ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|恋愛偏差値の動画を1話から全話無料で見れる動画配信まとめ

2002年7月〜9月まで中谷美紀・常盤貴子・財前直見・柴咲コウ主演で放送のドラマ「恋愛偏差値」

連続ドラマは1クール(3か月間)で11話前後放送されるのが一般的です。

ですが『恋愛偏差値』は、1クールで4話完結の物語を3シリーズに分けるというリレー方式のドラマとして話題を呼びました。

主役も各章違う女優が演じ、第一章は中谷美紀、第二章は常盤貴子、第三章は財前直見と柴咲コウのダブル主演。

なお、つんく♂が全編通してのレギュラー出演者(バーのマスター役)となっています。

ドラマ「恋愛偏差値」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「恋愛偏差値」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「恋愛偏差値」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「恋愛偏差値」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「恋愛偏差値」のDVD(全3枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みのため、ドラマ「恋愛偏差値」のDVD全3枚を一度にレンタルしても2枚までしか発送されません。

そのため、ドラマ「恋愛偏差値」に出演している岡田准一(V6)の出演作品

  • SP(エスピー) 警視庁警備部警護課第四係(全5枚)
  • SP 野望篇(全1枚)
  • SP 革命篇(全1枚)

も一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「恋愛偏差値」に出演している岡田准一(V6)の出演作品がたくさん揃っています。

  • オヤジぃ。
  • 木更津キャッツアイ
  • 大河ドラマ 軍師官兵衛
  • 末っ子長男姉三人
  • 大化改新
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「恋愛偏差値」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「恋愛偏差値」の動画まとめ

ドラマ「恋愛偏差値」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「失恋」
オフィス街の雑踏の中、充実し力のこもる女性が歩いている。山村怜子(中谷美紀)。怜子は「今、一番穏やかで充実している」と感じていた。オフィスでも、てきぱきと仕事をこなす怜子は輝いている。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「恋愛偏差値」1話のネタバレ
プライベートも仕事も順風満帆な山村 怜子(中谷美紀)。

しかし、ある日突然彼氏の沢田 耕一郎(関口知宏)に振られてしまいます。

別れたくない怜子は、耕一郎を説得しますが耕一郎の気持ちは変わりませんでした。

そして、耕一郎のことが忘れられないまま1ヶ月が過ぎます。

怜子は友達から、耕一郎に新しい恋人ができたことを知らされます。

しかも、別れたのはその女性が原因だったのです。

さらに落ち込んだ怜子は、次の日の大事な仕事に遅刻してしまいます。

後輩にも気を使われ、当分の間仕事を休むことを勧められます。

仕事も恋もうまくいかず、怜子は心底落ち込みます。

怜子の家に、リュージ(岡田准一)が訪ねてきます。

リュージは、耕一郎が持っていた怜子の家の鍵を持ってきてくれたのです。

そしてリュージは、怜子の持っている耕一郎の家の鍵を預かると言いますが、怜子は耕一郎に直接返すと言って返しませんでした。

ドラマ「恋愛偏差値」1話の感想
岡田くんかっこいい〜!デザイナーを目指していたという役所だけにスタイリッシュで素敵でした。怜子を励ます姿も年下男子っぽく甘えながら励ましてて、怜子になりたいと思いました(笑)仕事も恋もうまくいかない散々なのは嫌だけど・・・これからりゅーじと恋愛関係になるのかな〜?それはもうキュンキュンが止まらない気がします!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「嫉妬」
怜子(中谷美紀)は結局、耕一郎(関口知宏)の部屋の合鍵を返すことは出来なかった。 そんなころ、恵美(菊川怜)のマンションの前に車が止まった。中には恵美と部長の前田(渡辺憲吉)がいる。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「恋愛偏差値」2話のネタバレ
怜子は結局、耕一郎に家の鍵を返せずにいました。

仕事にも復帰し、少しずついつもの怜子に戻ります。

友人の真樹子に、パーティーを開くからおいでよと誘われました。

怜子はリュージと恭子と一緒に真樹子の家に向かいます。

しかし、そこで耕一郎と新しい彼女が一緒にいるところを目撃し、怜子はショックを受けます。

そしてたまたま居合わせた後輩にも耕一郎との関係が知られてしまうのです。

一方リュージは、怜子との関係を問い詰められ、ゲイであることを告白します。

昨夜の件ですっかり落ち込んでしまった怜子は仕事で大失敗をします。

後輩の恵美は、怜子に嫉妬しているため助けてくれませんでした。

落ち込む怜子の家に、リュージが励ましに来てくれます。

もう全てがどうでもよくなった怜子は、リュージに抱いてほしいと頼みますが、リュージはそれは受け入れません。

魅力がないと落ち込んだ怜子は、夜の街を抜け気づけば耕一郎のマンションにいました。

そして返していなかった合鍵で家に入ってしまいます。

怜子は慌てて耕一郎と新しい彼女のカップを壊してしまったと思い・・。

ドラマ「恋愛偏差値」2話の感想
怜子はとことんついてないですね。真樹子のパーティーは関係者全員大集合!って感じで悪意を感じました。真樹子性格悪いな〜。玲子が落ち込む度に、リュージが助けてくれて本当に素敵です!それは端から見たらいい感じにも見えますよ。でも親友だと言い切り、さらにはゲイ宣言まで!?それは私も予想外でした(笑)でもタクシーの中でリュージが怜子の頭に優しくキスしたシーンはたまらなかった〜!本当なのかとっさについた嘘なのか、その真相が気になります!そして、怜子。不法侵入だよ〜!通報されたらどうするの〜!とヒヤヒヤしました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「涙のストーカー」
合鍵を使って、つい耕一郎(関口知宏)の部屋に入ってしまった怜子(中谷美紀)。耕一郎と聡子(宮崎優子)の仲を明らかにするものばかり目に付き、2人のカップを砕いてしまう。さらに・・・。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「恋愛偏差値」3話のネタバレ
怜子(中谷美紀)は合鍵を使って耕一郎(関口和弘)の部屋に行きますが、目に入るのは耕一郎と聡子(宮崎優子)二人の幸せばかりでした。

そんな時、代理店の城崎(RIKIYA)に怜子は声を掛けられ、会うようになります。
怜子をあこがれの人とおだてる城崎に、だんだん怜子は夢中になっていくのでした。

ある日、怜子は恵美(菊川怜)から城崎が怜子を落としたと吹聴していると聞きます。

その上、真樹子(木村多江)や美穂(篠原涼子)と心無い言葉をぶつけ合い、怜子は更に深く傷つきます。

そんな時、無意識に耕一郎の部屋から聡子の部屋の鍵をもってきてしまったことに気付きます。

そして、怜子は思わず聡子の部屋に忍び込み、耕一郎との間に生まれてくる子供の名前を書いた紙を持ち出し、くしゃくしゃに握りつぶしてしまうのでした。

部屋を訪ねてきたリュージに、怜子は自分のしてしまったことを話します。

その夜、リュージは怜子を慰めながら、自分の気持ちに気付くのでした。

ドラマ「恋愛偏差値」3話の感想
なんだか、女の嫉妬の怖さをまざまざと見た回でした。別れた彼氏の新しい恋人への嫉妬、素敵な彼氏と順調に言っているかのように見える友人への嫉妬、嫉妬が高じて、友人を貶めるような発言をしてしまう等々、大人のやり口なだけに、怖かったし、いやな感じ満載でした。もしかしたら、平凡が一番幸せなのかも。スーパーハイスペックを求めるよりも、自分に釣り合った、フツーな幸せを求める方が幸せなのかもしれないなとふと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「この結末をどう思いますか…」
聡子(宮崎優子)の部屋に忍び込み、子供の名前を書いた紙を持ち帰って破り捨てた怜子(中谷美紀)は、罪の意識に苛まれた。慰めるリュージ(岡田准一)は、怜子をベッドの中で抱きしめ、彼女を愛していることに悩む・・・。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「恋愛偏差値」4話のネタバレ
怜子(中谷美紀)は、罪の意識に苛まれました。

子供の名前を書いた紙を聡子(宮崎優子)の部屋から盗み出し、破り捨ててしまったのです。

また、りリュージは怜子を慰め見守りつつも、自分が怜子を愛してしまっていることに悩むのでした。

ほどなくして、怜子に無言電話がかかってくるようになり、怜子は苦しみます。

ある日怜子が「Bar AIR」に行くと、森川(つんく♂)からリュージのロンドン行きの話を聞きます。

そしてリュージがロンドン行きを迷っているとも。

怜子は無言電話の犯人を捜して方々調べますがわかりません。

ついには聡子を疑う怜子でしたが、また無言電話がかかってきて、聡子が犯人ではないと言います。

その声の主はなんとリュージでした。

自分のやっていることの愚かさに気付いて欲しかったとリュージはいうのでした。

そして怜子は上司から出向を命じられます。

美穂に、リュージは嫌われるのを覚悟であんなことをした。

ほんとに怜子を思っている。

そういう人といるべきだと言い、ロンドン行きのチケットを渡します。

しかし怜子は、自分はここで頑張らないといけないと涙ながらにリュージに伝えるのでした。

ドラマ「恋愛偏差値」4話の感想
愛する人が人の道を外れるようなことをしてしまった時、それをだめだというのは、勇気がいることです。それをやったリュージの怜子への愛は本物でした。そうやって厳しいながらも暖かい目で自分を見てくれる人がいる怜子は幸せ者だと思います。なくしたものばかりに目が行ってしまい。そばにある宝物に気付いていなかったのですね。二人が一緒の道を行くことにはなりませんでしたが、失恋に傷ついた怜子にとってこの経験は、立ち直る大きな力になったと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「29歳で失業‼それでも恋は始まった」
高宮琴子(常盤貴子)は、とある異業種交流パーティーに出席していた。化粧室で新品の口紅をさす。その口紅は販売会議で部長から手渡されたもの。琴子は、ある外資系商社の企画部でアシスタントとして働いていた。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「恋愛偏差値」5話のネタバレ
外資系商社で働く高宮琴子(常盤貴子)は、異業種交流パーティーに出席していました。

いい男を見つけようと気合いが入りますが、五嶋通商のエリートの夏目勇作(稲垣吾郎)にぶつかってワインをこぼしてしまいます。

その時夏目に、男が目当てなら他でやったらどうだ、中身がないといわれショックを受ける琴子でした。

一週間後、勤めていた会社が倒産し琴子はコンパニオンとして働いていました。

そこで、先の異業種交流会で会っていた矢部(中丸新将)と再会します。

矢部は、琴子に仕事を紹介してやると言います。

その後、同じくパーティーに出席していた夏目に、自分には能力があると思っているのかなどと散々けなされます。

きちんとした仕事を求めて、琴子は矢部のオフィスを訪ねますが、矢部は弱みに付け込んで、琴子を別室に連れ込もうとするのでした。

守屋(山口智充)に助けられ事なきを得るのですが、深く傷つく琴子。

このようなこともあり、琴子は仕事が決まるまで守屋のガラス工場で事務として働く事になります。

そんな中、夏目から連絡があり、琴子に結婚を前提に付き合ってみないかと言うのでした。

ドラマ「恋愛偏差値」5話の感想
シンデレラストーリーの予感満載の滑り出しです。異業種交流会とか、コンパニオンとか、景気がよかったバブル時代の香りがするストーリーですね。稲垣吾郎さんの嫌味なエリート社員ぶりも、イメージにぴったりだし、次々と起こる出来事に右往左往するヒロインの常盤貴子さんも、バブル時代の女性そのものです。唯一の良心である守屋さん役の山口智充さんに、癒しを感じます。皆が喜びそうな申し出、琴子はどうするのでしょう、この先の展開が楽しみです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「SEXから始まる恋…謎の男の正体は?」
高宮琴子(常盤貴子)は『BarAIR。』でばったり出会った夏目勇作(稲垣吾郎)に突然、結婚を前提に付き合おうと提案される。動揺する琴子だが、夏目はすぐに別の話を始めた。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「恋愛偏差値」6話のネタバレ
自分を馬鹿にしていた夏目(稲垣吾郎)から結婚を前提に付き合おう言われ、動揺する琴子(常盤貴子)。

一方、それ以上の事は何も言わない夏目でした。

ある日、琴子は夏目に「Bar AIR」に呼び出されたますが、突然キスされ、夏目と一夜を共にしまいます。

琴子は仕事に集中できずミスをしてしまいます。

従業員たちの厳しい反応に、琴子はいつでも辞めますと言い放ちます。

夜、部屋で琴子は夏目と過ごした夜の曲を取り出しました。

亡くなった兄との思い出の曲でした。

同じ頃、夏目は自分の会社に入れという父に、妾の子だってプライドがあると断りを入れていました。

そんな時、琴子からあの夜の曲を知っていたとメールが入ります。

琴子は守屋に、自分の未熟なふるまいを詫び、バイトをやめる申し出をします。

けれども、ほかの従業員が琴子を受け入れたことで、ガラス工場で働き続けることを決める琴子でした。

その後、素直な気持ちになった琴子は、夏目に自分の気持ちを話します。

すると夏目は、自分は五嶋通商の社員ではないというのでした。

ドラマ「恋愛偏差値」6話の感想
頑なな琴子と、なぞが多い夏目ですが、二人の育った背景はそれぞれに複雑なものだったとわかり、世の中に出ていくには鎧のようなものが必要で、だからこそ、意地を張ったり、人を見下す態度を取ったりしていたのかなと思いました。だけれども、鎧をつけながら常に戦闘態勢で日々を過ごすのはとても大変、つらいことなので、夏目も琴子もお互いが素直になれる相手だと良いなと思います。そういう相手はなかなか見つかりませんからね。大切にしてねという気持ちです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「破局…温かい男の大逆転?」
高宮琴子(常盤貴子)は、夏目勇作(稲垣吾郎)の「商社マンではない」という告白に動揺する。すると夏目は「がっかりした?」と、いつものペースに琴子は怒ったが、夏目は「気にする方がおかしい」と言う。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「恋愛偏差値」7話のネタバレ
琴子(常盤貴子)は、夏目(稲垣吾郎)から商社マンではないと告白され動揺します。

一方守屋ガラス工場では、新製品の「風鈴イヤリング」の話が上がっていました。

琴子はサイズや色についての意見を言いますが、職人の沢井(佐藤充)は不満げな様子です。

琴子は次第に職人の世界になじんて行く事に不安を感じるのでした。

そんな時、琴子は「Bar AIR」で環(細川直美)に夏目のプロポーズは、夏目の18番だと言われ傷つきます。

風鈴イヤリングはデパートから千個も発注があり、納品が3日後に指定され皆必死に働いていました。

複雑な心境ながらも先に帰る琴子でした。

夏目の大学時代の同級生によるコンサートに出かけた琴子。

その時、夏目が亜細亜商事の社長の妾の子であり、反抗心から競合他社に入社したことを聞きます。

慰める琴子に心を開きかけた夏目ですが、翌日には冷たくあしらうなど、自分の殻にこもったままでした。

風鈴イヤリングの納品日の前夜、琴子は皆と一緒になって夜遅くまで一生懸命働きます。

何とか夜中に千個作り上げ、充実感に感動し涙する琴子でした。

ドラマ「恋愛偏差値」7話の感想
夏目は相変わらず自分の出自と反抗心に囚われて、琴子をいたずらに振り回す行為から抜け出せません。けれども、琴子のほうは、少しずつ本当に価値のあるものに気付き始め、自分のこだわっていた世界がいかに小さなものだったのか実感できてきたのかなと思いました。見かけは派手でも中身がない。ぱっと見は地味だけど、やり遂げた時には大きな充実感がある。こうやって文章にしてみると明瞭ですが、実際にその状況下にあると、中々客観的には自分を見られないものですね。琴子は気づけてラッキーだと思います。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「29歳の結論。恋と人生正解は1つじゃない」
高宮琴子(常盤貴子)が守屋ガラス工場で働く姿を陰から眺めた夏目勇作(稲垣吾郎)は、声を掛けることなく立ち去った。夏目はそのまま、亜細亜商事社長の父・雅勝の病院へ。引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「恋愛偏差値」8話のネタバレ
琴子たちは、千個納入したウィンドベル・イヤリングを、通販カタログ掲載の商談までこぎつけます。

ある日「Bar AIR」で環(細川直美)に琴子は、夏目は琴子に深入りするのを怖がっていると言われます。

そして、夏目の父が病気で、会社を継ぐかどうか悩んでいるという事も聞くのでした。

琴子は、夏目に本当は父親と仲直りをしたいと思っているのではないかと問いただしますが、逆に、自分と一緒に世界で戦わないかと言われます。

イヤリングの通販カタログ掲載が決まり、琴子は守屋(山口智充)に工場を辞めることを伝えます。

「亜細亜商事70周年記念式典パーティー」当日。琴子を守屋ガラス工場の近田(武内幸太郎)が、通販の話が大手メーカーのじゃまで潰れた、助けてほしいと訪ねてきました。

一度は自信のなさから断る琴子でしたが、街中で風鈴のイヤリングをしている浴衣の女性を見つけると工場を思い出すのでした。

そして琴子は夏目に、自分ではなく父と手をとりあって行きたいと思っているのではないかと告げます。

夏目は会社を継ぐことを決め、琴子は守屋ガラス工場に戻ることを決心するのでした。

ドラマ「恋愛偏差値」8話の感想
商社ではアシスタントとして働いていた琴子が、大きな仕事を一つやり遂げました。これは大きな自信となったと思います。このことは、自分に自信がなく、他人の力にすがること、頼ることばかりを考えていた琴子に大きな変化をもたらす出来事だと思いました。そんな琴子を見ていて、夏目もやっと自分の気持ちに向き合い、過去のわだかまりを乗り越える気になったのでしょう一つの勇気と自信が二人を大きく前進させてくれてよかったと思う反面、恋愛的思う結末にならず、仕事と恋愛の両立はやっぱり難しいのかなと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「お局VS腰掛!最強OL恋愛バトル」
栄光物産に勤める総合職の川原瑞子(財前直見)、33歳と制服姿の吉沢千絵(柴咲コウ)は、反りが合わない。「吉沢千絵は最強の腰掛けOLよ!」と瑞子がこぼせば、千絵も「川原瑞子は、最強のお局よ!」といった具合。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「恋愛偏差値」9話のネタバレ
川原瑞子(財前直見)が家でくつろいでいると誰かが越してきた。

ドアから外を伺う瑞子。

越してきたのは全くそりがあわない吉沢千絵(柴咲コウ)だった。

瑞子は嫌がるも、千絵は今さら戻れないという。

なにか訳がある様子だ。

次の日仕事場で瑞子は千絵を探すが姿が見えない。

同僚に聞くと給湯室にいる事が分かった。

千絵は同僚と結婚式で男を捕まえるための談義に花を咲かせていた。

いい男をゲット作戦の幕開けだ。

結婚式の日、作戦決行。

その時瑞子は、27歳独身の年収2000万円エリートの冴木行彦(柏原崇)とぶつかった。

その時は会話できなかったが、2次会で2人は再会する。

千絵の元彼が家の前に。

瑞子にも不倫相手がいた。

2人はそれぞれの男の秘密を共有する。

翌日仕事に向かうと、ヘッドハンティングされた冴木が入社してきた。

ドラマ「恋愛偏差値」9話の感想
千絵と瑞子と冴木の関係がめっちゃ気になります!女子2人は気が合わないみたいだけどお互い秘密を共有してるから何かあったときには弱みを握られてるってことですよね…。なんだか怖い。何もないといいけれど(笑)どっちも冴木のこと好きなんだろうなぁ。冴木モテモテ~♡恋人同士とかなんで言ったんだろう?もしかして冴木は瑞子が好きなのか?千絵のことはなんとも思ってなかったりして?でも千絵は冴木が大好きだから食事に誘ったんだよね。その誘いにのってしかもキスまでした冴木、何考えてんの~!まさに小悪魔男子じゃん!今後の展開が楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話 「お局OL三十路の号泣…別れても好きな人」
冴木行彦(柏原崇)に意味深な言葉を投げかけられ、川原瑞子(財前直見)の心は弾んでいる。隣の部屋に住む吉沢千絵(柴咲コウ)は、冴木とキスまで進展。やはり、朝から浮かれてステレオのボリュームも目一杯。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「恋愛偏差値」10話のネタバレ
恋人同士という言葉が頭から離れない。キスまで進展した千絵。

部長と企画を進める瑞子が部屋から出てきたところを冴木は食事に誘った。

その夜千絵は司と食事に。司は千絵とよりを戻したいと思っていたのだ。

一方瑞子はバーで冴木と一緒にいる。

早坂の体制が好きではないため、会社の派閥を教えてくれと冴木は言った。

そして、瑞子は不倫していることを冴木に打ち明けた。

逆に自分にも可能性があるかな、と意味深な言葉を残す冴木。

瑞子と千絵は恋に悩まされる。

2人は好きな人が重なっているとも知らずに。

司の家に千絵がいくと女性がいた。

悔しさ余って冴木と会う千絵。寂しさと悔しさと気持ちに嘘をつけない千絵はそのまま冴木とホテルに向かう。

その頃瑞子は史郎に好きな人ができたと告げる。別れを誓う2人。

千絵が家に帰ると司がいた。司は花束を持っている。

だがイライラする千絵は冴木との関係を言ってしまった。

ホテルに行ったのは司が女性といるのを見たからだという。

千絵は瑞子に史郎からもらった指輪を差し出す。

翌日残業中の瑞子の所に冴木が来た。冴木は千絵の誘いを断り瑞子に接近。

その頃千絵は会社に戻っていた。冴木と瑞子はキスをする。何も知らない千絵は…。

ドラマ「恋愛偏差値」10話の感想
瑞子は実はまだ史郎が好きなんじゃないかな?だって史郎からもらった指輪を捨てたあと探してたし…。司が花びらで床に書いたアイシテルの文字。追いかける千絵。でももう2人は会えない。司と知らない女性が部屋にいるのを見たから冴木とホテルに行ってしまった千絵。結局、千絵も司が好きなんじゃないの?
もう、この2人の恋せつなすぎます。2人の友情、絆を感じる。でも2人とも好きなのは冴木と知ってそれでもこの友情や絆は壊れないのかが心配です。ほんと、冴木って何者?!何がしたいの?優しさはときには人を傷つけることだってあると思うよ。他に何か狙いがあったりして?
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話 「嫉妬の殴り合い!男の罠にはまった女たち」
残業していた川原瑞子(財前直見)は、冴木行彦(柏原崇)に抱きしめられた。その時、差し入れを持った千絵(柴咲コウ)がオフィスへ向かっていたが、踵を返し帰路に着く。瑞子は冴木を振りほどき再び仕事を始めた。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「恋愛偏差値」11話のネタバレ
会社に残って仕事をしていた川原瑞子(財前直見)は、冴木行彦(柏原崇)に抱擁された。

瑞子の書類を盗み見た冴木は、須崎本部長(山本圭)が開発する商品について言及するも、瑞子は何も言わなかった。

次の日、須崎本部長は今が頑張り時なので、契約の情報を漏洩しないように言った。

その夜、瑞子は冴木とデート。

シチュエーションにドキドキする瑞子だったが、冴木は仕事の話を始めた。

予定のない千絵と瑞子は、日曜日に二人で「恋愛偏差値」という映画を見た。

中々意見の合わない二人だったが、エリートのプレイボーイが嫌いという点は一致した。

その翌日、千絵はデート中の冴木と瑞子を見かける。

帰宅後に秘密にしていたことを千絵に謝るが、千絵は「人の彼氏に手を出して」と怒る。

結局、お互いに責め合う形となり、二人の関係は悪化してしまった。

数日後、史郎はマンションに訪れ、千絵に冴木が早坂部長(堀部隆一)の娘の裕美子(西野妙子)と婚約していることを伝える。
 
その頃、瑞子は冴木とホテルにいた。

冴木は瑞子が眠ったことを確認して、バッグから新商品の極秘書類を写真におさめるのだった。

ドラマ「恋愛偏差値」11話の感想
瑞子は仕事が大事ってきっとつよがりで言ったんだと思う。本当は友達が1番大事だと思ってるってなんかすごく熱い友情を感じました。
それをきいた千絵も必死になって瑞子を探して助けようとしてる。冴木はほんとに最悪な男だと思いました。瑞子と千絵、2人を天秤にかけてるっていうか2人の恋心をもて遊んでる感じが許せない!それに企画内容を知りたいから企画に携わっている瑞子に近づいたなんてひどすぎる。もう…冴木に何か罰を与えてほしい。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第12話 「泣いて怒って最後に笑う…女が強い時代なのです」
冴木行彦(柏原崇)は、川原瑞子(財前直見)が眠っている隙に、須崎本部長(山本圭)による特命企画書類を探し出し、デジカメに写し取ると、「先に帰ります」というメモを残してホテルを後にした。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「恋愛偏差値」12話のネタバレ
冴木は瑞子が眠っている隙に、情報を盗んでホテルを後にした。冴木の正体を知った千絵はオフィスで瑞子を待ち受けていたが、出社した瑞子は須崎に呼び出される。

なんと、須崎は、メタノール燃料の取引契約を、早坂に横取りされていた。

千絵は瑞子に真実を伝えた。

二人は部屋で会社をやめようと話をするが、次第に冴木への怒りが湧いてきて「リベンジ」を誓った。

まずは、と婚約者の裕美子に伝えたが彼女はそれでも彼を愛している、と二人に告げた。

攻め手を変えた二人は冴木に罠をかけそしてそれは成功した。全てを失った彼をしかし裕美子だけは愛してると包み込んだ。

そして冴木は彼女に謝罪した。

決着がついた後、千絵と瑞子はそれぞれの恋とも決着をつける。

バーのマスター森川の出したカクテル「ラブクォーシェント」を飲みながら、二人が親友になった瞬間だった。

ドラマ「恋愛偏差値」12話の感想
会社を舞台にして張り巡らされた陰謀や策謀と、
それを媒体にした愛憎劇が複雑に展開される物語はとても見応えがありそうで、
とっても興味が引かれる。そしてその理屈を越えたところにある「愛」についてまた深く考えるきっかけになりそうな作品。
都会的でお洒落な雰囲気を楽しみながら、何度も見返したくなるような世界観がとても魅力的で、寝る前にお酒とともに(出来たら作品に登場するのと同じモノ)を用意して、ゆっくりと鑑賞したい。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「恋愛偏差値」の概要

ハウスメーカーに勤める怜子(中谷美紀)は恋人・耕一郎(関口知宏)ともうまくいき、順風満帆でした。

職場でも主任に抜擢されたある日、突然耕一郎から一方的に別れを言い渡され・・・

落ち込む怜子は気を紛らわそうと行きつけのバーで店員・リュージ(岡田准一)に愚痴をこぼします。

2人を知るリュージは耕一郎をあきらめろと助言するが、怜子は耕一郎の心を確かめようと会うことに。

だが、耕一郎に新しい彼女がいると聞いて、怜子は体調を崩し仕事で重大なミスを犯してしまいます。

ドラマ「恋愛偏差値」の出演者、放送情報

山村 怜子:中谷美紀
リュージ:岡田准一(V6)
本田 恵美:菊川怜
砂川 真樹子:木村多江
高宮 琴子:常盤貴子
夏目 勇作:稲垣吾郎
守屋 俊平:山口智充
田島 真央:金子さやか
川原 瑞子:財前直見
吉沢 千絵:柴咲コウ
冴木 行彦:柏原崇

原作: 唯川恵

主題歌:MISIA「眠れぬ夜は君のせい」

制作:フジテレビ

放送:2002年

ドラマ「恋愛偏差値」の見どころ

ドラマ「恋愛偏差値」は、“直木賞作家・唯川恵の小説3作品をTVドラマ化したものです。

話題のオムニバス・ドラマの最終第三章は、財前直美&柴咲コウが主演します。

“最強のお局””の瑞子と””最強の腰掛け”の千絵、犬猿の仲である2人。

その二人のOLが、1人のエリート社員を巡って恋のバトルを繰り広げます。

同年代の女性から圧倒的な共感と支持を得た作品

また、岡田准一のファンにとってもたまらないドラマとなっていますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「恋愛偏差値」の感想

40代女性
登場人物全員が魅力的で、女性なら誰しもヒロインの誰かに共感すると思います。恋愛ドラマがあまり好きではない私でも楽しく見れたので、恋愛にさほど興味がない人も食わず嫌いせず見てほしいです。
40代女性
中谷美紀も岡田准一もきれい。1つのカップルの恋愛ばかりだったら飽きちゃうけど、章に分かれているおかげでメリハリがあって、どの章も最後まで飽きずに楽しめます。
40代女性
女の嫌~な部分がてんこ盛りの大奥みたいなドラマ。たまたまこのドラマをやっていた時、ちょうど主人公と同じような状況で、めちゃくちゃ感情移入しながら見ていました。それこそ岡田准一に恋するくらいに。ほんとにリュージがかっこよかった。

まとめ

以上、中谷美紀・常盤貴子・財前直見・柴咲コウ主演のドラマ「恋愛偏差値」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

「恋愛偏差値」は、1クールで4話完結の物語を3シリーズに分けるというリレー方式のドラマ 。

主役も各章違う女優が演じ、第一章は中谷美紀、第二章は常盤貴子、第三章は財前直見と柴咲コウのダブル主演となっていてとても見ごたえありますよ。

TSUTAYA DISCASで恋愛偏差値のDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴