ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|歌のおにいさんの動画を無料で見れる動画配信まとめ

2009年1月〜3月まで大野智主演で放送のドラマ「歌のおにいさん」

ボーカルを務めていたロックバンドが突然解散、恋人にフラれ、就職内定も取り消され何もかも失った男・矢野健太。

手違いからいきなり“歌のおにいさん”になり、人間として成長していくサクセスストーリーです。

ドラマ「歌のおにいさん」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「歌のおにいさん」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「歌のおにいさん」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「歌のおにいさん」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「歌のおにいさん」のDVD(全4枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みで、ドラマ「歌のおにいさん」のDVD全4枚は注文すると在庫があれば全て同時に発送されます。

また、ドラマ「歌のおにいさん」に出演している大野智の出演作品

  • 鍵のかかった部屋(全6枚)
  • 魔王(全6枚)
  • 0号室の客(全2枚)

も取り扱いされているので、一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「歌のおにいさん」に出演している大野智の出演作品がたくさん揃っています。

  • 特上カバチ!!
  • 怪物くん
  • 死神くん
  • 世界一難しい恋
  • 山田太郎ものがたり
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「歌のおにいさん」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「歌のおにいさん」の動画まとめ

ドラマ「歌のおにいさん」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「幸福を振りまく史上最悪の男!!」
バンドのボーカル・健太(大野智)は突然メンバーに解散を告げられ、恋人・明音(千紗)にも振られてしまう。さらに就職内定も取り消された健太は…。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「歌のおにいさん」1話のネタバレ
子供向け番組に出演することになった青年が奮闘するドラマ。

バンドのボーカルをしている大学生の矢野健太は、何をしても中途半端な人生を送ってきました。

大学卒業目前で内定を取り消され、所属するバンドも突然の解散を迫られ、更には恋人にも振られてしましました。

家族に「働かないと家から追い出すぞと」と脅され再度就職活動をした結果、子供番組『みんなでうたお!パピプペポン』の歌のお兄さんに抜擢されます。

不安に駆られながらも出勤してみると、そこはベテランの歌のおにいさんである氷室洋一に全ての権力を握られていたのです。

健太は氷室に反発を覚えながらも、着ぐるみ担当として活動を始めます。

ある日、子供も入れた収録中、横暴で自分より目立つ子供を叱り泣かせる氷室に、健太は嫌になり収録を途中放棄します。

そんな健太にプロデューサーの真鍋杏子は、「何かに不満があるなら、その現実を変えなさい。そのためには自分がまず変わりなさい」と諭しますが、言葉の意味が分からない健太は逃げ出してしまいます。

家族にも怒られ、元彼女の千紗に今までの人生逃げてばかりだったことを指摘された健太は、改めて決意をして番組スタジオへ戻り、氷室に宣戦布告をしたのでした。

ドラマ「歌のおにいさん」1話の感想
何事も中途半端な男・健太が歌のおにいさんを始める話でした。始まりは内定取り消し、バンド解散、恋人に振られるとかわいそうな事ばかりでしたね。でも、実は全て中途半端になってしまうことには「いやな事があったらすぐに逃げ出す」という理由があったんですね。そして、嫌なことから逃げ出していた健太が、周囲の助言からついに一歩踏み出す決意をしました。最後は氷室に宣戦布告をして終わりましたが、果たして長年培われた性格がすぐに変われるのか、続きが楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「歌え健太!! 子供たちのために…」
健太(大野智)は氷室(戸次重幸)にこき使われ、いら立つ。さらに、家に帰ると父親の光雄(小野武彦)から仕事を認めないと言われてしまう。そんな中、番組の生放送が近づく。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「歌のおにいさん」2話のネタバレ
元歌のおにいさん・氷室洋一に宣戦布告した矢野健太は、氷室に絶対服従することで番組に残ることができました。

氷室は早速健太に様々な雑用を言いつけ、健太はまるで奴隷のように働きます。

合間に踊りのレッスンも行いますが、氷室や歌のお姉さんである美月うららにダメ出しされ、へこむ日々。

そんな中、『みんなでうたお!パピプペポン』の公開生放送日がやってきました。

健太はステージ掃除中に氷室の服を破ってしまい、更に怒った氷室に対して逆切れした結果、生放送のステージに立つことを禁じられます。

実際にステージが始まると、一部の熱狂的なおばさんたちばかりが盛り上がり、肝心の子供はしらける一方です。

ステージを進めていく途中で、氷室がラストに歌曲のオケテープを紛失。

健太が見つけますが、うららがテープを踏んで壊してしまい、怒った氷室はラストを残したまま帰ってしまいます。

場つなぎのためにステージに上がらされた健太は、父との思い出の曲である『おもちゃのチャチャチャ』を歌うのでした。

ドラマ「歌のおにいさん」2話の感想
『みんなでうたお!パピプペポン』生放送中に事件が来てしまう話でした。
前回氷室に宣戦布告した健太が、何とか番組に残れてよかったですよね。
氷室の雑用は衣装の調達をしたり、特製ドリンクを作ったり、マンションの理事会に出席させたりと、本来の業務と関係ないところまでさせていました。
本当に氷室はひどいですよね!
生放送では、氷室に熱狂的なおばさんファン達がいることが分かりました。
大人に人気があるならおとなしく歌のおにいさんを辞めてしまえばいいのではと思わずにいられません。
最後、健太は父との思い出の曲を歌っていましたが、これが今後の番組にどう作用するのか、続きが気になります。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「王子失脚!? 心に響くありがとう」
健太(大野智)のコーナーが番組の最高視聴率を獲得した。それを機に、氷室(戸次重幸)は番組の降板を宣告される。プロデューサーの真鍋(木村佳乃)は…。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「歌のおにいさん」3話のネタバレ
色々あった『みんなでうたお!パピプペポン』生放送が、高視聴率を収めていたことが分かりました。

最高視聴率がラストに健太が『おもちゃのチャチャチャ』を歌っている瞬間だったということで、テレビ局の専務がお祝いにタイ焼きをもってやってきます。

専務の鶴の一声で氷室が番組を降板、今後は歌のおねえさん・美月うららと健太、斉藤守と共に『歌のおねえさんとゆかいな仲間たち』として番組を続けることになりました。

だが健太は歌のおにいさんの仕事にいまいち馴染めず、メンバーや番組プロデューサー・真鍋杏子を困らせてばかり。

さらに復帰を狙う氷室から「愛情がない」と言われて、健太は自分の居場所がここではないと去ってしまいます。

健太は元カノの水野明音のところへ向かいバンドに戻りたいと懇願しますが、明音に突き放されます。

「歌いたいなら、自分の居場所を探せ」と言った明音の言葉について考えた健太は、改めて歌のおにいさんとして頑張る決意をし、杏子に歌のおにいさんになる方法を聞くのでした。

ドラマ「歌のおにいさん」3話の感想
なんとあの氷室が、専務の一声で番組を降板してしまいました。
元々氷室は子供に人気がないから、子供に人気が出そうな健太にバトンタッチした方が良さそうな気がします。
でもここであきらめないのが、さすが氷室だとおもいませんか。
健太はバンドへの心残りがあって、一度逃げ出してしまいますが、明音の言葉から再び歌のおにいさんを頑張る決意をします。
毎回明音の言葉が心に染みますね。
何となく自分の居場所がここじゃないと思っても、そこであきらめずに今いる所で自分の居場所を探すなんて、とてもいい言葉だなと感じました。
歌のおにいさんになる方法を聞いた健太に対して、杏子はどう返すのか、続きが気になります。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「奇跡のチョコ!! 告白大作戦」
番組に子役レギュラーのみちる(高良光莉)らが復帰した。だがみちるはうらら(片瀬那奈)をおばさん扱いし、険悪なムードが漂う。そんな中、健太(大野智)はロケ先で…。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「歌のおにいさん」4話のネタバレ
いつも肝心なところで逃げてばかりだった矢野健太が、ついに歌のおにいさんとして働く決意をしました。

プロデューサーの真鍋杏子から早速『歌のお兄さん七箇条』を基にした厳しい講習を受けます。

一方、子供嫌いだった氷室洋一が降板したことによって、みちる、あんず、ニーナで構成されるマカロンキッズが復帰します。

健太は芸歴の長いマカロンキッズからも馬鹿にされますが、何も言えません。

ある日健太たちは、番組のロケでみちるが通っている小学校に訪れました。

休憩中、みちるとクラスメイトの大吾のが話ている現場に遭遇した健太は、思わずみちるをからかい、みちるが手渡そうとしたものを取り上げます。

それはもうすぐ転校してしまう大吾に自分の気持ちを伝えるために、みちるが用意したチョコレートなのでした。

その後のロケでみちるは不機嫌になり周りにあたってしまい、杏子にしかられます。

健太はみちるに謝り、二人を合わせるために明音のライブに行く予定があったにもかかわらず一肌脱ぎます。

みちるは大吾に会うことができ、自分の思いを伝えることができました。

ドラマ「歌のおにいさん」4話の感想
ついに健太がやる気を出しましたね。
杏子の厳しい講習や、マカロンキッズたちに馬鹿にされることがあっても、もう逃げることがないところが成長したなと感じました。
でも、毎回健太は事件を起こしてしまいますね。
からかわれたみちるはプロデューサーの杏子に叱られてしまい、かわいそうだなと思いました。
でも最後に大吾と会えて、自分の思いを伝えることができて良かったですよね!
明音のライブに行かなかったことで、健太と明音の関係性にも変化が現れるのか、続きが気になります。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「熱愛発覚!? 誤解が結ぶ親子の絆」
健太(大野智)の姉・さくら(須藤理彩)が父・光雄(小野武彦)の経営する工場の取引先の息子と見合いをすることに。健太はその会場で見合い中のうらら(片瀬那奈)に遭遇。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「歌のおにいさん」5話のネタバレ
矢野健太の姉・さくらがお見合いをすることになりました。

健太はひそかにさくらに思いを寄せている小山克己と共に、さくらお見合いの様子を見に行きます。

そこで偶然にも、お見合いをしていたうららと遭遇します。

お見合いをしたくないうららは健太を恋人だと紹介、健太が違うと騒いだ結果、さくらのお見合いまで壊してしまいます。

さらに、健太とうららの様子を番組ADの中村洋子が偶然目撃してしまい、番組メンバーに噂が広がります。

番組プロデューサーの真鍋杏子にまで噂が回ってしまい、杏子と健太は呼び出されてしかられてしまいました。

杏子の誤解を解いた後、うららは母と確執があることを告白、杏子はうららにとっての幸せとは何なのかを問います。

その夜、健太はさくらのお見合いが父・秋雄の会社を助けるためだったことを知り、家族で大げんかしてしまいました。

翌日、健太の忘れ物を届けに行った秋雄とうららが遭遇し、話をします。

健太のことを馬鹿呼ばわりする秋雄に、母に可愛いと言われて育てられたうららは不信感を抱きます。

そんなうららに秋雄は、馬鹿と可愛いは同じ意味で、子供の幸せが親の幸せだと諭します。

その言葉を聞いたうららは、自分の進む道をけついしたのでした。

ドラマ「歌のおにいさん」5話の感想
毎回騒動を起こす健太は、今度はうららと自分のお姉さんのお見合いを壊してしまいました。
うららは自らの意思でしたが、お姉さんのさくらは完全にとばっちりでしたね。
うららのお母さんは、わが子のことを願うばかりに、肝心の子供のことを置いてきぼりにしてしまうんですね。
なんだかわかる気がします。
最後、健太の父・秋雄の「馬鹿と可愛いは同じ。子供の幸せが親の幸せ」と言う言葉が染みますね。
うららにはこれから自分の思う道に進んでほしいなと思います。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「友情崩壊!? 番組存続のピンチ」
健太(大野智)と同じ“歌のおにいさん”の守(丸山隆平)は、人気のある健太に対抗心を燃やすが、視聴率を稼げずにいた。さらに同級生のミュージカル出演を知り…。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「歌のおにいさん」6話のネタバレ
『みんなでうたお!パピプペポン』一行は、新コーナー「働くシルバーさん」の撮影をするために健太の父・秋雄の工場に来ていました。

父親と確執がある健太は終始やる気がない態度をし杏子に喝を入れられますが、実は健太は番組内で圧倒的な人気を誇っていました。

健太の人気に焦る同期の斉藤守はソロで歌を歌わせてほしいと懇願し歌いますが、視聴率が守の歌だけ下がってしまいます。

落ち込んだ守は、元歌のおにいさん・氷室洋一が主宰する劇団のオーディションを受けます。

一方、明音は一人引き抜きに会い迷っていました。

健太の家に行くと矢野家で『みんなでうたお!パピプペポン』を見ながら一緒に夕飯を食べる流れになりました。

その帰り、明音の様子がおかしいと感じた健太は、明音に「なにか困ったことがあったら言えよ」と言い、明音は今の状況を打ち明けたのでした。

別の日、守はオーディションに落ちてがっかりしていることが健太にばれて、二人はケンカになります。

激しく言い合った結果仲直りし、二人は歌のおにいさんとして気持ちを改める決意をします。

しかしその裏で、番組の打ち切りが決定していたのでした。

ドラマ「歌のおにいさん」6話の感想
健太と父・秋雄は相変わらずケンカしたままなんですね。
冷静に話し合えば分かり合えることも、冷静になれない健太にはまだ難しいのかもしれません。
そんな健太ですが、番組の中では大人気なんですね!
焦った守とケンカした結果、仲直りして歌のおにいさんとして決意を新たにした所に男の友情を感じました。
しかし、番組打ち切りが決定してしまったので、この先どうなってしまうのかとても不安ですよね!
明音のバンドと合わせて今後どんな展開が待っているのか、続きが気になります。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「最終章!! 再び全てを失う瞬間」
うらら(片瀬那奈)がスタッフの異動先を探す真鍋(木村佳乃)を見掛けた。真鍋に嫌われると番組をクビになると勘違いした守(丸山隆平)らは真鍋に気を使いだす。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「歌のおにいさん」7話のネタバレ
番組プロデューサー・真鍋杏子が、番組打ち切り後のスタッフの受け入れ先を相談しているところを、偶然目撃したうらら。

健太以外を降板させるつもりだと勘違いしたうららは、守と共に真鍋にゴマすりをします。

一方、氷室から番組打ち切りの噂を聞いた健太は杏子に真相を確かめると、打ち切りは前からきまっていたことを打ち明けられます。

そのうえで杏子は、最後に子供たちを番組に出演させたいと考えていました。

健太に黙っていてほしいと願った杏子でしたが、噂は杏子のせいで番組が打ち切りになったと広まっており、みんなの心はバラバラになってしまいます。

そんな健太の元に、健太が入っていたバンドのプロデューサー・安斉が訪ねてきます。

明音が行方不明になったのです。

他のバンドメンバーも訪ねてきたことで不審に思った健太は、明音に電話します。

「もうどうしたらいいかわかんない」という明音の悲痛な思いを聞いた健太は、安斉の元を訪れ、真相を聞きます。

身勝手な言い分ばかり言う安斉に腹を立てた健太は、とうとう安斉を殴ってしまいました。

ドラマ「歌のおにいさん」7話の感想
ついに打ち切り話がメンバーに知れ渡ってしまいました。
打ち切りは前々から決まっていたんですね。
そんな中でも最後まで番組のことを考えている杏子にすごいと感じました。
一方、明音は安斉のせいで行方をくらますことになってしまいました。
本当に安斉は身勝手ですよね!
安斉を殴ってしまった健太は一体どうなってしまうのか、番組は本当に終わるのか、最終話が気になります。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「希望の歌声!! 涙のラストライブ」
健太(大野智)は、入院した光雄(小野武彦)を心配しつつも転職活動を始めた。そんな中、健太は明音(千紗)から再び一緒に音楽をやろうと誘われ、戸惑う。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「歌のおにいさん」8話のネタバレ
健太が安斉を殴ったことで、「みんなでうたお!パピプペポン」のラストライブは無くなってしまいました。

ラストライブは真鍋がサプライズで考えていましたが、健太の行動を特別咎めることはありませんでした。

健太たちは打ち切り後のことを考えて就職活動やお見合いに励みます。

そんな健太を明音は呼び出し、ジゼルに戻ってきてほしいことを打ち明けますが、健太は断ります。

さらに父が心労で入院してしまいます。

見舞いに行った健太に秋雄は「未来を担う子どもの成長に一役買ってるのはすごいことだ」と諭します。

最後まであきらめてはいけないと感じた健太は、もう一度みんなの前で歌うために奮闘し、ファイナルライブを開催できることになりました。

ライブのラスト、会場やテレビの前の子供に向かって健太は『曇りのち、快晴』と言う歌を熱唱し、ライブは大盛況のうちに幕を閉じました。

ライブの様子と健太の曲が話題を呼んだ番組は『みんなでうたお!! パピプペポンDX』として復活、お馴染みのメンバーで今日も楽しく放送されるのでした。

ドラマ「歌のおにいさん」8話の感想
番組復活して良かったですよね!
初めはやる気がない、何事にも逃げてばかりの健太でしたが、歌のおにいさんとして立派に成長した姿に感動しました。
当初あれだけ戻りたがっていたバンドも、きちんと断っていましたね。
ラストライブは無くなってしまいましたが、ファイナルライブができて、しかも大盛況で終わったところがほっとしました。
ラストライブでの歌はさすが大野君と言う感じでしたよね。
全て見終わった後にもう一度見たくなるドラマでした!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「歌のおにいさん」の概要

ある日突然、所属していたバンドが解散。恋人にもフラれ、挙げ句の果てには、家族からも「働かないダメ男」扱いされた男が、ひょんなこと(というか勘違い)から子ども番組の「歌のおにいさん」になってしまう。

これまでそんな世界とは無縁の人生を歩んできたはずなのに…。

物語の舞台となるのは、一般的な子ども番組とはちょっと変わったしきたりを持つ番組『みんなでうたお! パピプペポン』。

本来、子どものための番組のはずが、なぜかそこは「ベテラン歌のおにいさん」が絶対的権力を持つ独裁政権下にあった。

逆らうものは容赦なくイジめられる社会…。

そんな窮屈で不条理な世界に放り込まれてしまった主人公・健太が、ゆがんだ体質にガツンと風穴を開ける!

一見ふがいない、「新人歌のおにいさん」が巻き起こす騒動の数々と、彼が「史上最凶」から「史上最高」に変わっていくまでの成長をコミカルに描くサクセスストーリー。(引用元:テレビドラマデータベース)

ドラマ「歌のおにいさん」の出演者、放送情報

矢野健太:大野智
水野明音:千紗
美月うらら:片瀬那奈
斉藤守:丸山隆平
清水さやか:滝沢沙織
氷室洋一:戸次重幸
真鍋杏子:木村佳乃
みちる:高良光莉
あんず:荒川ちか
ニーナ:宮武祭

主題歌:矢野健太starring Satoshi Ohno「曇りのち、快晴」

制作:テレビ朝日

放送:2009年

ドラマ「歌のおにいさん」の見どころ

主人公・矢野健太を演じる大野智は、2008年7月期の『魔王』に続き2作目の連続ドラマ主演で、単独では今作が初主演です。

歌のおにいさんの衣装が似合いすぎ!

夢を持たない健太が、様々な出会いや経験を通じて人間的に成長していくさまは、大きな見どころです。

健太と同期の斎藤守役に丸山隆平、7話ゲストに櫻井翔が出演しているのも、ジャニーズファンには嬉しいポイント。

なお、5話と最終話に出演している黒柳徹子は、大野が「徹子の部屋」で直接オファーし実現したんだそうですよ!

前任のおにいさんの独裁状態だった「みんなでうたお!パピプペポン」を、本来の“子供番組”に戻していくストーリーを、個性的なキャストの演技でお楽しみ下さい。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「歌のおにいさん」の感想

20代女性
辛い日常の中でも、一歩前に進む勇気を与えてくれる作品です。国民的アイドル嵐の大野智くん演じる矢野健太が、実際に存在しそうな「ザ・やる気のない若者」を象徴しており、お話の冒頭から共感できるポイントが多いです。間違えで始めることになった歌のおにいさんという仕事に対し、やる気が持てず、想像していた人生と異なっていることに対して葛藤を感じていた主人公。しかし、次第に子供や周囲と触れ合うことで、自分自身に向き合い、考え方が変わっていく過程では、視聴者の心をも動かす「熱」が感じられます。関ジャニ∞の丸山隆平くんとの共演や大野くんの素晴らしい歌声ももちろんみどころとなっています。自分自身の悩みに向き合いながらも、人生を楽しむ勇気が欲しい方にとっては、ぴったりなドラマです。子供から大人まで、幅広い世代が楽しめる作品となっています!
30代女性
ボーカルを務めていたバンドが解散し途方にくれていた主人公矢野(大野智)が、手違いからいきなり子ども番組の歌のおにいさんになってしまう。初めはやる気もなく惰性で働いていた矢野が、仕事を通じて大切なものを学び人間として成長していく物語。矢野の成長を見るたびに私まで人生や幸せについて気づかされ、ハッピーな気持ちになれるドラマだった。内容もライトなもので1話完結だったので見やすいと思う。主題歌の「曇りのち、快晴」も明るくて大好きな曲!
50代女性
夢だったバンドデビューも恋人も就職の内定も全てを失った矢野健太(大野智さん)が誤って受けた子供番組の出演を通して、夢と希望を取り戻し、人間としても成長する物語です。主演の大野さんのやる気のない演技と同僚の守役の丸山隆平さんの物凄く熱い演技のバランスが絶妙でした。大野さんのファンでも丸山さんのファンでも十二分に楽しめる作品です。途中、少しモヤモヤする事もありましたが、段々と変わっていく健太に知らず知らずエールを送ってる自分がいました。度々登場する大野さんと丸山さんの愛くるしいコスプレにも注目です。大野さんの歌う主題歌「曇りのち、快晴」がぴったりな見終わった後にとても元気と勇気を貰えるドラマです。

まとめ

以上、大野智主演のドラマ「歌のおにいさん」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

ひょんなことからうたのお兄さんとしての生活が始まる矢野健太の物語「歌のおにいさん」。

健太の成長物語であり、元気や勇気を貰える温かいドラマでもあります。

TSUTAYA DISCASで歌のおにいさんのDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴