ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|監察医朝顔2第9話のあらすじとネタバレまとめ!死者を想う朝顔の心の叫び

ドラマ「監察医朝顔2」は2021年1月現在、フジテレビで月曜日21時から放送されているドラマです。

ドラマ「監察医朝顔2」9話では、雑誌の人気読者モデルの真由が殺され、容疑者が2人浮かび上がりネット上で様々な憶測が飛び交います。

犯人はだれか、そして山田巡査部長の死因が明らかに…。

この記事ではドラマ「監察医朝顔2」9話のあらすじやネタバレ、動画を無料で視聴する方法を紹介します。

FOD PREMIUMならドラマ「【作品名】」が見放題!
\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「監察医朝顔2」9話のあらすじ

マンション前で発見された女子大学生の遺体を解剖し、死因を探ることに。
ある日、出勤した朝顔(上野樹里)は解剖室の水道管が壊れ、しばらく遺体の解剖ができなくなったことを知る。

引用元:ザテレビジョン

ドラマ「監察医朝顔2」9話のネタバレ

つぐみの運動会

娘のつぐみ(加藤柚凪)と2人で暮らしている朝顔(上野樹里)は、保育園の運動会で玉入れや綱引きの競技に参加しながら楽しそうなつぐみの姿に自然と笑みを浮かべました。

人気女子大生モデルの刺殺事件

同じ頃、藤堂(板尾創路)や光子(志田未来)は小湊真由(愛甲ひかり)という大学生の解剖に取り掛かっていました。

マンションの前で倒れている所を発見され、背中側を複数箇所刺されており、その背部刺創による出血性ショックが死因と見られた遺体の傷が右から左にかけて付けられていたことから犯人は左利きの可能性が高いと考えられました。

SNSには人気の読者モデルだった真由の死の噂が拡散し、吉永明日花(水野瑛)というモデル仲間と、真由と交際しているという噂があった橘凛太朗(宮内伊織)が左利きだったことから、2人には疑いの目が向けられました。

父親のお見舞いへ

後日、つぐみを連れて東北の仙ノ浦に向かった朝顔は父親の平(時任三郎)と再会すると、祖父の浩之(柄本明)が入院している病院のお見舞いに行きます。

自身の死期を悟った浩之は、朝顔に里子(石田ひかり)のものと思われる歯を託し、どんな結果も受け入れる覚悟を決めていたのでした。

桑原の発砲事件について

その頃、夫の桑原(風間俊介)は発砲事件の審議会に呼び出され、刑事部長(田中要次)から事件における判断の甘さなどを厳しく追求されると、自主的な降格の申し出を暗に促されました。

その夜、久々に万木家に泊まった桑原は、つぐみが眠った後に朝顔にネックレスをプレゼントします。

それを喜んで受け取った朝顔は、桑原にお礼を言い、ネックレスを首にかけてもらうと優しく桑原の背中に寄り添いました。

更なる被害者

翌日、出勤した朝顔は新たな解剖依頼を受けます。

その被害者は明日花という真由のモデル仲間の女性で、解剖により複数の刺し傷が背面にあり、真由のときと同様に死因は出血性ショックでした。

被害者の心情を察した牛島は解剖写真を取りながら犯人への憎しみを口にします。

遺体の見つかった現場に向かった朝顔は真由の事件と同様、血痕の量が傷の多さに比べて少ない事を感じていました。

一方、SNSでは真由との交際を巡り、トラブルがあったと言われる橘への風当たりは強くなっていました。

山田巡査部長の死因とは

そんな時、先日の発砲事件の際、拳銃を強奪された山田巡査部長の遺体が発見され、朝顔は解剖の結果から襲われた時の傷が原因で脳に血栓が出来た事によるものだと判断します。

病死ではなく殉職となると聞いた山田の妻は、夫が警察官が発砲したら問題になると言っていたと話すと、いずれにしても夫は戻ってこないと言いながら泣き崩れるのでした。

焦燥感に駆られた朝顔は2度めの審議会に向かっていた桑原に電話をし、弁明の機会も得られずに亡くなってしまった山田巡査部長の無念さを桑原に訴えました。

2回めの審議会を迎えた桑原は上層部が現場に居た自分と山田に責任を負わせようとする姿に、怒りが爆発します。

そんな時、事件の際、桑原の取り調べを担当した五十嵐(松角洋平)がその場にやってくると、自分も彼の処分に関わるべきではないかと言いながら、自分らの体裁を守ろうとする上層部に対して苦言を呈しました。

桑原も上層部の面々に対して自分の対応に問題はなく、自主降格にも応じるつもりはないときっぱりと宣言するのでした。

自殺した容疑者

真由らの殺人事件は進展しないまま、橘へのネット上の誹謗中傷がエスカレートしていく中、朝顔はある仮説を元に朝顔は茶子に再解剖を頼みます。

そんな中、自宅で遺体で発見された橘。

完全に密閉された部屋には練炭があり、死因は解剖の結果、一酸化炭素中毒で、自殺と見て間違いなく、その事で更にネットでは自殺に関する憶測が取り沙汰されていました。

そんな時、朝顔は祖父の浩之の容態が急変したという平からの連絡で急いで病院に向かいましたが、朝顔の顔を見て安心したのか、浩之は容態を持ち直しました。

病院からの帰り、朝顔は平に里子の歯について、浩之の心情を察し、調べるのはまだ待って欲しいと平に頼むのでした。

SNSの危険性

翌朝、出勤した朝顔は橘の遺体の写真がネット上に流失した事件で大騒動になり、それが拡散され、大々的にマスコミにも取り上げられていることを知ります。

流失した画像を調べた光子は、反射してある人物の顔が写り込んでいるのを確認すると、それがアルバイトの牛島だと突き止めました。

問い詰める朝顔達に、写真を取ったのは自分だと認めつつ、ネットにアップしたのは友人だと言う牛島でしたが、それを知りながら止めなかった牛島の責任は重いものでした。

何処か他人事のように捉える牛島に怒りを通り越して呆れている光子達に、写真を流失させて理由について、被害者は殺害された後、解剖までされ、全てをさらけ出されたにもかかわらず、犯人だけが守られている状況は不公平だとして開き直るのでした。

死者を想うということ

しかし、朝顔はそれで誰が救われるのかと牛島に問います。

そして自分が考える事件の結論について、遺体の状況に加えて、橘は腕に後遺症があったことを考え併せると、橘が犯人ではないことを示していると語ると、恐らく、ネット上の誹謗中傷に耐えられずに自殺したと言う考えを示しました。

そして牛島に一時的な自分の気持ちで行った軽率な行動を責めると、自分たちは死と向き合うからこそ、生きることの尊さを深く知るべきなのだと言うと、決して誤った憶測や情で判断してはいけないのだと強く訴えるのでした。

朝顔はネットに罪のない人間の最後の姿を載せてしまった事の罪深さを、牛島にぶつけると二人共泣き崩れました。

法医の責任

後日、休日に茶子から大学に呼び出された朝顔たちは、お茶を飲みながら事件について振り返ります。

犯人はその後の捜査で逮捕されたという報告をすると、茶子は牛島もその場に呼び出していました。

皆の前で頭を下げて詫びた牛島に法医を続ける意志を尋ねた後、茶子はその場で自ら辞任することを発表し、この素晴らしいチームに前に進む為の力を貰ったと言うと、新たな道について語ることなく法医学教室を去っていきました。

その後、平に連絡を取り、茶子が辞任したことを告げた朝顔は、その電話で平が発した言葉に、平の身に起きつつある異変を感じ取っていました。

ドラマ「監察医朝顔2」9話の見どころと感想

ドラマ「監察医朝顔2」9話の見どころ

人気モデル殺人事件についてSNS上で様々な憶測が飛び交っていた中、容疑者として疑われた橘が自殺してしまいます。

橘の遺体の写真を牛島が過剰な正義感を発動させてしまいネット上に流失。

そのことについて朝顔が10分にも渡る死者への想い、そして法医の責任について語る姿はとても引き込まれる名シーンでした。

一方、山田巡査部長の死因がわかったものの、責任を現場にいた2人に負わせようとする上層部に憤慨する桑原はこれからどうなってしまうのか、目が離せません。

ドラマ「監察医朝顔2」9話話を無料視聴する方法

ドラマ「監察医朝顔2」9話話はFOD PREMIUMで見放題配信中です。

FOD PREMIUMは2週間の無料期間があり、ドラマ「監察医朝顔2」全話無料で見ることができますよ。

 

まとめ

以上、ドラマ「監察医朝顔2」9話話のあらすじやネタバレについて紹介しました。

死者を想う気持ちを語る朝顔役の上野樹里の演技力の高さが輝いていて何度見返しても心に響く回でした。

ドラマ「監察医朝顔2」9話話を見逃した場合やもう一度見たい場合は、FOD PREMIUMで無料視聴可能です

FOD PREMIUMは2週間の無料期間があり、その期間中であればドラマ「監察医朝顔2」を全話無料で見ることができます

この機会に是非、ドラマ「監察医朝顔2」をイッキ見してくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴