ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|仮面ティーチャーの動画を無料で見れる動画配信まとめ

2013年7月〜9月まで藤ヶ谷太輔主演で放送のドラマ「仮面ティーチャー」

藤沢とおるの同名漫画を藤ヶ谷太輔主演でドラマ化!

華空学院に赴任した高校教師の荒木剛太は政府から派遣された特別プログラムの教師で、生徒更生のためなら暴力も許された“仮面ティーチャー”だった…!?

ドラマ「仮面ティーチャー」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「仮面ティーチャー」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「仮面ティーチャー」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「仮面ティーチャー」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「仮面ティーチャー」のDVD(全5枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みのため、ドラマ「仮面ティーチャー」のDVD全5枚を一度にレンタルしても4枚までしか発送されません。

そのため、ドラマ「仮面ティーチャー」の関連作品

  • 金曜ロードショー 仮面ティーチャーSP(全1枚)
  • 劇場版 仮面ティーチャー(全1枚)

のいずれかを一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「仮面ティーチャー」に出演している藤ヶ谷太輔の出演作品がたくさん揃っています。

  • 下北サンデーズ
  • 信長協奏曲
  • バスケも恋も、していたい
  • MARS~ただ、君を愛してる
  • ミラー・ツインズ Season1
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「仮面ティーチャー」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「仮面ティーチャー」の動画まとめ

ドラマ「仮面ティーチャー」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「その名は、仮面ティーチャー」
荒木剛太(藤ヶ谷太輔)は、荒れた生徒を力による恐怖で制圧することを許された特別教師“仮面ティーチャー”である。剛太の新しい赴任先は、華空学院高校。初日とあって空回り気味の剛太だったが…。(引用元:日本テレビ公式)

ドラマ「仮面ティーチャー」1話のネタバレ
仮面ティーチャー・荒木剛太(藤ヶ谷太輔)。

仮面ティーチャーとは、唯一荒れている生徒たちを力で制圧することができる特別教師。

そんな剛太が赴任するのは華空学院高校。

剛太は緊張した面持ちでやってきますが、さっそく英語教師・美樹(大政絢)と出会い思わず顔がにやけてしまいます。

剛太が今回担当するのは荒れ果てた2年C組です。

C組は問題児が多く、こちらが何を言っても聞く耳もたない生徒たちばかり…。

そしてこのC組にはM4(エムフォー)と呼ばれる存在がいます。

それは獅子丸(岸優太)、ボン(京本大我)、コータロー(前田公輝)、リョータ(栁俊太郎)の4人に加え、最強リーダー・金造(菊池風磨)です。

ドラマ「仮面ティーチャー」1話の感想
主演はKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔です。主人公は政府から全国に派遣された生徒を更生するためなら暴力も辞さない仮面をつけた教師仮面ティーチャーという設定。

藤沢とおる先生の原作漫画があるのですが、キムタク2世やと言われる藤ヶ谷くんがどんな演技を見せるのか楽しみです。

無法地帯化した学園 を牛耳るM4がいて解決して構成させていくようなストーリーです。イケメン藤ヶ谷くんが乱闘シーンを見せるのも、このドラマの醍醐味かもしれません。

M4のメンバーを、回が重ねるごとに、ちら見させていき、期待感をあおっていき、最後は学園を牛耳るボスが登場でしょうか?!

学校が舞台なのでそこまでぶっ飛んだ設定ができないでしょうけども、ごくせん、クローズなどヤンキーものの作品が多い中どんな展開になっていくのか楽しみしたいと思います。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「激闘、マッドマックス」
剛太(藤ヶ谷太輔)は、M4の一人・ボン(京本大我)と接したことで、暴力ではない力で学校を変えると決意を新たにする。一方、仮面ティーチャーが登場したことで、校内は騒然。(引用元:日本テレビ公式)

ドラマ「仮面ティーチャー」2話の感想
2話の題名が「激闘、マッドマックス」だったので、2話目から激闘シーンのオンパレードかと思いきや少し展開は違いました。

コータローが自分の力を誇示するために仮面ティーチャーを倒そうと探し回ってるんですから、思いっきり懲らしめてやってもいいんじゃないかと思いました。

それでも藤ヶ谷くん演じる仮面ティーチャーの指導は、体罰なのか暴力なのか、その間をうまくつくような表現でドラマは描かれていました。

体罰は愛情であり暴力は感情である。愛がある体罰は指導するのに即効性があるという、倫理観の中で描かれていました。

ドラマの最後に、美樹(大政絢)が「暴力を制する暴力を期待してしまった」と言っていましたが、まさにその通り。

テレビのこちら側でも全くその通りだよ、期待してましたと激しく同意しました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「M4、動く」
暴走するコータロー(前田公輝)を、暴力を使わずに制した剛太(藤ヶ谷太輔)。そんな剛太の前に、2年C組の生徒の一人・草薙圭吾(ジェシー)が現れる。“仮面ティーチャー法”について詳しい素振りを見せ…。(引用元:日本テレビ公式)

ドラマ「仮面ティーチャー」3話の感想
リョータはなかなか強かったですね。でもアイスマンとはダサいです。本人は気に入ってるんでしょうか。

剛太も説得しようとしただけなのに、まさか最初に電気警棒で倒されるなんて思いませんよね!しかも美樹、女性を襲うなんて男の風上にも置けない。仮面ティーチャーが懲らしめてくれてスカッとします。

そして前回改心させたコータローですが、色々と突っ込むところがありますけど何だかんだ言って感動しました。相手の暴力に対して無抵抗でボコボコにされているシーンは、仮面ティーチャーの効力を感じるところでした。

でも手下たちが黙って見ていられず、コータローに手を貸したら一緒に参加して暴力を振るってどういうこと?暴力はダメだって言っていたのに、仲間を助ける暴力なら OK なんだ、と笑ってしまいました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「黒の仮面教師」
小林十兵衛(六平直政)がリョータ(栁俊太郎)に襲われた。その場所に突如現れ、圧倒的な強さでリョータを一蹴した黒い仮面ティーチャーの姿を目撃した小林は唖然とする。(引用元:日本テレビ公式)

ドラマ「仮面ティーチャー」4話の感想
アイスマンと呼ばれるリョータの過去と更生の話でした。仮面ティーチャーにやられたのがそんなに怖かったんですね。

今まで強くていきがっていたのに、一回ノックアウトされたらそんな怖くなっちゃう。人は自信をなくすと、変わってしまうんだなという教訓にもなりました。

そしてこの事件で仮面ティーチャーの活躍は一気に学園内に広まっていくんでしょうか。すると残りのメンバーやボスが黙っていないでしょう。

美樹も何気に大活躍ですよね!いつも剛太にいいアドバイスを与えてくれます。その内容がどれも絶妙です。

実は裏の指導役?まだ4話、全部で12話あるドラマですが、どのような流れになっていくのかまだまだ想像できません。期待感が高まっていきます。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「二人の世界」
体を張ってリョータ(栁俊太郎)を救った剛太(藤ヶ谷太輔)。美樹(大政絢)は感心しきりだが、剛太はかつて救えなかった生徒・小林翔平(神永圭佑)のことを思い苦悩する。(引用元:日本テレビ公式)

ドラマ「仮面ティーチャー」5話の感想
体を張って涼太を救った剛太はかっこよかったですね。美樹がドラマの中でも感心してましたが、私もテレビを見ながら同じように感心してました。

そして予想した通り仮面ティーチャーの活躍が一気に学園内に広まっていき、賞賛の声が高まってましたね。

それに対する M 4のホウフクが強すぎます。仮面ティーチャーが誰か名乗りでるまで毎晩一人です教師狩りをするなんて。

敵役の獅子丸も頭が良くてて怖いです。やはり相手がこれぐらいじゃないと手応えないですもんね。ドラマにスパイスを与えてくれる良い敵役だと思いました。

やっぱり相手が強いからこそ、盛り上がります!そしてまさかの黒い仮面ティーチャー登場。なんだかカオスになってきました。まだまだ5話なので一悶着ありそうです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「俺の手を握れ」
獅子丸(岸優太)を傷つけられたことに激怒した金造(菊池風磨)が、仮面ティーチャーを捜して男性教師を襲い始めた。金造の暴走を食い止めようとする剛太(藤ヶ谷太輔)の前に…。(引用元:日本テレビ公式)

ドラマ「仮面ティーチャー」6話の感想
5話の時から思ってましたが、金造と獅子丸の絆はとっても強いんですね。

単純に悪友というつながりだけではないから、金造が怒りが倍増するという理由付けにもなってます。金造が男性教師を襲い始めるというのもうなずけます。

それ以上に強いのが黒い仮面ティーチャー。暴力振るいまくりです。

藤ヶ谷くんの銀の仮面ティーチャーっていうのは、いいもの?それとも優しいだけなのか?本来の仮面ティーチャーの役割が、いやおうなしに暴力で粛清するということなんでしょうか。

なんだか仮面ティーチャーになるというのも大変な縛りがあるような感じですね。

藤ヶ谷くんはもう一人の仮面ティーチャーの解任を校長先生に頼んでいましたが、自分が校長だったら困っちゃいます。

ヤンキーを粛清してくれているのにやりすぎだと思いますが、ヤンキーも悪いことしてますから・・・

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「お前、過去に何があった?」
剛太(藤ヶ谷太輔)は、度々姿を現す黒い仮面ティーチャーの正体が気になっていた。そして、暴力で生徒を制圧する黒い仮面ティーチャーの横暴を止める決意を固める。(引用元:日本テレビ公式)

ドラマ「仮面ティーチャー」7話の感想
校長先生に黒い仮面ティーチャーを頼んでも動いてくれないから、ついに自分で横暴を止める決意をしましたね。

銀の仮面ティーチャー VS 黒の仮面ティーチャー、相手は暴力を許されたどうしなので激しい戦闘シーンになるんでしょうか?

次に期待しているような藤ヶ谷くんの戦闘シーンが見れるのか?!ちょっと期待が高まっちゃいます。

M 4が徐々に更生し始めて、学院を牛耳ってたグループが縮小してきました。そうするとやっぱり第2のグループは出てくるもんなんですね。

弱肉強食の世界、てっぺんを取るチャンスを狙っていたんでしょうか。こういう展開を見てると、個人的にはクローズが好きなので胸アツな展開です。

男臭い友情とかギラギラな野心とかぶつかるところを見てみたいです!

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「銀と黒」
草薙(ジェシー)の冷めた態度が気にいらないクラスメートの麻美(中村有沙)たちが、草薙の自宅から弟・裕也(金田耀生)をさらった。手出しできない草薙を煽り、退学に追い込もうと画策する麻美たち。(引用元:日本テレビ公式)

ドラマ「仮面ティーチャー」8話の感想
この学園はどんなけ治安が悪いんでしょうか。M 4が徐々に更生されて落ち着きつつあるかと思いきや、草薙率いる代のグループが台頭してきます。

そしたらその草薙の態度が気に入らないからといって、クラスメイトか草薙の弟を誘拐するとか。悪の連鎖が止まりません。

暴力のトップにいる人間を引きずり落とすのも、ある日また新たな問題を生むんだなと言う、矛盾を感じました。

そして物語はついに黒い仮面ティーチャーの正体が明かされましたね!

教師側からも生徒側からも学園を浄化していくという二つの正義がぶつかり合って行くのも、全然想像してなかった展開なので、これはこれで楽しめました。

悪い奴はどんどん浄化されていますが、一体どんな最終回なるんでしょうか。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「彼の使命」
剛太(藤ヶ谷太輔)を慕っている小林佐恵子(山本舞香)が、剛太が仮面ティーチャーであることを知ってしまう。兄・翔平(神永圭佑)が仮面ティーチャーのせいで亡くなったと思っている佐恵子は…。(引用元:日本テレビ公式)

ドラマ「仮面ティーチャー」9話の感想
まさか主人公の藤ヶ谷くんが、銀の仮面ティーチャーを解任されるので驚きの展開でした。

自分の置かれた状況を見つめ直すことで、成長することはできる。これは教師になったとしても同じことだというようなメッセージなんでしょう。

暴力を振るって横暴だと思っていた黒い仮面ティーチャーの言い分は、いつも結構正論なんですよね。だからこそ藤ヶ谷くんは苦悩するんでしょう。

でも今まで判断くださなかったがなかった校長先生が、銀の仮面ティーチャーである藤ヶ谷くんを買いにする時だけ決断するって、ドラマだなぁと笑っちゃいました。

そして麻美はこりないんですね、メンタルが強いとでも言うんでしょうか。黒い仮面ティーチャーの力で制圧されたのに、また悪いことはできるのがすごい!!

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話 「ニセモノ」
2-Cに、岬智也(菊田大輔)が帰ってきた。「もう俺は前の俺じゃない」と微笑む岬に、金造(菊池風磨)と獅子丸(岸優太)は違和感を覚える。岬はかつてM4のメンバーで、暴力事件によって無期停学になっていたのだった。(引用元:日本テレビ公式)

ドラマ「仮面ティーチャー」10話の感想
物語も終盤に差し掛かってるので盛り上がってきました。でも一番気になったのが、イケメンの人数が多すぎる!出てくるキャラクターがどの方もイケメンで、昔あったドラマイケメンパラダイスみたいになっていました。

登場人物がどんどん多くなってきたのでなんだか藤ヶ谷くんの出演シーンが減ってきてるように感じるのは私だけでしょうか。

今回は街で襲撃事件が起き、その犯人は黒と銀の仮面をつけていて、仮面ティーチャーの評判を落とそうとする作戦でした。

ここから汚名返上してみんなで和気あいあいとなるんでしょうか?ちょっと想像するとつまらない最終回なりそうだけど、いい意味で予想を裏切って欲しいですね。

あと2話で最終回、最後はスカッとかっこいい藤ヶ谷くんで終わってほしいと思います。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話 「決戦、華空学院」
華空学院高校の不良たちを襲ったニセモノの仮面ティーチャーの正体は、人狼兄弟と呼ばれる不良の二人組だった。驚異的な強さを見せる人狼兄弟に、草薙(ジェシー)さえも打ちのめされてしまう…。(引用元:日本テレビ公式)

ドラマ「仮面ティーチャー」11話の感想
結構あっという間に黒と銀の仮面の二人組は偽物だったってばれちゃいましたね。

それなのに驚くほど強い人狼兄弟。そしてこれまた人の兄弟がイケメンという…ウリ売り出し中の俳優さんなんでしょうが、ちょっとはブサメンも入れてあげてと思っちゃいます(笑)

奪われたはずの仮面ティーチャーのコートを岬が持っていたということは、もっと見せ気が強いってことなんでしょうか。藤ヶ谷くん勝てるのか?次回が最終回なので最後の強敵現るというとこでしょうか。

岬、剛太、金造、人狼兄弟が集った喧嘩のアクションシーンは、ドキドキワクワクしてきました。私的にはこういうの見たかったんだと興奮しました。

そして次回が最終回、どんな終わり方、どんなアクションシーンが飛び出すのか、楽しみにしたいと思います。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第12話 「光」
人狼兄弟(兄:町田啓太、弟:野替愁平)は「暴れることを許されている」と言い放ち、岬智也(菊田大輔)の制止を振り切ってさらに暴走し始めた。応戦する金造(菊池風磨)とM4だったが…。(引用元:日本テレビ公式)

ドラマ「仮面ティーチャー」12話の感想
最終回は気持ち良かったですね!狼兄弟の暴走具合がやばいです。
「暴れることを許されている」って言ってましたが、何言ってんのとか思っちゃいます(笑)

でもやばいぐらい強かったですね。金造もM4も応戦するものの止めることはできませんでした。

ここで銀の仮面ティーチャーが登場、激しい戦いでしたがかっこいいですね!

戦う姿を見ていて不良生徒達も感じるものがありましたが、ドラマを見てるこちらも応援しまくってました。

そしてさいごは金造が剛太に将来を語るところが良かったです!金造の笑顔にこのドラマの素晴らしさが全部詰まっていたかのように思います。

最初見たときは設定がぶっ飛んでてあまり期待してなかったですが、最終的には満足度の高いドラマでした。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「仮面ティーチャー」の概要

仮面を着けてバイクを乗りこなす高校教師が活躍する異色ヒーローアクション。

華空学院高校に赴任した高校教師の剛太。

彼は、政府から派遣された特別教育プログラムの教師で生徒更生のためなら暴力も辞さない”仮面ティーチャー”だった。

剛太は、問題だらけのクラスとして恐れられる2年C組の担任になる。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「仮面ティーチャー」の出演者、放送情報

荒木剛太:藤ヶ谷太輔
市村美樹:大政絢
菅原健太郎:志賀廣太郎
磯部耕造:北山雅康
遠山周作:山田親太朗
武原金造:菊池風磨
草薙圭吾:ジェシー
獅子丸:岸優太
ボン:京本大我
コータロー:前田公輝
小林十兵衛:六平直政
飯倉塁:斎藤工

原作:藤沢とおる「仮面ティーチャー」

主題歌:Kis-My-Ft2「Luv Sick」

制作:日本テレビ

放送:2013年

ドラマ「仮面ティーチャー」の見どころ

「仮面ティーチャー」は、斬新な設定が光る近未来の教育界が舞台。

GTOで有名な漫画家・藤沢とおるの新たな学園モノ作品として話題になりました。

これを藤ヶ谷太輔主演でドラマ化しおり、藤ヶ谷くんが初の教師役に挑んだ作品でもあります。

菊池風磨、ジェシー、岸優太、京本大我、田中樹、塚田僚一、松村北斗ら、ジャニーズの若手が大勢出演しているのも見どころ

アクションシーンも多く、かなり迫力のあるドラマなので、ジャニーズファン以外の方も楽しめるドラマです。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「仮面ティーチャー」の感想

20代女性
最初は仮面被った男性が出てくることから仮面ライダーの派生キャラが出てくるのかと思っていました。少し女性よりも男性が好きな話だったなと思うところが多かったですが、他の面で私は楽しんでいました。菊池風磨さんと岸優太さんの2人のバディ感がとてもよかったしかわいかったです。金蔵を金ちゃんといって守ったりする獅子丸がかわいくて好きでした。主題歌も作品にぴったりだったし最初思っている以上には楽しめた作品でした。
20代女性
Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔がとにかくカッコイイ。ストーリーはありきたりだと思うがアクションシーンが迫力があったりだととても見ていて面白い。仮面テイッチャーの決め台詞である「特別授業を始めよう」が頭から離れない。最初は頼りなかった荒木先生もどんどん素敵な先生になってきて、生徒想いで熱く、少し影を持った格好いい先生が藤ヶ谷太輔に合っていたと感じる。黒仮面を演じているのは今年デビューしたSixTONESのジェシー。意外だった。このドラマのテーマとして人の繋がりや愛情、信頼を扱っていて、ジンとくるところがある。だが、ちょっとしたギャグにも手を抜かないところが、ギャップを感じとても面白い。
30代女性
GTOの藤沢とおる先生の作品を、Kis-My-Ft2のふじがや藤ヶ谷太輔くん主演で実写化しています。「M4(エムフォー)」と呼ばれるクラスを牛耳っている人がいたり、ティーチャーキックなどのアクションシーンがあったり・・・仮面ライダーと花より男子の要素が入っていて面白かったです。アクションシーンはとくに多くて、スピード感もあって良かったです。M4の金造も格好良かった。決め台詞は頭から離れません。笑。

まとめ

以上、藤ヶ谷太輔主演のドラマ「仮面ティーチャー」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

仮面ティーチャーという立場で生徒たちと向き合っていくドラマ「仮面ティーチャー」。

驚異的な生徒たちと仮面ティーチャー 剛太による学校更生物語です。

TSUTAYA DISCASで仮面ティーチャーのDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴