間違えてしまいます。

病院側に工面してもらい、無事に浩之を見舞うことができましたが以前より病気が進行して弱っていました。

浩之は歯の結果はまだかと朝顔に訪ねましたが、朝顔はまだと答えました。

結果がどうであれ、浩之の心を揺さぶってしまうのではないかと心配だったのです。

しかし浩之は自分の先が長くないことから朝顔に必死に検査を懇願するのでした。

気掛かりな平の様子

病院を後にし三人は美幸(大竹しのぶ)の定食屋で食事をとり、帰宅しました。

その日は平が浩之から借りている家に宿泊し、翌日新幹線で帰ることになりました。

平は何度も何度も朝顔に新幹線の時間を訊ねてきました。

その様子から認知症を疑う朝顔でしたが、朝顔の言葉が平の機嫌を損ねてしまい怒鳴られてしまいます。

東北から帰った次の日、同じく非番の忍(ともさかりえ)と自宅でお茶をしていると、職場から呼び出しがかかりました。

長野でトンネル崩落事故が発生したため、大規模災害での対応経験のある興雲大学法医学教室の面々に法医の呼び出しがかかったおです。

つぐみを忍に任せ、大急ぎで長野の避難所に向かった朝顔はその場で法医のリーダーに任命されます。

遺体安置所を巡るトラブル

避難所に遺体の安置所を設営していく朝顔の元に桑原も事故に巻き込まれてしまったという一報が入りました。

無事だという連絡がくるまで休んではという他のメンバーの言葉に仕事を続けさせてほしいと朝顔は言い、仕事を続けました。

しかしそんな矢先、避難所にきた人々が遺体の安置所があることに「誰か亡くなったのでは?」と考えパニックになってしまいます。

遺体安置所を作るのは死者がいるからと考え、家族や知り合いが亡くなったのではと遺体安置所に人々が押しかけてしまったのです。

パニックになった人々に朝顔は遺体安置所をなぜ作る必要があるのかを訴え、今は誰も亡くなっていないから落ち着いてほしいと頭を下げ人々を落ち着かせようとします。

予期せぬ知らせ

するとそこに桑原が軽傷であり、今からこちらにくるという連絡が入ったのでした。

遺体安置所が完成し、時刻は夕方に差し掛かってきました。

ここまで遺体が運ばれてくることもなく、死者がいないことに朝顔たちはほっとします。

このまま終わればいい、と考えていた矢先に朝顔の元に忍から連絡が入りました。

ごめん、目を離したすきにつぐみちゃんがいなくなったの。」というのです。

つぐみは1人で家を飛び出していってしまったのでした。

ドラマ「監察医朝顔2」11話の見どころ

様々な問題が朝顔の身に起きてしまいます。

祖父・浩之からは歯が里子のものかどうかの鑑定を頼まれ、物忘れが酷くなった平は認知症が疑われます。

仕事でも責任ある立場を任されるようになり、更に忙しくなってしまいます。

長野で起こったトンネル崩落事故でもリーダーを任される朝顔。

そんな中、夫・桑原がトンネル崩落事故に巻き込まれた可能性が出てきますが、朝顔はそのまま任務にあたります。

遺体安置所を巡るトラブルにも自ら矢面に立って関係者の理解を得ようとする朝顔。

トラブルが落ち着いた矢先、桑原の無事が確認されますが、今度はしのぶに任せていたつぐみが行方不明だとの知らせを受けます。

ドラマ「監察医朝顔2」11話を無料視聴する方法

ドラマ「監察医朝顔2」11話はFOD PREMIUMで見放題配信中です。

FOD PREMIUMは2週間の無料期間があり、ドラマ「監察医朝顔2」全話無料で見ることができますよ。

 

まとめ

以上、ドラマ「監察医朝顔2」11話のあらすじやネタバレについて紹介しました。

今までお互い助け合って生きてきた父・平に気掛かりな様子がみられ、これからどうなってしまうのか気になる展開でした。

ドラマ「監察医朝顔2」11話を見逃した場合やもう一度見たい場合は、FOD PREMIUMで無料視聴可能です

FOD PREMIUMは2週間の無料期間があり、その期間中であればドラマ「監察医朝顔2」を全話無料で見ることができます

この機会に是非、ドラマ「監察医朝顔2」をイッキ見してくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴