ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|リーガルハイ6話のあらすじとネタバレまとめ!古美門の戦う相手は元妻!

ドラマ「リーガルハイ」は2012年に放送されたドラマです。

ドラマ「リーガルハイ」6話では、古美門の元妻が三木側として参戦します。

そして今回のお話では、理想の夫婦としてよく知られていた有名人夫婦の離婚調停の弁護をすることになります。

古美門と元妻のかけ合いが見どころです!

この記事ではドラマ「リーガルハイ」6話のあらすじやネタバレ、動画を無料で視聴する方法を紹介します。

ドラマ「リーガルハイ」6話を無料で見るならTSUTAYA DISCAS!
\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「リーガルハイ」6話のあらすじ

小説家の神林(鈴木一真)が、離婚調停の相談に来た。古美門(堺雅人)はいったんは断るが、服部(里見浩太朗)に黛(新垣結衣)の教育にと言われ受諾。一方、神林の妻・安奈(青山倫子)は三木(生瀬勝久)の事務所に弁護を依頼。初協議に現れた安奈の弁護士が古美門の元妻・圭子(鈴木京香)と分かり、黛は驚く。

引用元:ザテレビジョン

ドラマ「リーガルハイ」6話のネタバレ

古美門の元妻

芥川賞受賞作家の夫・神林彬に元キャスターで妻の岡崎安奈

理想の夫婦と思われた2人でしたが、金遣いの荒さとDVを理由に離婚を言い出した神林は、古美門(堺雅人)の元へ相談にやってきます。

一方、妻の安奈も夫の浮気を理由に三木弁護士事務所に離婚の相談をしていました。

しかし、古美門にとって離婚紛争という汚物のような痴話喧嘩の仲裁などは金をいくらつまれても引き受けたくない仕事です。

こうなったらこの仕事をさっさと終わらせてしまおうと、三木(生瀬勝久)の事務所に乗り込んだ古美門は、折半という条件を出してきました。

相手の折半の申し出に3億という慰謝料を申し出たのは、圭子・シュナイダー(鈴木京香)という安奈の弁護を引き受けた女性でした。

古美門は圭子を見るやいなや固まるとその場から席を外します。

圭子は古美門の元妻である上、彼女に叱られると心因性の下痢をするのだと言って笑う圭子。

古美門にとって最強の天敵が現れて先行きが怪しくなる中、お腹の具合が悪くなって古美門はその日、使い物にならず帰宅します。

女子会

今度は古美門の事務所で2人に話を聞く事になりましたが、2人の話し合いは一向にまとまらず言い合いになってしまいました。

今度こそ真っ向勝負かという中、圭子に先を越されてしまう古美門。

更に神林の複数の女性との浮気が発覚し、安奈からは裏切り行為だと言われると、2人の関係が破綻していた事で外に安らぎを求めたと主張する神林。

そして次々と2人のプライベートや性癖などが明かされる暴露合戦のような裁判に、古美門はこんな汚物のような訴訟で自分の経歴が台無しになるのはあり得ないと、癇癪を起こしました。

同様に薫(新垣結衣)も落ち込み、帰ろうとした時、沢地(小池栄子)と圭子に会い、女子会と称して2人に誘われ、一緒に飲みに行く羽目になりました。

そこで薫は圭子から古美門との話を色々聞かされ、あれで可愛いところもあるというと、結婚して1年も続かなかったのは古美門の浮気のせいだと本人は思っているだろうが、実は圭子も浮気をしていたと明かします。

圭子の先手

そんな時、圭子は急にナポリタンもんじゃが食べたいと言い出しました。

それは元野球選手をしていた後藤と安奈の親友、凛の店のオリジナルもんじゃでした。

以前は仲の悪かった凛と安奈は1年ほど前から急に親しくなり、安奈は足繁く店にも顔を出すようになったといいます。

その凛も安奈を弁護する側の証人として法定に立つ様、圭子たちは先手を打っていたのでした。

薫の憶測

この話を決定的な勝利の宣言にするつもりだった圭子達に、薫はある記事を示すと安奈に質問します。

凛と後藤の熱愛報道が報じられた記事で、この情報を追っていた 記者は最初、安奈と後藤のスクープを狙っていたといいます。

しかし偶然この現場に出くわして記事にしましたが、後藤と安奈も間違いなく関係があったと記者は話したといいます。

そして、その証拠に安奈の小学校時代の文集を持ち出した薫は、その文集の好きな食べ物の欄には「ナポリタンもんじゃ」と書かれている事を指摘しました。

それは凛と後藤の店で一番の人気となっているメニューだったことから、そのレシピを伝授したのは安奈なのではないかと、自分の憶測としながらも、薫は安奈に詰め寄りました。

そして薫は、肉体的な不貞を犯したのかはわからないが、凛と後藤の結婚後、神林と付き合い、結婚するも、安奈の心には後藤がいたのではないかと切り出すと、その穴を神林を売れっ子作家に育てることで埋め合わせようとしたと続けました。

そして、奇しくも後藤は引退後、鉄板焼屋で年商3億円という大成功しています。

夫にも同じ額を請求しているのは偶然なのかと追求する薫に、安奈は遂に和解に応じる事になりました。

別れ

最後に杏奈に君が不貞をしていないことは分かっていると荷物を家から運び出しながら神林が告げると、互いに全て出し切った為か、2人は穏やかになっていました。

離婚しておけば良かったと後悔するより良いと、安奈も笑ってみせると、2人は笑顔で別れを切り出しました

男女の心理?

その後、安奈は今回の事をきっかけにして女性の自立について公演をするようになっていました。

一方、圭子は日本を発つ為、古美門に挨拶に来ます。

その時薫は古美門が勝ったのではなく、勝たされたということに気づきました。

薫が気づくようにナポリタンもんじゃのヒントを与え、安奈が和解に応じる方向に導いたと圭子に伝えます。

そんな圭子の弁護士としての姿勢に自らの理想の弁護士像を見た薫は、共に行かせて欲しいと伝えますが、自分のようになる必要もないと告げると、古美門に勝てるのは自分ではないと言って去っていきました。

全て圭子の術中だったことも知らずに古美門が女性をクルージングに誘う様子を見ながら、薫はため息をつきました。

それを見た服部(里見浩太朗)は、きっと古美門もその意図を理解していて敢えてそれに乗ったのだろうと話すと、意外とそれが男女の心理かもしれないと語るのでした。

ドラマ「リーガルハイ」6話の見どころ

今回はなんといっても古美門の元妻である圭子が現れ、しかも三木側で参戦しているところが1番の見どころです!

彼女に叱られると心因性の下痢をしてしまう古美門やその2人の言い合いバトルは見応えがあります。

言い合いばかりで収束のつかない状態だった神林と安奈が薫の働きにより穏やかな別れを迎えることができたシーンには感動しました。

しかし、その憶測も圭子によって導かれたものだと知った時には脱帽しましたね…。

ドラマ「リーガルハイ」6話を無料視聴する方法

ドラマ「リーガルハイ」6話は動画配信サービスでの取扱がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは30日間の無料期間があり、ドラマ「リーガルハイ」全話無料で見ることができますよ。

 

まとめ

以上、ドラマ「リーガルハイ」6話のあらすじやネタバレについて紹介しました。

古美門とその元妻のかけ合いとても面白かったです!

ドラマ「リーガルハイ」6話を見逃した場合やもう一度見たい場合は、TSUTAYA DISCASでレンタルするのがおすすめです。

TSUTAYA DISCASは30日間の無料期間があり、その期間中であればドラマ「リーガルハイ」を全話無料で見ることができます

この機会に是非、ドラマ「リーガルハイ」をイッキ見してくださいね。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴