ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|華和家の四姉妹の動画を無料で見れる動画配信まとめ

2011年7月〜9月まで観月ありさ主演で放送のドラマ「華和家の四姉妹」

「結婚」をテーマに華和家の四姉妹をクローズアップした作品です

四姉妹それぞれが持つ恋愛の価値観や考えの違いが見どころとなっています。

ドラマ「華和家の四姉妹は動画配信サイトでは配信がなく、ゲオ宅配レンタルでのみレンタルが可能です。

ゲオ宅配レンタルの無料期間を利用すると、ドラマ「華和家の四姉妹」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「華和家の四姉妹」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「華和家の四姉妹」は動画配信サイトでは配信がなく、ゲオ宅配レンタルでDVD無料レンタルが可能です。

ゲオ宅配レンタルは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:ゲオ宅配レンタル)

期間中であれば、ドラマ「華和家の四姉妹」のDVD(全6枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みで、ドラマ「華和家の四姉妹」のDVD全6枚は注文すると在庫があれば同時に発送されます。

また、ドラマ「華和家の四姉妹」に出演しているる加藤シゲアキの出演作品

  • パパとムスメの7日間(全4枚)
  • トラブルマン(全4枚)
  • 0号室の客(全2枚)

も取り扱いされているので、一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ゲオ宅配レンタルには、ドラマ「華和家の四姉妹」に出演している加藤シゲアキの出演作品がたくさん揃っています。

  • 姿三四郎
  • ホカベン
  • ゼロ 一獲千金ゲーム
  • 失恋ショコラティエ
  • ブラックボード~時代と戦った教師たち~
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

ゲオ宅配レンタルはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはゲオ宅配レンタルの無料お試し期間でドラマ「華和家の四姉妹」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「華和家の四姉妹」の動画まとめ

ドラマ「華和家の四姉妹」は、ゲオ宅配レンタルで全話無料レンタルできます

(画像引用元:ゲオ宅配レンタル)

ゲオ宅配レンタルは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「女の幸せはイス取りゲームだ!!」
華和家の四姉妹は、ことごとく男運がない。なかでも次女・竹美 (観月ありさ) は “男ゴロシ” の異名を持ち、離婚を繰り返すトラブルメーカー。その日も3度目となるはずだった結婚に失敗し、3人の子供を連れて実家に戻ってきた・・・(引用元:TBS公式)

ドラマ「華和家の四姉妹」1話のネタバレ
異性に好かれやすい父親・大悟(遠藤憲一)と、そんな夫だけを見つめる一途な母・幸子(宮崎美子)。

この2人のもとで育った華和家の姉妹は、全員「男運」に恵まれません。

特に、次女の竹美(観月ありさ)は離婚を数回経験している破天荒な女性です。

今日も3回目となる結婚の予定がまっさらになって、子供3人と実家に出戻り。

実家暮らしを続けている他3姉妹は、竹美の男に自由奔放過ぎると嫌悪感を露わにします。

彼女たちはそれぞれ未婚、婚活中、彼氏がいないという状況なのです。

しかし、姉妹に同居について反対されようが、ここは竹美の実家です。

そもそも、彼女が他人の意見を取り入れることなんて滅多に無いのです。

ささっと派遣社員として三女・桜子(貫地谷しほり)の会社と契約を結び、受付嬢を始めます。

けれども、竹美の登場により、同僚のセクハラ被害が大きな問題に…!

トラブルメーカーで有名な竹美、桜子の会社で自分らしさを大いに発揮します。

ドラマ「華和家の四姉妹」1話の感想
“女の幸せはイスとりゲームだ!!”というタイトルですが、周りに羨ましがられるレベルの男性と結婚するには、行動力が重要になるということでしょうか。結婚を望んでいても実際に結婚相手を探しにいくのを躊躇してしまう人は、多く存在していると思いますしそう考えると竹美はすごいですね!逆に尊敬できます。ただ、身内にいたら他の3姉妹と変わらぬ態度を取ってしまいそう…。それにしても、遠藤憲一さんが女性にモテモテな役を演じられていることに驚きました。意外な配役です!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「女の幸せって何!?」
竹美 (観月ありさ) と3人の子供たちが華和家にやって来て、姉妹たちは生活のペースを狂わされっぱなし。中でも長女の 藤子 (吉瀬美智子) は、子供たちに自慢のトロフィーをおもちゃにされたり、仕事を邪魔されたりと、朝からイライラの連続。同居のルールを守るようにと言うが・・・(引用元:TBS公式)

ドラマ「華和家の四姉妹」2話のネタバレ
竹美(観月ありさ)と子供3人の訪れによって、姉妹たちのペースが乱れていきます。

中でも長女の藤子(吉瀬美智子)は、大事にしているトロフィーを玩具にされ、仕事の邪魔をされていい迷惑です。

同居のルールについて竹美に説いても、全く効果なし。藤子は腹立たしさを感じます。

そんなある日、藤子の職場に三宅ハルミ(東風万智子)が赴任してきます。

編集長代理という役職に就いている藤子は、ハルミの指導担当を任せられました。

藤子としてはただ仕事を教えていただけなのですが、ハルミの様子が段々とおかしくなっていきます。

何故だか対抗心を燃やしてくるようになったのです。そこにバシッと思いを告げた藤子。

痛いところを突かれたハルミは、更にヒートアップしていきます。

勝手に藤子の仕事を自分のモノにし、取引先との信頼関係が崩れるように企むのです…。

一方、大悟(遠藤憲一)と幸子(宮崎美子)は結婚記念日の祝いに、豪華なパーティーを開くと子供達に発表!

下調べのついでにレストランに行き、久々のデートと喜ぶ幸子。

対して大悟は、レストランにいる女性客からの眼差しに怯えていました…。

ドラマ「華和家の四姉妹」2話の感想
竹美だけでなく、子供が3人と一緒に暮らすとなると、かなり生活に影響が出ますよね…。子供が無邪気なのは仕方ないですし、厳しい躾は良くないと思います。けれども、最低限守らなければならないことは、親として教えてあげてほしいなと感じます。成長して困るのは子供本人な訳ですし…。そして藤子は仕事のできる方なのですね!格好いい!彼女に対するハルミの行動は狂気を感じますが…。憧れが劣等感に変わっていってしまったのでしょうか。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「最愛の母、突然の死…」
竹美(観月ありさ)は、母の幸子(宮崎美子)が“愛するパパ”大悟(遠藤憲一)に黙って一人でパリに出かけた事に疑問を抱き、「ママと何があったの?」と大悟に詰め寄る。と、そのとき、パリで起きたバスの横転事故の速報がテレビで流れ、安否不明者の情報に幸子の名前が・・・(引用元:TBS公式)

ドラマ「華和家の四姉妹」3話のネタバレ
母の幸子 (宮崎美子) が、”大好きなパパ”に何も言わずにパリに行きました。

流石に竹美(観月ありさ)もその行動に疑問を抱き、父・大悟 (遠藤憲一)に話しかけます。

すると、パリでバスの横転事故が起こったとテレビのニュース速報が!

しかも安否不明者の中に幸子の名前があるのです…。一家で大騒ぎになります。

大悟は旅行会社に電話、長女・藤子(吉瀬美智子)は仕事の人脈を使い情報を集めるために電話です。

そんな中、竹美だけがいつもと変わらぬ様子でお寿司の出前を注文します。

お腹が減っているとロクな考えしか浮かばない、という独自の理論からの行動です。

竹美に悪気は無かったのですが、姉妹たちからは非難を浴びます…。

そのまま夜になり、どんよりとした空気が続く中、一本の電話が!

大悟が急いで電話に出ると、それは幸子の無事を伝える内容でした。

幸子本人からの連絡も入り、皆安堵した様子。姉妹は一斉に母と喋りたがります。

けれども幸子は大悟とは話さず電話を終わらせます。これはおかしいと気付いた藤子。

大悟に問い詰め、やっと口を開くのですが…。

ドラマ「華和家の四姉妹」3話の感想
幸子さん無事でよかったー!こういう状況になると、個性が出ますよね。仕事のできる藤子は流石の行動力です。そして竹美も流石の行動力です。混乱した頭じゃ良くないこと考えちゃうの分かります。冷静さ、大事ですよね。電話しまくる藤子も、お寿司食べようと思う竹美も、皆違って皆良いですね。母からの電話に群がる四姉妹は、温かい空気を感じさせてくれます。ちゃんと子供に好かれている母ってステキだなーと思いました。日頃の行い大事ですね。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「ママの愛は生きている」
華和家を優しく見守ってきたママ・幸子(宮崎美子)が息を引き取った。離婚届を突きつけられたまま別れた大悟(遠藤憲一)は号泣。四姉妹たちも突然の母の死に放心状態だった。と、そこに幸子の実父、東堂兵衛(神山繁)がやって来て、幸子の遺体を故郷の倉敷へ運び、葬儀を東堂家で執り行うと言う・・・(引用元:TBS公式)

ドラマ「華和家の四姉妹」4話のネタバレ
幸子(宮崎美子)が還らぬ人となりました。離婚届を渡されたのが最期の別れとなった大悟(遠藤憲一)は号泣。

四姉妹も愛する母親の死についてまだ受け止められず、言葉が出ません。

そこに現れたのが幸子の父親である東堂兵衛(神山繁)です。葬儀は幸子の故郷で行うと宣言します。

しかし竹美(観月ありさ)はそれを認めません。藤子(吉瀬美智子)が間を取り持つように、話し合いの場を用意。

兵衛、大悟、藤子、竹美という年長者4人だけで、幸子の遺体を棺に納める場所について検討します。

けれども竹美の意見は変わりません。通夜、告別式は幸子が30年以上暮らしてきた”ここ”で行うべきだと話すのです。

その後、通夜が執り行われました。竹美の元夫、桜子(貫地谷しほり)の恋人も参列し、幸子とお別れ…。

初七日を終えた一家は、母を失った喪失感、そして異変に気付けなかった自責の念にかられていました。

そんなある日、大学生の末っ子うめ(川島海荷)が、憧れの先輩・吉安(勝信)に自作品を見てもらえることに。

ですが酷評を受け、涙の止まらないうめは、作品を抱きしめながら廊下を駆け抜けていきます。

すると同級生の坂田(鎌苅健太)とぶつかってしまい、作品は壊れてしまいました…。

お詫びに…と坂田は奢ると言い、カラオケに誘ってきます。

投げやりな気分のうめは、強引な坂田につられて行くのですが…。

ドラマ「華和家の四姉妹」4話の感想
前話であれほど母への愛を見せていた四姉妹、これは辛いですね…。病気になったことを知らせずに、最期を迎える展開をドラマではよく見かけますが、本人からすると周りの人に気を使わせたくない、という優しさからくるものなんですよね…。それが余計に残されたものを苦しめるのが、本当に悲しいです。大切な人を失った側の心のケアが重要だと感じさせられます。まさかこんな早くに幸子さんとお別れしなくてはいけなくなるとは、想像していませんでした…。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「裏切りの一夜」
竹美(観月ありさ)は、元夫・山根(田中哲司)から復縁を迫られ言葉を濁すが、生活の中で山根との将来をぼんやりと考え始める。桜子(貫地谷しほり)は、同僚から「彼の浮気を疑った方がいい」と助言され、迷いながらも正三郎(加藤成亮)の部屋を物色すると・・・(引用元:TBS公式)

ドラマ「華和家の四姉妹」5話のネタバレ
竹美(観月ありさ)が、元夫・山根(田中哲司)に復縁を迫られます。

その場では曖昧な反応を見せましたが、ふと山根との暮らしを想像することが増えました。

桜子(貫地谷しほり)は、同僚からの「彼の浮気を疑うべき」という言葉を受けます。

悩みながらも、正三郎(加藤成亮)の部屋を物色。すると段ボール箱の中からホコリを被った何かを見つけます。

それはトロフィーと写真集でした。写真家としての才能があるのか…!と喜びの桜子。

しかし帰宅した正三郎は、桜子の身勝手な行為に怒りを見せ、部屋を出て行きます。

仕事では、広告代理店からの要望で撮った写真にダメ出しをされた正三郎。そこでも怒りを露わにします。

けれども、その相手はクライアントなだけでなく、正三郎が応募しようと考えていた写真コンテストのスポンサーでもあり…。

藤子(吉瀬美智子)は企画内容について電子書籍化部から指摘を受け、部署へと直接向かうも、元上司・秋元(石黒賢)と遭遇…。

秋元とは以前関係を持ったことがある藤子。既婚者と知っての上での行為でした。

久々に再会したことで、また思いが少しだけ戻ってしまい、花火大会に行く約束を結びます。

そして花火大会の日、桜子は正三郎と、うめ(川島海荷)は憧れの先輩・吉安(勝信)を含む友人グループと、参加。。

一方竹美は、子供との面会日ではないけれど、山根の家へと出かけます。

ドラマ「華和家の四姉妹」5話の感想
今話は四姉妹の恋愛事情が描かれていましたね。藤子が不貞行為に及んでしまうタイプだとは驚きです。仕事はできるけど、こういう一面もあるのですね。少し残念です。人には多様性があるなと思いました。竹美は自分の本能に忠実ですごい!こんな風に生きられたら日々後悔することなく、過ごせそうです。しかし、四姉妹の中で、竹美だけ違うタイプに育ったのが謎です。他は「陰」を感じる要素があるのに、竹美にはそれが全く見えないので、異質さが際立ちますね。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「憎しみあう姉妹」
正三郎(加藤成亮)と二人で、山根(田中哲司)の家に朝帰りした竹美(観月ありさ)。正三郎と何をしていたのかと山根が問いただすと「一晩中、写真を撮っていただけ」と竹美は答えるが、山根はそれを信じることができず、二人の間には再び深い溝が・・・(引用元:TBS公式)

ドラマ「華和家の四姉妹」6話のネタバレ
竹美は(観月ありさ)は正三郎(加藤成亮)と一晩過ごし、山根(田中哲司)の家へと朝帰り。

山根が何をしていたのか聞くと「ずっと写真を撮っていた」と答える竹美…。

また、この件は桜子(貫地谷しほり)にも発覚。しかし正三郎はうやむやにしようとします。

彼女の心情には現在関心のない正三郎は、アシスタントからやり直すと決めていました。

カメラマンとして自身に変化を与えてくれた竹美に、感謝のメールを送信。

その後も2人の関係が納得できずに、頭が離れない山根。仕事にも影響が及んでしまいます。

秘書の綾子(森脇英理子)はそんな山根が心配で、竹美の家に直接訪問。もちろん山根には秘密です。

藤子は(吉瀬美智子)、秋元(石黒賢)に再熱中。気にして欲しくて、お見合いパーティーの取材に行ってしまいます。

するとそこで医者の小野寺(葛山信吾)と出会い、すぐに結婚の話を持ちかけられることに…!

うめ(川島海荷)は、憧れていた先輩・吉安(勝信)にいきなりキスをされたことで、そればかり考えてしまいます。

そんな時に、吉安の彼女が浮気しているのを目撃して、思考がぐちゃぐちゃに…。

ドラマ「華和家の四姉妹」6話の感想
姉妹間で男のことで揉めるのは嫌ですね…。竹美は思ったことしか発言しなさそうですが、他3人は優柔不断な雰囲気がするので、はっきりと自分の考えを出せなくて苦しそうです。悩んだ結果、遠回しながらも大胆な行動に出てしまうのが、健気でじれったいですね…。開放的に生きる竹美は勝手に幸せになりそうですが、藤子、桜子、うめの3人は自分自身の幸せが何かすら、あまり分かっていないような…。キャラ的に痛快さを感じさせてくれるのは前者で、共感を覚えるのは後者になっているのかな?と思っています。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「妹の恋人との一夜」
嵐の夜、母・幸子(宮崎美子)を思い出し泣いている竹美(観月ありさ)の前に正三郎(加藤成亮)が現れ、竹美を抱きしめた。「竹美さんのことを守りたい」と告白するが、そこに桜子(貫地谷しほり)がやってくる。すると、竹美は何事もなかったかのように、その場を取り繕うが、桜子は不安を感じていた・・・(引用元:TBS公式)

ドラマ「華和家の四姉妹」7話のネタバレ
嵐の夜に、竹美(観月ありさ)は母・幸子(宮崎美子)が恋しくて泣いていました。

すると正三郎(加藤成亮)が現れて、「守りたい」と告げて抱きしめてきます。

しかしタイミングよく桜子(貫地谷しほり)がやってきて、竹美は何も無かったかのように誤魔化すことに。

そんなある日、竹美の派遣先に元夫・山根(田中哲司)が結婚の報告をしに訪問。

子供たちにも話したいという内容でしたが、自分から言うと断る竹美。

けれども子供たちの希望は山根との再婚だと分かっている竹美は、話すのを躊躇してしまいます…。

その頃、藤子(吉瀬美智子)は医者の小野寺(葛山信吾)から、婚約指輪を受け取ります。

結婚の件は順調に進んでいるのです。それなのに、秋元が頭にちらつく藤子は、酒の勢いで甘えてしまったり…。

一方、うめ(川島海荷)は吉安(勝信)に「卑怯者」と言われたショックで、大学に行く気が起きません…。

姉の竹美に促され、仕方なく登校するも、吉安からは「彼女の浮気に気付いていた」とまたもや辛い言葉を聞くことに…。

アシスタントとして励みだした正三郎の初給料日が訪れました。

そして竹美のために使いたいと本人に伝えに向かうも、竹美からは面倒臭がられます。

姉妹がそれぞれの展開を見せる中、家出をしていた大悟は東京に戻ってきましたが、行く宛がありません。

娘に顔向けできないと己を恥じているのです。そこで山根に、お世話になることに…。

ドラマ「華和家の四姉妹」7話の感想
正三郎は恋に生きる人間なのでしょうか。桜子の姉・竹美にグイグイいけるのは異常だと思います。また、竹美も気を使ったりするのだなと新しい発見がありました。抑えるときは抑えるのですね。今話は四姉妹の「男運」の無さについて、なんとなく分かってきたような気がします。自分を傷つけてくるような男性が好みなのかなと思いました。好みならしょうがないですねー。藤子と小野寺が結婚して共働きをしたら、良い暮らしができそうです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「震えるほどのキス」
ある日、竹美(観月ありさ)は、山根(田中哲司)から「子供達が成人になるまでは会えない」と突然、告げられた。自分の秘書で再婚相手の綾子(森脇英理子)が子供を身ごもったことと、綾子から「竹美の子供には会わないで欲しい」と涙ながらに懇願されたという・・・(引用元:TBS公式)

ドラマ「華和家の四姉妹」8話のネタバレ
竹美(観月ありさ)は、山根(田中哲司)から突然「子供たちが成人するまで会えない」と伝えられます。

再婚相手で秘書の綾子(森脇英理子)には、お腹に赤ちゃんがいます。

そんな彼女が、竹美の子供との面会について、泣きながら「やめて欲しい」とお願いされたことを話します。

竹美は、“子供たちと最後の思い出を作る”ことを約束して、山根の要求を受け入れました。

一方で、藤子(吉瀬美智子)は小野寺(葛山信吾)との披露宴の日程も決まり、全てが着実に進んでいます。

藤子の秋元(石黒賢)への未練を除けば、幸せ一直線です。

そうして華和家四姉妹が久々に集まり、桜子(貫地谷しほり)が正三郎(加藤成亮)からプロポーズを受けたと話します。

父・大悟 (遠藤憲一)に「藤子、桜子が結婚する」という一家のビッグニュースを報告しようとする竹美。

しかし桜子はまだ大悟を許せません。連絡を入れようと動いた竹美を止めるのです。

末っ子のうめ(川島海荷)は、吉安(勝信)から美術館に行こうとデートに誘われます。

胸の高鳴りを抑えきれないうめですが、いざデートをしてみると「キスしよう」とまた唆されて…。

そして、竹美と子供たち、山根で遊園地に行く日がやって来ます。

ドラマ「華和家の四姉妹」8話の感想
面会拒否をお願いしたくなる綾子さんの複雑な気持ちも分かります。しかし竹美と”山根”の間にできた子供たちなので、そこは我慢してほしいと思ってしまいます。子供たちからすれば、再婚を望むくらい父親として山根を好きだったはずですし、悲しいですね。心の中に、他人には埋めることのできない空洞ができてしまうのではないかと、心配になります。小さい頃にできた心の傷はなかなか癒えないと言われていますし、この決断は大丈夫なのかなと不安です。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「崩れおちる家族」
竹美(観月ありさ)と正三郎(加藤成亮)は、束の間の“夢の家族”を過ごし、遂にお互いの気持ちを隠しきれなくなる。しかし、竹美は妹・桜子(貫地谷しほり)の気持ちを思い、正三郎に別れを告げる。桜子は、竹美と正三郎の関係に気付きながらもそれを隠し・・・(引用元:TBS公式)

ドラマ「華和家の四姉妹」9話のネタバレ
竹美(観月ありさ)は、正三郎(加藤成亮)と“理想の家族”と言えるような時間を過ごします。

そして、ついに互いの想いを抑えられなくなってくるのですが、妹・桜子 (貫地谷しほり)のことが気にかかります。

結局、正三郎には別れを告げて、桜子の気持ちを優先します。

しかし、桜子は2人の関係は既に察していました。けれどそれを全面に出すことはしません。

結婚に向けて準備を進めながら、正三郎に「捨てられたら死ぬかも」と言ってみたりするだけです。

そんなある日、竹美への想いがまだ残っていた山根(田中哲司)は、嫉妬にかられてしまいます。

山根が取った行動とは、父・大悟(遠藤憲一)に竹美と正三郎のキスショットを見せることでした…。

大悟はもちろん激怒し、竹美に「正三郎に関わるな」ときつく言い渡します。

後日、「家族の幸せとは何か?」と考え抜いた竹美はある決断を発表します。

家族と正三郎が居る前で、一番目の夫・渡辺(山口智充)と再婚すると言い放つのです…!

ドラマ「華和家の四姉妹」9話の感想
桜子は正三郎で良いのでしょうか!?不安が残ったまま、世間一般が考える結婚適齢期内に焦って結婚しなくても大丈夫なんじゃないかと思うのですが、違うのでしょうね…。これまで生きてきて一生を共にする人が必要だと思ったから、我慢してでも「結婚」を選ぶんですよね。また、家族の幸せというのも難しい話です。竹美的には、子供を育てていく上では父親が必要だ、という感じなのかなーと思っています。四姉妹、皆に幸せになってもらいたいのですが…。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話 「さよなら、みんな」
正三郎(加藤成亮)を自分のオフィスに呼び出さした大悟(遠藤憲一)は、「桜子(貫地谷しほり)と一緒になってくれ」と土下座して頼み込む。が、突然、大悟が頭をおさえて苦しみ始めた。ほどなく、救急車で病院へ搬送された大悟は、緊急手術をすることに。大悟に付き添った正三郎は、病院へ駆けつけた・・・(引用元:TBS公式)

ドラマ「華和家の四姉妹」10話のネタバレ
大悟(遠藤憲一)は自身の勤め先に、わざわざ正三郎(加藤成亮)を呼び出します。

そして、「桜子(貫地谷しほり)と一緒になってほしい」と土下座をして頼み込みます。

しかしそこで大悟の頭に突如痛みが走ります!戸惑いながらも、正三郎はすぐに救急車を呼びました。

病院に運ばれた大悟は、緊急手術をしなくてはならないほど危険な状態です。

正三郎によって連絡を受け、駆けつけた四姉妹に、容態を説明。

すると桜子に、何故一緒にいたのか?という疑問をぶつけられますが、大悟との約束があるので曖昧な返事しかできません。

後日、意識が戻った大悟。けれども医者からは、後遺症が残ること、リハビリは必要なことを伝えられます…。

藤子(吉瀬美智子)は姉妹を集めて、大悟の病状について重要な話をし始めます。

大悟には、右半身麻痺が残り、その治療をするためにはお金が必要なこと。だから家を売りに出そう、と提案します。

その時、華和家に中年女性が押しかけます。彼女が会いたいのは大悟です。

入院していることを告げるも、疑い深い目で「例の件で来たと伝えて」と伝言を残していきました…。

翌日、まさかの刑事2人が突撃訪問。しかも目的はまたしても大悟です。

「エビ養殖巨額詐欺事件」という最近話題の件で、大悟に話を伺いたいと言うのです。

こうして、大悟が多額の負債を抱えていることが判明します…。

ドラマ「華和家の四姉妹」10話の感想
最終回を前にして、衝撃の事実が明らかになりました…。娘の結婚間近に父親が病に倒れて借金がバレるって、まるで韓国ドラマの始まりのような展開です。韓ドラだと、ここから主人公が様々な苦難を乗り越えながら、それでも前向き進んでいくのが定番ですが、これは日本ドラマだし、終盤に起きたことだし…。どうなるのか全く分かりません。四姉妹の幸せどころでは無くなってしまった感じもするのですが、果たして…!?良い最後を迎えられますように…。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話 「さよなら、ありがとう」
住み慣れた家を出た竹美(観月ありさ)は、子供達と父・大悟(遠藤憲一)と共に、ある島で新しい生活を始めていた。華和家に残った藤子(吉瀬美智子)は、大悟の借金を返済するためにも家を売ることを決意。「ママの思い出が消えちゃう」と、うめ(川島海荷)は反対するが、来週には明け渡すことが決まっていた・・・(引用元:TBS公式)

ドラマ「華和家の四姉妹」11話のネタバレ
ついに実家を離れた竹美(観月ありさ)。子供たちと父・大悟(遠藤憲一)と一緒に、とある島へと移り、新しい日々が始まります。

一方で華和家に残る藤子(吉瀬美智子)は、家を売りに出すことを本格的に決定。全ては大悟の借金返済と、治療費のためです。

母との思い出が残る家なので、うめ(川島海荷)からは反対意見が出るも、来週には譲渡する契約が結ばれていたのでした…。

桜子(貫地谷しほり)は、正三郎(加藤成亮)に別れを切り出し、新しい道へ。

新人の頃から目標にしていた部署への異動を考え、仕事を充実させようとしていました。

正三郎(加藤成亮)は、今更になって桜子の存在が大きかったことに気付くも、それだけです。

そんなある日、竹美の再婚宣言が嘘だったことを、うめが知ります。当然、姉たちに報告です。

けれど、うめが竹美の行方を心配しているのに対し、姉たちは放っておこうという考えです。

仕方がないので山根(田中哲司)に竹美を捜す協力をしに行きます。すると山根はすぐ行動に移ってくれました。

話を聞いた途端、綾子(森脇英理子)が止めるにも関わらず、会社を飛び出すのです…!

しかしながら、山根の会社内でのポジションを狙う部下によって、筆頭株主に仕事を放棄したことが伝わります。

山根は何も知らずに、竹美のいる島へと急いでいます…。

ドラマ「華和家の四姉妹」11話の感想
竹美の考える「家族の幸せ」は、こういうことだったのですね…!感動です。思い切りの良さが竹美の魅力だと思います。そして桜子から別れを決めるなんて、今までは想像できなかったことです。父の借金という大問題が発覚したことで、積み重ねてきたモヤモヤが放たれたのでしょうか。また、うめがこんなに姉思いの子だとは知りませんでした。可愛い末っ子!藤子と桜子の、竹美への突発的な行動への呆れ感も、振り回されてきた経験によるものですし、そう来なくっちゃという良さがあると思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、ゲオ宅配レンタルなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「華和家の四姉妹」の概要

華和家の家庭は「モテ男」の父と、父に愛情を持ち続ける母の間に4人の娘を授かった。

しかしこの4人は男運になぜか恵まれていない。

主人公の竹美(次女)は結婚しては離婚・出戻りを繰り返し、しかも3人の子を持つ問題児の母親でもある。

そんな4姉妹が本当の幸せとは、家族とは、人間関係とはを考えていきながら成長する様を描く。

(引用元:Wikipedia)

ドラマ「華和家の四姉妹」の出演者、放送情報

華和竹美:観月ありさ
華和藤子:吉瀬美智子
華和桜子:貫地谷しほり
華和うめ:川島海荷
華和幸子:宮崎美子
華和大悟:遠藤憲一
華和あやめ:川島鈴遥
華和一平:小野伶広
華和克平:加藤憲史郎
東堂兵衛:神山繁
前田友:松尾敏伸
大島敦美:梅宮万紗子
板野友紀:若松春奈
益子正三郎:加藤シゲアキ
高井優子:村岡希美
藤子の上司:中原和宏
秋元太一:石黒賢
山根克彦:田中哲司
森綾子:森脇英理子
堀内佳奈:田中美保
峯岸亜紀:野村麻純
高橋マリア:井上佳子
吉安コージ:勝信
沼崎千絵:本田緑
福島万希:福田彩乃
畑野ゆかり:鈴木ちなみ
舘ひさし:猫ひろし
柴田恭造:水上剣星

原作:柴門ふみ

主題歌:観月ありさ「星の果て」

制作:TBS

放送:2011年

ドラマ「華和家の四姉妹」の見どころ

「華和家の四姉妹」は、男運がまったくない華和家の四姉妹に焦点をあてたホームドラマです。

原作は『 東京ラブストーリー 』 や『 女ともだち 』 などを代表作に もつ柴門ふみの同名漫画。

次女の竹美を中心に結婚に関する価値観やそれぞれの恋模様が描かれています。

四姉妹それぞれが持つ性格の違いや仕事に対する思いなどが共感できる作品です。

そして、女性にとっての幸せとは何かについて改めて考えさせられる内容となっています。

果たして四姉妹はそれぞれの理想の幸せにたどりつけるのか見どころですよ。

また、竹美の元夫や新たに現れる男性からも目が離せなくなっています。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「華和家の四姉妹」の感想

40代女性
大家ながら好き嫌いが分かれる柴門ふみ原作のドラマの中では、比較的万人受けするタイプの作品です。キャスティングがそれぞれ秀逸でしたし、あくまで(3姉妹である)私から見た感想ですが、姉妹の関係性もリアルでした。 
30代女性
吉瀬美智子さん、観月ありささん、貫地谷しほりさん、川島海荷さんという、人生観も結婚観も服の好みもそれぞれ全く違う4姉妹の、恋や人生の岐路を描いたドラマです。メインは観月ありささん演じる次女ですが、私は貫地谷しほりさん演じる三女がお気に入りでした。
30代女性
加藤シゲアキくん演じるプレイボーイのキャラがおもしろくて見ていました。姉妹それぞれに悩みを抱えつつ、それでも前を向いて成長していく様子に好感が持てます。 

まとめ

以上、観月ありさ主演のドラマ「華和家の四姉妹」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

あのヒットメーカー、柴門ふみ原作のドラマ「華和家の四姉妹」は、男運の悪い四姉妹が、共に成長していく姿を描いています。

家族の絆、本当の幸せとは何か?涙と感動のストーリーです。

ゲオ宅配レンタルで華和家の四姉妹のDVDは無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴