ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|特捜9シーズン4第1話のあらすじとネタバレまとめ!事件解決の真髄を見極める

ドラマ「特捜9シーズン4」は2021年4月から、テレビ朝日で水曜日21時から放送されているドラマです。

ドラマ「特捜9シーズン4」1話は、お馴染み個性豊かな特捜班が、2つの事件の犯人逮捕に奔走。

しかし、いつの間にか犯人捜しだけに力を注いでいたことに気が付きます。

本来の使命を果たすため、そして真相を解明するために、特捜班は力を合わせて事件に立ち向かうのでした。

この記事ではドラマ「特捜9シーズン4」1話のあらすじやネタバレ、動画を無料で視聴する方法を紹介します。

TELASAならドラマ「特捜9シーズン4」が見放題!
\今すぐ動画を無料視聴する/
15日間無料で動画視聴

ドラマ「特捜9シーズン4」1話のあらすじ

死後10日ほど経過した若い女性の刺殺体が、寂れた雑居ビルの空き店舗で見つかった。
さっそく浅輪直樹(井ノ原快彦)ら特捜班が、捜査を開始。
遺体の身元は昨年、故郷の大分県から上京した女子大学生・澤村香奈とわかる。
香奈は新たな環境になじめなかったらしく、大学にはほとんど顔を出していなかったようで、寂しさを埋めるためなのかマッチングアプリを使っていたことが判明。
青柳靖(吹越満)と矢沢英明(田口浩正)は、事件直前、彼女がある男と会う約束をしていたことを突き止める。
一方、小宮山志保(羽田美智子)と村瀬健吾(津田寛治)は、被害者の住むアパートでしつこくチャイムを鳴らしていた不審な男がいたことを調べ上げる。
また、直樹と新藤亮(山田裕貴)は、香奈が大学内に残したわずかな痕跡を根気強く探っていた。
その矢先、監察医・早瀬川真澄(原沙知絵)が重要な情報をもたらす。
香奈を殺害した凶器と、先日発生した弁護士夫婦強盗殺人事件の凶器のナイフの特徴が一致するというのだ。
弁護士夫婦強盗殺人事件の被疑者・八木敬司はすでに逮捕・送検され、検察で取り調べを受けていたが、一貫して犯行を否認。
自身が目撃した、黒いジャンパーの男こそ真犯人だと主張していた。
検察で取り調べ中の八木に話を聞こうとする直樹だったが、大きな壁が立ちはだかる。
それは、東京地検次席検事・渡辺理人(佐野史郎)。
特捜班の班長・国木田誠二(中村梅雀)と深い因縁を持つ渡辺は、特捜班の依頼を冷酷にはねつけて…。

引用元:公式サイト

ドラマ「特捜9シーズン4」1話のネタバレ

女子大生殺害事件が発生

事件の一報が入り、浅輪直樹(井ノ原快彦)ら特捜班は現場へ急行しました。

現場の雑居ビルには、別の場所で殺されたため発見が遅れ、死後2週間以上経過した若い女性の刺殺体が。

残された所持品から、遺体は、1年前に大分から上京した、三津原国際大学の学生・澤村香奈だと判明します。

特捜班お馴染みのスタンドプレー

香奈のスマートフォンの利用履歴から、殺害されたのは、3月13日である可能性が浮上。

スマートフォンにはマッチングアプリが入っており、事件に関係があると睨んだ青柳靖(吹越満)と矢沢英明(田口浩正)は、運営会社へ聞き込みに向かいます。

そして浅輪と新藤亮(山田裕貴)は大学へ、小宮山志保(羽田美智子)と村瀬健吾(津田寛治)は香奈の自宅へ向かい、各自捜査に取り掛かりました。

マッチングアプリと香奈に付きまとっていた男の影

三津原国際大学・文学部の学生によると、香奈はほとんど大学へは顔を出していなかったようでした。

新しい環境の中、友達もいなかったようで、その寂しさを埋めるためにマッチングアプリを使っていたのか…。

マッチングアプリの会社では、事件直前、香奈が山口という男と会っていたことが判明。

そして、香奈が住んでいたアパートでの聞き込みでは、黒いジャンパーを着た不審な男が、香奈の部屋のドアベルをしつこく鳴らしていたことが分かりました。

連続殺人事件の可能性が浮上

特捜班の元に、監察医・早瀬川真澄(原沙知絵)から重要な情報が持ち込まれました。

なんと、香奈を殺害したと思われる凶器と、既に八木敬司という男が検挙されている弁護士夫婦強盗殺人事件の凶器のナイフが一致するというのです。

これで2つの事件は、同一人物による連続殺人事件である可能性が浮上したのでした。

弁護士夫婦強盗殺人事件の容疑者

強盗殺人事件では、弁護士夫婦が刺殺された上、現金10万円が持ち去られていました。

この事件で八木が検挙される決め手となったのは、被害者宅から八木の指紋が発見されたこと。

そして、逮捕時に所持していた現金の一部から、被害者の指紋が見つかったことです。

真犯人は一体誰?

八木は、所持していた現金は被害者からもらったものだと、容疑を否認していました。

また、黒いジャンパーを着た若い男を、被害者の自宅前で目撃したのだと主張します。

特捜班は、八木が両事件の犯人である可能性も含め、引き続き捜査にあたったのでした。

特捜班VS検察 それぞれの使命

青柳と矢沢の調べにより、香奈がマッチングアプリで会っていた山口は、シロであることが判明。

浅輪は、取り調べ中の八木に一度話を聞きたいと、担当検事・渡辺理人(佐野史郎)に願い出ます。

ところが渡辺は、検察の権威のためにも八木を被疑者として起訴すると、この申し出を冷たく払いのけました

捜査方針に迷いを見せていた浅輪でしたが、自分たちの使命は犯人捜しではなく真実を突き止めることだと気が付き、再び事件に立ち向かうのでした。

八木と接触、事件の真相へ迫る

特捜班の班長・国木田誠二(中村梅雀)の計らいにより、青柳と村瀬が八木の移送に同行、事件について話を聞くことができました。

これにより、事件は大きく動き出します

そして特捜班はついに、第3の容疑者に辿り着くのでした。

2つの事件にあった繋がり

もう1人の容疑者として浮上したのは、香奈が故郷・大分にいたころの元交際相手、林田でした。

香奈は林田から付きまとわれており、強盗殺人事件の被害者である弁護士宅で、このことを相談していました。

そして、それを知った林田が八木と入れ替わりで家に上がり込み、弁護士夫婦を殺害、続いて香奈のことも殺害した可能性があるのです。

八木の釈放とそれぞれの正義

林田の自宅からは、弁護士夫婦と香奈の血痕が残ったナイフが発見されました。

ただ、2つの事件への関与が疑われる林田は既に自害しており、真相は謎のままに

しかしながら、特捜班は本来罰を受けるべきでない人間を1人救ったのでした。

ドラマ「特捜9シーズン4」1話の感想

ついに長寿刑事ドラマ、特捜9の第4弾が放送開始

個性派揃いの特捜班にまた会えるとあって、とても楽しみに待っていました。

冒頭のコンビ間のやりとりには頬がゆるみます。

2つの殺人事件を前に、今期も青柳と村瀬のぶつかり合いが予想されるスタート。

しかし、最終的にこの2人がタッグを組んで真相解明にあたるシーンには、グッときました。

2人の衝突は、それぞれの正義感の強さゆえなんですね。

また、何をもって事件解決とするのか、特捜班の使命に改めてクローズアップした回になっていたと思います。

今期も、特捜班がどのような活躍を見せてくれるのか、期待に胸が膨らみます。

ドラマ「特捜9シーズン4」1話を無料視聴する方法

ドラマ「特捜9シーズン4」1話はTELASAで見放題配信中です。

今すぐ動画を無料視聴したい場合は、TELASAの無料期間を利用すれば、「特捜9シーズン4」を無料で見ることができますよ。

 

まとめ

以上、ドラマ「特捜9シーズン4」1話のあらすじやネタバレについて紹介しました。

渡辺検事という大きな障壁にぶつかりながらも、班長の奇策で八木の容疑を覆したシーンには心がスカッとしました。

ドラマ「特捜9シーズン4」1話を見逃した場合やもう一度見たい場合は、TELASAで無料視聴可能です

TELASAの無料期間を利用すると15日間無料でドラマ「特捜9シーズン4」を全話見ることができます

この機会に是非、ドラマ「特捜9シーズン4」をイッキ見してくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
15日間無料で動画視聴