ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|HEROシーズン2第4話のあらすじとネタバレまとめ!麻木の禁断の過去とは

ドラマ「HEROシーズン2(2014)」4話は2014年に放送されたドラマです。

ドラマ「HEROシーズン2(2014)」4話は、ある事件の捜査過程から、なんと美人事務官麻木の禁断の過去が暴露されてしまいます。

その麻木を守るため、体をはる久利生検事が見どころとなっています。

一つの詐欺事件から発展する事件の概要から目が離せません。

この記事ではドラマ「HEROシーズン2(2014)」4話のあらすじやネタバレ、動画を無料で視聴する方法を紹介します。

ドラマ「HEROシーズン2(2014)」4話を無料で見るならTSUTAYA DISCAS!
\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「HEROシーズン2(2014)」4話のあらすじ

城西支部に京都地検から女性検事が出張してくる。その検事は、久利生公平(木村拓哉)や遠藤賢司(八嶋智人)、末次隆之(小日向文世)には懐かしい仲間、中村美鈴(大塚寧々)だった。美鈴には事務官の小金沢克雄(温水洋一)が同行している。宇野大介(濱田岳)が取り調べている健康器具詐欺の被疑者、土井垣次郎(西村和彦)が、関西でも同じ犯罪を行っていたため、美鈴はそちらの件での取り調べを行うことになる。
一方、久利生は麻木千佳(北川景子)とマンホールの蓋を盗もうとして逮捕された飛田丞治(阿部亮平)を取り調べ。飛田は素直に犯行を認めた。しかし、久利生は逮捕から3日しか経過していないのに、飛田に寄せられた多くの減刑嘆願書が気にかかる。そんな取り調べ中、飛田がいきなり千佳を呼び捨て。千佳と飛田はかつての知り合いだった。

引用元:フジテレビ公式サイト

ドラマ「HEROシーズン2(2014)」4話のネタバレ

喜びの再会

健康器具詐欺の担当をすることになった宇野(濱田岳)。

被疑者とされる土井垣(西村和彦)が同様の犯行を関西でも行っていたことから、京都地検から検事が出張してくることになりました。

それはかつて一緒の職場で働いていた中村美鈴(大塚寧々)でした。

事務官の小金沢克雄(温水洋一)とともに城西支部にやって来ると、久利生(木村拓哉)を始め、末次(小日向文世)や遠藤(八嶋智人)らは美鈴との再会を喜び合うのでした。

一方、麻木千佳(北川景子)とともにマンホールを盗難した飛田丞治(阿部亮平)の事件を担当していた久利生は取り調べを行っていました。

しかし逮捕後、3日しか経っていないにも関わらず、減刑の嘆願書が62通も届いていることに久利生は違和感を感じていました。

更に、飛田は事務官の麻木の顔を見て驚いたのもつかの間、麻木のことを千佳と呼びます。

2人がかつてのヤンキー仲間だったことが判明すると、久利生は麻木をからかいながら共に捜査に出かけて行きました。

共犯者の疑い

その頃、宇野は土井垣の取り調べを始めたものの、詐欺師の巧みな話術でかわされ、容疑を認めさせることは出来ませんでした。

しかし宇野が休憩している合間に取り調べを行った美鈴が、土井垣にあっさりと詐欺を認めさせます。

宇野はショックを受けるのでした。

麻木とともに事件現場に赴いた久利生は、警官から近くの公園でマンホール以外にも滑り台の盗難など、似たような事案が複数起こっていることを聞きます。

そこで嘆願書を書いた人からも話を聞きに行きます。

昔はやんちゃだった飛田も今は真面目にやっているという友人の倉石や、千佳の友人でもある佳那子(丸高愛実)から、倉石に頼まれてよくわからないまま嘆願書を書かされたと聞き出しました。

そのため進んで自ら嘆願書を書いたという人は僅かだったことが分かります。

犯人は複数犯で余罪が他にもあると考えた久利生。

飛田の友人らのアリバイを調べるよう警察に依頼し、麻木は飛田にその事を伝えました。

飛田が仲間を売るのかと言って怒る中、自分は検察事務官で、検事のサポートをすることが仕事であり、昔の知り合いだろうがやるべきことはやると言い切るのでした。

襲われた謎

その夜、捜査を終えた2人がいつものバーで食事を取ります。

どうして検察事務官になろうと思ったのか久利生は麻木に尋ねました。

麻木は高校を卒業して短大にも行き、色々バイトをした中このままではまずいと思って堅い仕事を探していた時、検察事務官という仕事を偶然知ったと話します。

なりたくてなった訳じゃなく、今も仕事だと割り切ってやっていると答えると、先に帰っていきました。

スマホをバーの机に置いたまま麻木が帰ってしまったため、それを届けようと後を追った久利生。

すると覆面の男2人が麻木を襲おうとしている所に遭遇します。

2人の男を追い払った久利生は逃げ去る車のナンバーを記憶しました。

マンホールの蓋の事件だけでこれだけの事をするのはおかしいと感じると、再び盗難のあった公園に向かいます。

するとそこで犯人に注意したホームレスの男が3ヶ月前に死亡していた事を知りました。

今を受け止めろ

飛田の取り調べを改めて行った久利生は、麻木が昨夜襲われたことを話すと、その犯人が飛田の嘆願書を書いていたうちの仲間の2人だと伝えました。

久利生はこの程度の罪に麻木を襲う行動までしたことに違和感を覚え、捜査をし直したと伝えます。

するとホームレスの男性が暴行を受けて殺された話をし、単なる窃盗事件だけではなく、傷害致死罪までも明るみになった事を告げました。

飛田は麻木に対して、昔仲間だったと怒鳴ります。

そこで久利生は、まともに生きていないやつがまともに生きているやつを非難するのはおかしいだろと飛田を一喝するのでした。

京都に美鈴が帰る日、城西支部に挨拶に来ると、遅れてきた宇野がジーパンにチェックシャツという久利生の真似をした出で立ちで出勤してきました。

久利生がフォローしたものの、皆から一斉に非難され、川尻部長に怒鳴られた宇野は着替えに帰っていきました。

ドラマ「HEROシーズン2(2014)」4話の見どころと感想

ドラマ「HEROシーズン2(2014)」4話の見どころ

今回は、クールに見える美人事務官麻木の昔の秘密がばれてしまいます。

昔ヤンキーだったなんて、ギャップがありすぎて可愛いですよね!

また、その麻木を助ける久利生がめちゃくちゃかっこよかったです。羨ましい・・・

一つのよくあるような事件から、別のホームレス殺人事件まで絡んでくるという、とても奥行きの深いお話になっています。

久利生検事の勘の鋭さがさすがですね。

ドラマ「HEROシーズン2(2014)」4話を無料視聴する方法

ドラマ「HEROシーズン2(2014)」4話は動画配信サービスでの取扱がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは30日間の無料期間があり、ドラマ「HEROシーズン2(2014)」全話無料で見ることができますよ。

 

まとめ

以上、ドラマ「HEROシーズン2(2014)」4話のあらすじやネタバレについて紹介しました。

一つの事件から捜査段階で過去の殺人事件にまで発展する展開が面白く、また麻木の秘密がばれることで親近感が沸いてくるお話です。

ドラマ「HEROシーズン2(2014)」4話を見逃した場合やもう一度見たい場合は、TSUTAYA DISCASでレンタルするのがおすすめです。

TSUTAYA DISCASは30日間の無料期間があり、その期間中であればドラマ「HEROシーズン2(2014)」を全話無料で見ることができます

この機会に是非、ドラマ「HEROシーズン2(2014)」をイッキ見してくださいね。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴