ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|ごくせん第2シリーズ9話のあらすじとネタバレまとめ!子育ての難しさを説く

ドラマ「ごくせん第2シリーズ」は2005年に放送されたドラマです。

ドラマ「ごくせん第2シリーズ」9話は、竜の父親は警視庁の高官で、世間体から考えても身内の過ちは許されない立場であるのに、息子が過ちを犯してしまい家族の保身のために手を打ちます。

しかしヤンクミの祖父から子育てについて説かれると状況が一変するので、展開から目が離せません!

この記事ではドラマ「ごくせん第2シリーズ」9話のあらすじやネタバレ、動画を無料で視聴する方法を紹介します。

huluならドラマ「ごくせん第2シリーズ」が見放題!
\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「ごくせん第2シリーズ」9話のあらすじ

隼人(赤西仁)らが桃ヶ丘女学園との合コンを計画。ヤンクミ(仲間由紀恵)にはボウリングをするだけだと嘘をつく。その夜、カラオケルームで催された教師たちの懇親会に参加したヤンクミは、ホワイトデーに九條(谷原章介)から何ももらえなかったとヤケ酒をあおる。そんな中、隣の店にヤンクミたちがいると知って慌てた隼人らは、金を払わずに店から逃げ出し、警察に捕まってしまう。警察庁に勤める竜(亀梨和也)の父・信也(宅麻伸)の計らいで事なきを得たが、翌日から竜は学校に来なくなる。

引用:ザテレビジョン

ドラマ「ごくせん第2シリーズ」9話のネタバレ

念願の合コン開催!

桃ヶ丘女学園との合コンができることになり、3Dの5人衆は浮かれます。

いつも合コンに参加しない竜(亀梨和也)も珍しく参加することもあり、より気合が入っていました。

以前にまして笑顔が増えた竜に対し、久美子(仲間由紀恵)は「かわいい」と茶化したりと平和な時間がすぎていきました。

一方、職員室で白鳥(乙葉)がホワイトデーのお返しを男性職員たちから受け取ります。

ホワイトデーの存在を知らない久美子が誕生日かと尋ねると、白鳥はホワイトデーについて親切に説明しました。

九条(谷原章介)との妄想をする久美子でしたが、なんと九条から「あとで渡したいものがある」と言われ舞い上がります。

ヤンクミ、恋の空回り

舞い上がる久美子は、貸していた漫画を返されるだけでした。

その頃、3Dの教室では誰が合コンに参加するのかと盛り上がっています。

相手は10人なのでどうやって選抜メンバーを決めるか決めかねていたのです。

くじ引きで決めることになり、クラスは大騒ぎになりました。

カラオケ・右大臣で合コンがはじまり、女子たちに対し3Dは選抜メンバーではなく全員が参加することになりました。

女子たちは大人数のメンバーにひくも、そこそこに盛り上がりを見せます。

これも運命のいたずらか

そして一方、カラオケ店の向かいの「和風ダイニング・左大臣」では猿渡(生瀬勝久)と鰐淵(池田有紀子)、そして教員たちが飲んでいました。

猿渡に恋心を寄せている鰐淵はホワイトデーのお返しを期待していましたが、なんと彼は妻から持たされた鰐淵用の見合い写真を渡してしまい、泣き出してしまいます。

各々盛り上がる中、カラオケ店と居酒屋の共用トイレで偶然猿渡と土屋(速水もこみち)が出くわしてしまい、3Dの面々は大慌てでカラオケから逃げ出してしまいました。

無事に逃げ切れたと思いきや、お金を払い忘れて警察沙汰になってしまいます。

久美子が警察にかけつけると竜の父親が先方と話をつけたと言われます。

息子の気持ち、しかし立場が…

実は竜の父・信也(宅麻伸)は警察庁の高官だったのです。

挨拶をすませ、各々解散し竜は父親に連れられて帰宅しましたが「あんなやつらと付き合うな」と竜は言われてしまいます。

翌日、久美子は黒川理事長兼校長(井上順)に呼び出され竜の父親から、「息子は登校せず卒業証書だけ貰う約束だったはずだ」と告げられます。

それに対し久美子は本人の意思で登校していると反論しますが、竜を来月からカナダに行かせると告げられました。

その情報はあっという間に3Dの生徒たちの美々に入り、みんなで卒業するのにどうするんだと隼人が声を荒げるも、久美子は頭を抱えるのでした。

その後、動かない久美子をよそに4人衆の面々は小田切家に侵入して竜を奪還します。

もがいても悪循環

竜を逃がすためにセキュリティーに攻撃をしかけ、大問題になってしまいます。

怒った竜の父親は4人の行為に被害届を出さざるを得ないといい、理事長も退学も仕方ないと口にします。

逃げていた竜は久美子に発見され、家に招き入れられました。

そして翌日、退学を言い渡された4人衆も久美子の家に集まり、やくざ家業だったことを知って驚きます。

さらに竜の父親と母親も久美子の家にやってきました。

子育ては親育て

こんな家の娘が教員をしているなんて、と非難するも竜が前に出て久美子や仲間たちを許してほしいと頭を下げたのです。

すると、その様子を見ていた久美子の祖父・龍一郎(宇津井健)が竜の両親に対して子育ての難しさを説きはじめました。

龍一郎や久美子の言葉を受け止めた竜の父親は、卒業まで竜を久美子に託すことを決めました。

こうして竜は卒業式まで仲間たちと過ごすことができることになり、改めて全員で卒業することを誓ったのでした。

ドラマ「ごくせん第2シリーズ」9話の見どころ

竜の父親が警視庁の高官であるがために自らの立場もあり、竜をカナダへ行かせようとするのですが、久美子の祖父・龍一郎(宇津井健)が竜の両親に対して子育ての難しさを説くところが何とも人間地味ていて見どころです!

子育てをしていると親の思い通りにいかないことが多々あると思いますが、それを伝えてくれた深い内容だと思います。

龍一郎の話のおかげで卒業まで竜をヤンクミに託すことになり、ここも何とか卒業まで一緒にいられることになりそうで安堵と言ったところですね。

ドラマ「ごくせん第2シリーズ」9話を無料視聴する方法

ドラマ「ごくせん第2シリーズ」9話はhuluで見放題配信中です。

huluは2週間の無料期間があり、ドラマ「ごくせん第2シリーズ」全話無料で見ることができますよ。

 

まとめ

以上、ドラマ「ごくせん第2シリーズ」9話のあらすじやネタバレについて紹介しました。

龍一郎の子育てに関する話の内容がとても染みいる内容となっていました!

ドラマ「ごくせん第2シリーズ」9話を見逃した場合やもう一度見たい場合は、huluで無料視聴可能です

huluは2週間の無料期間があり、その期間中であればドラマ「ごくせん第2シリーズ」を全話無料で見ることができます

この機会に是非、ドラマ「ごくせん第2シリーズ」をイッキ見してくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴