ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|野ブタをプロデュース7話のあらすじとネタバレまとめ!プロデュース終了!?

ドラマ「野ブタをプロデュース」は2005年に放送されたドラマです。

ドラマ「野ブタをプロデュース」7話は、彰が信子を好きすぎて、野ブタをプロデュース作戦を終了します。

しかし、3人は作品を作るためにまた集まり、最後には何者かに嫌がらせされてしまいます。

この記事ではドラマ「野ブタをプロデュース」7話のあらすじやネタバレ、動画を無料で視聴する方法を紹介します。

ドラマ「野ブタをプロデュース」7話を無料で見るならTSUTAYA DISCAS!
\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「野ブタをプロデュース」7話のあらすじ

信子(堀北真希)に恋した彰(山下智久)は独占したいと想い、人気者にプロデュースする作戦を止めたいと申し出る。修二(亀梨和也)は苛立ちを感じながらも受け入れざるを得ない。

信子は蒼井かすみ(柊瑠美)に誘われ放送部へ入部し、彰も後を追うが、信子への思いから、とんでもない行動を取ってしまう。

修二はまり子(戸田恵梨香)に、自分との関係をはっきりさせるため気持ちを教えて欲しいと問い詰められる。

そんな折、信子がコンクール作品を撮影するため、3人が久々に行動をともにするが、また陰湿ないたずらが発生し…。

引用元:日本テレビ公式サイト

ドラマ「野ブタをプロデュース」7話のネタバレ

彰の恋心

信子(堀北真希)は友達に誘われて放送部に入部しました。

一方、修二(亀梨和也)は彰(山下智久)の信子への恋心を知り、プロデュースをやめて二人の恋を応援しようと考えます。

本当の修二

そんな中、桐谷家の夜はいつものように修二の父・悟(宇梶剛士)が子ども達との戯れの中で誰が一番駄々をこねられるかを競うというゲームをしました。

修二は「嘘をつくのは苦しい」と声に出したことで、クラスメイトとカラオケやボーリングに行くのがつまらないと感じていることを改めて理解します。

本当の自分とは、と考えてしまったのでした。

まり子の想い

翌日、昼休みに行われる放送部のランチレポートで信子が作ったものが流れました。

教室では信子のレポートがどこか可愛らしいと話題になります。

修二も楽し気に眺めていましたが、その様子をまり子(戸田恵梨香)はどこか寂し気に見つめていたのでした。

私の好きなもの

その頃、放送部にいた彰は信子に告白しようとしていました。

しかし出来ずにいると修二がやってきてレポートをほめちぎるのでした。

すると信子は修二に「今度コンクールに出す作品を撮るから色々教えてほしい」と頼みます。

そしてその作品のテーマは「私の好きなもの」でした。

まり子の本音

早速、作品を作るため各々映像を撮っていきました。

修二はまり子にインタビューをしましたが、まり子から他の男子生徒から告白されたと聞かされます。

そしてまり子の口から「修二と付き合っているのかと聞かれて答えられなかった」「こんなのおかしい」という言葉がこぼれてしまうのでした。

作品の評価

修二はまり子の言葉を引きずりつつも、3人はお互いの撮った映像を確認するために豆腐屋に集まります。

早速鑑賞会をしたものの、信子の作品は画角が悪く見ずらいものでした。

そんな信子でしたが、彰の作品は「犬が撮ったもの」と評し修二の作品を「面白い」というのでした。

さらに修二の作品をみればみるほど好きだと思える、とどこか嬉しそうに言うのでした。

その理由は冷めたフリをしているのに、映しているのは人ばかりで本当は人が好きなことがわかるものだったからでした。

彰の嫉妬心

信子が修二の作品を褒めるたびに嫉妬が止まらくなった彰は修二のビデオを捨てようとします。

しかしそれを阻止しようとした信子に顔面にパンチされてしまいます。

倒れて鼻血を流す彰に慌てた信子は氷をとりにその場を離れました。

その間、彰は修二のカメラに「信子を諦められない」とこぼすのでした。

事情を聞き信子に呼ばれてやってきた修二は倒れている彰に「信子はお前のことを嫌いにならないよ」と慰めます。

作品の完成!しかし…

最低なことをしたと落ち込む彰をみて、修二も好きでもないのにまり子と付き合っている自分も最低だと思うのでした。

それぞれ微妙な心境の中、作品は無事に完成しました。

しかし、何者かによってビデオが切り刻まれてしまいます。

ドラマ「野ブタをプロデュース」7話の見どころと感想

ドラマ「野ブタをプロデュース」7話の見どころ

今回は、野ブタをプロデュース作戦を終了する回です。

信子への恋する気持ちをはっきりと修二に伝えられる彰と、自分の気持ちにさえ気付いていない修二の2人の男子の気持ちに注目です。

信子への気持ちが強くなりすぎて告白まで考えた彰が自分の醜い嫉妬心に嫌気が差し落ち込んだ時、彰に対して優しく慰める修二に男の友情の素晴らしさを感じます。

一旦、野ブタのプロデュース作戦を終了し、3人が離れてしまいましたが、結局は3人が集まってしまうところが頬笑ましくなります。

ドラマ「野ブタをプロデュース」7話を無料視聴する方法

ドラマ「野ブタをプロデュース」7話は動画配信サービスでの取扱がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは30日間の無料期間があり、ドラマ「野ブタをプロデュース」全話無料で見ることができますよ。

 

まとめ

以上、ドラマ「野ブタをプロデュース」7話のあらすじやネタバレについて紹介しました。

彰の信子への恋心が大きくなり嫉妬心へと繋がってしまったことで自分を責める彰を慰める修二の友情にグッときます。

ドラマ「野ブタをプロデュース」7話を見逃した場合やもう一度見たい場合は、TSUTAYA DISCASでレンタルするのがおすすめです。

TSUTAYA DISCASは30日間の無料期間があり、その期間中であればドラマ「野ブタをプロデュース」を全話無料で見ることができます

この機会に是非、ドラマ「野ブタをプロデュース」をイッキ見してくださいね。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴