ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|大恋愛〜僕を忘れる君との動画を無料で見れる動画配信まとめ

2018年10月〜12月まで戸田恵梨香主演で放送のドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」

戸田恵梨香主演の『大恋愛〜僕を忘れる君と』。

このドラマは、若年性アルツハイマーにおかされる女医と、彼女を明るく健気に支え続ける元小説家の男の、10年にわたる愛の奇跡を描く王道の純愛ラブストーリー

本作は、数々の人気ドラマの脚本を手掛け、“ラブストーリーの名手”と称される大石静が描く完全オリジナルドラマです。

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」はParaviで独占見放題配信中です。

Paraviの無料期間を利用すると、ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」はParaviで独占見放題配信されています。

Paraviは通常月額1017円(税込)※かかる動画配信サービスですが、登録から2週間は無料お試し期間になっています。
※iTunes Store決済の場合は月額1,050円(税込)

(画像引用元:Paravi)

期間中であれば見放題作品の動画はすべて無料視聴可能なため、ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」は全話無料視聴できますよ。

また、ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」に出演している松岡昌宏の出演作品

や、戸田恵梨香の出演作品

  • リバース
  • SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜

も取り扱いされているので、一緒に視聴することが可能です。

TBSやテレビ東京の作品を扱うParaviなら、他の配信サービスでは見れないドラマも多いです。

まずは無料お試し期間でドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」をチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」の動画まとめ

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」は、Paraviで全話無料視聴できます

(画像引用元:Paravi)

Paraviは2週間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴
第1話 「あなたを忘れない! 10年間の愛の物語…これは、神様がくれた最後の恋」
北澤尚(戸田恵梨香)34歳。母・薫(草刈民代)が院長を務めるレディースクリニックの医師として、忙しく働きつつも、充実した日々を送っていた。雷が落ちたような恋をしたことはないけれど、理想の条件にぴったり当てはまる年上の医師・井原侑市(松岡昌宏)とお見合いをして、婚約。プライベートも順風満帆だ。(引用元:公式サイト)

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」1話のネタバレ
北澤尚(戸田恵梨香)と精神科医井原侑市(松岡昌宏)の出会いはお見合い。

同棲のため引越し業者を呼ぶとスタッフの間宮真司(ムロツヨシ)が、「砂にまみれたアンジェリカ」を見つける。

尚はこの本がきっかけで真司を食事に誘うも、一向に現れない。
店の外で立つ真司に理由を尋ねたが、何も言わない。

2人は後日会いお酒を飲み、真司の家へ。そのまま、尚が真司にキスをする。

ある日、尚は侑市に電話し、婚約解消を切り出す。

尚は仕事を終えて真司の自宅に向かうのだが、ふと自分がどこにいるのか
分からなくなる。直後、尚は自転車と接触、その場に倒れ込む。

その頃、侑市は帰国し同期の医師と病院で再会していた。

同期が持つ患者のMRI画像を見た侑市は、「この患者、軽度認知症じゃないかな」と話す。その画像の氏名欄には「キタザワナオ」と書かれていた……。

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」1話の感想
戸田恵梨香さんの元気な女性の役が可愛くていいなと思いました。ムロツヨシさんもいい人すぎる役がピッタリだと思いました。
面白いキャラのイメージが強いので、ムロツヨシさんにラブストーリーのイメージは全くありませんでしたが、今回の役は違和感なく自然です。
婚約を取りやめてしまうほどの相手と運命的な出会いをしてしまった彼女は、真っ直ぐで真司と何度も食事に行き、キスも初回からしていて、合鍵も作りに行っていたので、接近するところが展開早いなと感じました。
ドラマの最後で若年性アルツハイマーが発覚したので彼女の人生が今後どのようになってしまうのかも気になります。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「どんな君でも一緒にいたい! 最後にくれた愛の告白」
真司(ムロツヨシ)のアパートへ急ぐ途中、交通事故に遭ってしまった尚(戸田恵梨香)。病院へ運ばれ検査するも、幸い大きなケガはなかった。だが、偶然、尚のMRIを目にした侑市(松岡昌宏)は、尚の脳に軽度認知障害の兆候を感じ取っていた・・・引用元:公式サイト)

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」2話のネタバレ
尚から事故のことを聞き真司は驚く。

翌日、尚は侑市が勤務する病院へ。

侑市は、「軽度認知障害の検査を受けてくれないかな」と切り出し、尚は衝撃を受けつつ、検査に同意。

その頃、薫が真司のもとを訪ね、100万円で交際を辞めるよう迫り真司は黙って受け取る。

侑市は尚に簡易検査を行う。尚は自分の記憶力が普通ではないと自覚し精密検査を受け、
正式にアルツハイマー病の前段階であると診断される。
尚は侑市に治療を依頼する。

尚はそのまま飲みに行くと、突然周りの景色が回るように感じた。

動転した尚は真司に助けを求め、すぐに尚のもとへ走る。

尚から「近い将来アルツハイマーになる」と聞かされた真司は、ただただ一緒にいたいという思いを伝える。

尚は涙を浮かべ、真司に微笑んだ。

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」2話の感想
侑市は尚に軽度認知症の疑いと言うのは辛かったと思います。大切な人を一刻も早く治ってほしい為に検査してほしいというのは当然だと思います。
尚が薫に症状のことを伝えたときの薫の言葉には尚のことが大切だと伝わり感動するものがありました。尚は自覚症状があるからこそ辛いのだと思いました。
侑市の両親は尚の症状を知って結婚する前で良かったと次の健康なお嫁さんを探すと言ったシーンは悲しかったです。
尚が真司に迷惑をかけないようにと自分は結婚すると嘘をついたのは尚の優しさだと思いました。帰って部屋で泣いている姿を見ると私も悲しくなりました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「ひどい女でも好きなんだ! 貯金12万の俺にできる事」
自分がやがて若年性アルツハイマーになってしまうことを真司(ムロツヨシ)に告白した尚(戸田恵梨香)。尚を病気ごと受け入れる覚悟をした真司だったが、その先に待ち受ける困難をまだ予想できないでいた。(引用元:公式サイト)

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」3話のネタバレ
尚に自分の記憶を確認確認してほしいと頼まれた真司は、
よく読む小説の題名、薫の名前、真司の過去に纏わる神社の名前を尋ねる。

この問に答えられなくなったら別れたいと切り出す尚に真司は、静かに声をかける。

病院を訪れた真司に侑市は、「親族以外には内容は話せない。いっそ尚と一緒になればいいのでは?」と残し、その場を去る。

真司は尚との生活のため、シフトを大幅に増やすが途中で身体を崩し、病院へ向かう。

真司の会社の同僚から連絡を受け、尚は病院へ駆けつける。

そこで自身が真司に無理をさせていたことに気付き謝罪をする。

そんな尚に真司は、笑ってどんな姿の尚も愛していると気持ちを伝える。

尚は涙を流し真司に胸に抱きつく。
その時、尚は真司の方を見て「侑市さんが好き」と小さな声でつぶやいた。

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」3話の感想
侑市の、尚への未練をヒシヒシと感じました。3人の女性とのデート中に尚を思い出してボーッとしたところもそうですが、真司から尚の病状を聞かれても答えなかったところでもそれを感じました。確かに、医師としての守秘義務はあると思います。
でも侑市の場合は、それとは別の、どこか真司への苛立ちも感じました。
口では、健康で子供が産める人が良いと言っていましたが、きっと本当は、病気になったとは言え、尚のことを諦めたくないのだろうなと伝わってきました。
侑市の立場は、何とも辛い立場だなと改めて思い、切なくなってしまいました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「運命の相手」
侑市(松岡昌宏)へのコンプレックスから、少しでもお金を稼ごうと無謀なアルバイトで倒れてしまった真司(ムロツヨシ)。病院に駆け付けた尚(戸田恵梨香)に正直に打ち明け、愛を確認し合った。だが…、尚は真司に抱きしめられながらも、誤って侑市の名前を呼んでしまう。(引用元:公式サイト)

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」4話のネタバレ
尚は侑市の診察を受けるため、病院に向かうが勤めるクリニックの患者がその姿を目撃する。

その内容が病院の口コミサイトに、投稿されるとサイトは一気に炎上。
尚の医師免許を剥奪したほうがいいのではという非難的なコメントも相次いだ。

これを機に、クリニックには予約取消の電話が鳴りやまず、
後日尚、薫、侑市の3人が厚生労働省へ経緯の説明に行く事態にまで発展。

侑市から事情を聞いた担当者は、今案件は審議対象ではないということを決定する。

その日の夜、真司は自分の事も病気があったから好意を抱いたと感じ尚と喧嘩をしてしまう。気分を悪くした尚は、そのまま家を出てしまう。

夜道を歩く尚の前に、侑市が現れる。

侑市は尚に会いたかったという思いを伝えるも、尚は愛しているのは真司であると答え、
立ち去る。

そんなとき真司は戻ってきた尚に別れを告げるのであった。

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」4話の感想
尚がもう、真司の名前を侑市と間違えるくらいになってしまったのは、びっくりです。
これからもそういったことが度々起こるかもしれないと思うと切なさがこみ上げてきます。
名前を間違ったことを認めないのは、どうなんだろうと思います。侑市の母親は、ひどいと思います。尚の主治医になっていることを否定するのは、自分勝手は侑市の母親の方だと思います。尚が愛してるのは、真司だと言ったのに、真司が別れを告げたのは、衝撃でした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「永遠の愛を誓う日…生きてて良かった…私幸せです」
尚(戸田恵梨香)に、「別れよう」と伝えた真司(ムロツヨシ)。それは、尚の病気のことを考えて出した、苦渋の決断だった。娘の様子を見て心配した薫(草刈民代)は、事情を聞こうと真司のもとを訪れが・・・。(引用元:
公式サイト)

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」5話のネタバレ
真司は尚に別れを告げた後部屋を飛び出し、尚は悲壮の中実家へと戻る。

一方、真司のことを諦めきれない尚は、連絡をし続ける。

しかし真司は返事をすることはなく、黙々と執筆活動に熱中する。

9ヶ月が経過した、2014年4月のことであった。

真司の小説が発売開始から20万部を超える大ヒット作品となった。

その本の内容は、過去の真司と尚の恋愛事情で、読み進めていくうちに尚の顔は
少しずつではあるが明るくなっていくと同時に涙を流していた。

そんなある日、侑市が真司を居酒屋に呼び出した。

侑市は尚から2回も振られていることを伝え、真司にあくまでも尚とは「医師と患者」の
関係であることを伝える。

そこに尚がやってきたことから侑市は、その場を尚と真司だけにする。

その場で互いに9ヶ月という時間を振り返りながら、2人で生きて再会できたのは奇跡だと笑いながら語り合った。

そして真司は尚にプロポーズをし、2人は結婚することに。

尚は披露宴の挨拶の際これまでの自身の病気について説明し、最後を苦しかったが今はとても幸せであると語った。

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」5話の感想
真司の『脳みそとアップルパイ』の内容に切なさを感じました。真司の尚に対する想いが沢山詰まっているのに、最後は侑市に尚を託すようなストーリーになっていて、真司なりの尚への精一杯の愛情を感じました。そして、侑市の尚への愛情も感じました。
本を読んで真司の想いを察したとは言え、真司や尚に黙っていることだって出来たはずです。勿論、尚の病状のこともあるかと思いますが、それでも二人を会わせることを選んだ侑市の心の強さと優しさには頭が上がらないと感じました。
せっかく尚が掴んだ幸せが、このまま続いて欲しいと感じた回でした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「新婚生活スタート! 絶好調の2人に忍び寄る影…」
素直な気持ちを伝え合い、ついに結婚した尚(戸田恵梨香)と真司(ムロツヨシ)。周囲に祝福され、幸せな結婚式を挙げたのもつかの間、二人の行く手に新たな脅威が迫っていた。新居に引越し、新生活をはじめた尚と真司。ある日二人は、病院で松尾公平(小池徹平)と出会う。(引用元:公式サイト)

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」6話のネタバレ
尚は真司と共に侑市の診察を受けに行くと同じくMCIの松尾公平(小池徹平)が話しかけてくる。

その夜、真司は尚に子供の話題を持ちかけるが、子供の成長を側で見れない、いつか別れが来ることを恐れ億劫になってしまっていた。

翌日、尚は昨日のことを侑市に相談するも答えは出なかった。

侑市は、尚に医学部生たちに対して病気の内容を伝えてくれないかと頼み、尚は快諾する。

尚は帰宅して、真司に新薬の治験の効果があれば、今後の子供のことについて考えるみると伝える。

講演当日、壇上に立ち自己紹介をした直後、マイクが発するハウリング音を聞いた尚は
突然過呼吸となり、その場で倒れてしまう。

尚が運ばれた病院のベッドの横には公平の姿が・・・

尚の真司という呼びかけに、公平は小さく答えそのままキスをする。

そこへ、駆け付けた真司が到着する。

真司は公平をおしのけ、尚に近づく。
しかし尚は、真司を認識することができなかった。

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」6話の感想
尚と真司の新婚生活がラブラブ過ぎて恥ずかしいくらいでした。
不意打ち過ぎるキスシーンがたまらなくて、キュンとしてしまいました。尚がめちゃ可愛かったです。愛し合っているならば、子供を持ちたいと思うのは自然なことかなと思ったけど、尚の場合は決して簡単なことではないと考えさせられました。
また、病院で知り合った男性が不気味な雰囲気をかもし出していて、だんだん怖くなってきました。尚が講演会をするところにもいたし、倒れたあと病室に入り込んでキスしてたので、何がしたいんだ?と思ってしまいました。好意はありそうだけど、怖かったです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「あなたの子どもを生みたい! 夫婦の絆が深まる日」
真司(ムロツヨシ)が急ぎで病室に駆けつけると、意識が朦朧とした尚(戸田恵梨香)と公平(小池徹平)がキスをしていた。目の前で起こった出来事に困惑する真司だったが、尚は真司を認識していない様子で…。失神の原因はわからないと言う侑市(松岡昌宏)に食ってかかる真司を、薫(草刈民代)がなだめるのだった。(引用元:公式サイト)

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」7話のネタバレ
公平は尚にキスをし、笑顔で帰っていった。

尚は翌朝には、真司のことを認識できていたので、真司は安堵する。

しばらくして、真司の小説を映画化してはというオファーがくる。

しかし真司はそれを断り、「脳みそとアップルパイ」の続編の執筆を決意する。

再び病院を訪れた公平に対し、真司は尚には近づかないでほしいと伝えるが、あくまで
公平の気持ちは変わることはなかった。

それからも尚の病状は好転せず悪くなっていく一方であった。

侑市は尚と真司へ、病状がアルツハイマー病へ進行しており、新薬の治験が不可能となったことを伝える。

その夜、薫はとあるホテルのバーで飲んでいた。
父から連絡を受けた侑市はすぐに薫のもとに駆けつけた。

侑市は泣きながら尚を心配をする薫の話をじっと聞き、帰り際にもっと自分を頼ってほしいと伝える。

その頃、尚は真司と夜道を歩きながら自身の子供を前向きに考え始める。

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」7話の感想
尚と真司が並んで歯を磨いているシーンが、とても印象に残りました。今後の尚のことを思って涙しながらも誤魔化して笑いに変えた真司。でも、その後の診察の際に、侑市に対して「今後のことを考えたら泣きそうだったが、私より先に真司が泣いていた」と話し、真司の気持ちをきちんと分かっていた尚。二人の間の愛情や絆が見えたシーンだったと思いました。そんな二人だからこそ、間に割って入ろうとする松尾の存在が許せませんでした。
この病気になった人しか分からない等と言いながら、ただ病気を理由に悪事を働いているだけではないかと、病気の有無に関わらず嫌悪感しかありませんでした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「悪魔の手から妻を救え! これが私たち夫婦の愛の形」
尚(戸田恵梨香)は、悩み抜いて真司(ムロツヨシ)との子どもを産むことを決意した。産婦人科医である尚は、子どもを身ごもるための戦略を実行し、幸せな日々。一方、侑市(松岡昌宏)は、診察に訪れた公平(小池徹平)にほかの患者に危害を加えるならばほかの医師を紹介すると注意するが…。(引用元:公式サイト)

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」8話のネタバレ
尚と真司子供を作ることを決意し。あらかじめ排卵日を予測し妊娠しやすい日を探る方法を取り入れた。

そんなある日、買い物中の尚のもとに公平が現れ、喫茶店へ誘う。

一方、侑市は薫に悪意を持ってマイクをハウリングさせた公平について相談に来ていた。

真司の仕事は順調そのもので、担当編集者の水野が尚たちの家を訪問することも増え、
尚は少し複雑な気持ちを抱いていた。

しばらくして再び公平が尚を連れて喫茶店に入るところを偶然見かけた木村は、すぐさま
真司に連絡する。

その夜、真司は尚と公平の話題で喧嘩となる。

公平はその様子を家の外で見張り、すかさず尚を呼び止めて睡眠薬が入ったコーヒーを
手渡す。

それから公平は真司を呼び出し、尚は自分といたほうが幸せなんだという挑発のような発言に耐えられず、真司が殴り掛かろうとしたまさにその時、尚がやってくる。

公平は尚が気を失っていなかったことに驚きを隠せない様子。

実は、尚は公平のことを信じることができず、コーヒーを飲んでいなかった。

尚は公平に私を忘れてくれないかと伝えると公平は尚は自分のものにはならないと悟り、
その場から去っていった。

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」8話の感想
ただただ公平の行動が恐ろしく感じた。睡眠薬まで用意し、遠くの世界に行くとの発言が出ているとのことは公平は尚と一緒に死ぬ気だったのでは?と気になった。
誰もかも公平の行動に許せなく感じているとの状況であるのに対し、尚は公平を恨むことはしないという判断を取ったというのは立派だった。果たして公平の行動が原因で尚の病気は進行してしまったかどうか気になるところだが、公平はこれから立ち直っていって欲しいのだと感じた。それに、尚と真司はお互い愛しているとのことが物凄く伝わってきた。
これこそ大恋愛だと言っても良いのだと思った。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「この毎日は奇跡だ! 妻を笑わせることが僕の仕事」
努力の甲斐もあり、ついに尚(戸田恵梨香)が妊娠!真司(ムロツヨシ)に早く伝えたいと嬉しさいっぱいで自宅に帰宅するが、水野(木南晴夏)が来ていて、ドアの外から声を掛けることができない。尚は、病気の自分と水野を比べ、真司の仕事を支えられないことに落ち込むが、妊娠を報告する。(引用元:公式サイト)

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」9話のネタバレ
2014年の冬尚のお腹に新しい命ができたという報告に真司は心から喜びを覚えた。

翌年8月無事出産し、恵一と名付けられた。担当編集者・水野明美(木南晴夏)の助けも借りながら、尚は子育てに励む。

2016年のある日。水野は真司に、小説の続編の執筆を依頼し、2年後には真司の書いた続編は100万部を突破。

真司と尚は一戸建ての住居を購入したのを機に引っ越すことに。

ある日、尚が恵一と2人で公園に行った際、少し目を離した間に恵一を見失ってしまうが、尚は気づかずに、そのまま家に帰ってしまう。

真司は知り合いとともに、必死に恵一の捜索を行い、翌朝公園で寝ているところを小川が保護し大事には至らず。

尚は帰ってきた恵一を抱きしめるが、真司の見つめる顔は疲れに満ちていた。

そんな時尚は寝ている真司と恵一にキスし、真司へのメッセージを携帯電話と結婚指輪の側に置くと、家を出て行っていった。

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」9話の感想
はじめの方は、妊娠が判明したり、出産、母の結婚など幸せな出来事が続き、この調子でいくのかと思っていました。真司も新聞のコラムの連載を子供が生まれたところで終了し、子育てに専念しようとしていました。そんな中で起こった置き去り事件が本当に辛く、恵一におかえり、と言って抱きしめた後、尚が周りの様子を見渡した時の表情が、何かを察したようで、本当に切なかったです。また、尚に思わず大きな声を上げてしまった時の真司も切なかったです。最後に尚が携帯などを全て置いて、二度と戻らないと決意して家を出たシーンが悲しかったです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話 「君には絶対、絶対、僕なんだ! これは神様がくれた最後の奇跡」
家族に何も告げず、手紙と携帯電話を残し姿を消した尚(戸田恵梨香)。真司(ムロツヨシ)は警察に相談するが、事件性が確認できないため動けないと言われてしまう。薫(草刈民代)と侑市(松岡昌宏)も駆けつけ、病院にも尚の行方を確認するが情報はなく…。(引用元:公式サイト)

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」10話のネタバレ
2019年4月。真司と恵一は置手紙を残して姿を消して出て行ってしまった尚の帰りを待ち続けていた。

2019年12月。薫はあるテレビ番組に出演し、視聴者へ尚に関する情報提供を求めた。

情報提供をもとに、すぐにとある田舎町の診療所を訪れる。

洗濯物を干す尚へ声をかけても、真司のことは覚えていない様子。

真司はこの診療所の医師朝倉郁夫(岡本信人)に事の経緯を語る。

尚のカバンの中には、真司の著書が3冊と1台のビデオカメラが入っていた。

その中には、真司のために撮影したであろうビデオメッセージのデータを発見し、
感動した真司は、そのまま浜辺へ急ぐ。

真司は浜辺の尚にむかってまるで初めて会ったかのように話しかけ、そのまま自分の小説を尚に読み聞かせ始めた。

その後も真司は幾度も診療所へ足を運び、尚とともに時間を過ごすようにした。

ある日、いつもと変わらず尚と浜辺にいたとき、なんと尚が続きの文章を朗読し始めた。

尚は一時的だが記憶が戻った様子で、真司は延々と2人の想い出の文章を尚と読み続けた。

尚はこの翌年肺炎でこの世を去った。

しばらくして真司のもとへ、水野から新刊「大恋愛」が届く。

真司は仏壇の尚に向かって本を見せながら笑顔で話すのであった。

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」10話の感想
ムロツヨシさんが冨澤さんに涙ぐみながら戸田恵梨香さんへの思いを語るシーンも、いなくなった戸田さんをやっと見付けたときの泣きそうな表情も、ビデオカメラを見て号泣するシーンもきゅんとしました。
最初の頃は「おぉームロツヨシのくせに」とか思ってましたが、いつの間にか普通のイケメンに見えてきたし、何より奥深い愛情がにじみ出た表情がとっても素敵でした。
若くして病気になってしまった尚は不幸だと思うけれど真司みたいな人と出逢えた尚は幸せだったと、これは大恋愛だと思いました。
真司が尚ちゃんについての小説を書くのはもう終わりと言ったシーンは寂しかったけど、清々しい終わりかただったと思います。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、Paraviなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」の概要

KITAレディースクリニックに勤務する女医である北澤尚。

激しい恋をしたことはないが、年上の医師である井原侑市との婚約が決まり、仕事もプライベートも順調な日々を過ごしていた。

しかし結婚式まで1か月と迫り、新居へと引っ越すことになったある日・・・

尚は引越のアルバイトで尚の自宅に来ていた元小説家の間宮真司と運命的な恋に落ちる。

本気の恋へと突き進もうとしていた時、尚が若年性アルツハイマー病の前段階とされる軽度認知障害(MCI)に侵されていることが判明する。

次第に真司は尚の病や2人の出会いをきっかけに愛することの意味や喜びを感じていく。

そして尚がいつか自分のことを忘れてしまうという恐怖を感じながらも、真司は2人の愛の日々を小説に綴っていくことを決める。

(引用元:ウィキペデイア)

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」の出演者、放送情報

間宮 尚:戸田恵梨香
間宮真司:ムロツヨシ
木村明男:富澤たけし(サンドウィッチマン)
小川翔太:杉野遥亮
石田ミル:小篠恵奈
渡部伸夫:長谷川朝晴
水野明美:木南晴夏
松尾公平:小池徹平
沢田柚香:黒川智花
井原誠一郎:橋爪淳
井原千賀子:夏樹陽子
北澤 薫:草刈民代
井原侑市:松岡昌宏
脚本:大石静
泉澤陽子

主題歌: back number「オールドファッション」

制作:TBS

放送:2018年

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」の見どころ

自分を忘れていく恋人を愛し続けることはできますか?

“奇跡のラブストーリー”にあなたもきっと涙する・・・

主人公・北澤尚を演じるのは、ドラマや映画はもちろんCMなどで幅広く活躍し、国民的女優のひとりである戸田恵梨香。

戸田がTBS連続ドラマで主演を務めるのは、2010年に放送した『SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜』以来実に8年ぶり。

今作では、34歳にして若年性アルツハイマー病におかされながらも、本気で一人の男に恋をする女医を演じます。

尚の恋人・間宮真司役には、ドラマや映画、舞台などでその存在感を発揮したムロツヨシ。

「2018年 エランドール賞」の新人賞を42歳にして受賞した話題の個性派俳優です。

数々の作品に出演し、人気、実力を兼ね備えた二人がこの秋、本格ラブストーリーに挑みます!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」の感想

40代女性
見るとアップルパイが食べたくなる素敵なドラマ。
彼女はあの頃から、いつも急いでいた。まるでなにかに追われるように、いつもいつも走っていた。生まれたときから残り少ない持ち時間を知っているかのごとく、全力で走っていた。という表現がすき。
ムロくんと戸田ちゃんの素敵な演技と素敵な脚本の言葉に包まれる大好きなドラマです。小池徹平くんのサイコな演技は本当にうますぎて、放送直後は小池徹平くんのことがちょっと嫌いになりました。また松岡さんのしっとりとした雰囲気の演技もTOKIOなどのときとは異なりギャップがあり印象的でした。
普段ドラマを見て泣くことはほぼないのですが、大恋愛の最終回は大号泣でした。
30代男性
ずっと気になっててやっと見たけど、正直こんな泣くとは思わないくらい大号泣した。余韻がすごすぎて次の日も悲しい気分が抜け無かった。
話の内容はありきたりな展開もあったが、意外な展開もあり退屈しないし何よりもキュンキュンするのでずっと見てられた。
それだけ尚ちゃん(戸田恵梨香)と真司(ムロツヨシ)の演技が上手かったし、他の役者さんの演技も自然な人ばかりで良かった。とくに医師役の松岡さんが男前すぎた。ミタゾノとのギャップがすごい。
40代女性
恋愛要素・サスペンス要素・ヒューマン要素全てが入っていて楽しかった。序盤の舞台は蒲田だったのも良かった。人は生まれてから死に向かって行くが、それでも日々の記憶を失って行くことは本当に辛い。金より仕事よりなにより健康が大切だなと思ったし、人生なにがあるか分からないなと思った。涙なしでは見られない。登場人物みんなに共感できて辛いし幸せ。
30代女性
一度は見てもらいたいドラマ。ただの恋愛ドラマとしてではなく、若年性アルツハイマーは誰にでも起こりうる病気で、もし自分がこの病気になったら?と考えさせてくれるドラマだった。また、戸田恵梨香とムロツヨシの本当にお互いを大切に、愛し合っているような、長年一緒にいるような自然なやりとりとか。そんな 2人の演技がそう思わせてくれる。ずっと気になっていたドラマとは言えど、ムロツヨシが真面目な顔をしてるとなんだか面白くなってしまっていたけど最終章はもう完膚なきまでに彼の演技に心を奪われていた・・。最終話は久しぶりに目がパンパンになるまで泣きました。本当にいいドラマでした。
30代女性
今まで見たドラマの中でベスト3に入るレベルで好き。
めちゃくちゃ泣けるし悲しいのに最後なんか強く生きていけるような感じで終わるのもムロツヨシらしくて良い。若年性アルツハイマーって自分の年齢でも発症する可能性あるし、ジワジワ時間をかけて大切な思い出とか好きな事の記憶がなくってくって怖いよなってなった。とにかくムロツヨシと戸田恵梨香の組み合わせ最強すぎ何回でも見れる。最終回はずっと泣いていた気がする。

まとめ

以上、戸田恵梨香主演のドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

主演の戸田恵梨香が若年性アルツハイマーの医師という難役を演じ、恋人役には個性派俳優のムロツヨシ!

ラブストーリーの名手「大石静」描く、至極の恋愛ドラマです!

Paraviで大恋愛〜僕を忘れる君とは全話無料視聴できます。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴