ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|リーガルハイ9話のあらすじとネタバレまとめ!村人たちの団結

ドラマ「リーガルハイ」は2012年に放送されたドラマです。

ドラマ「リーガルハイ」9話は、どんどん人が倒れていく村・・・。

そんな謎に包まれた村を救ってほしいと古美門は相談を受けます。

汚染の原因は、三木が顧問弁護士を担当している村の工場でした。

古美門と村人たちは団結して、村の汚染をどうにかしようと戦いますが…

この記事ではドラマ「リーガルハイ」9話のあらすじやネタバレ、動画を無料で視聴する方法を紹介します。

ドラマ「リーガルハイ」9話を無料で見るならTSUTAYA DISCAS!
\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「リーガルハイ」9話のあらすじ

村を助けてほしいと乞う老人が、古美門(堺雅人)を訪問。5年前、村に工場ができてから、病気になる住民が増えているという。だが古美門は断固拒否。ひどい対応に腹を立てた黛(新垣結衣)が一人で村を視察する。一方、工場側の弁護士・三木(生瀬勝久)は黛が動きだしたと知り、対策を練り始める。

引用元:ザテレビジョン

ドラマ「リーガルハイ」9話のネタバレ

怪しげな村

どんどん謎の病気で年寄りが倒れていく村。

その村は老人ばかりで過疎化しています。

そんな場所にどう考えても似つかわしくない化学工場が5年ほど前に、千波という大きな法人の作った化学工場ができました。

その工場ができた後にここ数年でこの村の老人たちは体調を壊すものや亡くなるものが多く、どう腹積もりしてもこの工場ができたことが関係ありそうです。

この公害起訴にもなりえそうな件の顧問弁護士を三木がやっているようです。

依頼

腕のたつ弁護士と言う噂を聞きつけて村人は古美門へ弁護を頼みに来ました。

しかし、地方へいきたくない、金払いが悪そう、勝てなそう、古臭い老人が苦手だといった理由から断ってしまいました。

怒った薫は自らが南モンブラン市に向かって、調査することにしました。

そこで飲料水などから有毒物質が発見されたのですが、それでも乗り気にならない古美門。

驚いたことに工場建設の説得をしたのは、まだ三木オフィスにいた頃の古美門だったのです。

三木を裏切ることに一考してしまう沢地。

しかし、三木を倒せるのは古美門だけなのではというのです。

契約

その後やっと村へ訪れた古美門ですが、以前のことやいまでも態度が悪いので村人たちも歓迎しません。

元村長の奥さんであるたねは、古美門を恨みつつも弁護士としての腕を買っていました。

千波から30%の見返りで契約する古美門とたね。

たね自身も汚染させている土地や水のせいで体調を壊して苦しんでいて、三木に勝つ気満々です。

和解成立?

そんな起訴中に千波の代表が村人たちに謝って見舞い品と10万円の商品のチケットをもってきたのです。

しかし、それは実は千波の息子からのアドバイスだったのです。

とりあえずのただの形だけのものだったのだが、誠意があるように見えてきてしまったようで、和解を受け入れてもいいのではという村人もいるようでした。

辛辣な演説

そんな最中に古美門は話し出しました。

これまで国を支えてきたのに老人になってしまえば年金ばかりかかってしまうので、まるで要らないもののような扱いを受ける年老いた村人たちです。

絹美という名前から南モンブラン市なんておしゃれな名前になったものの、水も土も汚染されて病気になって次々と倒れていってしまう人々。

もしかしたらもうここに住んでいられなくなるかもしれないというのにも関わらず、見舞い品や10万円分の商品のチケットなどもくれて絆や誠意を感じたなんてまやかしです。

戦うということ

そんないかにも小馬鹿にしたような古美門の物言いに、村人たちは怒り心頭ですが、臭いものに蓋をするのではなく現実を見据えてほしいと伝えました。

戦うというのはそういうことです。

そういって村人たちを鼓舞したのです。

たねの死

そのような折、たねが亡くなったとの連絡がきました・・・。

たねの遺言は、なんと傍聴席を遺影だらけにすること。

亡くなってからも戦う意志を裁判官への必死のアピールとしてそうしてほしいとのことでした。

そのようなたねの言葉もあってか、残された村人たちもついき戦う決意をしたのです。

三木の思惑

南モンブラン市ではなく、絹美の意地をみせつけてやろう!古美門先生、最後の最後わたし達とともに闘って下さい!と長く生き抜いてきた者たちは気合が入ります。

そんな村人たちへの決意と絆を見せるために、汚染させていると知りながら絹美の水を飲みました。

しかしながら、本当のところは裏で三木の思惑が働いているのでした。

黛と沢地を操作して、裁判を途中で投げ出させないようにする三木の考えです。

三木は淀んだ考えで古美門を奈落の底へ落としてやろうとしていたのです。

服部は人生で最悪の闘いになるかもしれない・・・と誰にだって人には言えないことがあるのだといいだしたのです・・・。

ドラマ「リーガルハイ」9話の見どころ

今回は汚染させた村を救うべく古美門を筆頭に一致団結するという回でした。

和解をしようとしたり、まるで戦うという意思を感じられない村人たちに対して、古美門が渇を入れるシーンは堺雅人さんの演技力が素晴らしく圧巻でした!

また、最後の三木が企んでいる思惑は次回がとても気になるシーンでした。

ドラマ「リーガルハイ」9話を無料視聴する方法

ドラマ「リーガルハイ」9話は動画配信サービスでの取扱がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは30日間の無料期間があり、ドラマ「リーガルハイ」全話無料で見ることができますよ。

 

まとめ

以上、ドラマ「リーガルハイ」9話のあらすじやネタバレについて紹介しました。

たねが亡くなってしまい、村人たちが団結するシーンはとても感動しました。

ドラマ「リーガルハイ」9話を見逃した場合やもう一度見たい場合は、TSUTAYA DISCASでレンタルするのがおすすめです。

TSUTAYA DISCASは30日間の無料期間があり、その期間中であればドラマ「リーガルハイ」を全話無料で見ることができます

この機会に是非、ドラマ「リーガルハイ」をイッキ見してくださいね。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴