ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|謎解きはディナーのあとで8話のあらすじとネタバレまとめ!パーティーで起きた事故は事件…?

ドラマ「謎解きはディナーのあとで」は2011年に放送されたドラマです。

ドラマ「謎解きはディナーのあとで」8話は、麗子の学生時代からの友人達が集まったパーティーで巻き起こる事件を中心に描かれています。

キーワードは赤いドレスと渡せなかった手紙。

麗子を取り巻く友情と影山の優しさが見どころです。

この記事ではドラマ「謎解きはディナーのあとで」8話のあらすじやネタバレ、動画を無料で視聴する方法を紹介します。

ドラマ「謎解きはディナーのあとで」7話を無料で見るならTSUTAYA DISCAS!
\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「謎解きはディナーのあとで」8話のあらすじ

麗子(北川景子)は、学友で歌舞伎役者・松五郎(福士誠治)のドラマの制作発表パーティーに招かれ、テレビ局へ。

そこで松五郎の姉がセットの下敷きになり、けがをする。

麗子は現場に居合わせた風祭(椎名桔平)と捜査するが行き詰まり、影山(櫻井翔)に相談。

すると影山は一瞬で解決できると豪語する。

引用元:ザテレビジョン

ドラマ「謎解きはディナーのあとで」8話のネタバレ

麗子の美人な友人たちとの再会

麗子(北川景子)をテレビ局に送った影山(櫻井翔)。

この日、歌舞伎役者の染田松五郎(福士誠治)主演の刑事ドラマの製作発表のパーティーが催され、松五郎の後輩である麗子はそこに来ていました。

この日、集まった麗子の友人達は美女揃いで、代々医者の家系でさっぱりした性格の宮本夏季(森カンナ)、高1の時に海外の学校から編入してきた天然なキャラで父親が商社マンの森雛子(早織)。

日本画の大家の父を持ち、母親は書道家という芸術一家に生まれ、この中では控えめな性格の木崎麻衣(平愛梨)、そして麗子とは常に張り合ってきたライバルでもある桐生院綾華(岩佐真悠子)と久しぶりに会った麗子は、赤い宝石に赤いドレスという出で立ちまで綾華とかぶっています。

そこには芸能関係者を始め、モデルの永瀬千秋(入山法子)、更に松五郎のドラマに協力する事になっていた風祭(椎名桔平)や影山もいました。

綾華が松五郎の結婚話を聞いたと皆に話していると、松五郎と姉の瑞穂(笛木優子)がやって来て麗子たちに挨拶をします。

パーティーで発生した事故

麗子は松五郎のマネージャーでもある姉の瑞穂に挨拶をすると、麗子たちの高校時代の同級生で松五郎の付き人の西山珠樹(浅利陽介)に声をかけられました。

西山の事は記憶になかった麗子でしたが、一度だけ西山から雛子への思いを聞かされた際、話したことがあったのでした。

西山から雛子は好きな人がいるのかと尋ねられた麗子は、以前、松五郎にラブレターを送り、格好いいと言っていたからまだ好きなのではないかと答えます。

そんな時、悲鳴と共に大きな音がして瑞穂がセットの下敷きになる事故が起こり、パーティーに来ていた風祭は早速捜査に乗り出しました。

事故の真相を推理する影山

事情徴収を終えると麗子は影山の所に行き、今起こった事件の事や松五郎や友人などの状況を説明しました。

染田松五郎は屋号の玉乃屋から取って、タマちゃんと呼んでいた事や、本人の前では松五郎先輩と呼んでいて、とにかくモテる存在だったと言います。

高校1年の時、雛子からタマちゃんに渡して欲しいと言って預かったラブレターを渡した事がきっかけで知り合ったが、手紙に関しては気持ちだけ頂いておくと言われて、受け取ってもらえなかったのでした。

友達に手紙を返すわけにも捨てるわけにも行かずにそのままになってしまっていました。

そんな中、今回の事故が起こり瑞穂が救急車で運ばれます。

赤いドレスの女性

瑞穂が朦朧としながら振り返るとそこには赤い宝石を付けた赤いドレスの女が立っていたというのです。

風祭は胸に赤い宝石を身につけ、赤いドレスを着た女性を集め、その中から、瑞穂の知らない女性を除外すると、犯人は千明だと決めつけました。

しかし、タマちゃんは自分の婚約者がそんな事をするわけがないといって反論し、その様子にショックを受ける雛子の姿がありました。

麗子からここまで話を聞き、犯人に気づいた影山は、雛子にライトを照らします。

すると雛子が身につけていた緑色の宝石が赤に変わったのです。

雛子が身につけていたのはアレキサンドライトという光によって色が変わる宝石でした。

あなたがやったのかと問う麗子に雛子は泣き出し、風祭に連れて行かれます。

謎解きに繋がったキーワード

麗子は自宅に戻ると雛子が何故あんな行動をしたのか分からないと影山に話します。

それを聞いた影山は、麗子に自分で気がついた方が良いと告げるのでした。

麗子は影山に、犯人は面識のない女性だと瑞穂がいったのは雛子を擁護したからなのかと問うと、過去に挨拶を交わしたことがあるからと言って必ず知り合いだとは限らないといってそれを否定し、西山の協力があってこそだったと言いました。

更に、この事件の犯人に気づいたのは、ドラマセットに使用する夕日だと言い、雛子の宝石が会場の中の蛍光灯では緑だったのに対して、夕日を受けたら赤く見えた事を影山は記憶していたと言います。

そして6月の誕生石がアレキサンドライトと言った風祭の言葉が決め手となって確信したと影山は告げました。

事件の裏に隠された恋の物語

今回の事件の引き金となったのは、ある人物への秘めた思いであり、雛子が思いを募らせていたタマちゃんが結婚することを知り、その相手が瑞穂だと思い込んだ結果、犯行に及んだと影山は言いました。

麗子はそれを否定し、挨拶の時、瑞穂が「今日は弟の為にありがとう」と言っていた事を引き合いにだすと、フィアンセだと勘違いするわけがないと反論します。

しかし、ここが思案のしどころだという影山は、本当に松五郎がタマちゃんなのかと麗子に問うと、雛子にとってのタマちゃんとは西山珠樹の事で、雛子が好きだったのは松五郎ではなく西山であり、そう考えれば全て合点がいくのだと告げました。

麗子が頼まれた手紙は西山に宛てたものだったにも関わらず、タマちゃんとは松五郎の事だと思った麗子は手紙を西山には渡さず、返事をもらえなかった雛子は、西山に振られたと思ったと推測しました。

更にその後、松五郎と麻衣が付き合い始めた事を知った雛子は、その相手が西山だと勘違いし、麻衣を選んで自分を振った事にショックを受けたことだと察するも、相手が親友の麻衣である以上、仕方ないと思ってきたのです。

しかし、タマちゃんが別の人と結婚することになったと知った雛子は、西山が瑞穂と楽しそうに話す様子を見て、押さえていた気持ちが溢れ出し、それは憎しみへと変わったのだと影山は推察しました。

麗子が預かったままの手紙

そして麗子に、事件の真相は9年に渡る純粋な恋と一つの勘違いが起こしてしまった悲劇だと言うと、雛子の本心を知る方法は、麗子が未だ持っている手紙にあると言いました。

麗子はあの時、雛子から預かった手紙を今でも持っていたのでした。

雛子に悪いと思いながら、麗子がその手紙を読むと、そこには西山を思う雛子の思いが綴られていました。

勘違いしていた事を悔やみ、泣き出す麗子に、友達とはすれ違いや勘違いによって時にお互いを傷つけてしまうが、その傷を癒せるのもまた友達だと告げる影山。

そして麗子は影山に車を出す様に命じると、どちらへと問う影山に、西山くんにこの手紙を届けなくちゃと答えるのでした。

ドラマ「謎解きはディナーのあとで」7話の見どころと感想

ドラマ「謎解きはディナーのあとで」7話の見どころ

きらびやかなパーティーで集まる麗子の周りの美人な友人達の豪華さに見惚れてしまいます。

また、学生時代の描写もあり麗子の純粋で友達想いな一面も見られるのもポイント。

今回巻き起こる事件で犯人の赤いドレスの秘密を見破る影山の謎解きも楽しく見られ、種明かしのシーンではスッキリします。

また、麗子に大切なことに気付いて欲しいと願う影山の優しさがセリフや表情から感じられ、ラストで麗子が友達に申し訳ないと悔やみ泣くシーンでは麗子の素直でまっすぐな性格が表れています。

ドラマ「謎解きはディナーのあとで」7話を無料視聴する方法

ドラマ「謎解きはディナーのあとで」7話は動画配信サービスでの取扱がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは30日間の無料期間があり、ドラマ「謎解きはディナーのあとで」全話無料で見ることができますよ。

 

まとめ

以上、ドラマ「謎解きはディナーのあとで」7話のあらすじやネタバレについて紹介しました。

今回は恋愛と友情がテーマになっていて、麗子の意外な一面が見どころです。

ドラマ「謎解きはディナーのあとで」7話を見逃した場合やもう一度見たい場合は、TSUTAYA DISCASでレンタルするのがおすすめです。

TSUTAYA DISCASは30日間の無料期間があり、その期間中であればドラマ「謎解きはディナーのあとで」を全話無料で見ることができます

この機会に是非、ドラマ「謎解きはディナーのあとで」をイッキ見してくださいね。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴