ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|教場2前編のあらすじとネタバレまとめ!友情の決裂から起こる事件と悲しい事故

ドラマ「教場2」は2021年1月3日・4日に放送された新春スペシャルドラマです。

ドラマ「教場2」3日に放送された前編では、エグすぎて実写化不可能と言われていた原作の一編「蟻穴」が実写化されています。

この記事ではドラマ「教場2」前編のあらすじやネタバレ、動画を無料で視聴する方法を紹介します。

FOD PREMIUMならドラマ「教場2」が見放題!
\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「教場2」前編のあらすじ

警察学校の最恐の教官・風間(木村)が適性のない人間をふるい落とすため、生徒にすごみのある振る舞いで向き合う。200期の生徒たちが入校し、最初の教場当番となった鳥羽(濱田岳)は、風間から警察学校とはどんな場所かと聞かれる。

引用元:公式サイト

ドラマ「教場2」前編のネタバレ

教場では、生徒たちが厳しく指導されていました。

落ち着きのない漆原(矢本悠馬)が原因で、連帯責任となりの腕立て50回することに。

その日の訓練が終わり、仮入校期間の指導員を任されていた宮坂(工藤阿須加)は漆原(矢本悠馬)を励まします

200期の入校式


200期の入校式。

風間教場に入校する30名へ辞令が命じられました

代表として忍野めぐみ(福原遥)が宣言を述べます。

入校式が終わり、宮坂(工藤阿須加)は再度漆原に声をかけ、交番勤務に戻っていきました

教場当番


教場当番となった鳥羽(濱田岳)は、風間教官(木村拓哉)に授業のお願いに行きます。

教室に向かう途中で、風間は鳥羽(濱田岳)に警察学校とはどんなところか問います。

鳥羽(濱田岳)は、生徒をふるいにかける場だと答えました。

すると風間は鳥羽に、やめたほうがいいといいます。

気合ばかり入っている生徒はやめていくというのです。

そこで、鳥羽は風間に白バイ隊員になりたいと伝えると、「なりたいと思うだけで慣れるほど甘くない」と言われます。

鳥羽は、白バイ隊員になるために耳を鍛えていて音を聞いただけで車が何キロで走っているのかわかると話しました

すると風間は鳥羽になにかを伝えました。

初めての授業


風間教官の授業が始まります。

風間は自己紹介を行い、風間は生徒たちに拍手をさせました。

卒業したあとについての話をし、先程拍手をさせたのは同調と呼ばれる現象を教えるためだといいます

一人が始めたことが人を誘い、そして最後には同じ音となる。

どんな警察になっても構わないが一人の軽率な行動によって、周りに迷惑をかけることを忘れるなと言いました

突然暴れだす生徒

すると突然、鳥羽(濱田岳)が大声で怒り出し、他の生徒たちは慌てて鳥羽から離れます。

これは先程、風間が鳥羽に指示したことでした。

今起きたことを一部始終報告するのか、なんと言って止めるかを聞きます。

生徒がそれぞれの思う答えを答えました。

そして授業が終わり、自習となります。

杣(目黒蓮)は寮に戻って自習すると言い出し、他の生徒は止めますが、杣は寮に戻っていきました。

俺たちはアリと一緒だ


着衣水泳の授業。

溺れている人の救助方法を教えられます。

そこで稲辺が溺れ、鳥羽が救助しました。

その夜、鳥羽の部屋で稲辺と鳥羽は日誌をチェックし合います。

誤字があると、腕立てをさせられるためでした。

稲辺は、昔から虫の標本を作るほど手先が器用だから鑑識を目指しているという話をします

鳥羽が床を見ると、部屋にアリが入ってきていました。

鳥羽が、瞬間接着剤で穴を塞ごうとすると稲辺がだめだと声を荒げたのです。

稲辺は、アリは自分たちと一緒だといいます。

必死に歩いていても、教官から見るとゆっくり歩いているだけで、すぐに踏み潰される存在だというのでした。

事故の音

翌朝、鳥羽は部屋で勉強をしていました。

鳥羽は日記を風間教官の元へ提出しに行きます。

今日はなにかあったか?と聞かれた鳥羽は、部屋にアリが入って来ることを報告しました。

部屋に戻る途中で、鳥羽は吉村(戸塚純貴)に呼び止められて事故の音を聞いたか聞かれます。

そこで、その車は何キロで走っていたか聞かれた鳥羽は、「30キロと30キロの車がぶつかった音だった」と答えるのでした。

稲辺のアリバイ

その晩、鳥羽は須賀教官に呼び出されます。

するとそこには稲辺が耳栓をされてたっていました。

昨日、寮から抜け出した者が居て扉に稲辺の指紋があったというのです。

そこで稲辺はアリバイを証明するために、鳥羽ならば証明できると言ったのでした。

そして鳥羽は須賀教官に、午後10時に図書室で鳥羽を見たかと聞かれます。

しかし鳥羽は、その時間は部屋に居たため証明できないと答えるのでした

なるべく大きいアリを


翌日、鳥羽が外を歩いていると、稲辺がアリを集めていました。

アリを飼うのかと聞くと、稲辺はなるべく強く大きいやつを集めているというのです。

そして、「僕は学校を抜け出していない」と言うのでした。

日記の嘘


その夜、鳥羽は風間教官に呼び出されます。

車の走る音を聞いて速度がわかるという鳥羽に、外から聞こえる車の音で時速を当てろと言いました。

そこで、鳥羽は耳がよく聞こえていない事が発覚します。

それは、耳に膿が溜まってしまったことが原因でした。

しかし白バイ隊員になりたい鳥羽はそのことを隠していたのです。

そのことに風間教官は日記を読んで、気がついていたのでした。

先日の事故の音も聞こえていなかった鳥羽は、聞こえているとアピールをするために日記に嘘を書いたのです。

そのため稲辺の件でも嘘をつかざるを得ませんでした。

教官に嘘を付く者はいらないと退校届を渡されてしまいます。

アリと鼓膜

翌日、食堂で食事をしていた鳥羽は稲辺に銃の練習場の床掃除を手伝って欲しいと頼まれます。

稲辺についていくと、突然稲辺に拘束され瞬間接着剤でヘッドホンを耳に固定されてしまいました。

何が起きたのかわからない鳥羽。

すると稲辺は、耳の中の膿をアリが食べて鼓膜が破れるという話をします。

なんと、稲辺は集めたアリをヘッドホンの中に入れていたのです。

そして練習場に鳥羽の叫び声が響き渡るのでした。

翌日、稲辺は学校を去っていきました。

体力のない忍野

199期の石上が復学し、200期の風間教場と一緒に授業を受けることになりました。

盾を持ったままのランニングや、防衛術の授業で体力のない忍野はみんなの足を引っ張ってしまいます。

音楽クラブに所属している忍野は、音楽室で一人ハーモニカを吹いていました。

そこに風間教官がやってきます。

そこで風間は表情はごまかせるが、耳たぶは血管が多く集まっており、ごまかせないと教えます

紛失物

ここ最近、校内でよく物がよく無くなっていました。

木琴を叩くマレットがなくなっていることに気がついた忍野は、風間教官に報告します。

そこで風間は、忍野に自分で解いてみろと伝えます。

紛失物の共通点は、坂根が触れたものということでした。

トレーニングと脈拍


体力のない忍野に堂本は、食事の改善とトレーニング方法を教えてくれました。

そこからは堂本と忍野は一緒に過ごすようになります

救助訓練で、堂本が風間教官に指名されてデモンストレーションを行うことになります。

チームで指名されたのは忍野・甲斐・入江。

忍野は堂本の脈を測りました。

10円玉


忘れ物の処理方法の授業。

忍野と坂根で、実際にデモンストレーションを行います。

そして、授業が終わり忍野が使った物品を返却していると、風間教官がやってきました。

デモンストレーションで坂根が触った10円を犯人は盗みに来るだろうというのです。

そこで、罠を掛けるといいます。

翌日の鑑識捜査の授業。

忘れ物処理方法の授業で使用した10円玉の指紋を鑑識します。

風間教官は10円玉から犯人の指紋が採取されるだろうと言っていましたが、採取されたのは坂根の指紋でした。

みみたぶ

犯人のわからぬまま、忍野は当直勤務をしていました。

そこに風間教官がやってきて突然、退校届をさし出します

それは忍野が犯人をかばっていたからだと言います。

忍野はかばっていないといいますが、鏡を見ると耳たぶが真っ赤になっていました。

忍野は、脈拍で堂本が犯人だということに気がついていました。

そこで、忍野は10円玉を事前に差し替えて犯人が見つからないようにしていたのです。

ハーモニカの音色


忍野は、トレーニング室にむかいます。

そこには堂本がいました。

堂本が、もう一度聞きたいというと忍野はハーモニカを吹きはじめます。

トレーニング室には、ハーモニカの音色が響いていました。

そして堂本は退校届を提出し、学校をさりました。

警察官を目指す理由

休日。

それぞれ自由に過ごします。

忍野が、ランニングに向かうと鳥羽が待っており、堂本の退校理由を聞かれます。

話を濁し、2人はなぜ警察官を目指したかを語り合うことに。

そこで鳥羽は、白バイ隊員になりたいというのは嘘で、そろそろ定職につかないとと思って警察を目指したと言います

忍野は、真剣に目指していないなら辞めればいいと言い放ち、その場を立ち去りました。

そして鳥羽は、そんな簡単なことじゃないとつぶやくのでした。

落ち着きのない漆原


漆原は、門限ギリギリに戻ってきました。

教官に呼び止められるが慌てていて聞こえていない様子です。

漆原は、その後も校舎の中を走り回っていました。

翌朝も、起床時間前に寮を飛び出していく漆原。

その行動は覚せい剤を疑われるほどでした。

掲示板


風間は漆原を呼び出し補習授業を始めます。

昨日の事を聞き始めました。

携帯やパソコンも使えず、情報を得る手段が掲示板しかないため掲示板を探して走り回っていたいたのだといいます。

漆原は、あの人がどいうなったのかを知りたいというのです。

その時、掲示板に張り紙が貼られます。

それは宮坂(工藤阿須加)の殉職の知らせでした。

宮坂の事故の原因

宮坂(工藤阿須加)は、事故にあって死亡していました。

その事故は、遅刻しそうな漆原をかばって起こった事故でした。

198期のメンバーは風間教官に呼び出されて、事故の経緯、事故の映像を見せられます。

そして、198期のメンバーに漆原は土下座をして謝ります。

辞めたいと言う漆原に、風間は「職務で弔え」と部屋に戻るように指示するのでした。

ドラマ「教場2」前編を無料視聴する方法

ドラマ「教場2」前編はFOD PREMIUMで見放題配信中です。

FOD PREMIUMは2週間の無料期間があり、ドラマ「教場2」を無料で見ることができますよ。

 

まとめ

以上、ドラマ「教場2」前編のあらすじやネタバレについて紹介しました。

どの事件も先の読めない展開でしたね。

ドラマ「教場2」前編を見逃した場合やもう一度見たい場合は、FOD PREMIUMで無料視聴可能です

FOD PREMIUMは2週間の無料期間があり、その期間中であればドラマ「教場2」を全話無料で見ることができます

この機会に是非、ドラマ「教場2」をイッキ見してくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴