ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|独身貴族の動画を1話から全話無料で見れる動画配信まとめ

2013年10月〜12月まで草彅剛主演で放送のドラマ「独身貴族」

ドラマ「独身貴族」は、草彅剛演じる独身貴族、北川景子演じる結婚できない女性、伊藤英明演じるバツイチ男性が繰り広げるラブコメディ。

それぞれ結婚に難を抱える3人の、幸せの行く末とは…?

ドラマ「独身貴族」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「独身貴族」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「独身貴族」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「独身貴族」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「独身貴族 」のDVD(全6枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みで、ドラマ「独身貴族 」のDVD全6枚は注文すると在庫があれば全て同時に発送されます。

また、ドラマ「独身貴族 」に出演している草彅剛の出演作品

  • 嘘の戦争(全6枚)
  • 猟奇的な彼女(全6枚)
  • 37歳で医者になった僕 ~研修医純情物語(全6枚)

も取り扱いされているので、一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「独身貴族 」に出演している草彅剛の出演作品がたくさん揃っています。

  • 台風家族
  • 任侠ヘルパー
  • スペシャリスト
  • 愛と死をみつめて
  • 黄泉がえり
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「独身貴族」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「独身貴族 」の動画まとめ

ドラマ「独身貴族」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「なぜ僕が結婚しないのか? その理由を教えましょう…」
独身主義者の社長・守(草なぎ剛)は、妻と離婚調停中で専務の弟・進(伊藤英明)と映画制作会社で働く。一方、映画の脚本家を目指すゆき(北川景子)は、恋人のプロポーズを断って脚本コンクールに挑むが、落選してしまう。(引用元:ザ・テレビジョン)

ドラマ「独身貴族 」1話のネタバレ
独身貴族の星野守(草彅剛)。

映画製作を担う「キネマ・エトワール」社長の彼は、美食とファッションそして映画をこよなく愛していました。

結婚する気はさらさらなく、お見合いも適当にやり過ごす守でした。

弟の進(伊藤英明)は離婚調停のさなか、恋愛に積極的な毎日を送っています。

他方、脚本家を夢見る春野ゆき(北川景子)。

プロポーズをしてくれた男性の家族が、嫁を家政婦のように考える人たちだとわかり落胆します。

そんな頃、進と守は脚本家から原稿が上がってこないことから口論となります。

社運を賭けた次回作ですが、脚本家を信じる守と予算の関係から気が気ではない進の間に軋轢が生じたのでした。

プロデューサーの川越裕太(藤ヶ谷太輔)や秘書の緒方須美花(蓮佛美沙子)も二人の動向が気になります。

そのころ脚本コンクールに落選してしまい、お金もつかいはたしてしまったゆきは、親友・小原沙織(西原亜希)と一緒にハウスクリーニングのバイトを始めます。

そして、配給会社から脚本の進行を確認された守は、順調でじきに上がると答えてしまうのでした。

ドラマ「独身貴族 」1話の感想
真面目でいい人の印象がとても強い草彅さんが、独身を謳歌する男性を演じるのはなんだか少し違和感があったのですが、観てみるとこれが全くはまっていて、さすがだなと感じました。

また、ハイソサエティな役どころを演じているのも初めて拝見したのですが、草彅さん独特な抑揚を抑えた口調は、上流社会の人間の雰囲気ばっちりでした。

私などが言うのもおこがましいですが、新たに役の幅が広がった感じで、新しい魅力を見出した草彅さんがとても楽しみです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「一夜限りのシンデレラ!! 恋に落ちた独身貴族」
進はゆきの書いた脚本を大御所の高倉雄二のものだと配給会社に提出。そのことを知らないゆきは、守の会社で働き始めるが、怒られてばかりで落ち込む。一方、守は見合い相手・玲子(平岩紙)とゴルフに行き、適当な相づちからミスを犯してしまう。(引用元:ザ・テレビジョン)

ドラマ「独身貴族 」2話のネタバレ
春野ゆき(北川景子)が書いた脚本を読んだ星野守(草彅剛)は、手直しが必要ではあるけれども、よく出来ていると評価します。

そして進(伊藤英明)に、待たせてしまっている日本映画の水島浩一(梶原善)の所へゆきの脚本を持っていくように言います。

ところが、進はゆきの脚本を大御所の高倉雄三(津川正彦)が書いた脚本だと水島に言ってしまいます。

その頃、守はお見合いをした現王園玲子(平岩紙)と会っていたのですが、どこか気乗りしません。

そこに進から水島にゆきの脚本を無事渡したと連絡が入ります。

会社は窮地を脱し、結婚もしなくて済むと喜ぶ守でした。

一方、離婚調停中の進は、妻からのあまりにも高額な慰謝料の要求に動揺していました。

ゆきは、映画の撮影現場で働き始めます。

川越雄太(藤ヶ谷太輔)は厳しくゆきを指導し、そんな様子を秘書の緒方須美花(連佛美沙子)は冷たく微笑みながら見つめるのでした。

ドラマ「独身貴族 」2話の感想
出る杭は打たれる的なエピソードですね。

せっかくゆきの才能が認められるチャンスだったのに、つまらない手回しで潰されてしまいました。

でも、こういうことをすると、必ずしっぺ返しが来ます。

人にした意地悪は必ず自分に返ってくるのです。秘書の須美花さんもしごかれるゆきを、意地悪くみてましたが、そんな心の小さなことでは大勢できませんよ。

と陰から思いっきりゆきさんを応援しながら観ました。

ゆきさんには、これにめげずに、明るく頑張ってほしいなと思いました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「独身貴族に終止符!? 縮まっていく二人の距離」
撮影現場で女優の代役としてプロにメークをしてもらったゆきの美しさに、守と進は見とれる。守はその後もゆきとは“仕事”の関係として接するが、進は二人の間が近づいていくのを複雑な思いで見詰める。(引用元:ザ・テレビジョン)

ドラマ「独身貴族 」3話のネタバレ
ゆき(北川景子)の脚本が高倉雄三(津川正彦)の脚本として日本映画に渡ってしまっていた事実を知った守(草彅剛)は、消されてしまったゆきの名前を再び脚本に記し、ゆきの手元に戻すのでした。

脚本の作者名を差し替えて日本映画に持ち込んだ進は、これで「キネマ・エトワール」は窮地にたってしまったと守を責めます。

更に、ゆきを食事に誘うつもりだと守に言う進でした。

守は動揺する心を隠し、自由にしたらいいと進に言います。

この顛末を聞いた叔母の亜希子(デヴィ・スカルノ)は、激怒します。

会社を窮地に立たせた責任を取り、玲子(平岩紙)にプロポーズしろと自ら怜子に電話をかけ、守を追い詰めるのでした。

その夜、進はゆきを食事に誘い出しますが、その様子を離婚調停中の妻の弁護士・小林征嗣(篠井英介)がじっと見ていました。

そんなことは知らずに、アパートに帰って、小原沙織(西原亜希)に進と食事に行ったことを話すゆき。

二人は両想いではと沙織は言うのでした。

ドラマ「独身貴族 」3話の感想
守さんは、自分の気持ちに素直になれないんですね。

長男だから、やはり会社の行く末が気になって、自分の気持ちにふたをしてしまっているのでしょうか。

でも、ゆきの大切な作品を守ってくれたのは守さんです。

そこに気が付いて欲しいなあ。

進さんはワイルドで素敵だけど、やっぱり離婚調停中というのがネックですね。離婚って自分もそうだけど、相手も大変な思いをしている思います。

そういうさなか、恋愛に精を出してしまう事に不誠実さを感じてしまうのは私だけでしょうか。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「心奪われた夜…ホテルで二人きり」
「キネマ・エトワール」最新作「太陽の食堂」の完成披露試写パーティーが決定。進を中心に、川越(藤ヶ谷太輔)らが準備に追われる。そんな中、ゆきは出席者への案内と席の確保を任されたが、守からボランティアでお世話になった農家を招待したいと頼まれ、席を確保する。(引用元:ザ・テレビジョン)

ドラマ「独身貴族 」4話のネタバレ
進(伊藤英明)とゆき(春野ゆき)が一夜を過ごしたのではないかと「キネマ・エトワール」社内で噂が広がります。

守(草彅剛)も、進が夕べ家に戻らなかったことが気にかかるのでした。

守の方も、叔母の亜希子(デヴィ・スカルノ)から星野家代々伝わるネックレスをお見合い相手の現王園冷子に渡すように命じられ、途方に暮れてます。

沢山の苦労を乗り越えて作り上げた、映画「太陽の食堂」の完成披露パーティーも迫り、社員もフォーマルウェアで臨むようにと社の通知がありましたが、ゆきはそのような服を持っていませんでした。

考えた末、ゆきは進に相談することにします。

ゆきが進に電話をすると、須美花(蓮佛美沙子)と食事中だったにも関わらず、それを中断してゆきの相談に乗る進でした。

翌日のパーティーで、ゆきは著名な脚本家、小野寺秀作(斉木しげる)に会います。

ゆきが気に入った小野寺はゆきを自分の部屋に誘います。

疑うことを知らないゆきは、素直について行ってしまうのでした。

ドラマ「独身貴族 」4話の感想
ゆきさん、真面目で一生懸命、スレてないのが魅力ですが、疑うことを知らなすぎます。

ガードが緩すぎでしょう!そんなおじさんにのこのこついて行ってはいけませんよ。

こういうところを男性は守りたくなってしまうのでしょうか。

私は、そのうち須美花さんの逆鱗に触れそうで怖いです。しかし、パーティーのシーンでのゆき役の北川さんは、本当に可愛らしかったですね。

これでは進だけではなく、守も世の男性陣がまいってしまうのも激しく納得してしまうくらい、美しかったです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「もう恋なんてしないと決めた夜…」
「キネマ・エトワール」の次回作の撮影直前で俳優の一人がドタキャン。ゆきはある大物俳優を代役にしたいと進に相談するが、一蹴されてしまう。だが、ゆきは諦めずに単独で交渉に向かう。一方、守はゆきの誕生日が近いと知り、プレゼントを贈ろうと考える。(引用元:ザ・テレビジョン)

ドラマ「独身貴族 」5話のネタバレ
星野守(草彅剛)は、ある日雑誌のインタビューを受けていました。

結婚について問われると、生活を誰かとともにするのは、苦行だという守でしたが、その心には春野ゆき(北川景子)がいるのでした。

一方、守が社長を務める会社「キネマ・エトワール」の映画に出演予定だった俳優が出演を見合わせてきたことで、社内に動揺が走ります。

進(伊藤英明)や川越雄太(藤ヶ谷太輔)が止める中、スケジュール調整が付きそうな大物俳優に交渉に行くと言い張るゆきでした。

そんな中、守は須美花(連佛美沙子)から渡された社員の誕生日リストにゆきの名前を見つけます。

「キネマ・エトワール」では、社長が誕生日を迎える社員にプレゼントを贈る慣習がありました。

ゆきにプレゼントを贈ります。

心が明るくなる守でした。

その頃、叔母の亜希子(デヴィ・スカルノ)が進を訪ねてきます。

亜希子は現王園玲子(平岩紙)と結婚しない守に腹を立てていて、会社を売ることにしたと告げるのでした。

ドラマ「独身貴族 」5話の感想
好きな人に贈るプレゼントを選ぶのはほんとに心が躍りますよね。

喜ぶ顔が見たくて、あれがいいかこれがいいか、これで喜んでくれるのだろうかと考える時間は、恋する者ならだれでも経験ある、極上の時間だと思います。

常日頃会社の事やら、お見合いを強制されたり人とのつながりが希薄な守にもそういう時間が訪れてよかったなと思います。

感情表現が苦手な守ですが、密かな恋心を大切にして毎日ハッピーにすごしてほしいです。

そしてデヴィ夫人にも守さんの気持ちを思いやる余裕を持ってほしいな。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「動き出した恋…僕は結婚します。」
守はゆきの誕生日パーティー翌日に朝帰りした進に、「兄貴はゆきちゃんのことが好きなのか?」と問われる。だが、守は「進の方がお似合いだ」と否定。その後、守は叔母・亜希子(デビ夫人)の元へ行き、見合い相手の玲子(平岩紙)と結婚前に一緒に暮らすと宣言する。(引用元:ザ・テレビジョン)

ドラマ「独身貴族 」6話のネタバレ
守(草彅剛)は、ゆき(北川景子)と進(伊藤英明)のキスを目撃してしまいます。

なぜかその翌日、妙に明るい守なのでした。

ゆきと進はお似合いだなどと言います。

そんな守の様子が少し心配な進でした。

また、守は叔母の亜希子(デヴィ・スカルノ)を訪ね、今までのびのびにしていた現王園玲子(平岩紙)との結婚を承諾します。

更に、一緒に暮らしてみると言い出すのでした。

ある休日、ゆきは「キネマ・エトワール」で脚本の手直しをしていました。

守に見てほしいと頼みますが、以前と違い守はそっけなく机に置いておくように言うのみでした。

明るい様子でありながらも自分には素っ気ない様子がう腑に落ちないゆきでした。

守が心配なゆきは、進とのデートの時に守の様子がおかしいと話します。

それに対して今は二人で会っているのだからという進でした。

ゆきは複雑な気持ちになるのでした。

玲子との生活を始めた守。

進に無理をしているのではないかと言われます。

これで会社を売られる心配はない、玲子と暮らすのも悪くはなかったという守でした。

ドラマ「独身貴族 」6話の感想
守さん、完全に恋のあきらめモードに突入ですね。

今までまともに人と向き合ってこなかったせいか、自分の気持ちを伝えるまえに撤退モード突入です。

それはもったいないんじゃないかなと思います。

また一方では、自分が相手ではないけれど、好きな人の幸せな様子をみて、笑顔を壊したくないと思っているのかなとも思います。どちらにしても切ないですね。

長男の責任という立場に逃げ込んでしまいそうな感じです。

もっと、自分を大切にしないとだめよーと言ってあげたいです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「涙のプロポーズ」
進はゆきと正式に付き合うことになったことを守に告げる。守は一瞬戸惑うが、笑顔で進を祝福。一方、進は自分が日本映画の水島(梶原善)の元に持ち込んだゆきの脚本「8月のボレロ」の映画化を、着々と進める。(引用元:ザ・テレビジョン)

ドラマ「独身貴族 」7話のネタバレ
進(伊藤英明)は、守(草彅剛)にゆき(北川景子)と正式に付き合うことになったと言います。

それを静かに受け入れる守でした。

その後、「8月のボレロ」の脚本をもう少し待ってほしいと進とゆきは日本映画の水島浩一(梶原善)に頼みに行きます。

脚本には手直しが必要でした。

それまでゆきと守で進めてきた「8月のボレロ」は、進とゆきで進めていくことになりました。

人気俳優が主演することも決まりゆきは脚本に専念することになりますが、水島から脚本の手直しを依頼されます。

守の時のようにスムースに製作が進まず、不安になるゆきでした。

最近ゆきにつれなくなった守でしたが、不安に押しつぶされそうになったゆきは思い切って守にメールします。

それを受け取った守は返事をするべきかどうか悩みました。

けれども進から脚本の進行がうまく進んでいないことを聞くと、意を決した守でした。

ドラマ「独身貴族 」7話の感想
やはり守さんは、ゆきさんの事を一番大切に思っているんですね。

あきらめた相手と話したり連絡を取ったりすることはとてもつらいことですが、好きな人の苦境には手を差し伸べる強さと器の大きさがあると思います。

進さんは素敵な人で、男らしい人ですが、やはり、自分にあまいというか、状況をきちんと見極められず自分を抑えることが出来ないところが気になりますね。

そんな所に惹かれる女性も多いのでしょうが、長い目で見ると、守さんのようにつらい時も苦しい時も、変わらない優しさを見せてくれる人が本当に自分を想ってくれる人なのではないかと思いました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「僕が彼女にできる事…最後の選択」
玲子(平岩紙)にプロポーズした守は、結婚に向けて具体的な話を進める。一方、ゆきの脚本「8月のボレロ」は映画制作費の出資者を探すことになってしまう。進はゆきのために奔走し、ある企業と話がまとまるが、「脚本家に会いたい」と言われ・・・(引用元:ザ・テレビジョン)

ドラマ「独身貴族 」8話のネタバレ
「8月のボレロ」の制作が中止になる可能性が高くなりました。

日本映画の社長が変わったためでしたが、進(伊藤英明)は守(草彅剛)の忠告を聞かず、スポンサーを探し続けます。

「キネマ・エトワール」内でも社員総出でスポンサー探しに奔走していました。

進は同時にゆき(北川景子)の脚本の見直しもしていました。

ゆきは自分にとっても処女作になる脚本に進が強力してくれることが素直にうれしいのでした。

守はがむしゃらに動く進が心配で、スポンサー探しも強引に進めると、足元をみられ、映画製作に影響がでる要求をしてくることがあるから気を付けるようにと忠告しますが、進の耳には中々届かないのでした。

そんな中、進たちの努力が実を結び、ゲーム会社が出資を申し出てきました。

社長との面談が絶対条件だという事でしたが、指定された日は離婚調停の日程と重なっていて進が出席することが出来ず、守とゆきが行くことになりました。

面談は長引き一泊することになった守とゆき。

一抹の不安がよぎる進でした。

ドラマ「独身貴族 」8話の感想
ここのところずっとすれ違っていた守とゆきが、偶然ではありますが、また一緒に映画のために動き始めましたね。

とても嬉しいです。守さんは心からゆきさんが好きだと思うので、つらい気持ちを抑えての事だと思います。

本当に心が強い人です。

しかし、このゲーム会社案件、うまくいくのでしょうか。若干の不安が残ります。

せっかく皆が頑張って営業したのですから、うまいこと話が進んで「8月のボレロ」の完成にこぎつけられたらいいですね。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「もう戻れない…痛む恋の傷あと」
ゆきの脚本「8月のボレロ」の映画製作費を「日本映画」が出してくれることが決まった。そんな中、守が玲子と1週間後に結婚式を挙げることに。進はゆきに、「兄貴の結婚式でゆきちゃんを正式なパートナーとして皆に紹介したい」と申し出る。(引用元:ザ・テレビジョン)

ドラマ「独身貴族 」9話のネタバレ
守(草彅剛)は、ついに現王園玲子(平岩紙)との結婚を決意します。

結婚式は玲子のたっての希望で1週間後に執り行われることになりました。

時間がないことから身内だけで行われることになった結婚式に、ゆき(北川景子)と出席していもいいかと進は守に尋ねます。

ゆきもまた、一緒に式に出席してほしいと進から言われるのですが、守の結婚に動揺が隠せないゆきでした。

「8月のボレロ」の制作が無事始まり、撮影場所を捜すロケハンにゆきは同行します。

重要なシーンの撮影にイメージ通りの場所を探せて感動するゆきでした。

ロケハンの結果を社長である守に報告するゆき。

脚本のアドバイスを守に求めますが、守は進に相談するように言うのみでした。

後日行われた星野家・現王園家の食事会にゆきは進と出席します。

ゆきは日本映画の会長である玲子の父に、「8月のボレロ」の制作を請け負ってくれたお礼を言います。

しかし、そこで守の熱意が玲子の父の心を動かしたのだという事実を知るのでした。

ドラマ「独身貴族 」9話の感想
いよいよドラマも終盤、ゆきも守がいかに自分のために動いてくれていたかを知りましたね!

しかも、それをひとこともアピールすることなく、ゆきの幸せを願って行動し続けるなんて、守さんは本当に男らしい。

勇気がないだけかもしれませんが、ゆきを想う気持ちは本物ですね。

こんなに愛されてゆきは幸せですよ。でも、守さんは会社を守るために結婚してしまうんですよね。。。

本当の愛があるところに落ち着いて欲しいです。

特に守さんの優しい気持ちが報われることを願います。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話 「さようなら…それぞれの選択」
守と玲子の結婚式当日、進は守が本当の気持ちをごまかしているのではないかと疑う。そんな中、結婚式が中止になるハプニングが起きる。数日後、ゆきは玲子から「守さんについて話を聞きたい」と連絡を受け、会うことに。(引用元:ザ・テレビジョン)

ドラマ「独身貴族 」10話のネタバレ
とうとう守(草彅剛)と現王園玲子(平岩紙)の結婚式の日になりました。

教会には、進(伊藤英明)、ゆき(北川景子)、叔母の亜希子(デヴィ・スカルノ)や玲子の父(梅野泰靖)が集まってきました。

守はゆきを想う気持ちを抑えるように明るく振舞います。

一方ゆきは、守から贈られたエンパイア・ステート・ビルのチャームを一人見つめるのでした。

そんな中、玲子が控室からいなくなってしまいます。

後日、ゆきの所に玲子から電話がかかってきます。

二人で話したいという玲子。玲子はゆきに、守のことがわからない、教えてほしいというのでした。

一方、「8月のボレロ」の監督である水島浩一(梶原善)が、脚本を2日以内に上げて欲しいと言ってきました。

了承した進と川越裕太(藤ヶ谷太輔)ですが、ゆきは思うように執筆が進まず、いら立ちを進にぶつけてしまうのでした。

守は海辺の別荘にいる玲子を訪ねます。

結婚式から姿を消してしまったことを謝る玲子に、またイタリアで式を挙げようという守でした。

玲子は星野家の長男が代々受け継ぐネックレスが欲しいと頼みますが、そのネックレスはゆきが持っているのでした。

ドラマ「独身貴族 」10話の感想
守の気持ちが自分にないことを、玲子さんも感じるようになってしまいました。

認めたくないから、代々星野家に伝わるネックレスを欲しいなんていうんですよね。

そう思うと、とてもかわいそうです。多分自分がその立場だったら悲しくてやりきれないでしょう。

守の優しさで、唯一傷ついているとしたら、玲子さんじゃないかと思います。

そして進はゆきよりも、クライアントの要求を呑んでしまう一面が出てきました。

何とか皆が収まるべきところに収まらないかなーとムズムズしています。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話 「恋の結末」
ゆきの脚本「8月のボレロ」のクランクインが近づいていたが、ゆきは行方が分からなくなっていた。途方に暮れる守だったが、ゆきが実家の青森に帰っていることを沙織(西原亜希)から聞く。沙織の携帯電話でようやくゆきをつかまえ、戻るよう説得する。(引用元:ザ・テレビジョン)

ドラマ「独身貴族 」11話のネタバレ
「8月のボレロ」の脚本が完成しました。

しかし、ゆき(北川景子)はそのまま姿を消してしまいます。

そして、「キネマ・エトワール」に退職届を出すのでした。

裕太(藤ヶ谷太輔)や須美花(蓮佛美沙子)は驚きますが、守(草彅剛)ゆきの意思だからと言うのみでした。

ゆきは青森の実家に帰っていました。

母のさち(市毛良枝)は、無理に明るく振舞う娘に何かあったのではないかと心配するのでした。

そこへ、進(伊藤英明)から星野家の長男が受け継ぐネックレスをゆきがもっていると聞いた玲子(平岩紙)が、ゆきを訪ねてやってきます。

一方、「8月のボレロ」はクランクイン目前となっていましたが、主演の山下智久(山下智久)とセリフをめぐってトラブルが発生していました。

脚本家であるゆきとの面会を求める山下に対し、うまく断れないかとゆきをかばう守でしたが、進は無理だと言います。

山下と会うことになったゆきですが、進に話があると切り出します。

ゆきが話す前に自分の話を聞いてくれと遮る進でした。

その後、ゆきは撮影スタジオで守と再会します。

ドラマ「独身貴族 」11話の感想
とうとうゆきの脚本が完成しましたね!

まさかの山Pの登場にテンションが上がってしまいました。

ヒロインにクレームをつけるアイドルという嫌な役回りですが、山Pなので許します。

そして注目すべきは進とゆきの関係の変化。やはり進の自分中心の考え方は、周りの人を傷つけます。

守さんは、目立ったおアピールはなくても、陰ながら想う人をしっかりと守ろうとします。

ドラマの中だけではなくて、真面目な人が報われるよう、心から願います。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「独身貴族」の概要

映画制作会社「キネマ・エトワール」社長の星野守(草なぎ剛)は、美食と高級ファッション、そして何よりも映画を愛する独身貴族。

叔母・星野亜希子(デヴィ・スカルノ)の指示で、配給会社の会長令嬢・現王園玲子(平岩紙)とお見合いするも、結婚する気は皆無だった。

一方、守の弟で「キネマ・エトワール」の専務である星野進(伊藤英明)は、離婚協議中ながらも、恋愛に忙しい日々を送る。

弁護士の小林征嗣(篠井英介)は、そんな進を苦々しく見ていた。(引用元:公式サイト)

ドラマ「独身貴族 」の出演者、放送情報

星野 守:草彅剛
春野 ゆき:北川景子
星野 進:伊藤英明
川越 裕太:藤ヶ谷太輔
細井 恵:三浦真椰
緒方 須美花:蓮佛美沙子
山下智久(第7話・最終話 本人役)

主題歌:SMAP「シャレオツ」

制作:フジテレビ

放送:2013年

ドラマ「独身貴族」の見どころ

草彅剛が文字通り結婚に興味のない「独身貴族」に挑戦した本作。

束縛も人付き合いも大嫌いな主人公・守が、ひょんなことから恋に落ちてしまう変貌ぶりが最大の見どころ。

北川景子演じるヒロイン・ゆきは、脚本家として売れることを夢見るものの、仕事もプライベートも行き詰まった「結婚難民」。

そこに、伊藤英明演じる遊び人の「バツイチ」・進が加わり、3人の人生に大きな転機が訪れることになります。

それぞれ結婚に難を抱える3人は、果たして「幸せな結婚」にたどり着けるのでしょうか?

最後まで目が離せません!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「独身貴族 」の感想

30代女性
登場人物やストーリーもかなり魅力的でしたが、BGMに往年の名作映画の音楽を使っているのがすごくよかったです!残念ながら、著作権の関係なのかDVD版は全部差し替えされてるみたいですが… 
30代男性
北川景子の麗しさを知ったドラマ。ただひたすら美しい。 
30代女性
主演の草彅さんのコミカルな演技がとても楽しかったです。山Pが本人役で出たエピソードはめっちゃテンション上がりました。映画の音楽をBGMに使ったり、映画をオマージュしたシーンがあったりと、オシャレな大人のドラマって感じでした。 

まとめ

以上、草彅剛主演のドラマ「独身貴族 」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

「独身貴族」は、それぞれ異なる結婚観を持つ男女が繰り広げるラブコメディ。

3人がそれぞれ迎える結末から、目が離せません。

TSUTAYA DISCASで独身貴族のDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴