ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|オーマイボス!10話(最終回)のあらすじとネタバレまとめ!それぞれが自分の進むべき道へ

ドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」は2021年3月現在、TBSで火曜日22時から放送されているドラマです。

ドラマ「オーマイボス!」10話は、登場人物全員がそれぞれ、自分の進むべき道が描かれていています。

宝来編集長の存在は、観ている側も安心できる頼もしい編集長なのが伝わってきます。

潤之助と奈未に再び笑顔が戻り微笑ましいです!

この記事ではドラマ「オーマイボス!」10話のあらすじやネタバレ、動画を無料で視聴する方法を紹介します。

Paraviならドラマ「オーマイボス!」が見放題!
\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「オーマイボス!」10話のあらすじ

潤之介 (玉森裕太) と別れた奈未 (上白石萌音) は、極度の“潤之介ロス”に陥っていた。中沢 (間宮祥太朗) をはじめ、編集部の仲間に心配される奈未。一方、潤之介は、父・勝之介 (宇梶剛士) と共に取引先との挨拶回りや商談など、多忙なスケジュールをこなす日々を送っていた。

あれから麗子 (菜々緒) が辞めたMIYAVIは、ブランドからの広告出稿の見送りが続出。責任を感じた麻美 (高橋メアリージュン) は、宇賀神 (ユースケ・サンタマリア) に編集長から退く意向を伝える。そこで宇賀神は麗子に備品管理部から編集部に戻るよう打診するのだが、麗子の気持ちは変わらず……。

そんな中、次号の表紙となる予定だった写真がネット上に流出していることが発覚。前情報は一切出していなかった極秘企画だったため編集部は大慌て。このピンチを乗り越えるべく、奈未らは麗子に助けを求め頭を下げるのだが……。

その夜、編集部員一同は最悪のトラブルを抱えつつも居酒屋に集まっていた。臨時で編集長となった半田 (なだぎ武) の就任祝いかと思いきや、そこに現れたのは…!?

引用元:TBS公式サイト

ドラマ「オーマイボス!」10話のネタバレ

別れを受け入れずにいる奈未


別れを決意した奈未は、立ち直れず仕事にも支障が出てしまいます。

仕事を続けることで、他の何かを諦めたのであれば、仕事で成果を出さなきゃなと中沢に励まさせた奈未は、周りからの励ましの言葉を思い出しながら、再び頑張ろうと気持ちを切り替えます。

責任をとることが重要?


一方、新しい編集長はMIYAVIにふさわしいのは麗子だと副社長に話、副社長は宝来編集長に戻ってほしいと伝えますが、宝来麗子は、自分は責任をとることしかできないと言い放ち、戻る気はない意思を伝えました。

社内では、副編集長が編集長となり、グタグタな状態へ。

中沢と潤之助の男の話


社内での飲み会の場に、社員が気遣いをして、奈未と潤之助の溝を埋めようとしましたが、潤之助は顔を出し、すぐさまその場を去りました。

立ち去る潤之助を中沢が追います。

中沢と潤之助は、ラーメン屋に入り仕事の話と奈未について男の話をしました。

中沢は、潤之助にわかってもらう努力をしないと進まない。と背中を押すのでした。

奈未の母の温かさ


別れた報告を奈未は、母に電話でします。

母は、奈未が選んだ道の見方だと温かい言葉かけます。

奈未は、「自分の選んだ道」と改めて決意の表情を浮かべるのでした。

宝来編集長の揺れる思い


宝来編集長が戻ってこない中、奈未は「ピンチはチャンス」という言葉をキーワードに、スタッフの気持ちを一つにして、今回の仕事のピンチをスタッフ一同で乗り越えます。

出来上がったMIYAVIの原稿を、宝来編集長に読んでほしいと奈未は伝え、編集部皆で戻ってきてほしい気持ちを伝えました。

宝来編集長は、備品部へ戻り原稿をみながら、自分がこの道を選んだことを思い出し奈みなしながら、MIYAVIの原稿を読むのでした。

鬼編集長、復活!!!


翌日、宝来編集長は皆の情熱を感じたことを伝えにMIYAVIの編集部へ。

もう一度MIYAVIをみんなで作りたいと伝え、宝来編集長が戻ってきました。

編集部には、再び活気が溢れ、全員仕事に邁進するのでした!

再び彼氏彼女のフリ?


リオの手術に立ち会った潤之助は、リオにもっとわがままになっていいと背中を押されます。

そんな中に潤之助の携帯に奈未から電話がかかってきます。

奈未は「私の彼氏のフリ」をお願いしたのでした。

後日2人はデートをしますが、フリとは言え、心からデートを楽しむのでした。

揺れる潤之助の気持ち


奈未は、デートの最後に彼氏になってほしいとお願いした理由を潤之助に伝えます。

奈未は、尾芦のレンタル倉庫に潤之助の今までの写真が保管していることを知り、潤之助には笑っていてほしいと素直な気持ちをぶつけます。

翌日、金沢へ戻った潤之助は写真家として頑張っていきたい気持ちを両親に伝えます。

宝来編集長の思い


MIYAVIが軌道に乗ったので、宝来編集長は正式に辞表を提出し、これからは作りたい雑誌を作ると、副社長に話をしました。

宝来編集長は、副社長に頼らせて下さいと伝えそれはまるで告白かのような雰囲気で伝えるのでした。

周囲から祝福される潤之助と奈美


写真家としてカンボジアで頑張ることを決意した潤之助は、MIYAVIの編集部を訪れ奈未に伝えます。

そして、奈未への思いを伝え「待っててくれる?」と子犬系の甘い表情で言いました。

奈未は、迷わず大喜びで潤之助に飛びつき、周囲からも祝福されました。

奈未、新たなる出発


3年半後、奈未はMIYAVIを辞め、副社長と宝来編集長が立ち上げた会社へと移ります。

そこで、再び鬼編集長のアシスタントを勤めることになります。

奈未は、元幼馴染のYouTubeに映っていたあるポスターに気づき潤之助との思い出のベンチへ

潤之助との再会


思い出のベンチに潤之助が現われます。

奈未は、会いたい時に来てくれる潤之助に、ヒーローだと伝えました。

潤之助は、「なんでヒーローかわかる?」と伝え、「僕にとって奈未は特別だからだよ。」と自分の思いを伝えました。

2人は、カンボジアに行っていてた3年半ほどの気持ちを埋めるかのように強く抱きしめ愛を再確認しボス恋に幕を閉じました。

ドラマ「オーマイボス!」10話の見どころと感想

ドラマ「オーマイボス!」10話の見どころ

最終回を迎えたボス恋です。

奈未は、別れを決意したものの受け入れられずに、仕事に支障が出てしまうほど悩んでしまいます。

そんな奈未は、編集部から励ましの言葉や周りからの気遣いで元気を徐々に取り戻しています。

また、別れを決めた辛い状況に奈未の母は、「奈未が自分で決めた道を応援する」と母の温かい言葉が奈未の寂しい気持ちを埋めました。

MIYAVIに戻ってくることを決意してくれた宝来編集長にほっとします。

MIYAVIが軌道に乗った段階で、宝来編集長が副社長と共に新たに会社設立へなる方向は、観ていて頼もしいツートップといった感じです!

潤之助は、写真家としてカンボジアに数年行きますが、その前に奈未に思いを伝え「待っててくれる?」と言うシーンは、潤之助らしいです。

戻ってきた潤之助と奈未は、思い出のベンチで再会し気持ちを確かめ合うのでした。

ドラマ「オーマイボス!」10話の感想

それぞれが夢に向かって進む姿に元気をもらいます!

宝来編集長が再びMIYAVIに戻って来た時は、非常に安心しました。

そして、社内に活気が溢れ今まで以上に編集部たちが仲間大切にする仕事ぶりが素敵でした。

MIYAVIが軌道に乗り始めあとに、正式に宝来編集長は退職し、副社長と新たに会社設立する様子は、観ていてかっこよかったです!

仕事のできる2人の元へ奈未が異動してきて、新たな仕事が始まる様子もパラビで独占放送してくれないかなと期待してしまうほど今後がきになる展開でした。

潤之助は写真家としてカンボジアへ行く決意をします。

奈未には、自分の気持ちを伝え、子犬系を全面に出して「待っててもらえる?」と待たせる潤之助は、潤之助らしいですね。

奈未がずるいと言うタイミングで、私も同じことを感じましたが、喜んで待ってしまいますよね!

2人が恋人のフリでデートしたシーンはお台場でした。

ボス恋ロスの人はお台場に行くのも楽しいかもしれませんね!

是非注目して見直してみてください♪

微笑ましい2人の様子に心が温かくなるシーンがたくさんありました。

TBSさん、今まで数々の胸キュンをありがとう!と言える満足するドラマでした!

ドラマ「オーマイボス!」10話を無料視聴する方法

ドラマ「オーマイボス!」10話はParaviで見放題配信中です。

Paraviは2週間の無料期間があり、ドラマ「オーマイボス!」全話無料で見ることができますよ。

 

まとめ

以上、ドラマ「オーマイボス!」10話のあらすじやネタバレについて紹介しました。

それぞれが夢に向かって進む姿に元気をもらいました。

ドラマ「オーマイボス!」10話を見逃した場合やもう一度見たい場合は、Paraviで無料視聴可能です

Paraviは2週間の無料期間があり、その期間中であればドラマ「オーマイボス!」を全話無料で見ることができます

この機会に是非、ドラマ「オーマイボス!」をイッキ見してくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴