ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|監察医朝顔2第15話のあらすじとネタバレまとめ!再び始まる4人での暮らし

ドラマ「監察医朝顔2」は2021年3月現在、フジテレビで月曜日夜9時から放送されているドラマです。

ドラマ「監察医朝顔2」15話は、茶子から承諾解剖の依頼が入ります。

海外で一度解剖され、自殺と判断された遺体を再解剖すると体内から調べないでほしいと書かれたメモが見つかります。

一方、父親の平と夫の桑原が戻りまた4人での生活が始まります。

この記事ではドラマ「監察医朝顔2」15話のあらすじやネタバレ、動画を無料で視聴する方法を紹介します。

FOD PREMIUMならドラマ「監察医朝顔2」が見放題!
\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「監察医朝顔2」15話のあらすじ

朝顔のもとに茶子(山口智子)から連絡が入る。承諾解剖の相談だった。遺体は猿渡正夫という65歳の男性。猿渡は、ヨーロッパのとある国のホテルで亡くなっていた。猿渡は、妻の佳織(美保純)、ひとり娘の優香(菅野莉央)と3人で暮らしていたが、突然姿を消し、家族から捜索願が出されていた。猿渡の遺体には首をつった痕跡があり、現地での解剖の結果、自殺と断定されていた。佳織たちは、若林らにエンバーミングのやり直しを依頼した際に、再解剖を希望したという。

引用元:フジテレビ公式サイトより一部引用

ドラマ「監察医朝顔2」15話のネタバレ

茶子先生からの依頼

平(時任三郎)はアルツハイマー型認知症と診断されます。

娘の朝顔(上野樹里)の家族たちと暮らして、病気と向き合う決意をしました。

そして赴任先から一時的に戻ってきた娘婿の桑原(風間俊介)と孫娘のつぐみ(加藤柚凪)と家族4人の年末年始を過ごすのでした。

正月が終わり、とある依頼が朝顔らの法医学教室に茶子(山口智子)と若林(大谷亮平)から入ります。

海外のホテルで猿渡正夫という男性の遺体が見つかり、家族から捜索願が出されていました。

正夫の遺体は、首をつったと思われる痕跡が残っており、鑑定結果は自殺と断定されました。

妻の佳織(美保純)は、解剖を嫌がりますが、真相が知りたい娘の優香(菅野莉央)は再解剖を希望し強引に話を進めようとするのでした。

朝顔は、希望に添えるかわからないがと前置きをした上で、後日、再解剖をする事になりました。

体内から見つかったメモ

非常勤として法医学教室にエンバーマーを置く許可が得られたと検視官の伊東(三宅弘城)から伝えられた藤堂(板尾創路)は、その役割を茶子に打診し承諾を得るのでした。

その夜、再解剖の件を平に話した朝顔に、何か事情があって調べたくないのではないかと平はいうと、調べなくてもいいのではないかと言われた朝顔は、お父さんらしくないと反発します。

お風呂から上がった平は、よく覚えていないが、何かまずいことを言ったかと朝顔に尋ねますが、平を気遣った朝顔は何のことかとうそぶきました。

後日、正夫の解剖を行った朝顔らは、ずさんな遺体の防腐処理に苦労していました。

首の跡から窒息死で死因は間違いなかったものの、調査しないでほしいという旨が書かれたメモが体内から見つかりました。

朝顔らはこのメモについて話し合います。

状況から見て解剖後でないとメモを体内に残せるのは有り得ない上、それが日本語で書かれていた事に疑問を持っていました。

ごめん箱設置

メモは鑑定することとし、まず死因について優香に伝えました。

優香は、母と来月旅行に行く計画をしていた父が自殺するなどありえないと涙ながらに訴え、自殺を受け入れられないでいました。

すぐに答えは出せない朝顔は、考えさえて欲しいと言いました。

一方、警察の同期との飲み会に行った平は、色々迷惑をかけていると迎えに来た桑原にごめんと謝りました。

桑原は「謝るのは辞めにしよう。忘れてもいいじゃないか。私が覚えているから大丈夫」と元気づけるのでした。

その後、ごめん箱という仕組みを取り入れた朝顔らは、ごめんと1回言う度に罰金、1千円を払い、お金が溜まったら旅行に行く事にしました。

鑑定結果

翌日、遺体から見つかったメモの筆跡鑑定の結果が朝顔に伝えられます。

解剖を担当した医師に依頼して、メモを死後に残してもらっており、正夫の死は自殺であり、書いたのは正夫本人だと判明。

この結果とともに、優香のDNA鑑定結果から正夫とは本当の親子ではないという事実を朝顔らは佳織に伝えました。

すると、その秘密を耐えきれなかった佳織は、その事を正夫に話したと朝顔らに話すと、その告白に、「そうか」と一言だけ正夫は言って失踪したのだと告げました。

佳織は、メモを残したのは夫なりの復讐だと語りますが、今となっては本当の事は分からないと茶子は告げるのでした。

浩之の急変

その夜、万木家では度々、平が今日の日付を確認していました。

何度も同じ話を繰り返す平を不思議に思うつぐみに、少し忘れっぽくなる病気になったのだと朝顔は伝えました。

そしてつぐみのことが大好きなのは忘れないし、じいじはじいじだからと説明するのでした。

朝顔たちはつぐみが寝ると、それぞれ報告をしました。

神奈川県警に正式に戻ることが決まった桑原がその事を伝えると、朝顔は、歯の鑑定結果が出て、母の里子のものではなかったことを告げました。

その流れで、お母さんの話を聞かせて欲しいと平に頼んだ朝顔は、後から思い出せるように、そしてつぐみにも聞かせるために、スマホでその話を記録しました。

翌日、浩之の容態が急変し、危篤状態だという知らせが病院から入るのでした。

 

ドラマ「監察医朝顔2」15話の見どころ

朝顔たち興雲大学法医学教室では遺体の中からメモが見つかるという不可解な事件を扱う第15話。

海外で一度解剖され、自殺と判断された遺体でしたが、遺族が自殺という判断に納得できず、再解剖を希望し、その再解剖でメモが見つかったのです。

調べていくとそのメモは遺書・・・。

プライベートでは、父親の平と夫の桑原が戻り、再び一緒に暮らすことになります。

浩之から頼まれていた歯の身元も判明しますが、それは里子とは別人のものでした。

ドラマ「監察医朝顔2」15話を無料視聴する方法

ドラマ「監察医朝顔2」15話はFOD PREMIUMで見放題配信中です。

FOD PREMIUMは2週間の無料期間があり、ドラマ「監察医朝顔2」全話無料で見ることができますよ。

 

まとめ

以上、ドラマ「監察医朝顔2」15話のあらすじやネタバレについて紹介しました。

朝顔たちがお正月で親戚が集まって賑やに過ごす一方で、夫が失踪し、自殺してしまう家族もいてなんだか複雑な気持ちになってしまいました。

ドラマ「監察医朝顔2」15話を見逃した場合やもう一度見たい場合は、FOD PREMIUMで無料視聴可能です

FOD PREMIUMは2週間の無料期間があり、その期間中であればドラマ「監察医朝顔2」を全話無料で見ることができます

この機会に是非、ドラマ「監察医朝顔2」をイッキ見してくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴