ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|監察医朝顔2第3話のあらすじとネタバレまとめ!タキシード姿のミイラ

ドラマ「監察医 朝顔2」は2020年12月現在、フジテレビで月曜日21時から放送されているドラマです。

ドラマ「監察医 朝顔2」3話は、謎のミイラにまつわる事件の回です。

不釣り合いな場所で見つかったタキシード姿のミイラ。

調べていくうちに意外な事実が明らかになっていきます。

この記事ではドラマ「監察医 朝顔2」3話のあらすじやネタバレ、動画を無料で視聴する方法を紹介します。

FOD PREMIUMならドラマ「監察医 朝顔2」が見放題!
\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「監察医 朝顔2」3話のあらすじ

タキシード姿でちょうネクタイを着けた遺体がミイラ化した状態で見つかる。
丸屋(杉本哲太)は「神奈川県警が20年前から追う指名手配犯かも」と言い、朝顔(上野樹里)は身元特定を求められる。
死後変化の激しい遺体の解剖は難しいが、光子(志田未来)は遺体に付いた虫から、経過時間を割り出すことを思い付く。

引用元:ザテレビジョン

ドラマ「監察医 朝顔2」3話のネタバレ

山倉の悩み

 

この投稿をInstagramで見る

 

@doramasukisukiがシェアした投稿


万木家に突然やって来た野毛山署強行犯係の係長の山倉(戸次重幸)は、雨の中、傘もささずに家の前に立っていました。

事情を聞く平に山倉は泣いてばかりで何も言わず、突然のことに桑原(風間俊介)も朝顔(上野樹里)も困惑してしまいます。

そのうち山倉は落ち着きを取り戻すと、自分の代わりに他の県警から優秀な人材が強行犯係の係長になると話します。

まだ決まったわけではないと平と桑原は一緒に酒を飲んで山倉を慰めました。

翌朝、朝顔達が目覚める前に万木家を後にした山倉は、自らが作ったパエリアをお詫びに置いていきました。

タキシード姿のミイラ

 

この投稿をInstagramで見る

 

@doramasukisukiがシェアした投稿


そんな時、検視官の丸屋(杉本哲太)に呼び出された朝顔は、神奈川と山梨の県境の田園地帯に赴きます。

遺体の発見現場に案内されると、神奈川県警から山梨県警に異動してきた検視官の伊東(三宅弘城)と丸屋がお互い、自分たちが事件を捜査すると言って譲らず揉めていました。

結局、この件を調べることになった朝顔は西野(樋渡真司)から遺体が見つかったのは農具倉庫で、この倉庫の持ち主は既に亡くなっており、第一発見者は調査に来ていた土木課職員だと聞きます。

しかし、近くに身元を確認できるようなものもなく、遺体がミイラ化していた状況から、死亡した時期や年齢の特定は難航します。

又、遺体は異様なことに蝶ネクタイをし、タキシードを着用していた為、丸屋は朝顔にこの遺体が重要な事件の容疑者である可能性を明かします。

今から20年程前に起こった資産家のクルーザーパーティーで人質を取り、立てこもり事件を起こした男・佐竹龍二でした。

銃の乱射によって、3人の人質が犠牲となり、佐竹はタキシード姿で逃亡していたが、逃げ切れず、自殺すると友人に連絡後、消息が分からなくなっていました。

法医学教室では、遺体のCTスキャンの画像をデーター化した内臓の解剖所見だけでは個人の特定までには至らず、佐竹の歯科記録と照らし合わせた絵美(平岩紙)がその遺体が別人のものだと判断しました。

身元判明、そして……

 

この投稿をInstagramで見る

 

@doramasukisukiがシェアした投稿


翌日、つぐみの保育園の遠足で潮干狩りに行った朝顔は、その夜、万木家の食卓にアサリ料理を並べ桑原に食事を用意していました。

転出届を平が用意している事を桑原に伝えると、お父さんの好きようにさせてやりたいと言います。

一方、ミイラ化した遺体は様々な検査を経て、年齢が65才前後、肺高血圧症の基礎疾患を持つなど、詳細が徐々に明らかになってきました。

密かに法昆虫学の勉強をしていた光子(志田未来)は、朝顔に遺体と共に見つかった虫から、死後3~6ヶ月程度と見られる事を告げます。

法医学教室から知り得た情報を元に、行方不明者のリストから66歳の吉野紀夫という男性であることを野毛山署では突き止めます。

そして早晩、遺体の確認に訪れた娘の佳奈(佐久間由衣)は、ミイラ化した遺体を見ても、父が亡くなった実感を得られないと朝顔に話すのでした。

紀夫の死体検案書を茶子に提出した朝顔は、彼がタキシードを来ていた理由や亡くなるまでの行動を調べたいと茶子(山口智子)に問うが、茶子は朝顔の気持ちを推し量りながらも、仕事はここまでだと答えます。

その日の夜、祖父の浩之(柄本明)から電話があり、次の休みに仙ノ浦に来なくていいと朝顔に告げます。

休日に法医学教室を訪れた朝顔は、もう一度、紀夫の事を調べさせて欲しいと茶子に懇願し、自分の時間を使うのに何も言うことはないと許可されます。

遺体の胃に残っていた小さな骨を調べていると、そこにやってきた茶子はその骨を見た事があると言い出します。

翌日、異動の内示が出た野毛山署では、伊東が検死室長として配属される事がわかります。

旧知の伊東が自分の上司になる事に納得できない丸屋は、警察を辞めると騒ぎ立てていました。

その日の夜、浩之に電話した朝顔に、浩之は黙っていたことがあると言います。

ドラマ「監察医 朝顔2」3話の見どころ

今回は謎めいた事件を中心に、主人公である朝顔の、事件に対しての真剣さが表れた回でした。

不釣り合いな場所で見つかった、指名手配犯かもしれないタキシード姿のミイラ。

その謎を朝顔が解いていき、残された人のために真実を解明しようとするところが見所です。

監察医である朝顔は遺体の謎を解くことはできても、自分の手で事件をすべて解明することはできません。

しかし、そんな中でも自分にできる限りのことをして、残された人のために努力する。

そんな朝顔の信念が表れた回となりました。

ドラマ「監察医 朝顔2」3話を無料視聴する方法

ドラマ「監察医 朝顔2」3話はFOD PREMIUMで見放題配信中です。

FOD PREMIUMは2週間の無料期間があり、ドラマ「監察医 朝顔2」全話無料で見ることができますよ。

 

まとめ

以上、ドラマ「監察医 朝顔2」3話のあらすじやネタバレについて紹介しました。

ミイラの謎を解いていく中で、主人公の朝顔の信念が注目される回でした。

ドラマ「監察医 朝顔2」3話を見逃した場合やもう一度見たい場合は、FOD PREMIUMで無料視聴可能です

FOD PREMIUMは2週間の無料期間があり、その期間中であればドラマ「監察医 朝顔2」を全話無料で見ることができます

この機会に是非、ドラマ「監察医 朝顔2」をイッキ見してくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴