ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|HEROシーズン2第1話のあらすじとネタバレまとめ!13年半ぶりに帰ってきた久利生検事

ドラマ「HERO(2014)」は2014年に放送されたドラマです。

ドラマ「HERO(2014)」1話は、前作の続編でジャニーズの中でも極めて高視聴率の木村拓哉さん演じる久利生公平が、帰ってきました!

型破りで正義感が強く、それでいてラフなファッションスタイルの久利生検事が、北川景子演じる元ヤンキーの事務官とタッグを組み、数々の事件を解決していくストーリーです。

この記事ではドラマ「HERO(2014)」1話のあらすじやネタバレ、動画を無料で視聴する方法を紹介します。

ドラマ「HERO(2014)」1話を無料で見るならTSUTAYA DISCAS!
\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「HERO(2014)」1話のあらすじ

型破りな検事・久利生(木村拓哉)が事件の真実に迫る。

東京地検城西支部に戻ってきた久利生は、事務官・千佳(北川景子)と居酒屋で起きた傷害事件を担当することに。

被疑者の大西(森山直太朗)を取り調べるうち、大西の指紋と15年前の宝石強盗事件の犯人の指紋が一致したことが判明する。

引用元:ザテレビジョン

ドラマ「HERO(2014)」1話のネタバレ

帰ってきた!久利生公平検事!

東京地検城西支部に久利生公平(木村拓哉)が着任し、彼の担当事務官には麻木千佳(北川景子)がつくことが発表されました。

初めて会う久利生に緊張した千佳でしたが、初日からジーパンを履いてきた彼の姿を見て先が思いやられます。

居酒屋傷害事件に隠される15年前のもう一つの事件

さっそく久利生には居酒屋で客が店員を突き飛ばした傷害事件の担当を振られました。

被疑者である大西祐二(森山直太朗)を早速取り調べはじめると、彼の指紋が15年前の宝石強盗事件の現場に残されたものと一致します。

被害額が強盗事件史上の最高額であったことと、時効成立の三日目というタイミングが重なって発覚したことから一気に世間の注目を集めるようなものでした。

そんな”おいしい”事件を引いた久利生を城西支部の面々は羨ましがりますが、久利生はすぐに起訴をせず自分のペースで調査をはじめたのです。

そして大西は宝石強盗を認めていなかったため、彼を起訴できないと言い出してしまいます。

久利生検事の勘が働く

その様子に部長の川尻健三郎(松重豊)は早急な起訴をするため久利生を担当から外して田村(杉本哲太)を当てがいます。

しかし大西はより強固になり、犯人でないと証明されたら訴えてやる、と脅され田村は自ら担当を降りてしまったのです。

担当を外れた久利生は、自分が担当することになった居酒屋での傷害事件のほうが気になっていました。

突き飛ばされた被害者である店員の坂下(田鍋謙一郎)は骨折までしているのにも関わらず起訴しないと言っているのです。

そんな二人のやりとりに違和感を覚えた久利生は二人の経歴を洗いなおすのでした。

起訴されるということは人生が変わってしまう、たとえ無罪であっても・・・

一方、宝石強盗事件の起訴の時効が迫っていました。

田村を脅した大西はますます「自分は犯人ではない」という姿勢を崩さず、城西支部の面々は迫るタイムリミットに焦りを覚えます。

久利生に起訴するように持ち掛けますが、久利生は「とりあえず起訴」はするべきではないと主張します。

起訴されるということは人生が変わってしまう、たとえ無罪であってもというのです。

事件の真相明らかになる

久利生は事件解決のために坂下について調べ始めました。

すると坂下が大西と同じ中学出身だったのです。

さらに中型バイクの免許を保持しているということがわかります。

宝石強盗事件で犯人がバイクで逃走していましたが、大西はバイクの免許を持っておらずできなかったのです。

そして大西の持っているバイクの独特なエンジン音を当時襲われた警備員が覚えていたことから、坂下が事件当時に現場から逃走するための足となっていたことがわかりました。

宝石強盗事件から居酒屋の傷害事件までが繋がった瞬間でした。

宝石強盗事件の実行犯を大西、逃走は坂下がして成功し、時効まで宝石を隠し持っていたのです。

しかし時効まであと三日というところで、坂下がお金に困って宝石に手を出してしまったことがわかり、怒った大西が坂下のバイトしている居酒屋に乗り込んで暴力をふるってしまったというのが事件のあらましだったのです。

二件とも無事に起訴される

揉めてしまったものの、時効まで宝石強盗のことを知られるわけにはいかない二人は口裏を合わせていたのでした。

久利生は傷害事件の起訴をする、と大西に告げました。

宝石強盗は起訴されないと安堵を覚えた大西でしたが、宝石強盗の件は時効寸でのところで既に城西支部の面々によって起訴されていたのでした。

無事に二件とも起訴されましたが、巡りに巡って手柄は宇野(濱田岳)の手元に渡った
のでした。

久利生の行動に呆れつつも、千佳は彼のすごさにも驚かされるのでした。

一方、久利生の口から雨宮(松たか子)が検事になったことが語られたものの彼女は今遠い場所にいることがわかったのでした。

ドラマ「HERO(2014)」1話の見どころ

HERO(2001)の続編がスタートします!

型破りの検事で正義感が強くラフなファッションで知られる久利生公平検事の仕事ぶりは、前作同様全く変わっていませんでした!

型にはまらないスタイルは、日本人の憧れとも言えるでしょう♪

前作と変わった点は、久利生検事以外の役者さんが入れ替わりました。

中でも久利生検事の事務官、北川景子演じる麻木千佳は凛とした雰囲気だが、元ヤンキー上がりの事務官なので時々見せる鋭い目つきやきつい言葉など意外性が高く注目です!

これから様々な事件を解決していく久利生検事と麻木事務官のタッグは、視聴者を楽しませてくれます!!

ドラマ「HERO(2014)」1話を無料視聴する方法

ドラマ「HERO(2014)」1話は動画配信サービスでの取扱がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは30日間の無料期間があり、ドラマ「HERO(2014)」全話無料で見ることができますよ。

 

まとめ

以上、ドラマ「HERO(2014)」1話のあらすじやネタバレについて紹介しました。

13年半ぶりに戻ってきたHEROでしたが、13年とは感じさせない型破りで正義感の強い久利生検事は、視聴者を釘付けにしますね!

ドラマ「HERO(2014)」1話を見逃した場合やもう一度見たい場合は、TSUTAYA DISCASでレンタルするのがおすすめです。

TSUTAYA DISCASは30日間の無料期間があり、その期間中であればドラマ「HERO(2014)」を全話無料で見ることができます

この機会に是非、ドラマ「HERO(2014)」をイッキ見してくださいね。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴