ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|リモラブ5話のあらすじとネタバレまとめ!青林は草モチの正体に気付くのか

ドラマ「リモラブ」は2020年12月現在、日本テレビで水曜日よる10時から放送されているドラマです。

ドラマ「リモラブ」5話は、草モチの正体が自分であることを青林に知ってほしくなった美々が奮闘するお話です。

青林に好意を持っていることを自覚した美々が本当に可愛らしく、すれ違う2人を応援したくなります。

とあるきっかけで急接近する2人にもドキドキすること間違いなしです。

この記事ではドラマ「リモラブ」5話のあらすじやネタバレ、動画を無料で視聴する方法を紹介します。

huluならドラマ「リモラブ」が見放題!
\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「リモラブ」5話のあらすじ

“檸檬”の正体である青林(松下洸平)から、「ほんとは優しくて、魅力的な人なんだろうなぁって」「誤解してました、美々先生のこと」と言われた美々(波瑠)。

さらに、五文字(間宮祥太朗)との恋を応援されてしまう。

自分が“草モチ”だと明かす勇気のない美々は、仕方なくほほ笑み、その場を取り繕うことに。

ドラマ「リモラブ」5話のネタバレ

中止となった懇親会

新型ウィルスの感染予防のため日々社内の人にソーシャルディスタンスを呼びかける大桜美々(波瑠)は今日も社内放送でソーシャルディスタンスの徹底を告げるのでした。

さらに会食は4人までにするようにとも口をすっぱくして呼びかけていました。

そんな美々の呼びかけを無視するかのように営業部の岬恒雄(渡辺大)が懇親会を企画していることがわかります。

その懇親会の参加人数が15人と大人数であり、美々は産業医として中止するように命じます。

岬は今更中止になど出来ないと声を荒げますが、一歩もひかない美々に根負けし懇親会は中止となりました。

しかしこの懇親会は得意先への接待も兼ねていたのです。

急に中止することになってしまったため、朝鳴肇(及川光博)をはじめ営業部の面々は得意先へ謝罪して回らなくてはいけなくなりました。

檸檬に草モチの正体を知ってほしくなった美々

得意先への接待と知らなかった美々は朝鳴肇たちが謝罪のために回っていることを聞きつけ、営業部へ中止させてしまって申し訳ないと謝りにむかいました。

しかしそこで青林(松下洸平)達が「美々は独裁者だ」と話して盛り上がっている場面に出くわし、ショックを受けるのでした。

そんな事がありつつもSNSのメッセージ交換をしている相手である檸檬、もとい青林への恋心を自覚した美々。

青林に自分が草モチであることを知ってもらいたいという気持ちが日に日に強くなっていました。

知ってもらおうと様々なアピール方法に打って出ますが、ことごとく伝わらず失敗に終わってしまいます。

一方、檸檬である青林は草モチの正体が未だに掴めていませんでした。

それどころか草モチはおばあちゃんくらいの高齢者なのかもしれない、とすら考えておりました。

美々に対しても「五文字(間宮祥太朗)が好きな人」として二人の恋を応援しようと考えており、美々のことを恋愛対象にすら入れていなかったのです。

2人の距離が縮まるバーベキュー

そんなすれ違い続ける二人を他所に、中止にはなった懇親会でしたが、その懇親会で使用する予定だった肉が宙に浮いた存在になってしまいました。

肉がもったいないと考えた富近ゆり(江口のりこ)は美々の家でバーベキューをしようと言い出します。

懇親会の中止について後ろめたさがあった美々はその案を受け入れ、休日にバーベキューをすることにしたのでした。

バーベキュー当日、参加予定だった五文字が腹痛を起こしてこれないため、代理として青林が参加することになりました。

青林の突然の登場にどきまぎする美々でしたが、筒がなくバーベキューを終えることができました。

思いがけない恋の応援者

バーベキューの後、朝鳴肇(及川光博)の息子がかくれんぼをしたいと言い出し全員でかくれんぼをすることになりました。

スタートし、クローゼットに隠れようと美々がクローゼットに入ると先客がいました。

それは青林でした。

突然狭い空間で二人きり、という状況に美々はどきどきするのでした。

その夜、美々は五文字に体調はどうかと連絡をしました。

すると五文字は「腹痛は嘘だ」と言いました。

困惑する美々を他所に五文字は檸檬が青林だと知ってしまい、気まずさからバーベキューに参加するのを辞めたというのです。

さらに「檸檬さんとはうまくいきましたか?頑張ってください」と二人の恋を応援するというのでした。

青林に草モチの正体を話すチャンスが

翌朝、美々は会社の前で青林と会います。

その場でSNSでの人間関係の話題になり、美々は思わず自分もSNSと繋がっている人がいることを告げると会話が盛り上がりました。

この機に乗じて、と美々は草モチが自分であると言おうとしました。

しかし、青林が「草モチが美々先生ならよかったのに」という言葉を聞いて、美々は口を閉じてしまうのでした。

ドラマ「リモラブ」5話の見どころと感想

ドラマ「リモラブ」5話の見どころ

青林本人への恋心を認め始めた美々が、次第に自分が草モチの正体だと青林に気付いてほしくなりあの手この手で気付かせようと奮闘する姿がとても可愛いです。

また、檸檬と草モチが青林と美々だと社内の様々な人が気づき始めフォローしてくれる様子も微笑ましいです。

さらに、かくれんぼでクローゼットに隠れた青林と美々が急接近するシーンはドキドキしてしまいます。

ラストに美々が青林へ「草モチは自分だ」と打ち明けようとするものの、結局言えない美々の乙女心が共感を呼びます。

ドラマ「リモラブ」5話を無料視聴する方法

ドラマ「リモラブ」5話はhuluで見放題配信中です。

huluは2週間の無料期間があり、ドラマ「リモラブ」全話無料で見ることができますよ。

 

まとめ

以上、ドラマ「リモラブ」5話のあらすじやネタバレについて紹介しました。

青林に「草モチの正体は美々だと早く気づいて!」と美々と一緒に思ってしまう第5話です。

ドラマ「リモラブ」3話を見逃した場合やもう一度見たい場合は、huluで無料視聴可能です

huluは2週間の無料期間があり、その期間中であればドラマ「リモラブ」を全話無料で見ることができます

この機会に是非、ドラマ「リモラブ」をイッキ見してくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴