ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|監察医朝顔2第8話のあらすじとネタバレまとめ!過去の惨殺事件の復讐劇

ドラマ「監察医朝顔」は2020年12月現在、フジテレビで月曜日よる9時から放送されているドラマです。

ドラマ「監察医朝顔」8話は、離れて暮らすことになった万木家のそれぞれの姿とある復讐劇がテーマになっています。

法医学教室に依頼のきた遺体を見て、茶子は昔関わっていた事件を思い出します。

段々見えてくる事件の真相と、残された遺族の悲痛な思いに胸を打たれます。

この記事ではドラマ「監察医朝顔」8話のあらすじやネタバレ、動画を無料で視聴する方法を紹介します。

FOD PREMIUMならドラマ「監察医朝顔」が見放題!
\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「監察医朝顔」8話のあらすじ

朝顔(上野樹里)は、遺体の資料を見た茶子(山口智子)の顔が曇るのを感じ取る。

茶子の脳裏には30年前に6歳の女の子が誘拐されて殺害された悲惨な事件が浮かぶが、今回の遺体はその少女の父親だった。

犯人の仲井戸は模範囚で、去年釈放されていた。

そんな中、朝顔は遺体の指に石灰が付着していることに気が付く。

引用元:ザテレビジョン

ドラマ「監察医朝顔」8話のネタバレ

ばらばらになった家族

 

この投稿をInstagramで見る

 

@doramasukisukiがシェアした投稿


行方不明になった妻の里子(石田ひかり)の手がかりを求めて、平(時任三郎)は東北に移住しました。

一方、銃撃事件での容疑がはれた桑原(風間俊介)だったが、桑原の行動を神奈川県警の上層部は問題視し、落ち着くまで長野県警の交番勤務の異動を命じられたのです。

単身赴任となった桑原は忍(ともさかりえ)に引越の手伝いをしてもらうと、朝顔と結婚して共に生活を始めた頃の事を思い出していました。

平からの受け売りで引っ越し蕎麦をなんで食べるのかを忍に話す桑原に、忍は浮気するなよとクギをさしました。

万木家には朝顔とつぐみ(加藤柚凪)だけとなり、家族はばらばらで暮らす事になったのでした。

新たな解剖依頼

 

この投稿をInstagramで見る

 

@doramasukisukiがシェアした投稿


朝顔たちの法医学教室には新しいバイトの学生・医学科3年の牛島翔真(望月歩)がやって来ました。

牛島に対して藤堂(板尾創路)や高橋(中尾明慶)は、常に人手の足りない法医学教室のアルバイトに辞められたら困る一心で事あるごとに気を使っていました。

そんな時、法医学教室に解剖の依頼が入りました。

60代と思われる男性の遺体で、被害者は海岸の岩場に倒れているところを発見されたといいます。

遺体と30年前の事件との関係

 

この投稿をInstagramで見る

 

@doramasukisukiがシェアした投稿


男性のものと思われる靴が崖の上に揃えられていたことから、自殺の可能性が高いと思われたが遺書はありませんでした。

牛島とともに朝顔たちは解剖を行うと、遺体の手や爪には褐色の森林土と石灰が付着し、全身に強く骨折した後が見られました。

右手の中手骨の複雑骨折に加え、腕を掴まれた際に出来たと思われる引っかき傷が多数ついており、死因は頭蓋骨陥没による失血死であることが分かります。

教授会から戻った茶子(山口智子)は朝顔の報告書に目を通すと、その表情が一瞬強張った様子を見た朝顔は、茶子にこの男性を知っているのかと尋ねました。

茶子はこの男性と、自分が30年前に担当した幼女惨殺事件との関係を話し始めます。

不完全な捜査に終わった幼女殺害事件

 

この投稿をInstagramで見る

 

@doramasukisukiがシェアした投稿


浅野栞里ちゃんという6歳の女児が行方不明となり、バラバラ遺体で発見されましたが、右手だけがどうしても見つからなかった。

そしてこの事件の犯人だった仲井戸の名前から、仲井戸事件と呼ばれ、この事件の被害者である栞里ちゃんの父親が今回遺体で運ばれてきた忠だというのです。

当時、栞里ちゃんの遺体の一部が見つかる度に忠は確認にやって来て、目に見えてやつれていき、髪は真っ白になっていったのでした。

心労がたたり母親は亡くなりました。

栞里ちゃんの遺体は右手のない不完全な状態で家族に帰され、捜査は打ち切られてしまったのです。

理不尽な形で捜査を終えたことに忠は泣き崩れたといいます。

新たに発見されたバラバラ遺体

 

この投稿をInstagramで見る

 

@doramasukisukiがシェアした投稿


過去の解剖書を見返した朝顔は、あまりにも残忍な事件に遺族の心情を考えると胸を痛めるのでした。

その後、左足が切断された遺体が見つかり、山倉(戸次重幸)によれば、この遺体は30年前の事件の犯人だった仲井戸の可能性が高かったのです。

仲井戸は忠にとって許せない仇であり、彼が殺害した可能性も考えられる中、解剖を進めた朝顔たちは、遺体には石灰ががけられていたことや、指の爪からは皮膚片を見つけるのでした。

30年前の資料を調べた朝顔は担当が平だと知ると、詳しい状況を電話で聞き出しました。

決め手は遺体の部位を埋めた後に石灰がかけられていたことだと話す平からのアドバイスが山倉らに伝えられるとそれをきっかけに残りの遺体の部位が次々と見つかりました。

愛する娘を奪われた父親の復讐

 

この投稿をInstagramで見る

 

@doramasukisukiがシェアした投稿


発見された遺体の部位は仲井戸のもので、その爪から得られた皮膚片が忠のものだと判明すると、仲井戸を殺し、遺体を遺棄したのが明らかとなりました。

しかし、30年前の事件同様に、右手だけは全く見つかることはなかったのです。

その後、マスコミ各社に忠の遺書が届くと、そこに綴られた悲痛な思いが報じられました。

一週間前に仲井戸を見つけた忠は彼の後を追っていました。

すると栞里の時のように、仲井戸が幼女に声をかける姿を見かけた忠は、幼女を仲井戸から遠ざけると、自分は殺された栞里の父親だと名乗ったのです。

しかし、栞里の名前すら覚えていなかった仲井戸を気づくと何度も殴りつけていたといいます。

そして娘が味わった苦しみと同じ様に、遺体をばらばらにし、右手だけは絶対に見つからない場所に隠したと、その遺書には真相がしたためられていました。

息子の悲痛な思い

 

この投稿をInstagramで見る

 

@doramasukisukiがシェアした投稿


そして最後に、警察が右手の捜査を打ち切ったことを指摘すると、まるで最初から栞里がいないみたいではないかと言って、娘に謝る言葉でその遺書は結ばれていました。

その報道を通じて、朝顔らは忠の悲痛な思いを胸に刻むのでした。

遺体を引き取りにやって来た忠の息子は、生前、父親が旅立つ際には栞里が自分だと分かるように黒髪に戻すことを願っていたと聞いた朝顔と茶子は、忠の遺体の髪を黒く染めました。

息子はその姿を見ながら、自分は婚約が決まっていたが、殺人犯の息子となった以上、破断は確実であり、結局、仲井戸と同様の事をした父親の人生は何だったのかといって嘆きました。

家族のそれぞれの夕食

 

この投稿をInstagramで見る

 

@doramasukisukiがシェアした投稿


その後、朝顔は茶子に自分たちが扱った解剖書を長期保管できるようにして欲しいと頼みました。

残された遺族に対して自分たちが出来ることは事件を忘れさせない様にすることだと思ったからでした。

茶子はその話を前向きに検討すると告げるのでした。

事件が解決し、つぐみを保育園に迎えに行った朝顔は、その背中をギュッと抱きしめました。

つぐみと朝顔そしてその頃、桑原も、父親の平もそれぞれの夕食を取っていました。

里子の同級生であり、食堂を営んでいる美幸(大竹しのぶ)は、店にある公衆電話の受話器を手に取ると、「里子ちゃん、あのね…。」といって電話口に話しかけました。

一体、この電話が意味する事とは…。

ドラマ「監察医朝顔」8話の見どころ

悲痛な気持ちになる事件がテーマとなっていますが、真実を明らかにしようと真摯に遺体に向き合う法医学教室のメンバーの姿に胸を打たれます。

また、娘を亡くした父親が未完全のまま捜査を打ち切られたことへの怒りや犯人への復讐心が痛いほど伝わってきます。

バラバラに暮らすことになった朝顔や桑原など家族の描写も多く、それぞれの思いも感じ取れます。

ドラマ「監察医朝顔」8話を無料視聴する方法

ドラマ「監察医朝顔」8話はFOD PREMIUMで見放題配信中です。

FOD PREMIUMは2週間の無料期間があり、ドラマ「監察医朝顔」全話無料で見ることができますよ。

 

まとめ

以上、ドラマ「監察医朝顔」8話のあらすじやネタバレについて紹介しました。

悲しい復讐劇をテーマに、親子の絆や遺族の複雑な思いが伝わる回です。

ドラマ「監察医朝顔」8話を見逃した場合やもう一度見たい場合は、FOD PREMIUMで無料視聴可能です

FOD PREMIUMは2週間の無料期間があり、その期間中であればドラマ「監察医朝顔」を全話無料で見ることができます

この機会に是非、ドラマ「監察医朝顔」をイッキ見してくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴