ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|ごくせん第2シリーズ4話のあらすじとネタバレまとめ!生徒を見る大切さ

ドラマ「ごくせん第2シリーズ」は2005年に放送されたドラマです。

ドラマ「ごくせん第2シリーズ」4話は、奈緒のことを不自然に庇ってしまう土屋の動作と、その土屋を初めから問題児であると決めつけて話しを進めてしまう大人に注目です。

ヤンクミは「教師になった日が浅いか否かではなくいかに生徒のことをしっかり見ようとすることが大切」と言うことを教えてくれています。

この記事ではドラマ「ごくせん第2シリーズ」4話のあらすじやネタバレ、動画を無料で視聴する方法を紹介します。

huluならドラマ「ごくせん第2シリーズ」が見放題!
\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「ごくせん第2シリーズ」4話のあらすじ

4月から男女共学となる黒銀学院で女子中学生を対象とした学校見学会が行なわれた。見学会当日、3Dはヤンクミ(仲間由紀恵)を教室に閉じ込めていたずら三昧(ざんまい)。大目玉をくらう。そんな折、土屋(速水もこみち)は見学会に参加した中学生・菜緒(秋本未莉)の万引き現場に遭遇。優等生にも悩みがあると知った土屋は、塾をさぼった菜緒に夜遅くまでつきあう。ゲームセンターにいた2人を菜緒の担任・石川(山崎一)が発見。土屋が菜緒を連れ回したと思い込んだ石川は、黒銀学院に厳しい処分を要求する。

引用:ザテレビジョン

ドラマ「ごくせん第2シリーズ」4話のネタバレ

気合の空回り

男性教師が集まった職員室では、女子高生の制服について何やら騒がしくしていました。

久美子はコスプレの趣味の話と勘違いし、その様子を変態でも見るかの様な眼差しを向けて、教師らに熱心に説教を始めました。

しかし、その話は4月から黒銀学院の男女共学になる事が決まり、中学3年生を対象にした見学会が行われるというもので、その話を聞いた3Dの生徒らは、張り切って可愛い後輩の女子高生を沢山集めようと意気込みます。

見学会の日、3Dの生徒らは、教室から出ることを猿渡(生瀬勝久)から禁じられたものの、彼らがそれを守るわけもありませんでした。

そんな中、土屋(速水もこみち)は女子中の生徒の引率としてやってきた土屋の中学時代の担任、石川(山崎一)と再会しました。

石川は土屋が中学生の頃、ダメな生徒と決めつけていた教師で、土屋のみならず小田切(亀梨和也)ら、一緒にいた生徒にまで説教をし、担任の久美子(仲間由紀恵)の指導方法にまでことさら言い立てると、ここは滑り止めだと言って立ち去っていきました。

理不尽な決めつけ

その夜、久美子は土屋が思いもよらぬ騒ぎを起こしたと学校から呼び出されます。

職員室に猿渡らと一緒にいた石川は、見学会に一緒に来ていた生徒の宮崎菜緒(秋本未莉)と土屋がゲームセンターで遊んでいるのを見つけたといい、菜緒は名門の女子校を狙っている真面目な生徒で、塾に行っているはずの時間にゲームセンターにいたのは、土屋が強引に連れ出したからだと決めつけました。

土屋はこの事実をあっさりと認めたことからその責任を問われて、退学処分が濃厚になりますが、何かこの騒ぎに裏があると感じた久美子は聞き込みを始めます。

菜緒が土屋と一緒にいた時、楽しそうに笑っている姿を見たと小田切らから聞いた久美子は、改めて土屋に問いただすも、自分が悪いと言い切るばかりで、菜緒も口を開こうとはしませんでした。

やがて、土屋は退学だと理事長の黒川(井上順)が下した判断に対して、久美子は懸命に弁護し、土屋の処分の軽減を訴えるのでした。

かわいい生徒の為なら何でもする!

一方、会議室でそんな久美子の思いを知った土屋も又、本心では学校に残りたいという気持ちを漏らしたものの、理事長がそれを許すことはありませんでした。

今、成長している最中の土屋を見守るのが教師としてやるべき事だと久美子は理事長に反論すると、再度、土屋にチャンスを与えて欲しいと頭を深々と下げます。

その時、その話を立ち聞きしていた3Dの生徒らがなだれ込むように入って来ると、その中に菜緒が立っており、土屋は何も悪くないといって、自分が万引しようとした事を明かします。

そして菜緒の万引を制した土屋は、この事実を口外せずにいたのでした。

菜緒にもう良いと庇うように言った土屋に、菜緒は土屋が止めてくれなければ万引をしていたというと、石川は菜緒に、「土屋にそう言えといわれたのか」と問いただす姿に、久美子が遂にキレてしまいました。

もっとちゃんと生徒を見ろ

久美子はもっと自分の生徒を良く見て、話を聞いてやってほしいと言うと、石川はまだ教師になって日が浅い久美子に、土屋の何が分かるんだと言って反発しました。

その言葉に、生徒を理解するのは時間ではなく、理解するつもりなら1時間でも理解できると久美子は石川に言い放ちます。

そして土屋のいい所、そして悪い所を語ると、3Dの生徒たちのことも知らないことはまだ沢山あると言いながらも、だからこそもっと生徒のことを知っていきたいと、教師として生徒と向き合っていきたい気持ちを熱く語るのでした。

その話を聞いた馬場(東幹久)とひとみ(乙葉)は、土屋の処分はなく、むしろ、万引を止めた事を褒めるべきだと言うと、退学処分は取り消しになりました。

誤解が解ける以上に嬉しいこと

真実を話してくれた勇気に感謝した久美子は菜緒にありがとうと伝え、ため息をつきながら石川が会議室から立ち去っていくと、菜緒は素敵な先生や先輩がいるこの学校を受験しようと決め、3Dの面々はそれを歓迎するのでした。

教室に戻った土屋は皆から、菜緒の事が好きだったんじゃないかと冷やかされると、自分は年上の女性が好みだと言い返します。

その言葉に年上って私のことかと言う久美子に、3Dの生徒が距離を取る中、小田切はせいぜい言ってろと言い返すと、皆で土屋を胴上げするのでした。

ドラマ「ごくせん第2シリーズ」4話の見どころ

土屋が不自然に奈緒をかばい、さらに妙に退学処分も受け入れてしまいそうになるところが見どころです!

しかし、実際は奈緒を庇おうとしただけでした。

さらに土屋のことを悪い印象でしか話さないことに対して、ヤンクミが切れて「日が浅かろうと教師として生徒をもっとちゃんと見ればわかること」を諭す場面はごくせんならではシーンに、の作品の魅力を感じました。

ドラマ「ごくせん第2シリーズ」4話を無料視聴する方法

ドラマ「ごくせん第2シリーズ」4話はhuluで見放題配信中です。

huluは2週間の無料期間があり、ドラマ「ごくせん第2シリーズ」全話無料で見ることができますよ。

 

まとめ

以上、ドラマ「ごくせん第2シリーズ」4話のあらすじやネタバレについて紹介しました。

教師になってどれくらい経ったかが大切なのではなく、どのくらい生徒のことをわかろうとしているのかが大切なのかを訴えた回でした!

ドラマ「ごくせん第2シリーズ」4話を見逃した場合やもう一度見たい場合は、huluで無料視聴可能です

huluは2週間の無料期間があり、その期間中であればドラマ「ごくせん第2シリーズ」を全話無料で見ることができます

この機会に是非、ドラマ「ごくせん第2シリーズ」をイッキ見してくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴