ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|半沢直樹1話のあらすじとネタバレまとめ!失われた5億円

ドラマ「半沢直樹」は2013年に放送されたドラマです。

ドラマ「半沢直樹」1話は、東京中央銀行大阪西支店・融資課長の半沢直樹が、社内のミスを擦り付けられてしまいます。

彼の汚名返上に大注目です!!

どんな倍返しが炸裂するのでしょうか?!

この記事ではドラマ「半沢直樹」1話のあらすじやネタバレ、動画を無料で視聴する方法を紹介します。

Paraviならドラマ「半沢直樹」が見放題!
\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「半沢直樹」1話のあらすじ

東京中央銀行大阪西支店・融資課長の半沢直樹(堺雅人)は、バブル経済末期に銀行に入行したいわゆる「バブル入行組」。それから20年ほど経過した現在、行内では業務の中心的役割を担う世代になっていた。東京本店融資部に勤務する渡真利忍(及川光博)は、半沢と同期入行組であり、入行以来の親しい仲。頻繁に助言をし、半沢をフォローし続ける。一方家庭では、妻の花(上戸彩)が、文句を言いながらも明るく実直な性格で夫を支える。
そんな半沢に、ある日突然支店長の浅野(石丸幹二)から強引な指示が下り、西大阪スチールから5億円の融資契約を取り付けることになった。

引用元:TBS公式サイト

ドラマ「半沢直樹」1話のネタバレ

浅野支店長から半沢への指令

バブル崩壊後、2002年に産業中央銀行は東京第一銀行と合併し東京中央銀行として世界第三位になりました。

東京中央銀行大阪西支店・融資課長の半沢直樹(堺雅人)は、バブル経済末期に銀行に入行した、いわゆる「バブル入行組」と言われる位置づけにいます。

大阪西支店は、関西では大きな支店の一つです。

支店長である浅野(石丸幹二)は「融資行える額100億円を全うすれば、大阪西支店は、関西で名実ともに一番になる。それにはあと1週間で5億円の融資が不可欠だ。」と半沢に言いました。

浅野支店長は、フォロー担当に半沢を任命、交渉担当に入社2年目の中西(中島裕翔)を任命!

融資需要がある西大阪スティールに向かいます。

融資申請の結果は?

半沢は、突然東田社長(宇梶剛士)が態度を変えたことを不審に感じます。

しかし、浅野支店長は懸念事項無用といって、強引に5億円の融資を明日の朝までに行えるするように半沢に言います。

部下の中西が必死に作った稟議書は詰めが甘い仕上がりだったので半沢は待ったをかけましたが、浅野支店長は問題ないと決断し、本店に送付しました。

半沢が取り付く島もなく、浅野支店長は「私が全責務を負う」といいます。

結局、無担保融資5億円の申請が通りました。

西大阪スティールの赤字による倒産

1か月後、1億円の黒字の予想だった財産表が、赤字になっていました。

中西は「前回は下拵えされていたコピーの決算書でデフォルト稟議書を作った」と決算書の原本を見ていないようです。

粉飾決算だった疑惑を検証するため、西大阪スティール経理課長波野(ラサール石井)に半沢達は事情聞きました。

社長は見抜けなかったこちらのせいだといいます。

1か月後、西大阪スティールは倒産しました。

渡真利からの忠告

半沢の同期・渡真利忍(及川光博)は東京本店融資部にいました。

浅野支店長が「半沢が勝手にやったこと」と大和田常務に根回ししている事を伝え、あと1週間の間に5億円を取り返せと半沢に忠告しました。

半沢は「全責務を取る」と浅野支店長が言ったと伝えると逆切れして帰ろうとします。

半沢は5億円を取り返すべく動き出しました・・・。

社長の自殺未遂

翌日、半沢は東田社長を探し、一縷の望みをかけ西大阪スティールにトラブルを受け、連鎖倒産した竹下金属工業という法人を訪ねます。

すると、竹下金属工業の竹下清彦社長(赤井英和)が自殺しようとしていました。

竹下社長に半沢は、共に東田を探しませんかと言い帰りました。

判明した隠し財産

数日後、いきなり支店に国税局が調べにやってきます。

半沢は国税局がどの企業を調査しているのか調べるため、取り調べ捜査後にコピー機の記録を見定めました。

コピー機に外付けハードディスクを仕掛けていた半沢は、国税局が調べているのは西大阪スティールだとつきとめます。

こんな大がかりなチェックをするという事は、まだ隠し財産があり5億円を取り戻せるかもしれないと感じたのです。

西大阪スティールに出入りしていた波野経理課長をたまたま見かけたと噂を聞いて、会いに行くことにしました。

東田社長が波野課長に全責務をなすりつけるかもしれないと脅して、やっと3年分の裏帳簿を出しました。

東田社長の居場所は?

波野経理課長と東田社長は、神戸にある舞子の高層マンションでミキという女性といるかもしれないと感を働かせます。

翌日、東田に「5億をすぐに返してくれ」というと、東田とミキに暴行され逃げられました。

そしてその翌日に、本店会議室で聞き取りが行われる事を知ったのです。

聞き取りの際に半沢は「私に責務の一端がある事は認めるが私1人にだけの責務ではありません。浅野支店長が責任を取るといっていた」と伝えました。

そして「私は絶対5億を回収する。」と会議室を後にしたのです。

ドラマ「半沢直樹」1話の見どころ

東京中央銀行大阪西支店の融資課課長である半沢が、支店長や中西のために起こったミスを擦り付けられ、失った5億円を取り戻そうと意気込むストーリーに、初回ながら胸が熱くなります。

浅野支店長や大和田常務など、濃いキャラクターで溢れているところも印象的でした。

半沢がどのように反撃に出るのか、今後の展開が楽しみですね。

ドラマ「半沢直樹」1話を無料視聴する方法

ドラマ「半沢直樹」1話はParaviで見放題配信中です。

Paraviは2週間の無料期間があり、ドラマ「半沢直樹」全話無料で見ることができますよ。

 

まとめ

以上、ドラマ「半沢直樹」1話のあらすじやネタバレについて紹介しました。

社内のミスを擦り付けられた半沢。

彼がどのように5億円を取り戻すのか、今後の展開に目が離せませんね。

ドラマ「半沢直樹」1話を見逃した場合やもう一度見たい場合は、Paraviで無料視聴可能です

Paraviは2週間の無料期間があり、その期間中であればドラマ「半沢直樹」を全話無料で見ることができます

この機会に是非、ドラマ「半沢直樹」をイッキ見してくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴