ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|知ってるワイフ3話のあらすじとネタバレまとめ!澪の望みは何?

ドラマ「知ってるワイフ」は2021年1月現在、フジテレビで木曜日22時から放送されているドラマです。

ドラマ「知ってるワイフ」3話では、変わった未来での澪と過ごすことで元春は澪の本当の望みは何だったのかを考え始めます。

この記事ではドラマ「知ってるワイフ」 3話のあらすじやネタバレ、動画を無料で視聴する方法を紹介します。

FOD PREMIUMならドラマ「知ってるワイフ」が見放題!
\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「知ってるワイフ」3話のあらすじ

 剣崎元春(大倉忠義)は、バイクとぶつかりそうになった建石澪(広瀬アリス)を思わず抱き止めた。驚いた澪は元春を見つめる。元春は澪の表情を見て、「自分が過去を変えたことを知っているのではないか?」と疑う。しかし、それは元春の思い過ごしのようだった。澪は自分と夫婦だったことも知らないし、職場で出会ったことも偶然だったと知り元春はホッとする。だが、澪は元春に“澪”と呼ばれた気がしてどこか懐かしい気持ちを感じていた。 最近、澪は、顔の分からない男性に“澪”と呼ばれる夢を何度も見ていたのだ。

引用元:フジテレビ公式サイトより一部引用

ドラマ「知ってるワイフ」3話のネタバレ

澪への疑惑


飲み会の帰り道、バイクに轢かれそうになった澪を呼び止め抱きしめた元春。

澪は「仙崎主任、もしかして・・・」と言います。

元春は澪がやっぱりすべてを知っているのではないかと疑います

しかし澪は、元春に「澪」と呼ばれた気がしたのでそれを確かめようとしただけでした。

元春は聞き間違いだと否定して、澪がすべてを知らない事がわかり安心します

その夜、家に帰った澪。

お母さんはアイスを食べながらバニラアイスではないことに文句を言います。

明日は早く帰ってくるからバニラアイスを買って帰ると約束しました

振り込め詐欺の対処法


翌朝、銀行では終礼で振り込め詐欺の対処法について教えられていました。

振り込め詐欺は、すぐに警察に電話して対処してもらうことと言われます。

行員が対処してしまうと問題になってしまう場合があるためだと言います。

その後、津山は澪を食事に誘いますが、母親に早く帰ると約束していた澪はまた今度行きましょうと津山の誘いを断ります。

合図


その帰り道、元春が車で帰っていると自転車で帰る澪を見かけます。

澪が空き缶を踏んで転んでしまいました。

元春は放っておけず声をかけます。

公園の水道で、傷を洗いベンチに座って終礼で教わった振り込め詐欺についての話をします。

振り込め詐欺が本当にあったら、瞬きや鼻をつまんで合図するのはどうですか?と提案する澪にドラマの見過ぎだという元春。

そして元春は澪をコンビニまで送ってあげるのでした。

繋がり


その帰り道、元春はまた公園であの謎の男に出くわします。

元春は、前の妻と別れて縁を変えたはずなのになぜ縁が切れていないのかと訪ねます。

すると謎の男は元春にいくら人生を変えても繋がりのある人間は、必ず目の前に現れるというのです。

翌朝、沙也加と一緒に出社する元春。

助手席に座った沙也加が澪の名札を見つけ少し不機嫌になりますが、たまたまだと言い喧嘩にならずに済みました。

澪となぎさの出会い


津山は、澪に何食べたいか決まったか尋ねます。

澪は激辛が食べたいといい、週末にランチの約束をします。

その日の帰り道、澪はよく見る夢について考えながら自転車を漕いでいました。

ボーッとしていた澪は、人にぶつかりそうになり転けてしまいます。

そこに居合わせた、元春の妹・なぎさが手を差し伸べてくれました

一緒のスーパーに行っているという会話から仲良くなり、連絡先を交換します。

沙也加の嫉妬


元春が家に帰ると、沙也加が20万円ほど買い物していることに驚きます。

沙也加は、大学で生徒に同級生の話をされて嫉妬していたのです。

そんな事を知らない元春は、沙也加にまた嫉妬でもされた?と聞き、沙也加は今も昔も大学の女神だと励まします。

そして週末、沙也加の実家で過ごしていました。

沙也加の父親と仕事の話をしますが、元春にとっても大きな仕事でも沙也加の父親にとっては額の少ない話です。

がんばってるなと励まされ、元春は落ち込みます。

津山と澪


その頃、津山と澪は一緒に食事に行っていました。

たくさん食べる澪を微笑ましく見つめる津山。

翌日、津山は元春に昨日のことを報告します。

そして、仕事を一生続けたいと言っていたと言います。

その言葉を聞いて、澪の就活生の頃を思い出しました。

なかなか就職先の決まらない澪を元春は励まし、プロポーズをしたのです。

澪の本当の望みは自立することだったのだと気付き、過去を変えたことは澪にとっても正解だったと思います。

振り込め詐欺


ある日、60歳くらいの女性が定期預金を解約に来ます。

翌月が満期だから損をしますよと提案する澪に、3時までに500万円振り込まないといけないという女性。

警察を呼ぶと提案する澪ですが、焦っている女性はいいから早くしてと怒ります。

振り込め詐欺だと思った澪は、元春に鼻をつまんでサインを送ります

元春は、行員が対処するのはトラブルの原因だと思いますが、澪を信じて対処することに。

そして、無事に振り込め詐欺を防いだ澪と元春。

行きつけの中華料理屋


その日の帰りに澪は元春にお礼したいと言い、澪の行きつけの店に行きます。

そこは、澪が高校生の時から一緒に通っていた中華料理屋さんでした。

仕事の話になり、澪はやりがいを感じるものであれば、仕事じゃなくていいといいます。

専業主婦だとしても旦那さんが笑ってくれていればいいと。

そして元春は澪との幸せな日々を思い出していました。

そして、澪の望みは叶っていたのではないかと思います。

元春は澪がいつも食べていた、いちご杏仁豆腐を頼みます。

すると澪はなんでわかったのかとおどろきます。

外に出ると雨が降っていました。

相合い傘


2人は一緒に傘に入り、コンビニまで行きます。

そのコンビニに向かうまで元春は澪との幸せだった思い出を思い出していました

笑って暮らそうと約束したのに、俺がその幸せを壊していたんだと自分を責めています。

すると澪は「剣崎主任は私を知っていたのではないですか?」と聞きます

昔から知っているような親しみを感じると言い、あのときも「澪」と呼んだのではないかと。

それを元春は否定します。

母親の記憶


するとコンビニから、澪の母が出てきます。

そして、「元春くん!」と呼んで元春に抱きつきます。

驚いた澪は、母親を元春から引き離して謝ります。

何してるの!と怒る澪に、お母さんは「うちの婿さんじゃない!」というのです。

そして、元春はお母さんには前の記憶があるのではないかと疑うのでした。

ドラマ「知ってるワイフ」3話の見どころと感想

ドラマ「知ってるワイフ」3話の見どころ

3話では、澪と元春の距離が一気に縮まった回でした。

昔の幸せだった記憶を思い出すことも多くなりましたね。

元春の澪へのプロポーズは、見ているこちらも幸せになるシーンでした。

津山は澪に思いを寄せていますが、澪はそんな気はなさそうです。

また、完璧に思えていた沙也加の嫉妬心や思いも垣間見えましたね。

人間関係が少しずつ複雑に絡み合っていき、どんな展開になっていくのか楽しみです!

ドラマ「知ってるワイフ」3話を無料視聴する方法

ドラマ「知ってるワイフ」1話はFOD PREMIUMで見放題配信中です。

FOD PREMIUMは2週間の無料期間があり、ドラマ「知ってるワイフ」全話無料で見ることができますよ。

 

まとめ

以上、ドラマ「知ってるワイフ」3話のあらすじやネタバレについて紹介しました。

3話では、元春は過去を変えたことを少し後悔しているようにみえました。

澪の母の記憶が今後の鍵になりそうですね。

ドラマ「知ってるワイフ」3話を見逃した場合やもう一度見たい場合は、FOD PREMIUMで無料視聴可能です

FOD PREMIUMは2週間の無料期間があり、その期間中であればドラマ「知ってるワイフ」を全話無料で見ることができます

この機会に是非、ドラマ「知ってるワイフ」をイッキ見してくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴