ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|変身インタビュアーの憂鬱の動画を無料で見れる動画配信まとめ

2013年10月〜12月まで中丸雄一主演で放送のドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」

スランプ真っただ中の推理作家と編集者が、閉ざされた町で起きた怪奇な殺人事件に立ち向かいます。

三木聡監督・脚本のコメディミステリーです!

ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」の動画の配信サイトを調べたところ、動画配信サービスではドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」の配信がなく、宅配レンタルサービスであるTSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能でした。

TSUTAYA DISCASは30日間の無料お試し期間があり、その無料期間を利用すると、ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
TSUTAYA DISCASの登録方法
TSUTAYA DISCAS の登録方法について説明します。

  1. TSUTAYA DISCAS公式サイトに飛び「今すぐ30日間無料トライアル」をクリック
  2. 個人情報を入力して確認画面へ進む
  3. 【入力事項】

    • 氏名
    • メールアドレス
    • ご希望のパスワード
    • 電話番号
    • 決済方法選択
      (クレジットカードorソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い)
    • クレジットカード情報
      ※クレジットでのお支払いの場合のみ
  4. 入力内容に間違いがないか確認して登録
  5. これで登録完了です。
  6. 登録したメールアドレス(DISCAS ID)とパスワードでログインしてご使用ください。

TSUTAYA DISCASの解約方法
TSUTAYA DISCASの解約方法を説明します。

  1. マイメニューの「登録情報の確認」を開いてください。
  2. 「サービス解除申請」をクリックします。
  3. 登録内容を確認して「次へ」をクリックします。
  4. 確認事項にチェックを入れて「次へ」をクリックします。
  5. アンケートに回答して「解約」をクリックします。
  6. これで解約が完了です。
  7. ※返却していないDVDがある場合は解約できませんのでご注意ください。

ドラマ『変身インタビュアーの憂鬱』の動画を無料視聴する方法

ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2,659円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば、ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」のDVD(全4枚)は全話無料でレンタルできます

2枚1組で発送される仕組みで、ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」のDVD全4枚は注文すると在庫があれば同時に発送されます。

また、ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」に出演している中丸雄一の出演作品

も取り扱いされているので、一緒にレンタルすることをおすすめします。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ『変身インタビュアーの憂鬱』の動画と各話あらすじ

第1話 「アリエナイ変身」
白川次郎(中丸雄一)は、天才トリック作家である。15歳の時に雑誌に応募した小説が最優秀作品となり、以来、トリックの天才として99作の推理小説を書いた。白川は記念すべき100作目の小説に挑んでいた。(引用元:公式サイト)

ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」1話のネタバレ
白川次郎(中丸雄一)は、トリック小説を書く天才です。

雑誌に送った小説が、最優秀作品を受賞したのは15歳の時。

それ以来、99作のトリック小説を生み出し、現在は100作品目に挑戦中です。

しかし、アイデアが思い浮かばないまま、もう3か月経過してしまいました…。

一方、青沼霧生(中丸雄一)は、インタビューをする天才です。

普段はロンゲの猫背で声が小さい人間ですが、インタビュアーの時は全く違う姿を見せます。

彼は特殊な性癖を持っているのです。

わざわざかつらや、化粧、そして背筋を矯正してくれるベルトを身に付けて、イケメンに変身…。

こうして「白川次郎」と異なる自分になりきる事が、彼の快感なのです。

そんな彼は、100作品目の題材を、ノンフィクションの事件から選んでいました。

そして辿り着いたのは“チューリップ殺人事件”。

2人の主婦が遺体で発見された1年後に、もう1人殺害されたという未解決事件。

自身の担当編集者である下日山酈霞(木村文乃)と共に、事件現場へと向かう事に。

消ノ原町に着いた白川は、青沼に変身して事件関係者に話を聞き出します。

その後、恐怖すら感じる推理を使い、事件の真相に近付いてしまうのです…。

奇跡の泉や、パワーヒラリスト、集団の力、不倫、横領の隠蔽など、閉鎖的な町の人間関係が暴かれていきます。

ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」1話の感想
主人公の白川はかなりの変人だと感じました…。確かにイケメンだと、人の態度は変わります。しかし彼は「見た目で判断する浅い人間」をあざけ笑うのが趣味ではないんですよね。身だしなみを整えると、他人からの対応が大きく変化するので、「自分自身の変化を実感できる」ことが、楽しくてしょうがないんですよね。奇才な人物であることが、1話だけでよく伝わりました。”チューリップ事件”、どうなっていくのでしょうか…。小説に活かせる結果が出ると良いのですが!とりあえず、白川の腕に期待ですね!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「アリエナイ殺人」
事件の第一印象に深い闇を感じる青沼(中丸雄一)と下日山(木村文乃)。町の人々に敵意を向けられる中、消ノ原町長・里見補(外波山文明)とその秘書・石原完一(萩原利久)に助けられる。(引用元:公式サイト)

ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」2話のネタバレ
深い闇が潜んでいることが、一発で分かる雰囲気を醸し出しているこの町。

青沼霧生(中丸雄一)と、下日山酈霞(木村文乃)は捜査を実行中です。

しかし、町の人からは嫌悪の視線を感じ、町中でポツンと浮いてしまう2人…。

そこを町長の里見補(外波山文明)と、その秘書である石原完一(萩原利久)に助けられます。

里見たちの話を受け、遺体が発見された「三貴子の泉」へと向かうも、既に入場時間が過ぎていました。

パワースポットとされているここの泉は人気が高く、町の人によって管理されています。

甘粕真一(眞島秀和)という神職の服を身に付いている男性に、入り口で止められてしまいました。

今日の所は諦めて食堂へ。

消防団3人がいましたが、2人が来た事で空気は悪くなります…。

この行動から、泉への怪しさを余計に感じ取る青沼。

翌日、遺体の第一発見者である、ホームレスの天狗野郎(森下能幸)の元へ。

彼は、泉には月1で”禁断の日”という立ち入れなくなる日が訪れ、その日にあの事件が起こったと話します。

もっと踏み込んでいきたい青沼は、あの日の記憶を思い出してくれるように、お願いをしておきます。

そして山を下ると、消防団3人衆と、刑事の安藤征一郎(光石研)が目の前に現れます…。

ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」2話の感想
白川ではなく青沼の風貌であっても、町の殆どの人は心を開いてはくれないのですね…。これは、かなりの闇深さを感じられます!そして、2人以外には外部の者が訪れないような、寂しい町なのかと思っていましたが、スピリチュアル系の趣味を持っている人には人気があるとは…。普段から観光客がいるような場所で、敵意を丸出しにされる2人は、どれだけ警戒されているのでしょうか。本当にあの事件には触れられたくないという、町の人からの強い気持ちが伝わります。それでも負けずに、頑張ってほしいです!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「アリエナイ不貞」
安藤刑事(光石研)から事情聴取を受けた青沼(中丸雄一)と下日山(木村文乃)は、消ノ原町の歴史に伝わる怪奇な話を聞く。ネットに掲載されている事件の被害者・夷 鈴子の写真を見つけていた下日山は・・・(引用元:公式サイト)

ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」3話のネタバレ
積極的に事件の捜査のために動いていた青沼霧生(中丸雄一)と下日山酈霞(木村文乃)は、安藤刑事(光石研)から事情を聴かれるハメに…。

しかし、町の歴史について新しい情報を手に入れます!

そして、事前にネットから調べを進めていた下日山は、事件の被害者として掲載されていた人物を発見…。

ダッシュで宿に居る青沼に伝え、死亡したはずの被害者と瓜二つな伊藤文江(玄覺悠子)にインタビューへと向かいます。

その後も活動的な2人。

甘粕真一(眞島秀和)にインタビューをするために、再び泉にやって来ました。

泉について話す甘粕は、パワーヒラリスト・黒曲亜理里(松重豊)がメディアで宣伝したことが、今の人気に繋がっていると言います。

ただ黒曲を疑い深い目で見ているらしい甘粕は、泉を利用していると考えている様子…。

そんなインタビューをしている間にも、泉にトリックが仕組まれていると見抜いていた、抜け目のない青沼。

2人の捜査の勢いは止まりません。

次は、天狗野郎(森下能幸)の元へ2度目の訪問です。

彼はお願いした通りに、事件の日を思い出してくれていました。

あの日、見掛けた人物は真壁真奈美(中村優子)だったと教えてくれます。

けれども、青沼は事実が簡単に明かされていく現状に納得していません…。

ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」3話の感想
今話は、捜査が順調に進んだようで良かった…と思いきや、青沼は何か引っかかっていますね。刑事や泉の番人、ホームレスが話してくれた話は、嘘が含まれているのでしょうか…?だとしたら、町の伝達力の速さと団結力に驚いてしまいます。しかし、刑事に事情聴取を受けてしまった2人ですが、その後も自由に探索を行っていて、少し不思議でした。青沼の天才と言われるほどのトーク力があると、上手くすり抜けられるのかもしれませんね。順調に進むと、次話が怖くなる…。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「アリエナイもう一人」
推理小説家の白川(中丸雄一)と担当編集者の下日山(木村文乃)は、チューリップ殺人事件を洗い直していた。事件の被害者である夷鈴子(工藤綾乃)が“三貴子の泉”の発見者。(引用元:公式サイト)

ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」4話のネタバレ
ここで一旦”チューリップ事件”を整理する、白川次郎(中丸雄一)と、下日山酈霞(木村文乃)。

事件の被害者である夷鈴子(工藤綾乃)が、それまで誰も存在に気付いていなかった“三貴子の泉”に、最初に辿り着いた人物。

遺体となり見つかった鈴子の手には、水道に使う“青いネジ”がありました。

そして鈴子と共に死亡しているのを発見された阿波島翠(廣井ゆう)。

彼女は泉の水を飲み、命の危機から逃れられた経験があるといいます。

いきなり腹痛に襲われ、死にそうだった翠を診察したのは、今の町長(外波山文明)。

2人は、この件について詳しく知ろうと、翠の娘である阿波島彩(廣井ゆう・2役)の元を訪ねます。

もちろん、イタンビューしに行くのだから、白川は青沼霧生(中丸雄一)にチェンジ。

彩は、母の翠が生前、彼女に話してくれた内容を伝えます。

「泉には仕掛けがある。パワーヒラリスト・黒曲(松重豊)は全部がデタラメ。いつか泉の秘密をバラす」。

そうして最後に、彩は2人にメッセージを残します。

「この町には『もう一人』いる。気をつけて」と…。

そんな時、消防団3人衆・川本三郎(少路勇介)、笹川量(三島ゆたか)、花谷雅(裵ジョンミョン)から声を掛けられた青沼。

これも警告なのでしょうか…?

ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」4話の感想
前話で沢山の情報を集めることが出来て、良かったですね!少しずつですが、町の人が口を開いてくれています。また、白川が泉にはカラクリがあると推測していましたが、それが本当である事が、被害者女性の娘さんから確認できました。これによって、白川の推理に信憑性が出てきましたね!ただ、「もう一人」の存在が気になります…2人が危険な目に遭いませんように…。そして聞き込み調査を行った後に、事件について整理してくれるのはステキな演出ですね。いいドラマだなと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「アリエナイ展開」
暗闇の「三貴子の泉」で甘粕(眞島秀和)と遭遇した青沼(中丸雄一)と下日山(木村文乃)は、ポンプ室に案内される。青沼は、泉が人工的に作られたものだと見抜いていたが、泉の奇跡を守る立場である甘粕自身がそのことを明かすことに違和感を覚えた。(引用元:公式サイト)

ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」5話のネタバレ
暗い中、泉へと向かった青沼霧生(中丸雄一)と下日山酈霞(木村文乃)は、・甘粕真一(眞島秀和)と出会います。

甘粕は、2人をポンプ室へと案内してくれました。

青沼は、泉は人工的なものだと既に分かっていましたが、それを教えてくれることに疑問を抱きます。

泉を大事にしていたはずの甘粕が、何故自分たちに隠すべきものを知らせてくれるのか?

思考を巡らせながら甘粕の話を聞いていると、「もう一人に気をつけて」と最後に忠告を受けます。

翌日、青沼たちは役場へ向かい、水道業者の記録を確認。

すると、町の水道工事を行っている業者は、殆どが真壁水道設備である事が判明。

業者の元へ行くも、そこはもぬけの殻だったので、隣の家に訪ねに行きます。

中には、消防団の川本三郎(少路勇介)と妻のもも(小林きな子)が住んでいて、彼らに話を聞く事に。

そして、あの事件が起きた1年後に亡くなった真奈美(中村優子)の父が、水道工事会社の社長だったと分かります。

また、泉のカラクリを作った人物が、真奈美の父である事も発覚。

真奈美をもっと知りたくなった2人は、消防団の笹川(三島ゆたか)と食堂の店員・川島(町田マリー)を訪ねます。

しかし、真奈美については、不倫等の色恋沙汰の噂が絶えなかったという話だけ…。

元巡査の小磯(外波山文明)には、「彼女は殺害されていない」と、まさかの言葉を放たれます…。

ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」5話の感想
なんのために泉は作られたのでしょうか…?甘粕の意図も分かりません。そして何より真奈美の評判の悪さが目立ちましたね…。不倫は良くないです。しかし、こういったゲスい話になると、消防団たちも口を割ってくれるんですね。噂話は、狭い田舎での楽しみの1つになっているのでしょうか…。町に人口が少ないと、あっという間に話が広がってしまうのは、困った問題です。消防団員も、食堂の店員も把握している真奈美の恋愛事情…きっと町の人はほぼ全員知っているんでしょうね…。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「アリエナイ禁忌」
チューリップ殺人事件3人目の被害者・真壁真奈美(中村優子)は生きていた。早速彼女にインタビューを始める青沼(中丸雄一)だったが、真奈美は突然怒り出し、口を閉ざした。(引用元:公式サイト)

ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」6話のネタバレ
ネットの情報では、死んだとされていた真壁真奈美(中村優子)が生存していた事が発覚!

すぐさまインタビューに向かう青沼霧生(中丸雄一)と下日山酈霞(木村文乃)の2人ですが、真奈美は強い拒否反応を見せます。

ここは一旦引き上げて、真奈美が横領したにも関わらず、事件にならなかった理由を突き止めに銀行へ…。

噂では、刑事の安藤(光石研)と不倫関係にあったとされている真奈美。

支店長の永田(村杉蝉之介)に、横領と不倫の関連性について問う2人の圧にやられて、永田は事実をポロリしてしまいます。

真奈美の恋愛事情は、複雑でした。

最初の夫は甘粕(眞島秀和)で、離婚した原因は黒曲(松重豊)との間に子供ができたから。

お腹の子供の行方については、真奈美はそれでも産む事を決意しました。

現在、その赤ちゃんは元気に成長しています。

町長(外波山文明)の元で、町長の秘書・石原(萩原利久)として…。

町人の噂話を解明するどころか、新しい情報までも手にした2人。

彼らが真奈美に対して、残された疑問はただ1つです。

なぜ、彼女は死んだとされていたのか?

2人はもう一度、真奈美の家に訪問しますが、彼女は既に引っ越しをしていました…。

ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」6話の感想
真奈美の色恋沙汰が複雑すぎてびっくりしちゃいました…。黒曲とどうしてそんな関係になってしまったのか、不思議でたまりません…。しかし、あの事件に真奈美が大きく関わっている事が、今話でよく分かりました。とても魅力的な女性なのでしょうね。死んだとされていた人が死んでなかった!というのは、有りなのか!?と思いましたが、ネットの情報をそのまま鵜呑みにしていた方が悪いですね。また、だからこそ現場に出向いてしっかりと下調べする必要があるのだな…と感じました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「アリエナイ悪夢」
真壁真奈美(中村優子)は青沼(中丸雄一)と下日山(木村文乃)の前で、事件当日に目撃した夷鈴子(工藤綾乃)と阿波島翠(廣井ゆう)のスカートは普通のままだったと断言した。では一体、誰がチューリップ状態の死体を作ったのか?(引用元:公式サイト)

ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」7話のネタバレ
青沼霧生(中丸雄一)と下日山酈霞(木村文乃)の2人は、真壁真奈美(中村優子)から事件当日の話を聞く事ができました。

2人が追っている事件は、女性が不自然な姿で死体となって見つかった”チューリップ事件”です。

しかし、真奈美は2人ともスカートは普通の状態であったと言うのです。

遺体をチューリップのような状態にした大きな要因には、スカートが関わっています。

真奈美の言う通りならば、亡くなった後に、何者かがチューリップを作り上げた事になる…。

そこに、永田(村杉蝉之介)から連絡が入ります。

なんと、黒曲(松重豊)が青沼に会うために泉で待っているというのです!

すぐに向かう青沼は、着いた途端にインタビューを開始するのですが、黒曲に太刀打ちできません。

そして最後に、「もう1人」についてほのめかし、黒曲は去って行きました。

天才インタビュアーと呼ばれていた青沼は、黒曲に全力を出したものの、何も得る事ができずに終わったのです。

体力的・精神的に消耗した青沼は、山の中で倒れます…。

翌朝、消防団に救助され、無事に宿に辿り着けた青沼は、下日山から事件は諦めようという話をされます。

しかし青沼は諦めません。

甘粕(眞島秀和)に話を聞きに行くと、夷鈴子が特殊なスキルを持っていた事、それを黒曲が独占しようとした事を知ります。

話が事実なのか、証拠を握るという写真館店主の元へ向かうと、鈴子の衝撃的な写真がありました…!

ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」7話の感想
黒曲でさえ「もう1人」の存在を、よそ者に教えてくるのですね…。「もう1人」が誰なのか、全く見当が付きません。また、鈴子の持つ能力とは一体何だったのでしょうか。他人の能力を独占しようなんて、異常な考えです。人のモノは人のモノです。黒曲には、常識が通用しなさそうなので、青沼が手こずるのも分かるような気がします…。小説の事はすっかり忘れていましたが、この事件を通して白川がどんな作品を生み出すのか楽しみですね!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「アリエナイ混乱」
青沼(中丸雄一)と下日山(木村文乃)が川本写真館で見た、黒曲(松重豊)が店主・川本(森田ガンツ)に撮らせたという夷鈴子(工藤綾乃)の「チューリップ」写真。(引用元:公式サイト)

ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」8話のネタバレ
青沼霧生(中丸雄一)と下日山酈霞(木村文乃)が写真館で見たのは、夷鈴子(工藤綾乃)の「チューリップ」写真でした。

店主によると、黒曲(松重豊)に撮らされたものだと言います。

飾られているこの写真を、犯人が見ていないとは考えられません。

また、店主の息子である消防団の川本三郎(少路勇介)が、見ていないというのもおかしな話です。

”チューリップ事件”との関連性の高いその写真は、青沼たちに強い衝撃を与えました。

役場職員の今村ぬえ(三浦透子)に、青沼は呼び出されます。

すると、彼女の姉・のえ(山田真歩)が銀行勤めしている際、真壁真奈美(中村優子)と同僚だったというのです。

急いで真奈美の何かを知っているかもしれない、のえを訪ねます。

のえは、真奈美は元夫の弱みを「誰か」に知られた事が原因で、「誰か」の指示に従わなくてはならなくなったと話してくれました。

そして、真奈美と不倫していたと言われる安藤刑事(光石研)を訪ねるのです。

彼女が横領した金は安藤に渡っていた事、安藤が金を受け取った日は丁度チューリップ事件が起きた日だという事。

青沼に見破られた図星の安藤は、脅しで解決しようとしてきます。

そんな時、2人は真奈美からの連絡を受け取ります。

全てを打ち明ける覚悟を、真奈美はしていたのです。

真実を聞ける事で、胸が高まりなかなか寝付けない2人…。

けれど朝を迎えると、泉の前で倒れている真奈美が発見されるのです。

ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」8話の感想
ついに、真奈美が真実を打ち明けようとしてくれていたのに、酷い結末ですね…。長い間ずっと町の人間から陰口を叩かれ続けていたであろう真奈美。それでも彼女は何も言わないで、現在までを過ごしてきたのですね…。元夫、つまり甘粕を守る為に、行動していた真奈美ですが、まだ黒曲との子供の件が謎のままです。この話の真相を知りたいのに、分からずに終わってしまうのでしょうか?これはもう、青沼に頑張ってもらうしかありません…!がんばれ青沼!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「アリエナイ結末」
すべてを知っていると思われた真壁真奈美(中村優子)が絞殺死体で発見された。安藤刑事(光石研)から連絡を受けて遺体安置所へ向かう青沼(中丸雄一)と下日山(木村文乃)。(引用元:公式サイト)

ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」9話のネタバレ
事件の全貌を知っていると考えていた真壁真奈美(中村優子)は、絞め殺された状態で発見されました。

遺体安置所へ、青沼霧生(中丸雄一)と下日山酈霞(木村文乃)は向かいます。

ここの来るよう連絡を入れた安藤刑事(光石研)に、青沼は問い詰めます。

黒曲(松重豊)と安藤は”チューリップ事件”に関係していないのか?と。

しかし安藤は全てを否定します。

チューリップ状の遺体と黒曲、自身と横領について、彼はバカにしたように笑うのです。

まだ諦めない青沼と下日山は、事件解決への糸口を探します。

そこに消防団3人衆が現れ、青沼を連れ去っていきます。

彼らは真奈美がこうなったのはお前のせいだと殴ってくるのです。

青沼は、駆けつけてくれた下日山と、甘粕(眞島秀和)によって助けられます。

けれど、救ってくれた後に甘粕が発した言葉は、「もう終わりにしよう」でした…。

甘粕は、事件の捜査に奮闘する青沼を、問題視しているようなのです。

そして宿に戻った青沼たちですが、甘粕がまたしても訪ねに来ます…。

ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」9話の感想
物語が終盤に差し掛かったこの時に、真奈美を失ってしまうなんて…。安藤と黒曲の余裕っぷりは一体なんなのでしょうか。明らかに怪しいのに、青沼に対して堂々とし過ぎですし、むしろ自分から連絡をしちゃうようなマウントを取ってきている…。次話で最終回となりますが、まだまだ多くの謎が残ったままです。ラスト1話で、事件の全てが分かるのでしょうか…。何故か青沼の動きを止めようとする甘粕、チューリップの写真を知っているであろう川本、そして「もう1人」と言われる人物。誰が犯人なのか、本当に分かりません!!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話 「アリエナイ別離」
突然旅館にやってきて、「殺人事件の犯人は自分」だと衝撃の告白をした甘粕(眞島秀和)に、青沼(中丸雄一)はマイクを向けた。警察にも通報済みだと前置きして、甘粕は事件のことを淡々と話し始めた。(引用元:公式サイト)

ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」10話のネタバレ
青沼霧生(中丸雄一)と下日山酈霞(木村文乃)が泊まる宿に、突然現れた甘粕真一(眞島秀和)は、衝撃的な発言をしました…。

彼はなんと、自分が殺人事件の犯人だと自白し始めたのです…。

青沼は、そんな状況でも、インタビュアー精神を忘れません。

既に警察には連絡を入れたと前置きをする甘粕の話を聞きます。

14年前の事、甘粕は”三貴子の泉“の隠された秘密について、夷鈴子(工藤綾乃)と阿波島翠(廣井ゆう)に公にすると言われます。

そうして2人を順番に絞め殺した甘粕は、泉の前に放置して現場を後にしました。

しかし遺体たちは、甘粕が知らないところで、弄られていました。

安藤刑事(光石研)、そして消防団3人衆の手によって、”チューリップ”状態にされていたのです。

甘粕が起こした殺人事件は、こうした経緯で「猟奇殺人」として名を馳せるようになりました。

青沼たちの行動によって、心を動かされた真壁真奈美(中村優子)の殺害についても認める甘粕。

けれども、「真奈美のために殺した」という発言に、青沼は腑に落ちません。

最後、「町の人間は自分が犯人であることを知っていたはずだ」と言い残し、甘粕は警察に連行されていきました。

やがて、小説家兼インタビュアーと、その編集担当者に、町から東京へと戻る時がやって来ます…。

ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」10話の感想
甘粕…。泉を何よりも大事にしていたんですかね…。そんなに魅力があるのでしょうか?甘粕が最後に行った言葉が本当だとしたら、町全体で殺人事件を良いように使ったという事になりますね。謎が多い未解決事件があると、それだけで観光客が増えて町の利益に繋がりますから…。泉以外は何もない田舎町が生き残っていくための命綱を守るために、生贄にされてしまった女性たちが無念でなりません。事件の詳細がバレた後でも、町の住人たちは同じ場所で暮らし続けるのでしょうか…。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ『変身インタビュアーの憂鬱』の概要

真実なんて、キョーミない!? 天才小説家が、偽物(フェイク)となって、閉ざされた町の真実を追う!?

白川次郎は天才トリック作家である。

15歳の時に雑誌に応募した小説が最優秀作品となり、以来、トリックの天才として99作の推理小説を書き、100作目の小説に挑んでいた。

しかし、何も書けない日々が3か月以上続いている。

青沼霧生は、天才インタビュアーである。

実際は冴えない、長髪でむさい感じでやや猫背。

ぼそぼそしゃべり、何を話しているのか聞こえない。

だが、人は相手が爽やかな二枚目だと口が軽くなるもの。

自分自身が偽者(フェイク)であることに喜びを見いだす白川は、話を聞き出すためインタビュアー[青沼霧生]に変身するのだ。

白川は100作目の小説の題材をネットで見つけた実際の迷宮入りの[チューリップ殺人事件]に求めた。

美人編集者の下日山とともに事件の関係者に次々とマイクを向け、恐るべき推理力で隠された事実に近づいていく…

閉ざされた町を舞台にしたドロドロした人間関係の謎が、インタビューによって明らかにされていく。(引用元:Amazon)

ドラマ『変身インタビュアーの憂鬱』の出演者、放送情報

白川 次郎/青沼 霧生:中丸雄一
下日山 酈霞:木村文乃
夷 鈴子:工藤綾乃
甘粕 真一:眞島秀和
櫻井 野薔薇:ふせえり
黒曲 亜理里:松重豊

主題歌: KAT-TUN「楔-kusabi-」

制作:TBS

放送:2013年

ドラマ『変身インタビュアーの憂鬱』の見どころ

本作は、三木聡が監督と脚本を務める「迷宮型」コメディ・ミステリー。

推理小説の執筆に行き詰まった白川次郎(中丸雄一)が、小説のヒントを得るため、実際に起った殺人事件を取材するのですが、好青年のほうが聞き出しやすいからと青沼霧生(中丸雄一・二役)というインタビュアーに変身します。

怪しい天才作家と、爽やかなイケメンインタビュアーのギャップが面白いんです!

変身するときの決めポーズも必見ですよ。

そんな青沼(=白川)とコンビを組むのが、白川の担当編集者・下日山酈霞(木村文乃)。

変身後の青沼に好意を持ってしまうメガネキャラを、木村が好演しています。

他にも実力派俳優が勢揃い!

三木作品らしい小ネタと伏線も大きな見どころです。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ『変身インタビュアーの憂鬱』の感想

40代男性
シンドラらしいくだらなさとゆるさが癖になります。中丸さんの変身シーンが毎回楽しみでした。 
30代女性
中丸くんファンなので見ました。巷で有名な三木監督ですが、私はこれが初めて。独特のシュールで不思議な世界観のとりこになります。ちょっと変わったものが見たい人はぜひ。 
30代女性
アクの強いキャラクターが繰り広げるヘンテコな雰囲気、何度見ても楽しめます。変身する前と後で別人かってくらい切り替えしてる中丸くんがすごかったです。 

まとめ

以上、中丸雄一主演のドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

スランプ真っただ中の天才小説家が、インタビュアーとして迷宮入りした事件を追うコメディミステリー。

中丸雄一の二役のギャップに注目です!

TSUTAYA DISCASで変身インタビュアーの憂鬱のDVDは無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ジャニーズ出演の2021年春ドラマ

2021年4月から6月にかけて放送されているジャニーズ出演ドラマを紹介します。

各記事では、あらすじやネタバレなどジャニーズが出演するドラマの詳細情報を紹介していますのでぜひご覧ください。

 
放送日 ドラマ名 ジャニーズ 出演者
月曜 22:45 きれいのくに 稲垣吾郎
月曜 24:15 ワンモア 戸塚祥太 五関晃一 塚田僚一 河合郁人 橋本良亮
月曜 24:59 探偵☆星鴨 有岡大貴
火曜 22:00 着飾る恋には理由があって 丸山隆平
水曜 21:00 特捜9シーズン4 井ノ原快彦 宮近海斗
水曜 21:00 DIVE!! 井上瑞稀 作間龍斗 髙橋優斗
木曜 24:59 RISKY 宮近海斗
土曜 22:00 さまよう刃 井上瑞稀
土曜 23:30 コタローは1人暮らし 横山裕 西畑大吾
土曜 深夜2:30 ジモトに帰れないワケあり男子の14の事情 西畑大吾 高橋恭平 大橋和也 末澤誠也 草間リチャード敬太 小島健 福本大晴 佐野晶哉 嶋﨑斗亜 西村拓哉 大西風雅 岡﨑彪太郎 當間琉巧 小柴陸
日曜 20:00 青天を衝け 草彅剛
日曜 21:00 ドラゴン桜2 髙橋海人
日曜 22:00 やっぱりおしい刑事 風間俊介
日曜 22:00 華麗なる一族 藤ヶ谷太輔
日曜 22:30 ネメシス 櫻井翔 上田竜也
日曜 23:00 文豪少年! ~ジャニーズJr.で名作を読み解いた~ 神田:黒田光輝 豊田陸人 ヴァサイェガ渉 小田将聖 田村海琉 川﨑皇輝 安嶋秀生 檜山光成 深田竜生 織山尚大 北川拓実 元木湧 平塚翔馬 青木滉平 内村颯太