ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|三毛猫ホームズの推理の動画を無料で見れる動画配信まとめ

“2012年4月〜6月まで相葉雅紀主演で放送のドラマ「三毛猫ホームズの推理」

相葉演じる片山義太郎刑事は、血を見ると貧血、高所恐怖症、女性恐怖症という三大弱点を持つ刑事に不向きなごくごく普通の男。

そんなダメ刑事が、ある日人間の言葉を理解し、時に抜群の推理力を発揮する“三毛猫”に出会い、次第に名刑事として成長していくドラマです。

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「三毛猫ホームズの推理」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「三毛猫ホームズの推理」のDVD(全5枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みのため、ドラマ「三毛猫ホームズの推理」のDVD全5枚を一度にレンタルしても4枚までしか発送されません。

そのため、ドラマ「三毛猫ホームズの推理」に出演している相葉雅紀の出演作品

  • マイガール(全5枚)
  • ようこそ、わが家へ(全5枚)

も一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「三毛猫ホームズの推理」に出演している△△(ジャニーズ)の出演作品がたくさん揃っています。

  • マイガール
  • バーテンダー
  • 貴族探偵
  • ラストホープ
  • 僕とシッポと神楽坂
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「三毛猫ホームズの推理」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」の動画まとめ

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「天才化け猫&ダメ刑事VS密室殺人」
「俺は刑事になんて向いていない…」そう嘆き、毎日のように辞表を提出するダメダメ刑事・片山義太郎。(引用元:日テレ公式)

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」1話のネタバレ
女性恐怖症、高所恐怖症などあらゆる恐怖症を持つ片山義太郎(相葉雅紀)は、かつて名刑事として活躍していた父の遺言である「一家に一刑事」という言葉に沿って刑事となった。

しかし自分には刑事は向いてないと辞表を毎日提出しながらもなぜかクビにならない片山にある日、女子大への捜査依頼が舞い込む。

女子ばかりの環境でフラフラになりながらも見張りを続けていると、寮内でボヤ騒ぎが起きる。

片山は消火活動をしていたが、女子生徒とぶつかり片山はそのまま失神してしまう。

翌朝署に行くと、森崎学部長が殺害されていたと聞くが、殺害された場所がカフェテリアと聞き、片山はとても不思議に思う。

なぜなら片山が昨日失神後に目を覚ました後、カフェテリアに向かった時にはカフェテリアは何者かによって既に施錠されていたからだった。

抜け道のない完全な密室殺人に頭を抱えていると、目の前に1匹の 三毛猫が現れ、その三毛猫は片山に何かを伝えようとしていたのだった。

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」1話の感想
家訓とはいえ、女性が苦手、高い所も何もかもが苦手という人がよく刑事になれたなと思います。
しかも依頼は女子生徒しかいない女子大、拷問のような環境でよく仕事ができるなと思っていたら、やっぱり倒れてしまうんだとなってしまいました。
演じている相葉くんは女性ファンばかりのアイドルなのに、女性が苦手っていいのかなと思います。
三毛猫が何を伝えたいのか、これから何をしてくれるのか、女性や高い所が苦手な片山のいい相棒になるのか期待しています。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「家出猫はミタ! 亡霊殺人事件」
晴美(大政絢)の強烈な勧めにより、女性恐怖症克服のためなぜか恋愛セミナーを受講することになった義太郎(相葉雅紀)が講師の山室(平沼紀久)の授業を受けていると・・・引用元:日テレ公式)

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」2話のネタバレ
女性恐怖症を克服するために恋愛セミナーを受講することになった主人公義太郎(相葉雅紀)なのですが、そんなセミナーの最中、突然悲鳴が聞こえ駆けつけると刺殺体が転がっているのでした。

殺人事件に遭遇した全員は、警察沙汰に合うことになります。

受講者名簿と教室にいた人間とを照合する刑事ですが、しかし金崎沢子という名前の受講者が見つからないのです。

参加していた筈の金崎沢子は実は2年前に自殺をしていた人物と発覚し、死んだはずのこの金崎沢子が幽霊になって現れたと震える人が多数出るのです。

この金崎沢子を掘り下げると、2年前自殺をした彼女は自殺する前に何者かに苦しめられていたという情報を主人公義太郎が聞き、なおのこと、その金崎沢子の復讐による殺人だと皆一様に思い込んでしまうのでした。

死ぬほどまでに苦しみ、苦悩しそして自殺をしてしまった彼女による復讐劇の幕開け、そういったただならぬ空気を感じながら、第2話は閉幕するのでした。

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」2話の感想
よくある話だと思います。金田一耕助の八つ墓村や金田一一のオペラ座の怪人とか多くの話によくあるトリックであり、布石が着々と置かれているというのが感じられました。伏線の張り巡らされ方は既に既出のそれであり、誰がどう見ても2年前自殺をした金崎沢子の恋人もしくは近親者が犯人であると感じられる、あまりにも先の見えたストーリーだと思いました。しかし、恋愛セミナーといったような最近にありそうな背景により人が集められているというところは少し面白いと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「猫消失!? 古城監禁殺人ツアー」
ホームズの力で指名手配犯を逮捕し警察から表彰された義太郎(相葉雅紀)は、栗原(石坂浩二)からのご褒美と称して中世ヨーロッパ風の古城へ招待される。(引用元:日テレ公式)

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」3話のネタバレ
ホームズの力により指名手配の犯人を捕まえ、義太郎は警察から表彰を受ける。

義太郎はご褒美で栗原から中世ヨーロッパ風の古城へ招かれた。

ワクワクな気分で支度をしているとヒロシと晴美から、古城へ招くのは栗原の友人、財閥社長の永江とその家族の警護の為と教えられる。

唖然とする義太郎。二人の兄妹、そして刑事の石津も参加する事に。

城に着くと不穏な雰囲気の中、永江の父・英哉が登場し、今回永江家一同を呼んだ訳は2年前、英哉の婚約者智美が殺害された事件の犯人を見つける為だと話す。

身に覚えはないと話す永江家一同。

義太郎は普段通りホームズの力を借りようと協力を求めるが、なぜかご機嫌ななめで義太郎に力を貸してくれない。

そんな折、永江家の一人である有恵が死体で見つかる。

同時に一つしかない城までのルートが爆発でふさがれてしまい孤立する義太郎ら。

古城で発生した殺人事件を解決できるのだろうか。

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」3話の感想
ホームズの協力を得て指名手配中の犯人を捕まえ警察からの表彰を受ける義太郎が古城に招待される…
本来ならとても嬉しいご褒美なんでしょうが、まさかその古城で事件が発生するとは思ってもいなかったでしょうね。
栗原も単なるご褒美ではなく、自分の知人である財閥社長の永江らを護衛する為に義太郎を古城に呼んだ訳ですね。
そうであるならご褒美というより仕事として報酬を、義太郎に支払って護衛をお願いした方がいいのでは?とも思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「古城連続殺人!真犯人の涙…」
永江財閥の古城に閉じ込められ、連続殺人事件に巻き込まれた義太郎(相葉雅紀)たち。「これ以上、犠牲者は出さない」と決意するものの・・・(引用元:日テレ公式)

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」4話のネタバレ
古城で孤立し、連続殺人事件に巻き込まれてしまった義太郎ら。

もう犠牲者を出す訳にはいかないと思う義太郎だが、頼りにしていたホームズには愛想をつかされてしまい、ヒロシ・晴美ら兄妹に頼りなさを呆れられてしまった。

更に石津刑事も病気になってしまい、完全な孤立状態になってしまう。

そんな中でもどうにか犯人を逮捕しようと、疑うのが一番苦手な義太郎が、死に物狂いで推理を展開していく。

古城の執事、梶本が怪しいと目をつけ、梶本に問いただす義太郎。

だが梶本は犯行などしていないと否認する。どこかで次男・紳也の声を耳にする。

義太郎が駆けつけると、そこには足に矢が一本刺さって倒れている紳也の姿。

紳也に近づき看病を行う次女の圭子、閉ざされてしまった古城、止まらない恐怖、義太郎への試練は続く。

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」4話の感想
せっかくご褒美で古城に呼ばれたと思ったら事件に巻き込まれ、更に古城で孤立してしまう義太郎…可哀想な感じがしますね。
そんな中でも犯人を捕まえようと普段は疑うのが嫌いな義太郎が必死に、色々な人間を疑って事件を解決させようとする、義太郎のマジメさ、というのが伝わってきます。
逃げられない古城、さらに頼れる人もいない状態でありながらなんとか状況を打開しようとする義太郎の心の強さ、というものを強く感じさせられましたね。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「回る殺人の怪!? 初恋の義太郎」
栗原一課長(石坂浩二)と食事をしていた義太郎(相葉雅紀)・ヒロシ(藤木直人)・晴美(大政絢)。そこで栗原から衝撃の一言が告げられる。なんと義太郎は刑事を辞めることに。(引用元:日テレ公式)

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」5話のネタバレ
とある日、栗原課長と一緒に食事を摂っていた義太郎・ヒロシ・晴美。

栗原から驚きの一言が放たれる。

以前出していた辞職届が受け入れられ、義太郎が刑事を辞めると。

驚きを隠せない片山一家。

どういう反応をすればいいか迷う義太郎。

そこに銃声と共に一発の弾丸が飛び込む。

割れるガラス、パニックになる店内で神田が倒れてしまう。

義太郎が担当するラストの事件である。

捜査を進めるうちに、神田の死に対して不自然な点が浮かび上がってきた。

神田は銃弾によって亡くなったのではなく、注射器を用いられた毒物による殺害であるという。

摩訶不思議な事件に悩む一同。

そんな折、所轄の刑事である津川と共に事件を捜査することになった義太郎。

義太郎が得意とする女性恐怖症、だが津川には何故か一切発症を起こさない。

負けん気が強くオリジナリティ溢れる津川が気になる義太郎。

一軒の飲み屋で飲酒していた際、義太郎は津川にいきなりキスをされてしまう。

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」5話の感想
栗原課長と食事中に衝撃の発言が飛び出します。以前に出していた辞職届が受理されて義太郎が刑事を辞める…
なぜ義太郎が刑事を辞めようとしたのかナゾではありますが、本人の中で何か思うところがあったんでしょうね。
片山一家が驚きを隠せない、ということは義太郎が刑事を辞めたがっている事を知らなかった、知らされていなかったということなんでしょうか。
そんな中で店内に銃弾が撃ち込まれるという事件が発生。パニックになった店内で倒れた神田の死因が毒物によるものというのはまた不思議ですね。
タイミング的には銃で撃たれたのかな、とも思いますが違うようで…今後の展開が気になるところです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「復讐の卒業写真…涙の女刑事」
ある日、義太郎(相葉雅紀)が食事をしていたレストランに突然、弾丸が飛び込んできたことで始まった今回の事件。辞職の日が迫り、ついに捜査から外されることに…。(引用元:日テレ公式)

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」6話のネタバレ
ある日、レストランで食事をしていた義太郎(相葉雅紀)。

そこに弾丸が打ち込まれたことで、事件は始まった。

犯行に使われた凶器や、被害者の出身地やなどが怪しく連鎖する今回の殺人事件。

刑事として最後の事件と思い真相を探る義太郎だった。

だが仕事を辞める日が迫り、ついには捜査から外されることになる。

そして、一緒に捜査を担当していた津川旬子(吉瀬美智子)との結婚を心に決めるも、姿を消され、義太郎は絶望に打ちひしがれた。

片山一家では、義太郎のために捜査会議を始めた。

兄のヒロシ(藤木直人)と妹の晴美(大政絢)は、義太郎の気持ちを無下にし、いなくなった旬子が事件に何らかの関係があるのではないかと疑いを強める。

しかし、「旬子さんが犯人だとは思えない」と旬子を信じる義太郎は一人部屋にこもってしまった。

すると、義太郎の前に姿を表したホームズの化身(マツコ・デラックス)が、八王子市へ向かうよう義太郎に促した。

そこは、容疑者・久保山(赤木紳輔)と被害者たちの共通の出身地だったのだ。

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」6話の感想
義太郎が旬子を疑いたくないという気持ちとヒロシ・晴美の想いとに板挟みになっていて可哀そうだと思いました。でも、あまりにもタイミングが良すぎるので、何らかの関わりがある可能性しか感じません。ヒロシと晴美の疑いは尤もだと思いました。正直、逃げられたのになぜそんなにも疑いをもたないことができるのか少し疑問に感じるところはありますが、悪い立場で登場しないことを願います。旬子がどのように事件と関係してくるのか楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「完全犯罪!? 放火の真実を追え」
「おまえはどんな刑事になりたいんだ!」兄・ヒロシ(藤木直人)に酔っ払いながらも突きつけられた疑問に答えを見出せない義太郎(相葉雅紀)であったが・・・(引用元:日テレ公式)

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」7話のネタバレ
兄のヒロシ(藤木直人)は、「おまえはどんな刑事になりたいんだ!」と酒に酔いながらも義太郎(相葉雅紀)に問いかける。

答えを見出せず、言葉に詰まる義太郎(相葉雅紀)であったが、突然のアパート火災に、石津刑事(大倉忠義)と共に現場へと駆け付ける。

そこには年老いた夫婦とインコが取り残されていた。

何とか救い出すことができた二人。

この火災は老朽化した住宅を狙った連続放火事件と関連しているとみられ、栗原一課長(石坂浩二)率いる捜査一課が出勤することとなった。

野次馬写真を基にして容疑者として挙げられたのは、週刊誌の編集長である有田令子(紺野まひる)であった。

しかし、取り調べの際に容疑を完全に否認した令子。

令子は事件後に捜査を始める警察へ「事件を未然に防ぐ気はないのか!!」と激しい怒りをあらわにする。

身勝手なことをいう令子を落ち着かせようとする根本(尾美としのり)らに対し、
その言葉にハッとする義太郎。

令子の後を追い、捜査を進める義太郎は、今まで対峙したことのない社会の闇と立ち向かう令子の姿を見た。

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」7話の感想
新たに登場した有田令子という人物がキーパーソンもしくは相棒として活躍していくのかという部分でとても気になります。「事件を未然に防ぐ気はないのか!」というセリフに感動を覚えていた義太郎でしたが、未然に防ぐといってもなかなか難しく、そう簡単にはできないのではないかなと思いました。特に警察の方は忙しいと思うので…。ただそんな熱い思いを持つ義太郎と令子の二人には是非とも頑張って活躍してほしいなと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「死の仮面舞踏!! さらば三毛猫」
栗原一課長(石坂浩二)に言われ、女性恐怖症にもかかわらず、女子大で講義をすることになってしまった義太郎(相葉雅紀)。しかし、それは大学に蔓延る薬物売買の特命捜査でもあった。(引用元:日テレ公式)

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」8話のネタバレ
義太郎(相葉雅紀)は、女性恐怖症にもかかわらず、栗原一課長の指示で女子大で講義することになってしまった。

だが、それは大学に蔓延る薬物売買特命捜査でもあった。

授業を始める義太郎。

薬物売買の第一容疑者である宮越友美(岡本玲)や、その友人の村瀬明日香(有村架純)をはじめ、見渡す限りは女子ばかり。

そんな光景に戸惑っていると頭上から鎖で吊るされた女子大の学生が降りてくる。

彼女は既に亡くなっていた。

義太郎はその光景に失神してしまった。

そしてその時の映像を動画サイトに投稿されてしまう。

義太郎の姿は、警視庁の大失態として話題となり、ついには捜査一課からの移動の話が持ち上がってしまった。

兄のヒロシ(藤木直人)や妹の晴美(大政絢)は、1回の失敗で過去の功績を無視するのはおかしいと、警視庁に抗議しようとした。

しかし、義太郎はホームズのおかげで今まで事件を解決できていたという最大の秘密を打ち明けてしまう。

そしてホームズとの別れを決意した義太郎は、ホームズのもとへ。

するとホームズから「私、もうすぐ死ぬの……」というショッキングな一言を告げられてしまう。

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」8話の感想
これまでホームズと共に事件を解決してきた義太郎が捜査一課からの移動、さらにはホームズとの別れを決意したことにどうしようもないもどかしさを感じました。栗原一課長は、どのような考え、動機で女性恐怖症である義太郎に女子大での講義を命じたのか授業をはじめ見渡す限りの女子大生に戸惑っている義太郎の前に鎖につながれた女子医大生が降りてきたこと動画を取られていて、投稿されてしまったこと義太郎の捜査一課移動の話が持ち上がったことが果たして単なる偶然ではないのではないかと、思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「刑事失格!? 三毛猫最後の教え」
義太郎(相葉雅紀)は、麻薬が横行しているという女子大で発生した連続殺人を追う。しかしドラッグパーティと疑われた会場付近の一室で奈良教授(松澤一之)が遺体で発見され、(引用元:日テレ公式)

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」9話のネタバレ
義太郎(相葉雅紀)は、自分の力で事件を解決してみせると決意を固める。

麻薬が横行しているという女子大で連続殺人犯を追う。

しかしドラッグパーティが行われていると考えられていた会場付近で奈良教授(松澤一之)の遺体が発見される。

近くで凶器を持ち佇んでいたのは、義太郎が疑わないと約束をした、宮越友美(岡本玲)だった。

取調べを受けるも容疑を否認する友美のために義太郎は動く。

そんな中、容疑者・村瀬明日香(有村架純)は失踪してしまい、犯人と見られていた堀口(東根作寿英)も義太郎が捕まえることができなかった。

連続殺人事件は続くが、ついに義太郎はトリックを看破し、真犯人のもとへ辿り着く。

一方別れを告げてどこかへ行ってしまったホームズは本当に義太郎を見捨ててしまうのか!?

義太郎に訪れる大きな転機が訪れる。

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」9話の感想
自分の力だけで事件を解決して見せると決意した義太郎の前に立ちはだかる難事件に、終始ドキドキハラハラさせられる面白い回だった!
正義を以て人を信じたい気持ちと、刑事としてどんな人物だろうと疑わなければならない、という感情の板挟みになる義太郎の葛藤が垣間見えてとても面白かった!
別れを告げて飛び出していってしまったホームズが、義太郎の元に帰ってきてくれるかどうかも不安になる。これからの展開が気になってしまう!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話 「最終章!! 脱獄犯は片山家の仇」
ホームズと決定的な別れをし、落ち込む義太郎(相葉雅紀)。その時、23年前に銀行強盗を起こし警察官を射殺し服役していた一人の男、金田広造(陣内孝則)が脱獄した。(引用元:日テレ公式)

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」10話のネタバレ
ホームズとの別れを経験し、どうしても落ち込んでしまう義太郎(相葉雅紀)。

そんな中、23年前に銀行強盗事件を起こし、一人の警察官を射殺した罪で服役していた一人の男、金田広造(陣内孝則)が刑務所から逃走した。

金田が潜伏していると思われる廃工場を突き止め、捜査一課が突入する。

すると、拳銃を持った金田を栗原一課長(石坂浩二)が発見し、銃撃戦が繰り広げられる。

銃声が四度、工場内に鳴り響く。義太郎らが銃声を聞きつけ駆けつけると、そこには栗原と村田刑事(君沢ユウキ)が銃弾に当たり、倒れていた。

二人は病院に運ばれるも、栗原は意識もなく重体となり、村田はまもなく死亡が確認されてしまった。

捜査が強化される中、義太郎に脱獄した金田から連絡が入った。

「刑事を殺したのは自分ではない」と金田は義太郎に訴える。

なんとも信じがたい言葉に困惑する義太郎。

一方、ヒロシ(藤木直人)は晴美(大政絢)に驚愕の事実を話し始める。

23年前に、義太郎ら兄弟の父である片山正太郎は金田に銃で撃ち殺されたされたというのだ。

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」10話の感想
落ち込む義太郎のもとにまたもふりかかる事件。しかもまさか凶悪な脱獄犯が拳銃をもっているなんてどうなっているんだろう。
突入した捜査一家からも重傷者が出てしまい、義太郎が乗り越えなければならない困難が多すぎる。
そんな脱獄犯である金田から連絡があるなんて驚き。しかも自分は刑事を撃っていない、なんて。じゃあいったいだれがこんなことをするんだろう。
しかも金田が父・正太郎を殺した張本人とは…。謎が謎を呼ぶそんな回だった。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話 「ダメ刑事と三毛猫最後の奇跡&視聴者投票ラスト」
ヒロシ(藤木直人)と晴美(大政絢)の兄妹から、父・正太郎(平岳大)を殺した犯人が金田広造(陣内孝則)であると聞かされた義太郎(相葉雅紀)。片山一家の元に、チャイムが鳴り響く。(引用元:日テレ公式)

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」11話のネタバレ
晴美(大政絢)とヒロシ(藤木直人)から、父の正太郎(平岳大)を殺した犯人が金田広造(陣内孝則)であることを聞いた義太郎(相葉雅紀)。

そんな中、片山家に脱獄した指名手配中の金田が、拳銃を手に押し入ってくる。

しかし、金田は銃を捨て「犯人は俺じゃない」と無実であると訴えてくる。

金田を信じることができない晴美とヒロシは怒りを露わにするが、義太郎は金田を信じ、共に捜査を進めることに。

しばらくして、晴美とヒロシは父の遺したノートを見つけ出した。

そこには、警察内部の不正を調べていた内容が書かれていたのだ。

義太郎は、捜査のため、村田が誤射された現場で検証しようとするも、脱獄中の金田とともに刑事達に追われてしまう。

そうこうしているうちに、今度は晴美とヒロシが誘拐されてしまった。

金田は二人を助けるが、自殺を装った形で殺されてしまった。

義太郎はなんとか自分の力でトリックを解き明かす。

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」11話の感想
驚愕の事実が明かされ、義太郎の困惑が見て取れる。拳銃をもって金田が現れて、いったいどうなるのかと思った。でもそんな金田と共に捜査することに決めた義太郎は、まっすぐに人を信じすぎて危なっかしいようにも見える。でも義太郎の性格にあっていて安心感もある。人を信じることの難しさと大切さが見て取れる素晴らしい回だった!父である正太郎の死の真相も明らかになって、あとホームズが戻ってきてくれるかどうかだけが気になっていたけれど、戻ってきてくれてうれしかった。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」の概要

女性恐怖症、高所恐怖症、幽霊恐怖症……。

そんなあらゆる弱点を兼ね備えたダメダメ刑事・片山義太郎が、「自分に刑事なんて向いていない…」と毎日のように事業を提出しようとする中、推理大好きな兄・ヒロシと超行動派の妹・晴美に挟まれ、尻を叩かれ、失敗を繰り返しながらもかろうじてうだつの上がらぬ刑事を続けていた……。

そんなある日、突然出会った一匹の不思議な三毛猫――。

この猫との出会いが片山の刑事生活の全てを変えてしまうことになる。

いつもと同じく難解な事件に巻き込まれていく中、いつもとは違う奇妙なヒントに導かれていく片山。

その陰にはいつも、三毛猫の姿があった……。

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」の出演者、放送情報

片山義太郎:相葉雅紀(嵐)
片山ヒロシ:藤木直人
石津良平:大倉忠義(関ジャニ∞)
片山晴美:大政絢
ホームズ-シュシュ(スコティッシュフォールド)/猫の化身:マツコ・デラックス
根本敏夫:尾美としのり
栗原肇:石坂浩二

原作:赤川次郎

主題歌:嵐「Your Eyes」

制作:日本テレビ

放送:2012年

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」の見どころ

相葉雅紀のゴールデンタイム連続ドラマ初主演作である「三毛猫ホームズの推理」。

原作は、赤川次郎の人気推理小説「三毛猫ホームズ」シリーズで、過去2度実写化されています。

実写1作目で主演を務めた陣内孝則が10話・最終話にゲスト出演するという、往年のファンには嬉しい演出もありました。

そして、本作の一番見どころは、類まれな推理力を持つ猫・ホームズと義太郎のやり取り!

普段のホームズは愛らしいスコティッシュ・フォールドですが、義太郎にアドバイスを与える時はマツコ・デラックスが扮しているので、インパクトが半端ない!

連続ドラマ初出演らしからぬ貫禄には、義太郎のみならず視聴者も圧倒されてしまいます…。

また、本作は「エンディングを視聴者が決める」という連続ドラマ史上初の試みがなされたことでも話題に。

ホームズとの別れか再会か、視聴者投票の結果は340000票もの大差で…!?

結末はぜひ、あなた自身の目で確かめてみてくださいね!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「三毛猫ホームズの推理」の感想

30代女性
とにかくマツコさんのインパクトがすごいドラマでした、笑!!
兄弟三人で家で捜査会議するシーンが大好きで、私も混ぜてほしいといつも思っていました。ホームズもかわいいです。
相葉くんのほんわか優しいキャラにとっても合った役で、相葉くんの魅力が溢れているので、ファンは益々好きになっちゃいます!
警察としてはちょっと弱弱しすぎるけど、あれだけ魅力あふれるキャラクターに出来たのは相葉くんの優しさや穏やかさあってこそなので、演技力は別として代表作だと思います!   
30代女性
刑事なのに血がダメ・女性恐怖症と、素の相葉ちゃんとあまりキャラが変わらない役なのがよかったです。猫が推理をしたり、猫が人の形をとったりする、推理ドラマとしては異色の設定が奇抜で面白いです。なんといっても、マツコ・デラックスのインパクトがすごすぎます。  
30代女性
猫とタッグを組んで事件を解決するという推理ドラマ。相葉くんが演じる主人公は、気が弱くてあまり頼りにならないけれど、心はとても純粋で優しい役です。登場人物の掛け合いも面白く、心がほっこり温まるドラマです。   

まとめ

以上、相葉雅紀主演のドラマ「三毛猫ホームズの推理」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

「三毛猫ホームズの推理」は、推理好きな兄と超行動派の妹に尻を叩かれながら、刑事に向いていないと悩む日々を過ごす主人公を描いた作品。

不思議な三毛猫との出会いによって、人生に変化が訪れるシーンも見どころとなっていますよ。

TSUTAYA DISCASで三毛猫ホームズの推理のDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴