ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|警視庁捜査一課9係season2の動画を全話無料で見れる動画配信まとめ

2007年4月〜6月まで渡瀬恒彦・井ノ原快彦主演で放送のドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」は、人気刑事ドラマのシリーズ第2弾。

個性豊かなメンバーが今回も大活躍しますよ。

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」のDVD(全6枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みで、ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」のDVD全6枚は注文すると在庫があれば全て同時に発送されます。

また、ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」の続編

  • 警視庁捜査一課9係 2014(全6枚)
  • 新・警視庁捜査一課9係シーズン2(全6枚)

も取り扱いされているので、一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」に出演している井ノ原快彦の出演作品がたくさん揃っています。

  • 早海さんと呼ばれる日
  • 特捜9 season3
  • 東京バンドワゴン〜下町大家族物語
  • スウィートシーズン
  • お金がない!
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」の動画まとめ

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「平成岩窟王」
国外逃亡を狙う連続強盗団をみごとに逮捕した9係。取調べで自供に追い込み、ひと仕事終えるが、部屋では係長の倫太郎(渡瀬恒彦)が直樹(井ノ原快彦)に手伝わせて干物作り。その直樹は倫子(中越典子)にメールを打ったものの返事がなく、気が気ではない。村瀬(津田寛治)の食事の誘いを断った志保(羽田美智子)は、親友でテレビ局の報道記者・さやか(加藤たか子)と飲みに。(引用元:公式サイト)

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」1話のネタバレ
外国に逃げようとしていた複数の盗みをした連中を捕まえた9係。

話の中で罪を認めさせ、ようやく肩の荷を下ろす。

9係のメンバーはそれぞれのんびり過ごしていたところ、赤岩(小日向文世)から加納倫太郎(渡瀬恒彦)に連絡がある。

赤岩は警察から釈放されたばかりで、加納を憎んでいて、加納の子供である倫子(中越典子)の話をチラつかせ、倫太郎を怖がらせる。

死体の入ったバッグが見つかり、死体は檜山登(長岡尚彦)で、持ち物の中に有名なチャイニーズレストランの粗品があった。

倫子から浅輪直樹(井ノ原快彦)に連絡があり、加納と話したいと言うので、加納と代わると、赤岩が電話に出て、子供を拉致したから、子供を救いたいなら指示に従うように言う。

赤岩に言われた通りに加納が移動し出すと、変に思った浅輪は跡をつける。

9係総出で調べ、加納は赤岩が送ってきた画像の中から居場所を特定する手がかりを見つけ、画像の発信スポットの特定をし、子供を火の中から救い出す。

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」1話の感想
久しぶりの9係。懐かしいメンバーも相変わらず、言い争いが絶えない感じがいいですね。

わが子にすっかり嫌われている加納だけど、やっぱり気にしているところがパパだなと思いました。

小日向と言えば、いつも気のいい人が多いですが、今回は静かな口調の中に凄みを見せる恐ろしい悪役でした。

見かけの優しそうな感じとのギャップが一段と脅威的な感じでナイスキャスティングです!

赤岩の話は2話にも続きそうで、次回も楽しみです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「殺人係長」
救出するためとある倉庫に向かった倫太郎だったが、倫子は無事救出されたものの、黒焦げになった赤岩の遺体も発見されていた。倫太郎は身に覚えはないというが、黒焦げの遺体はピアノ線で首を絞められていたことが判明する。倫太郎は赤岩の指示でピアノ線を購入しており、状況は不利だ。(引用元:公式サイト)

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」2話のネタバレ
加納倫太郎(渡瀬恒彦)はわが子である倫子(中越典子)を助け出したが、連れ去った赤岩自身は焼け死んでいた。

死体には首をしめた痕跡が残っていて、首を絞めた時に使われた紐を買った加納が怪しいと考えられてしまう。

けれども、9係は加納がを信じ、新たに怪しい人物を探す。

そうしていると、エリートサラリーマンである小此木(伊藤洋三郎)が誰かに殺される。

小此木は昔、赤岩の手下だった。

調べていた警察メンバーに、小此木の相棒である渡辺さゆり(洞口依子)は、怖がりながらも、あらゆることを話し出す。

9係メンバーが加納不在の中で必死に捜査した結果、赤岩は生きていて、渡辺は赤岩の指示で、小此木を殺害していた。

赤岩の希望は昔の事件で追い込まれた加納を苦しめることと、昔の事件で裏切った渡辺を殺害することだった。

赤岩が渡辺を殺そうとした時、9係の仲間が駆けつけ、赤岩を止める。

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」2話の感想
今回は加納が捜査できなかったので、9係はピンチでしたけれど、見事な連携プレーで事件を解決しましたね。

青柳が加納のことを悪く言っていましたが、心の中では心配しているのがとてもよく伝わってきました。

仲良しだからこそ悪口言い合える雰囲気がすごく好きです。

加納を調べる刑事役の遠藤憲一、警察上層部役の名取裕子など、豪華俳優が続々と登場して、今後も9係と関わって、たびたび登場してくれたら、もっと面白くなりそうと思いました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「殺人美容整形」
人気作家の由理子(夏生ゆうな)の遺体がホテルの一室から発見された。第一発見者で大物作家の梅原(石田太郎)と編集者の河村(石井洋祐)の証言では、梅原の携帯に由理子からSOSを知らせる電話が入り、部屋に駆けつけ遺体を発見したという。 梅原が電話を受けたのは午後8時。ところが死亡推定時刻が午後5時から7時ということがわかり、梅原のウソが発覚する。(引用元:公式サイト)

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」3話のネタバレ
有名小説家である梅原二郎(石田太郎)と出版会社の河村明良(石井洋祐)が、話題作を書く森由理子(夏生ゆうな)の死体が宿泊施設の部屋で見つける。

梅原が由理子から連絡を受けたのは午後8時と言ったが、由理子が死んだと思われる時刻は午後5時から7時で、梅原は話を偽っていることが分かる。

由理子のいた場所で、人気の皮膚科医である桂木亜沙子(筒井真理子)のコスメを発見した小宮山志保(羽田美智子)は亜沙子のところに行く。

亜沙子によると、昔、由理子は旦那からの暴力で、顔を骨折したことがあったらしいので、9係は由理子の旦那である鈴木義男(渡洋史)を探す。

由理子が梅原の本を代わりに執筆していたことが判明し、梅原を追及するが、梅原は罪を認めない。

志保は由理子のリップカラーが、死体近くで見つけた現場で拾ったリップとカラーが異なることに気づき、由理子を殺したのは亜沙子と睨む。

結局、犯人は亜沙子の子供である純で、由理子に魅了された純だけど、他の男のところへ行くので頭に来て、由理子を叩いたら、頭をぶつけて死んでしまったのだった。

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」3話の感想
9係は3組のペアがそれぞれ調べたものをまとめ上げて、事件解決していくので、ストーリー自体が他の刑事ものと比べて、すごく分かりやすいのが嬉しいです。

9係のメンバーと同じ視点で、怪しいのは梅原→由理子→亜沙子と睨んでいけるので、ドラマを観ている方も一緒に捜査している気分にさせてくれます。

最終的には亜沙子の息子というのは、本当に最後に出てきて、飛んだ隠し玉だったけれど。

今回のストーリーもとても楽しかったです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「楽園の悪魔」
矢沢(田口浩正)・早苗(畑野ひろ子)夫妻も何度か慰問に行っている養護施設の園長・高村(森下哲夫)が公園の木から首吊り自殺した。が、検視の結果、高村の肺からゾウリムシなどが見つかり、池か沼で溺死したことが判明。つまり首吊り自殺に見せかけた他殺であることがわかる。(引用元:公式サイト)

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」4話のネタバレ
矢沢英明(田口浩正)と嫁の早苗(畑野ひろ子)がたびたび訪れている子供センターのセンター長である高村伸一郎(森下哲夫)が広場の高い樹で首を吊った。

けれども、死体を調べると、高村の内臓から昆虫などが確認され、池や沼などで溺れ死んだことが分かる。

誰かに殺された可能性が出てきたが、高村をリスペクトしている矢沢は人に嫌われることはあり得ないと言う。

広場で高村の死体は見つけたのはセンターで暮らしている大山隆太(小林翼)なので、話を聞こうとすると、センターの指導員である稲本千佳(上原さくら)が妨害する。

そんな千佳の様子に志保(羽田美智子)は怪しいと感じる。

浅輪直樹(井ノ原快彦)は、センターの児童達がセンター長が死んだのに、元気いっぱいなのが変に思え、加納倫太郎(渡瀬恒彦)に言うと、子供の心はピュアだからと言う。

9係のメンバーが調べた結果、センター長を殺害したのは、隆太の父親である白倉健二(渡辺いっけい)の仕業だった。

児童のいじめを止めさせようと苦しめるだけのつもりだったが、死んでしまっていた。

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」4話の感想
矢沢は心酔している高村のことを青柳に悪く言われて、随分怒っていましたね。

だけど、結果的には青柳の言う通り、高村は相当な偽善者でした。

青柳は言い方が乱暴だけど、内心は矢沢に注意を喚起していたのでしょうね。本当にいいコンビです。

青柳役の吹越満は名脇役で、いつも偏屈な役が多いですが、今回は優しい一面もあるキャラで面白さが増しています。

さて、内容は子供に関する悲しい話で、ついつい、涙がこぼれてしまいました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「殺しの花嫁衣裳」
人気アイドル・まりん(長谷川恵美)が何者かに殺害された。遺体はなぜかウエディングドレスを着ている。仕事でもなかったのに、なぜ?まりんが妊娠していたことがわかり、村瀬(津田寛治)らは噂のあった芸人の亀岡(はなわ)ら交友関係をあたる。まりんが自ら歌う曲の歌詞に合わせた嫌がらせを受けてきたことを知った倫太郎(渡瀬恒彦)は・・・(引用元:公式サイト)

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」5話のネタバレ
話題の芸能人である姫野まりん(長谷川恵美)が誰かに殺された。

死体はどういう訳か結婚式の新婦の服装で、芸能活動での服装ではない。

まりんのお腹には赤ちゃんがいることが判明し、村瀬(津田寛治)達は彼女と恋仲と言われていたコメディアンである亀岡しげる(はなわ)達を調べる。

まりんは自分の歌の内容に沿ったいじめに遭っていたことが分かった加納倫太郎(渡瀬恒彦)。

この新婦の服装も歌の内容に沿ったことだと考え、加納と浅輪直樹(井ノ原快彦)はまりんに付き纏う人物を探す。

まりんは青年指導者である風間健作(金子昇)の愛人をしていたことがあったという話を聞く。

怪しまれる風間は苛立つけど、その日は都会で昔から知るシンガーの垣内妙子(遠藤久美子)と一緒だったと言う。

9係メンバーで捜査した結果、まりんは風間の子を妊娠したが、風間に拒否され、亀岡が告白すると、まりんは逆上し、亀岡がまりんを殺してしまった。

風間は青柳の彼女である妙子の過去をマスコミにリークし、青柳を警察から追い出されるように仕向けていたが、妙子が手紙を残して、家出してしまう。

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」5話の感想
犯人の亀岡より、風間がかなり酷い人間だと思いました。

仕事が順調なのに、女癖が悪いとしか言いようがありません。

プライベートでは妙子に優しい青柳だったのに、とうとう、妙子が家でしてしまって、本当に可哀そうです。

妙子には青柳の愛が重た過ぎたのかな。自分のせいで迷惑かけていることに耐えられなかったのですよね。

きっと、またどこかで二人がやり直せる日が来てほしいと願っています。

そして、優しく見守る加納もよかったです。9係みんなが青柳と妙子を応援しているでしょう。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「警視総監の秘密」
倫太郎(渡瀬恒彦)が警視総監の北田(津川雅彦)から、“もっとも愛した女性”の息子を探して欲しいと依頼された。一枝は北田の愛人、義明も2人の間に出来た子供らしい。北田によると、義明はとある運送会社に勤めていたが、その社長が事故により川で溺死。(引用元:公式サイト)

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」6話のネタバレ
加納倫太郎(渡瀬恒彦)は警察の最高トップである北田丈晴(津川雅彦)か愛人の子供を見つけてほしいと頼まれた。

北田の話では、北田の不倫で出来た子供である義明(渡辺大)は、運輸会社の従業員だったけど、その会社のトップである嶋野が事故死すると、なぜか、金遣いが荒くなった。

そして、義明の母である藤村一枝(平淑惠)に当分、東京に帰ってこないと言って、大金を渡したらしい。

死んだ嶋野には由梨(岳美)というフィアンセがいて、嶋野のお金をせしめるために、由梨が殺した線で調べ始める9係。

青柳靖(吹越満)達は保障会社の岡部雄一(飯田基祐)に聞くと、嶋野の死には変な部分は無く、もし、変な部分があれば保障されないと言われる。

そんな時、由梨が誰かに殺された。

9係が手分けして捜査した結果、嶋野も由梨も殺したのは岡部だった。

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」6話の感想
最初、話の感じから義明はダメ息子と思っていましたけど、親を思う気持ちは残っていたのですね。

大金を置いて出て行ったのも、母の病気を治すためで、最後の最後で病床の母と再会できて、よかったですよね。

保証会社の岡部は随分上から目線で話していて、警察をバカにしているようでしたが、絶対犯人とバレない自信があったみたいですね。

最後は青柳に強く言われていて、9係のみんなもスカッとした気持ちになったのではないでしょうか。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「狙われた誕生会」
村瀬(津田寛治)がつかさ(浅見れいな)のお供として出席した、大銀行の頭取の娘・仁美(英玲奈)の誕生パーティーに、凶器を持った男が乱入。出席者を盾に警察側へ不可解な要求を求める事件が発生した。 男の要求は阿川(江端英久)という死刑囚の釈放と現金5億円。倫太郎(渡瀬恒彦)と直樹(井ノ原快彦)から話を聞いた仁美の父・玄一郎(鹿内孝)は5億円を準備する。(引用元:公式サイト)

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」7話のネタバレ
金融機関のトップの子供である志田仁美(英玲奈)の集まりで、突然、掃除担当の男が銃を持ち、参加者を人質にして、警察を指示に従わせる事件が起こった。

その指示は処分が決定されている阿川泰造(江端英久)を解放することと、人質解放のための大金。

加納倫太郎(渡瀬恒彦)と浅輪直樹(井ノ原快彦)から指示内容を教えてもらった仁美の父である志田玄一郎(鹿内孝)は大金を用意する。

阿川の事件とは、横井夫妻を殺して、大金を盗んだが、阿川自身は盗みについては認めておらず、横井夫妻の殺しについても身元不明の人間から頼まれただけと主張していたが、処分は決まった。

玄一郎の金融機関では大々的に従業員解雇をしていたので、浅輪達は解雇された従業員名簿
の中から、清掃担当で立てこもりしている加茂崎(榊英雄)を見つける。

しかも、加茂崎は横井夫妻の会社の担当をしていた。

9係のメンバーが調べた結果、横井夫妻と志田源一郎はグルで悪いことをしていて、横井夫妻に脅迫されていた志田は、阿川を使って、殺害させた。

そして、加茂崎と横井夫妻の子供が共謀して、今回の事件を起こし、阿川に志田の存在を知らせようとした。

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」7話の感想
面白いアイデアが詰まったストーリー展開で、なるほどね~!と思って、観てました。

ずっと実行犯は一人で、人質は大勢だったので、警察が突入したら、すぐに捕まってしまうのに、無計画だなと思っていましたけど、協力者がいたのですね。

加茂崎と横井夫妻の子供はずっと真犯人を探し続けるという目的を持ちながらも、恋愛感情も芽生えていたようですね。

罪を犯してまでも、警察に真犯人を捕まえさせたかった執念がすごいと思いました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「薔薇の女」
気鋭の画家・澤井(高杉瑞穂)の作品「薔薇の女」でモデルとなった玲子(吉田智美)が何者かに殺害された。澤井と玲子は男と女の関係だったらしいが、玲子は遊びに過ぎなかったとか。最近では2人の間でケンカも多かったという。(引用元:公式サイト)

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」8話のネタバレ
人気の絵描きである澤井清志(高杉瑞穂)の絵「薔薇の女」の人物と言われている一場玲子(吉田智美)が誰かに殺された。

澤井と玲子は不倫の仲だったが、玲子は本気ではなかったらしく、近ごろは諍いも絶えなかったらしい。

殺されたと推定される午前5時頃、澤井は家で就寝中とのことで、そのことを信用させることが出来るのは澤井の嫁で女子アナの奈津美(野村真美)のみ。

澤井に不倫された奈津美も、玲子を殺す理由はあるけど、事件発生当時は九州に移動していた。

加納倫太郎(渡瀬恒彦)と浅輪直樹(井ノ原快彦)は、玲子がSNSに書き込んでいたイタ飯料理屋に行ってみる。

店主の山根慎一(小市慢太郎)の話では、澤井はこの店の一角で「薔薇の女」を作成したとのこと。

9係メンバーが調べた結果、山根は叔母を殺し、自殺に見せかけたことを玲子に知られてしまい、脅されていたので、山根が殺してしまった。

でも、脅していたのは玲子ではなく、真奈美で、山根をそそのかして、玲子を殺させた。

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」8話の感想
今回のストーリーも、9係のメンバーそれぞれが事件に挑み、団結して解決していった感じでしたね。

誰かがすごく抜きん出ていて捜査が進むより、観ている方は楽しいです。

女の醜い部分が曝け出される内容で、男性には理解できない思考回路の部分もあったかもしれませんが、女性側からは共感しちゃうシーンが多々ありました。

歪んだ愛憎劇、傍目で見る分には楽しいですよね。

こんなこと、リアルであったら、ほんと、ゲッソリしてしまいます。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「最後の晩餐」
夫と子を殺害した容疑をかけられながら無罪となった女性の黒こげ遺体が発見された。何者かに灯油をかけられ、火を放たれたようだ。そして現場には赤ワインの入ったグラスと「聖なる裁きを」と書かれた「最後の晩餐」の絵葉書が置かれていた。(引用元:公式サイト)

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」9話のネタバレ
見つかった丸焦げの遺体は、昔、旦那と子供を殺害したと捕まったが、釈放された女だった。

誰かが女に油を撒き、火をつけて、葡萄酒が入ったコップとキリスト処刑前のデザインが書かれた紙が置かれていた。

そうすると9係の係長である加納倫太郎(渡瀬恒彦)に、警察トップの神宮寺桃子(名取裕子)が来て、このような丸焦げの遺体が、昔にも2回あったと教えてくれる。

調べていると、殺された旦那と子供の親戚関係から、石黒検事(宇梶剛士)が釈放を覆すと言っていることを聞く。

9係が警察上層部などの抵抗に合いながらも捜査した結果、3回とも寺岡(林泰文)の犯行だった。

寺岡の母親は内縁の父親である篠原(並樹史郎)のDVが原因で自殺し、その篠原がまた別の女性をDVで死なせたことを検事となった寺岡は知り、寺岡は自分で制裁を下した。

石黒と小柳美華(大沢さやか)は寺岡を監視するようになるが、その他、2回も犯行を実行した。

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」9話の感想
3回の事件を捜査する9係。

検察や警察上層部の世間体を気にして、9係にものすごく圧力かけてきてましたね。

実際にはこんなことはないと思いますが、個人的には神宮司桃子がとっても良かったです。

さすが、名取裕子。

9係をそそのかしつつも、周りがごちゃごちゃ言ってきても、のらりくらりと交わす辺りがとっても面白かったです。

さて、見ごたえたっぷりの最終回が終わってしまいました。

9係メンバーそれぞれのプライベートも詳しく描かれ、大満足でした。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」の概要

変わり者係長・加納倫太郎(渡瀬恒彦)を中心に、一見バラバラだけど、やる時はやる個性豊かな「9係」の6人の刑事たち。警察官である前に普通の20代、30代の男女である彼らが、一人ひとりの背景や事情を抱えつつ、ユニークな個性を発揮して難解な事件に挑む刑事ドラマです。(引用元:Amazon)

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」の出演者、放送情報

加納倫太郎:渡瀬恒彦
浅輪直樹:井ノ原快彦
小宮山志保:羽田美智子
村瀬健吾:津田寛治
青柳靖:吹越満
石川倫子:中越典子
垣内妙子:遠藤久美子
矢沢早苗:畑野ひろ子
安西つかさ:浅見れいな
神宮司桃子:名取裕子

主題歌:V6「ジャスミン」

制作:テレビ朝日

放送:2007年

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」の見どころ

今や「相棒」と並びテレビ朝日の看板となった、人気刑事ドラマシリーズの第2弾。

9係シリーズの魅力は、なんといってもいずれ劣らぬ個性派揃いのメンバーたち

一癖も二癖もある曲者ばかりですが、ひとたび事件が起こると、渡瀬恒彦演じる加納倫太郎の指揮のもと、一致団結して犯人を追い詰めます!

メンバーそれぞれのプライベートな一面も見逃せませんよ!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」の感想

40代男性
個性的なメンバーが各々の持ち味をいかして事件解決に貢献するところが好きです。普段の言動からはわかりにくいですけど、実はとても優秀な人たちというギャップがいいと思います。 
40代女性
イノッチ目当てで見始めたシリーズ。この手のドラマはあまり食指が反応してこなかったのですが、9係で刑事ドラマの良さに目覚めてしまいました。今ではずっとチェックしている大好きなシリーズです。 
50代男性
9係のメンバーはみんな好きですが、吹越さんが一番おもしろいです。ストーリーもおもしろいですが、長寿シリーズなので、ゲストに大物や、今は売れっ子になった若手俳優なんかが出ているので、旧シリーズも見て見るといいですよ。 

まとめ

以上、渡瀬恒彦・井ノ原快彦主演のドラマ「警視庁捜査一課9係 season2」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

「警視庁捜査一課9係season2」は、渡瀬恒彦・井ノ原快彦主演の人気刑事ドラマシリーズ弟2弾。

警視庁検挙率トップのチームワークを発揮して、事件を鮮やかに解決してみせます。

TSUTAYA DISCASで警視庁捜査一課9係 season2のDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴