ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|監察医朝顔7話のあらすじとネタバレまとめ!ついに解決する射殺事件

ドラマ「監察医朝顔」は2020年12月現在、フジテレビで月曜日よる9時から放送されているドラマです。

ドラマ「監察医朝顔」7話は、射殺事件の容疑者になってしまった桑原の無実を証明する為に真実を明らかにしようと奮闘する朝顔や法医学教室のメンバーが描かれています。

私情を挟むのではないかと解剖担当から外される朝顔をフォローする周囲の人の優しさに注目です。

ついに完結する射殺事件の真相とは…?

この記事ではドラマ「監察医朝顔」7話のあらすじやネタバレ、動画を無料で視聴する方法を紹介します。

FOD PREMIUMならドラマ「監察医朝顔」が見放題!
\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「監察医朝顔」7話のあらすじ

桑原(風間俊介)が誤って女性に発砲して死亡させたとして、射殺事件の容疑者になる。

朝顔(上野樹里)は夫が事件に関わっているため解剖の担当から外れる。

だが、茶子(山口智子)が「あなたは私情を挟む方じゃない」と擁護し、朝顔に光子(志田未来)のサポートを命じる。

朝顔は、桑原を信じて同僚たちと真実を追及する。

引用元:ザテレビジョン

ドラマ「監察医朝顔」7話のネタバレ

容疑者となった桑原

 

この投稿をInstagramで見る

 

@doramasukisukiがシェアした投稿


田村聖奈(中村里帆)を射殺した容疑が捜査一課の桑原(風間俊介)にかかる中、桑原は、聖奈の交際相手であり、自分がその場面で対峙した桐谷大和(坂本慶介)が犯人で、自分は桐谷の右足を打ったと主張しました。

しかし、桑原がいた正面から聖奈が撃たれていたことや、聖奈を撃ったとされる桐谷が焼死体として見つかったものの、その遺体の検死から聖奈より先に死亡していたこと、更に桐谷の遺体は右足を失っていた為、証拠となる弾丸の行方が分からず、桑原の主張とは尽く異なる状況が揃っていました。

それらの状況から検察官の五十嵐(松角洋平)は桑原を参考人でなく容疑者として厳しく追求するのでした。

そして、そんな桐谷の解剖にあたり、事実を確認したのは朝顔(上野樹里)でした。

長期休暇から戻った主任教授の夏目茶子(山口智子)もこれまでの状況を把握しました。

桑原の無罪を信じ、検視官の丸屋(杉本哲太)に、桐谷の遺体発見現場を見せて欲しいと頼んで向かった朝顔でしたが、神奈川県警の刑事らに阻止されてしまいます。

事件の担当から外された朝顔は…

 

この投稿をInstagramで見る

 

@doramasukisukiがシェアした投稿


その報告を受けた五十嵐は、丸屋と朝顔を桐谷の事件の担当から外すと言うと、朝顔に対して夫のために記録を改ざんしかねないと告げるのでした。

自らの解剖に私情を挟むことはないと五十嵐の発言を凛とした姿勢で否定する朝顔でしたが、担当から外れることには応じるのでした。

桐谷の解剖を引き継ぐように光子(志田未来)に告げた茶子は、朝顔が光子のサポートにあたるようにと指示をします。

一方、桑原の取り調べは依然として続き、朝顔が動揺していたと挑発するように伝えた五十嵐は、被害者と特別な関係があったのではないかと桑原に嫌味を言いました。

五十嵐の態度が余りにも酷かった為、桑原は発言を取り消すよう強く訴えるのでした。

見つからない手がかり

 

この投稿をInstagramで見る

 

@doramasukisukiがシェアした投稿


その頃、野毛山署では、全ての事情を把握した朝顔の父、平(時任三郎)が銃殺事件のきっかけとなった警察官が拳銃を奪われた現場周辺の防犯カメラ映像を手配し、係長の山倉(戸次重幸)の指示で洗い出しが行われていました。

法医学教室には、事件の担当から外された桑原の姉・忍(ともさかりえ)差し入れを持ってやって来ると、朝顔と共にいたつぐみ(加藤柚凪)の面倒を自分が見るからといって共に家に帰りました。

その後、徹夜で仕事を続けた朝顔たちでしたが、有力な手がかりが見つからないまま、一度帰宅して休息を取ることにしました。

朝顔が帰宅すると、既につぐみと共に忍は朝顔たちの部屋で寝ていました。

東北から戻ってきた平は大丈夫だと朝顔に声をかけますが、気丈に振る舞っていたものの、心身ともに疲れ切っていた朝顔は、平に「大丈夫じゃないよ、家族のことだから心配するでしょ」と怒鳴ってしまいます。

苛立ちを見せる朝顔をなだめるように、平は自分の布団で少しでも寝るように促すのでした。

見えてきた新たな可能性

 

この投稿をInstagramで見る

 

@doramasukisukiがシェアした投稿


翌朝、忍にお礼を言った朝顔に、出来ることは何でもしたいと忍は朝顔を気遣います。

朝顔らは手がかりを探して見つけた論文から気になる事例を発見し、その仮説を元にして再び聖奈の脳を調べました。

すると脳を撃たれたにもかかわらず、運動野の領域が破損していなかったことから、撃たれた後もしばらくは歩いたり、会話が出来た可能性があったことを突き止めます。

しかし、これはあくまでも可能性の段階であり、これを立証するための証拠が必要でした。

野毛山署の刑事らが桐谷についての情報を集める中、半グレ集団の元メンバーの一人、望月は桐谷が通っていたという店を紹介されました。

真犯人は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

@doramasukisukiがシェアした投稿


一方、桐谷の遺体発見現場にあった遺留品を丸屋が密かに法医学教室に持ってきました。

遺体についていたある虫が気になった光子がそれを調べた所、それはタイにしか生息しないハエで、桐谷の本当の殺害現場はタイに関係している場所なのではと推察します。

その情報が伝えられた野毛山署では、頻繁にタイに行っていた人物で、現場近くの防犯カメラにもうつる望月の姿を確認したのでした。

その後、神奈川県警の管理官・瀧川(近藤芳正)が桑原の元にやって来て、犯人が望月であることが告げられると、これまで桑原が証言したことが全て正しかったと証明されました。

その後、桐谷の解剖書を書き終えた光子は、茶子にそれを提出し、一連の事件が決着を見ます。

一緒に家に帰る朝顔と桑原

 

この投稿をInstagramで見る

 

@doramasukisukiがシェアした投稿


朝顔が法医学教室を出ると、そこに開放された桑原がやって来ました。

帰宅途中、心配をかけたことを朝顔に詫びた桑原が今後も刑事を続けたい気持ちを告げると、朝顔もその思いを後押しします。

そして家では、つぐみと平が帰宅した桑原を出向えました。

数日後、平の引っ越しを手伝う朝顔達に平は夕食を作ると、庭で線香花火をしながら、最後の一家団欒を楽しく過ごし、その翌日、東北へと旅立っていきました。

平の背中を見送っている時、その背中に里子の姿を重ねた朝顔は胸がざわつきます。

その頃、長野への異動が桑原に告げられていたのでした。

ドラマ「監察医朝顔」7話の見どころ

容疑者として疑われてしまった桑原が無実であることを信じ、事件の真相を明らかにしようと必死になる法医学教室のメンバーが印象的です。

また、事件の手がかりがつかめず追い詰められていく朝顔を気遣う周囲の人々の温かさが感じられる回です。

ラストに発覚する桑原の異動に、朝顔との関係はどうなっていくのか…見逃せません。

ドラマ「監察医朝顔」7話を無料視聴する方法

ドラマ「監察医朝顔」7話はFOD PREMIUMで見放題配信中です。

FOD PREMIUMは2週間の無料期間があり、ドラマ「監察医朝顔」全話無料で見ることができますよ。

 

まとめ

以上、ドラマ「監察医朝顔」7話のあらすじやネタバレについて紹介しました。

事件解決に向け、様々な真相が明らかになっていく第7話です。

ドラマ「監察医朝顔」7話を見逃した場合やもう一度見たい場合は、FOD PREMIUMで無料視聴可能です

FOD PREMIUMは2週間の無料期間があり、その期間中であればドラマ「監察医朝顔」を全話無料で見ることができます

この機会に是非、ドラマ「監察医朝顔」をイッキ見してくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴