ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|コードブルー2nd seasonの動画を無料で見れる動画配信まとめ

2010年1月〜3月まで山下智久主演で放送のドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」

大ヒット医療ドラマ「コード・ブルー」のシリーズ第2作目となる本作は、新医師・橘(椎名桔平)も登場しスケールアップ!

緊迫した救命の現場に立つフライトドクター候補生達の活躍や葛藤を中心に、彼らの背景や患者達との人間模様もつぶさに描かれています。

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd seasoncodeblue2」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」のDVD(全6枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みで、ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」のDVD全6枚は注文すると在庫があれば全て同時に発送されます。

また、ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」のシリーズ作品

  • コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(全6枚)
  • コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 3rd season(全5枚)
  • コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- スペシャル(全1枚)

も取り扱いされているので、一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」に出演している山下智久の出演作品がたくさん揃っています。

  • ブザー・ビート
  • プロポーズ大作戦
  • SUMMER NUDE
  • クロサギ
  • アルジャーノンに花束を
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」の動画まとめ

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「聖夜の奇跡」
フライトドクターの専門研修を受ける藍沢(山下智久)、白石(新垣結衣)、緋山(戸田恵梨香)らは卒業まで残り3カ月となり、各自進路を考え始める。そんな中、本院から転属してきたフライトドクター・橘(椎名桔平)が、藍沢らの腕前を見極めると言い出す。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」1話のネタバレ
藍沢(山下智久)らがフライトドクターを目指し1年3か月が過ぎようとしていた。

2019年12月24日。この日も藍沢はヘリに乗り、三井(りょう)は救急車で搬送されてくる患者を受け入れていた。

彼らが患者たちの診察をしていると、突然見知らぬ医師が処置室に入ってきて的確な指示をする。

それは今日から赴任した橘(椎名桔平)だった。

そこに藍沢の祖母の絹江が運ばれてきて、急性肺炎のため入院となる。

一方藤川(浅利陽介)はクリスマスに看護師の冴島(比嘉愛未)を誘おうとするが、うまくかわされる。

藤川の話を聞く緋山(戸田恵梨香)は胸痛を覚え、そんな緋山の様子に白石(新垣結衣)が気付く。

そんな時、ドクターヘリ出動要請が入り、藍沢と橘と冴島が現場に向かった。

オートバイと自転車の主婦の衝突事故だ。

容態の重い主婦をヘリで搬送することにした。

飛び立つ際に藍沢が異変を感じあたりを見回すと、川の水面に顔が浸かった子供が!

事故の自転車に子供も乗っていたのだ。

すぐに救出し病院でも必死の処置をしたが子供は植物状態になってしまった。

藍沢はこの処置が本人や家族の為になったのか橘に問うと、橘は医者が患者の人生まで引き受けたら頭がおかしくなると言い去る。

翌日冴島はALSを患う恋人・悟史に会い、悟史が延命措置を望まないDNRにサインしたことを受け入れる覚悟を伝えた。

藍沢は絹江の様子を見に行った帰りにある男性とすれ違うが…?

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」1話の感想
2ndシーズンは前作から一年ほどたっており、フェロー達の成長がもっと見れると思うと楽しみでした。

前作の黒田先生に変わる橘先生も登場しましたが、橘先生はまだどこか読めない感じがしていてこれからもっと感情を出してきたりするのかなと思っています。

事故現場でもっと早く子供の存在に気付いていれば、もっとできることがあったのではないかと自分たちの無力さに嘆いてしまうシーンは見ていて悲しくなりました。

藍沢先生たちの最後の最後まであきらめたくない気持ちと橘先生のある程度諦めたり割り切ったりする気持ちも大切というセリフが心にとても残りました。

冴島さんと恋人との向き合い方も気になりますし、最後に絹江さんの前に登場した謎の男性が誰なのかも気になります。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「自らの道」
藍沢(山下智久)は、肺炎で入院中の祖母・絹江(島かおり)を頻繁に見舞う男性がいることに気付く。だが、絹江に尋ねても誰なのか分からないという。一方、心破裂の後遺症に悩む緋山(戸田恵梨香)のため、白石(新垣結衣)は心臓外科の受診を勧めるが・・・(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」2話のネタバレ
藍沢(山下智久)は入院中の祖母・絹江をたびたび見舞う山田一郎という人物がいることを知るが、絹江に聞いても知らないの一点張り。

白石(新垣結衣)は緋山(戸田恵梨香)を心配して心臓外科での検査を手配するが、緋山は聞き入れない。

一方湘北に入院してきた冴島(比嘉愛未)の恋人の悟史は延命措置を拒否しているため転院させられる状況ではなかった。

藤川(浅利陽介)は頭蓋低骨折の患者の症状にいち早く気づいて橘に褒められる。

次の日、ドクターヘリの出動要請が入り、藤川と橘と冴島が現場に向かう。

工事現場で2人が鉄筋の下敷きに。

橘は重傷患者、藤川は軽傷患者の処置に当たるが藤川の患者が突然倒れた。

病院にいる藍沢が無線で動揺する藤川を落ち着かせ処置をさせるが、大血管損傷があったその患者は亡くなってしまう。

その頃緋山は海外で整形手術を受けた女性の腕に異常を見つけ緊急手術を行う。

腕を切断し一命をとりとめたように思えたが、患者の体は海外で感染したバクテリア菌に侵されておりその後亡くなってしまった。

白石は脳手術を受けた男性を診ていた。

難手術で記憶障害の後遺症もありうることを承知ではあったが、記憶をなくした夫に妻は動揺を隠せない。

ある日絹江がトイレで転倒して足をねんざした。

連絡を受けた藍沢が病室に行くと絹江は眠っていたが、うわ言を言い出したので声をかけると、絹江は「お前がなつみを殺した。」と発し…。

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」2話の感想
橘先生に褒められた藤川先生がその直後直面した患者を救えなかったという現実と向き合うシーンが見ていてとても苦しかったです。

少しずつ自信を持ててきていた藤川先生が患者を救うことができなかったことを受け止めようとする演技に思わず涙してしまいました。

白石先生が緋山先生のことを心配しているのもすごく伝わってくるし、みんなよりも出遅れていることに焦っている緋山先生の気持ちもわかるので2人の今の状況がなんだか切なく感じました。

あとはなんといっても絹江さんに近づく謎の男性・山田さんが何者なのかがとても気になります。

絹江さんは明らかに何かを隠していますし、最後の最後で発したセリフの真意がとにかく気になります。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「真実と嘘」
藍沢(山下智久)は祖母・絹江(島かおり)の見舞客の存在が気に掛かるが、絹江は何も話そうとしない。一方、検査の結果が出た緋山(戸田恵梨香)は、手術が必要と告げられるが拒否する。そんな中、駅の階段で乗客が将棋倒しになる事故が発生し・・・(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」3話のネタバレ
藍沢(山下智久)は山田のことやうわ言の件が気になるが絹江は何も話そうとしない。

白石(新垣結衣)から無理やり検査を受けさせられた緋山(戸田恵梨香)はやはり自分の心臓が爆弾を抱えていることを知る。

カテーテル手術で2週間もあれば復帰できるが、前回の手術で2か月も遅れを取っていた緋山は同意書にサインができない。

そんな時、ドクターヘリの出動要請が入り藍沢、白石、橘(椎名桔平)が現場に向かった。

駅の階段で将棋倒しが発生し、3人がスキー板で串刺しになっていた。

一番上の男性・松井はスキー板が骨盤を貫いており、真ん中の男性・木沢は頭を打っていて、一番下の女性・森田も長時間圧迫されて危険な状態だ。

松井の体からスキー板を抜き、残り2人を運ぶしかないが、板を切断すれば松井は失血死の恐れがある。

藍沢から処置の説明を受けた3人はパニックになるが、松井が森田のためだと受け入れる。

すぐに板が切断され木沢と森田は搬送されるが、松井は大量出血を起こし心停止してしまう。

白石は処置していた患者が心停止し必死に心臓マッサージをするが、患者の両親から先天性の心疾患があることを聞き、手を止めるしかなかった。

電車で病院に戻る藍沢と白石は、自分の無力さに打ちひしがれていた。

人目も気にせず涙を流す白石を藍沢がそっとかばう。

数日後、藍沢が絹江に真実を教えてほしいと伝えているところに山田が。

絹江は彼を「誠次」と呼ぶ。

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」3話の感想
スキー板が刺さった3人の処置に向き合うシーンが見ていて涙が止まらなかったです。

藍沢先生らがどんなおもいでこの決断を下したのか、自分は死ぬかもしれないけれど2人を救うためにはこの方法しかないと言われた松井さんの気持ちは測りきれないし、自分たちを救うために自らその選択を受け入れてくれた友人になんて言葉をかけたらいいのかとか、それぞれの感情を考えていたらきりがないくらい切ない回でした。

助からない命にどう向き合うのか、助かる命をどうしたら助けられるのか、藍沢先生や白石先生の表情などがとてもリアルで見ていて感情移入してしまいそうになりました。

そしてずっと気になっている謎の男・山田さんの正体がとうとうわかりそうなので次も楽しみです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「過ぎし日」
藍沢(山下智久)は祖母・絹江(島かおり)を度々見舞う不審な男性にようやく出会うが、逃げるように去られてしまう。その直後、絹江の容体が急変し、男性のことを尋ねるどころではなくなる。そんな中、藍沢は風で飛んできた看板で頭を負傷した女性の救出に向かうが女性は妊娠中で・・・(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」4話のネタバレ
藍沢(山下智久)が絹江の病室で絹江の見舞客の山田という男について問いただしていると、山田が顔を出す。

絹江は思わず誠次と呼ぶ。

だがその男は藍沢の顔を見るとすぐに帰っていった。

藍沢はあの男が自分の父親の誠次なんじゃないかと絹江に尋ねるが、直後絹江がせき込んでしまい返事を聞くことができなかった。

その一週間後、緋山(戸田恵梨香)は心臓カテーテル手術を受け無事成功し、順調に回復していた。

白石(新垣結衣)や冴島(比嘉愛未)も各々が抱える悩みに疲れ切っているようだ。

藤川(浅利陽介)だけ何も変わりがなく、みんなの気持ちを理解できないでいた。

そんな中ドクターヘリの出動要請が入り、落ちてきた看板で頭を打った若い女性が運ばれてきた。

藍沢が担当することになり、幸い命に別状はなかったが彼女が妊娠していることを知る。

一方緋山は外来で腹痛を訴える男性を診ていた。

この男性は昨日白石が外来で診ており、軽い食中毒と判断して帰宅させていた。

緋山はこの男性が危険な状態にあることを確認して緊急手術をして成功した。

白石は自分の判断ミスにひどく落ち込んでしまう。

そんな中藍沢が担当する女性が妊娠24週で産まれてこようとしていた。

橘と三井も駆けつけるが橘は戸惑っている。

実は橘と三井は西条のもとで妊娠24週で臓器未発達で産まれてきてしまい、あきらめるしかなかった子供の挿管を練習だからやるように指示されてやっていたのだ。

当時の苦しみを思い出した橘は動けずにいたが、事情を知る三井が彼女の子供は健康だから大丈夫と橘を落ち着かせ無事に出産を成功させた。

新生児集中治療室で子供を見ていた藍沢のもとに彼女が来た。

母親になる覚悟がない彼女に藍沢は「子供は一人でも生きていけるから母親なんかいなくてもいい」と冷たく言い放つ。

続けて自分は子供のころから両親がいないが別にいてほしいと思ったことが無かったと言う。

藍沢の話を聞いた彼女は何かを感じたのか子供に触らせてほしいとお願いした。

一方絹江の病室には誠次が来ていた。

やはり誠次は藍沢の父親だった。

誠次は絹江に自分は死んだことにしてくれと頼んでいた。
 

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」4話の感想
4話で一番印象に残っているシーンはやはり妊娠24週で生まれてきた子供と橘先生の過去にまつわるところです。

橘先生はずっとどこか冷めていて感情表現しない人なのかなと思っていたら過去にこんな苦しいことを乗り越えていたことを知ると本当は誰よりも命に向き合っている医者なのかなって思いました。

あとはミスをして落ち込む白石先生を緋山先生がひとりで抱え込む必要はないよと励ましたりしてだんだん絆が深まってきているように感じました。

藍沢先生の父親が判明しましたが、誠次さんはなぜ自分が死んだことにしてほしいとお願いしたのかや本当は藍沢先生は家族に対してどのようなことを思っているのかが気になります。

次回でだいぶ展開がありそうなので楽しみです。
 

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「愛する人」
藍沢(山下智久)は祖母・絹江(島かおり)から、母親が病死ではなく自殺したことを告げられ、ショックを受ける。そんな折、はるか(比嘉愛未)の恋人・田沢(平山浩行)の容体が急変。白石(新垣結衣)は駆け付けた両親に、田沢本人が延命措置を望んでいないことを伝え・・・(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」5話のネタバレ
冴島(比嘉愛未)の恋人の悟史の最期の時が迫っていた。

悟史は個室に移され両親や友人たちが呼ばれ、冴島や藍沢(山下智久)らもその夜は病院に残っていた。

次の日悟史の意識レベルは著しく低下し、父親はもう楽にさせてやろうと決断をする。

悟史も最期の力を振り絞って冴島をそばに呼んだ。

だがその時ドクターヘリの出動要請が入る。

冴島は悟史の最期を看取ることができないとわかっていても、病に侵されながらも医師としての誇りを失わずに生き続けた彼の生き方に心を打たれ、病室を後にしヘリに乗る決意をした。

冴島はヘリの中で悟史の死を藍沢からの無線で知った。

白石(新垣結衣)は悟史の両親に病理解剖を依頼した。

解剖所見を両親に伝えるときに白石は悟史が最期まで立派な医者だったと伝えた。

藤川(浅利陽介)は冴島にどのように声を掛けたらいいか悩んでいた。

ちょうどそこに冴島が来たので藤川が口を開こうとすると、冴島はこれでもう自分を必要としてくれる人がいなくなったと言った。

藤川はかける言葉が見つからなかった。

悟史のお別れ会に藍沢の計らいで白石と緋山(戸田恵梨香)も一緒に行かせることにした。

冴島は悟史の両親から別れの挨拶をお願いされる。

冴島は悟史が自分にとって光だったと語った。

その帰り病院のヘリポートで緋山は自分たちには冴島が必要だと、白石も冴島が自分たちの光だと伝えた。

ある日藍沢はアパートの一室を訪れる。

表札には藍沢誠次と書かれていた。
 

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」5話の感想
見どころはやはり冴島さんが恋人の最期を看取ることよりも自分に課せられた仕事を全うしようとヘリに乗りに行くところだと思います。

果たして悟史さんは最期までそばにいてほしかったのか、それとも何があっても看護師として患者のもとに向かってほしいと願ったのかはわかりませんが、きっと2人しかわからない深い絆があったんだろうなと思いました。

何とかして元気づけたい藤川先生、あまり言葉は発しなくてもだれよりも気にかけている藍沢先生、自分たちにはあなたが必要だと直接伝える緋山先生と白石先生とみんながそれぞれのやり方で励まそうとするのにグッときました。

そして藍沢先生と父親についても少しずつだけれど進展があって気になるところです。
 

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「秘密」
藍沢(山下智久)は母親の死の真相を確かめるため、父・誠治(リリー・フランキー)を訪ねる。一方、白石(新垣結衣)らが卒業後の進路に悩む中、白石の父・博文(中原丈雄)が救命センター部長・田所(児玉清)の元へ娘の進路相談にやって来る。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」6話のネタバレ
藍沢(山下智久)は父親の誠次のもとへ自ら行き、亡くなった母親について尋ねた。

藍沢は母親は自殺だったのではないかと思っているが、誠次も絹江同様母親は事故で亡くなったと答えた。

緋山(戸田恵梨香)は脳死診断で脳死の判定を受けた子供の母親への説明と延命拒否を意味するDNRの承諾を得ることを任されていた。

緋山の説明に子供の死を受け入れることができなかった母親・直美ですが、緋山の真摯な対応に触れ徐々に受け入れることができた。

緋山は直美に子供の最期に何がしてやりたいかを尋ねた。

直美は自分の手で抱きしめてやりたいといったので、緋山は子供の挿管を外し直美に抱かせた。

子供は静かに息を引き取った。

その後待合室に直美の兄・明彦が駆けつける。

兄に子供の延命をあきらめ最期の様子を伝えると、明彦は緋山が勝手に呼吸器を外したのではないかと聞いた。

直美はDNRにサインをしておらず、明彦はこれは医療過誤だと騒ぎだす。

一方白石(新垣結衣)と藍沢は末期がんの患者内藤を診ていた。

内藤はたった一人の家族である息子にも自分の病気は伝えていなかった。

見舞いにやってきた息子に藍沢は本当の病状を伝える。

だが息子は母親の病状に気づいていた。

しかし母親がずっと嘘をついて隠そうとしていたから自分も知らないふりをしていたのだ。

ある日白石の父親・博文が救命センター部長の田所に娘への面会を求めてきた。

娘の進路を勝手に決めようとする博文を白石は軽蔑する。

しかし内藤親子の件があって、隠し事には必ず理由があるはずだと藍沢に言われ、博文に向き合うことにした。

久しぶりの親子の会話の中で白石は博文が胃がんであることを知る。

治療に専念してほしいという白石に博文は最期まで医者でいたいと言う。
一方藍沢は誠次から一通の手紙を受け取る。

それは母親が誠次に充てた手紙だった。

その手紙には、母親の死の原因は藍沢にあったと書かれていた。
 

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」6話の感想
緋山先生の医師としてやらなければいけなかったことと人としてやってあげたかったことがうまくかみ合わず、結果医療過誤で訴えられてしまうというのは見ていてつらかったです。

次回どういう結末になるのかわかると思いますが、緋山先生の気持ちがみんなに伝わればいいなと思いました。

白石先生と藍沢先生が担当した末期がんの患者と息子の家族愛が切なかったです。

互いが互いを思いやり嘘をつき嘘に付き合うっていうのが感動でした。

息子が絶対間に合わないのがわかっていても「俺が医者になって治してやるから待ってろ」と母親に言い、母親もただただうなずきありがとうと返すシーンは涙が止まらなかったです。

藍沢先生もとうとう母親の死の真相にたどりつきましたが、まさか死の原因が自分だったことにびっくりしました。

詳しいことは次回わかるのでとても気になります。
 

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「あやまち」
登山中の夫婦が負傷し、ドクターヘリの要請があった。緋山(戸田恵梨香)らが現場に向かう準備をしていると、血相を変えて緋山の名を叫ぶ男性が現れる。以前、脳死状態で運ばれ、心肺停止で亡くなった子供の伯父だった。男性の対応に追われる緋山に代わって出動した藍沢(山下智久)らは、現場で思わぬ事態に直面する。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」7話のネタバレ
藍沢(山下智久)、白石(新垣結衣)、緋山(戸田恵梨香)、藤川(浅利陽介)は久しぶりに集まってお酒を飲んでいた。

藤川が冴島(比嘉愛未)も誘ったが来なかった。

白石は父親のがんを知ってのやけ酒で藍沢に絡みまくり、緋山と藤川も大騒ぎして楽しい夜だった。

次の日、登山中の夫婦が落石に巻き込まれドクターヘリの出動要請が入った。

緋山がヘリに乗ろうとすると、一人の男性が緋山を呼び止めた。

その男性とは脳死判定を受けた子供の母親・直美の兄の明彦だった。

ひどく怒っていて緋山を人殺しと叫ぶ明彦を見た橘(椎名桔平)は、藍沢と白石に現場に行くように指示し緋山を残し一緒に話を聞くことにした。

明彦は甥の死は緋山による医療過誤だとして病院に謝罪を求めた。

橘は緋山が直美から同意書を得てなかったことを知って、それじゃ守ってやれないと落胆する。

緋山は当分の間治療行為禁止処分になった。

一方、藍沢と白石と冴島は現場に到着した。

患者の大量血胸を確認し、止血をしようとするが冴島がサテンスキーを忘れてきていた。

冴島は準備中に亡き恋人の悟史が生前残してくれた携帯電話の留守電を聞いていて入れ忘れたのだ。

藍沢と白石は病院で待機している森本に連絡して、難しい処置ではあるがサテンスキーなしでの止血に成功し、患者は無事病院に搬送された。

病院に戻ってからも冴島は責任を強く感じていた。

白石は緋山の事情を知り慰めの言葉をかける。

エレベーターで冴島と緋山と藍沢が一緒になると、冴島は藍沢に謝罪する。

すると藍沢は「患者が助かったからそれでいい。自分たちの仕事は結果が全てで過程は注視されないから医者の仕事を選んだ。」と言った。

だが最後に、「そのはずだった…時々むなしくなる。」と言い残しエレベーターを降りて行った。

藤川も冴島を気遣い、ミスもしてしまうこともあると声をかける。
だが冴島の中にはまだまだ悟史が存在しており、病院からの帰り道に悟史からの留守電を聞いて思わず涙を流す。

藍沢は誠次に会い、母の死の真相を聞こうとする。

緋山は橘から脳死判定の医療過誤について裁判所から証拠保全に来ると告げられる…。
 

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」7話の感想
フェローの先生たちがみんなでお酒を飲んだりするシーンは珍しいので見れてうれしかったです。

先生たちのオフの姿を見れたかんじになりました。

冴島さんが器具を忘れてしまったところはどうなるのかひやひやしましたが、藍沢先生と白石先生の見事なコンビネーションでなんとか救えてほっとしました。

恋人が亡くなってしまって思っていた以上に精神をやられている冴島さんを見ているのがつらかったです。

藤川先生がなんとか励まそうと頑張っているのでいつか藤川先生が冴島さんを救ってくれると信じています。

緋山先生はとうとう裁判所からも呼ばれてしまってこの先どうなるのか不安です。

どうか緋山先生の気持ちが遺族に伝わればいいなと思いました。
 

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「理由」
藍沢(山下智久)らフェローたちは、徹夜続きの毎日で疲労がピークに達していた。そんな折、救命センターに吐き気を訴える高校のサッカー部員十数人が運ばれてくる。だが、処置室に入り切らず、廊下まで混乱状態に。藍沢や白石(新垣結衣)らでは対応し切れず・・・(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」8話のネタバレ
藍沢(山下智久)は白石(新垣結衣)に誠次に会い、母の死の真相を聞いたことを報告した。

白石は父を見舞うために休暇を取り実家に帰る予定を立てていた。

緋山(戸田恵梨香)は医療過誤を訴える明彦・直美兄妹がたてた弁護士から正式に病院への説明申し入れを受けていた。

藤川(浅利陽介)と冴島(比嘉愛未)は一か月も前に亡くなった娘を見舞いに毎日病院に来る母親の対応に追われていた。

そんな時ドクターヘリの出動要請が入る。

アナフィラキシーショックと思われる高校生が運ばれてくる。

ところが次から次へと同じような症状の高校生が運ばれてきて院内はパニックになる。

サッカーの試合後に出されたお弁当が原因で集団食中毒が発生していたのだ。

その頃緋山は橘、田所とともに明彦、直美、弁護士への説明を行っていた。

緋山は委縮して謝るばかりだったが橘から本当の気持ちはどうなのかと聞かれる。

田所も本当に謝らなければいけないことをしたのかと諭され、緋山は自分が子供に何もしてやれず無力だったと話し始めた。

何もできないのならせめて最後は直美の願いを聞いてやりたかったと、そして同意書にサインをもらわなかったのはサインさせるということは子供を死なせることにサインすることを要求なんてできなかったからだと語った。

せめて最期まで家族の悲しみに寄り添いたかったと話した。

藤川は冴島に亡くなった人を引きずるのは当たり前だと言い自分にできることがあればフォローするから一人で抱え込まないでいいと言った。

次の日、また亡き娘を探しにあの母親が来た。

冴島は昨日藤川に言ってもらった言葉を思い出、自分自身とその母親を重ね母親の苦しみがわかったのか、優しく何度でも病院に来てくださいと告げた。

藍沢は退院することになった絹江を見送りに行き、誠次からすべてを聞いたことを話した。

そしてすべてを受け入れて自分を育ててくれたことを感謝した。

そのころ田所は部長室で倒れていた…。
 

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」8話の感想
この回はみんなが自分自身のなかに抱えていたことに一区切りつけれた回だったんじゃないかなと思いました。

藍沢先生は今まで知らなかった両親のことを知れておばあちゃんに感謝の気持ちを伝えれたし、冴島さんも少しは前を向いていけそうな雰囲気が感じれました。

そして緋山先生の気持ちが遺族に伝わってよかったです。

ただ、緋山先生がかかえた心の傷は計り知れないものでこの傷を自分自身で超えていけるかが気になります。

改めて医者とは何なのか、患者の命と向き合うことの難しさというものを考えさせられる回でした。

最後田所先生が倒れていたのが次どうなるのか不安です。
 

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「心の傷」
藍沢(山下智久)は母親の死の真相を知り、心のけじめがつく。また、遺族から医療ミスを糾弾された緋山(戸田恵梨香)は、治療への恐怖心がぬぐいきれないでいた。そんな中、スキー選手が立ち木に激突し、橘(椎名桔平)らが救出に向かう。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」9話のネタバレ
藍沢(山下智久)たちは倒れた田所の身を案じながらもそれぞれのフェロー卒業後の進路について悩んでいた。

藤川(比嘉愛未)がみんなに尋ねると、藍沢と白石(新垣結衣)はまだ決めておらず、緋山(戸田恵梨香)は現場に復帰したものの患者との対応に恐怖心を覚え深く傷ついた状態だった。

そんな中藍沢は外来に来た女性・美樹の足にコンパートメント症候群を見つけ緊急手術に入り、美樹は足の切断を免れた。

美樹は近々離れていた息子と一緒に暮らせるようになるんだと冴島に話す。

だが冴島は美樹の会話に不自然さを感じ藍沢に報告した。

すぐにCTを撮ると、大きな脳腫瘍が見つかった。

藍沢は後遺症を伴うリスクの大きな手術になるだろうと美樹に言い、後遺症が残れば息子との生活も難しくなることも伝えた。

美樹は悩んだが子供のためのも生きることを選び手術を受けることにした。

西条執刀のもと手術は行われ無事に成功したがやはり懸念されていた通りリハビリが必要な後遺症が残ってしまった。

次の日美樹のもとに母親と息子がやってきた。

美樹は息子には自分の後遺症は告げず、一緒に住めなくなったことだけを伝えた。

その一部始終を見ていた藍沢は、美樹に「子供と一緒にいられる時間が短いとわかっていながら一緒に住まない選択をした良い母親だ」と伝えた。

一方白石はスキー選手で転倒により脊椎を損傷して二度とスキーが滑れなくなった男性・田上へどのように説明しようか悩んでいた。

緋山に相談するが緋山は患者への説明を避ける。

悩みながらも白石が田上とその妻に病状を伝えると田上の表情はみるみる曇っていった。

翌日白石が田上の病室に行くと、田上の姿がない。

田上はまだスキー選手としての自分をあきらめきれず早く復帰しようと勝手にリハビリしていたのだ。

外科病棟へ移動する田上は娘に何とか自分が滑っている姿を見せたいと白石に迫るが、白石は自分の父親がそうだったように娘にとって父親が元気でいればそれ以上望むことはないと田上に伝え
た。

三井から田所が心配していると聞いた緋山は田所の元を尋ねる。

田所はフェロー卒業は無理だと落ち込んでいる緋山に、自分も昔周りの人よりも遠回りしたことがあると語った。

それでも緋山の不安は無くならない。

西条達は田所の手術方針についての会議が行っていた。

手術は西条の腕でも極めて困難なものになりそうだった。
 

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」9話の感想
心に深く傷を負った緋山先生が立ち直れるのか心配です。

緋山先生のいいところでもある自信に満ち溢れた笑顔をまた見れるようになってほしいと思いました。

藍沢先生たちの卒業後の進路も気になります。

このドラマを見始めた時からみんな救命でフライトドクターになるために研修を受けているのだから救命を離れるなんて選択肢があるなんて思っていませんでした。

冴島さん含めこの5人がやがてバラバラになってしまうのかと思うとなんかさみしいです。

田所先生の手術のほうもかなり大掛かりになりそうで無事に成功してほしいです。

もう終盤なので物語の展開にも期待しています。
 

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話 「岐路」
藍沢(山下智久)らは休む間もなく患者の対応に追われる日々を過ごす。そこには緋山(戸田恵梨香)の姿もあったが、彼女の心の傷はまだ癒えずにいた。そんな中、仕事中に倒れた救命センター部長・田所(児玉清)の手術が脳外科医・西条(杉本哲太)の執刀で行われるが・・・(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」10話のネタバレ
田所の手術が始まろうとしていた。

フェローたちはもちろん、シニアドクターや冴島もみんな心配していた。

白石(新垣結衣)の父・博文も見舞いに来ており、田所の手術を知った黒田も病院に来ていた。

そんな時に飛行機が墜落したとドクターヘリの出動要請が入った。

まず三井(りょう)、藤川(浅利陽介)、冴島(比嘉愛未)が現場に向かった。

現場は黒煙が立ち上がり、未曽有の惨事だった。

病院では橘がタッチアンドゴーで藍沢らにも現場に向かうように指示する。

その時に墜落した飛行機の情報が入ってきて便名を聞いた白石の顔色が曇った。

その飛行機には父・博文が乗っていたのだ。

それを知った橘(椎名桔平)は気が気じゃなく正常な判断ができないだろうと思い白石を現場に向かわせるのをやめようとするが、白石は自ら志願し現場に向かった。

墜落現場ではまだ飛行機には近づけないが、近くの体育館に患者たちが運び込まれていたので患者たちのトリアージを始める。

そんな中藤川は過去の列車事故の際にともに患者を助けた救急隊員の細井に再開する。

緋山(戸田恵梨香)は重度の熱傷患者の男性を診ていた。

治療を迫られるが自分で治療法を決断できずにいた。

みかねた橘がその患者の処置を行い、過去を引きずらずに今できることをしろと緋山に言う。

その頃白石は父の行方が気になり冷静な判断ができないでいた。

そんな白石に藍沢(山下智久)は父親の特徴を書いた紙を消防に渡し、自分は患者の治療に専念知るように促す。

一方別の場所で患者を診ていた藤川のもとに首に金属が刺さった細井が運ばれてきた…。

ようやく飛行機に近づく許可が出たので藍沢たちは現場に急ぐ。

その途中、救急や消防に指示を出す男性がいた。

博文だった。

怪我を負いながらも自分は医者だからと現場でトリアージを行っていたのだ。

2人を見つめる藍沢に血だらけの男性が声をかける。

男性は飛行機の中に息子を置き去りにしてきてしまったと言い、パニック状態に陥っていた。

その頃病院では田所の手術が難航していた。
 

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」10話の感想
2ndシリーズ最大の事故が起こってしまいました。大勢の人たちが混乱し一分一秒を争う現場の迫力が伝わってきました。この混乱の中、緋山先生は自信を取り戻すことができるのか…。

白石先生も無事に父親と再会できて一安心しました。

藤川先生がかつて一緒に患者を救った救急隊員と再会した場面はお互いにあのころよりも成長していて頼もしくなったねなんて話もしていたのに、今度はその救急隊員が患者として藤川先生の前に運ばれてきたときはびっくりしました。どうか救急隊員さんが助かってほしいです。

飛行機の中に取り残されている子供のことも気になりますし、置き去りにしてきてしまった父親の方も精神状態が心配です。次回最終回ですがいい結末になることを祈るばかりです。
 

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話 「卒業〜奇跡の定義」
旅客機が山中に不時着し、炎上する事故が発生。藍沢(山下智久)らは救護活動中、白石(新垣結衣)の父・博文(中原丈雄)の姿を見つけ、手当てを。その後、傷の手当てを受けた博文は、自分も負傷者の治療に当たろうとする。一方、緋山(戸田恵梨香)はやけどを負った男児を診るが患者への恐怖心を断ち切れず・・・(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」11話のネタバレ
藍沢(山下智久)は飛行機の中に息子を置き去りにしてきたという北村を診ていた。

処置を終え、北村の息子がいる場所に向かう。

藍沢は勇樹の足の切断が必要だと判断し、彼に伝えるが彼は治療を拒否する。

まだなお息子を見捨てたと言い張る北村に藍沢が声をかけ説得し、ついに北村は息子に生きて戻ってきてほしいと声をかけた。

勇樹も足を切断することを受け入れ藍沢が足を切断、無事に機内から救出された。

その頃緋山(戸田恵梨香)は症状がよくわからない子供を診ていたがみるみる容態が急変していく。

母親に助けてほしいと言われるが、何週間もオペから離れていたことを告げ手術ができないというが、それでも今子供を助けれるのは先生しかいないと懇願されその言葉に緋山は治療する決意をし、無事に応急処置を成功させた。

白石(新垣結衣)と博文は容態が急変した男性の処置を行っていた。

藤川(浅利陽介)のもとには二次災害に巻き込まれた細井が運ばれてきた。

すぐに処置をしようとする藤川に細井は自分は後回しでいいから他の患者を診てほしいと訴える。

細井の元を離れた藤川は骨盤骨折で右足の血流を失った患者を診ていた。

困惑する藤川は病院で処置にあた森本に指示を仰ぐがこちらも手一杯の状態だった。

そんな中、田所の手術を見守っていた黒田が指令室に呼ばれた。

藤川は黒田の指示のおかげで患者の足を切断せずに搬送することができた。

現場での処置がひと段落したので藤川は細井をヘリで搬送していた。

だがしかしあとわずかのところで細井は大量出血を起こし亡くなってしまう。

墜落事故から数日後。フェローの終了認定の日が来た。

藍沢、白石、藤川は無事にフライトドクターに認定された。

緋山は認定されなかったが、どこかすっきりした面持ちでいた。

湘北に新しい春がやってきた。

白石と藤川はフライトドクターとして勤務しており、緋山はやり直しの一年を湘北で始めていた。

藍沢は湘北の脳外科で西条の元で学んでいた。

将来は心臓外科も経験してから救命に戻るらしい…。
 

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」11話の感想
未曽有の大事故でしたが先生たち一人一人の力で助かる命が助かってよかったです。

緋山先生も自分で自分の殻を破ることができまた前に進めるようになってほっとしました。

藍沢先生たちも無事に卒業できてフライトドクター認定されてよかったです。緋山先生は一年遅れてしまいますが、田所先生が遠回りも時には大切と言ってましたし必ずフライトドクターになって白石先生たちと働いていくと思います。

藍沢先生はどこまでも貪欲で救命の次は脳外科にいったのは驚きました。

この5人がバラバラになってしまうのはさみしいですが、いつの日かまたみんなで命を救っていってほしいなと思いました。
 

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」の概要

山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香共演による人気医療ドラマの第2シーズン。

搬送された患者の治療に追われる藍沢たちの前に、見知らぬ医師がやって来る。

彼は藍沢たちの腕を試すために赴任して来たフライトドクターだった。(引用元:ツタヤディスカス)

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」の出演者、放送情報

藍沢耕作:山下智久
白石恵:新垣結衣
緋山美帆子:戸田恵梨香
冴島はるか:比嘉愛未
藤川一男:浅利陽介
三井環奈:りょう
黒田脩二:柳葉敏郎
橘啓輔: 椎名桔平
森本忠士: 勝村政信
川名陽介:川名陽介
平野麻美:平野麻美
辻陽子:垣内彩未
園田大介:HILUMA
相田蒼羽:相田雄一郎
田所良昭:児玉清
西条章:杉本哲太
春日部:田窪一世
相馬:隈部洋平
岡崎:三谷悦代
梶寿志:寺島進
安西康行:樋渡真司
轟木聖子:遊井亮子
藍沢絹江:島かおり
田沢悟史:平山浩行
大山恒夫:古本新乃輔
橘優輔:佐藤瑠生亮
白石博文:中原丈雄
藍沢誠次:リリー・フランキー

主題歌:Mr.Children「HANABI」

制作:フジテレビ

放送:2010年

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」の見どころ

2008年に放送され大ヒットした「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」が、「月9」になって帰ってきました!

フライトドクターを目指し、日々救命救急の現場で患者と精一杯向き合う若者たち。

そこに翔陽大本院から翔北救命にやってきた橘啓輔(椎名桔平)が加わりました。

緊迫した医療の現場がリアルで、臨場感たっぷりです!

登場人物たちそれぞれの背景が、非常に丁寧に描かれているのもポイント。

今作では主人公・藍沢耕作(山下智久)の出自が明らかになり、やがて父親に対し自分の気持ちに決着をつけるところは大きな見どころの一つです。

とっさの判断や処置によって助かる命、どんなに尽力しても助けられない命。

生と死について深く考えさせられる傑作医療ドラマです!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」の感想

20代女性
自分の社会人経験と重ねて観ると、本当に刺さることが多い2ndシーズンでした。全てが受け身だった新人の頃から少しだけ羽が生えて、自己判断を求められる。トラウマや葛藤と戦うドクターとナースに涙なみだです。人間味の増した藍沢を筆頭に、命の儚さと大切さを丁寧に描いたコードブルーが大好きです!個人的にはお団子ヘアーから、ひとつ結びになった白石こと新垣結衣ちゃんにキュンキュンでした!白石の医者を目指したきっかけが観られるのでおすすめです! 
20代女性
シーズン2ということで5人のさらなる成長や成長することでぶち当たる試練や葛藤を描いていて面白かったです。命と向き合うことの責任の重さや辛さなどドラマと思ってみていても現実世界と重なる部分が多くあり、毎回心が苦しくなっていました。5人それぞれが大切な人と向き合っていく場面が多々あります。それぞれが胸の内に秘めていた苦しみや悲しみに仲間が寄り添ってあげて問題を解決に導いていったりするのは絆を感じました。 
30代女性
命の大切さを思い知らされるドラマです。助けられない命もあるというつらい現実を乗り越えて成長していく彼らの姿に感動するし、緊迫感ある医療現場シーンが本当に面白い。 

まとめ

以上、山下智久主演のドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

1st seasonから2年、それぞれに成長した主人公たちは、今日も患者を救うために奮闘しています。

日々命と向き合う中で抱える葛藤と、各回で語られる救急救命や災害医療現場の緊迫した様子が見どころです。

TSUTAYA DISCASでコード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd seasonのDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴