ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|広島昭和20年8月6日の動画を無料で見れる動画配信まとめ

2005年8月に松たか子主演で放送のドラマ「広島・昭和20年8月6日」

広島での原爆投下の史実をもとに、ある姉妹にクローズアップしたヒューマンドラマです

2006年日本民間放送連盟・民放連賞・番組部門・最優秀作品を受賞しました。

この記事では、ドラマ「広島・昭和20年8月6日」の動画を無料視聴できるサービスを調査してまとめました。

ドラマ「広島・昭和20年8月6日」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「広島・昭和20年8月6日」は動画配信サイトでは配信がなく、ゲオ宅配レンタルでDVD無料レンタルが可能です。

ゲオ宅配レンタルは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:ゲオ宅配レンタル)

期間中であれば、ドラマ「広島・昭和20年8月6日」のDVD(全1枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みのため、ドラマ「広島・昭和20年8月6日」のDVD全1枚を一度にレンタルしても発送されません。

そのため、ドラマ「広島・昭和20年8月6日」に出演している国分太一の出演作品

  • ファンタスティポ(全1枚)
  • だいじょうぶ3組(全1枚)

のどちらかも一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ゲオ宅配レンタルには、ドラマ「広島・昭和20年8月6日」に出演している国分太一の出演作品がたくさん揃っています。

  • ダンドリ。~Dance☆Drill~
  • おとうさん
  • バスストップ
  • トキオ 父への伝言
  • しゃべれどもしゃべれども
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

ゲオ宅配レンタルはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはゲオ宅配レンタルの無料お試し期間でドラマ「広島・昭和20年8月6日」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「広島・昭和20年8月6日」の動画まとめ

ドラマ「広島・昭和20年8月6日」は、ゲオ宅配レンタルで全話無料レンタルできます

(画像引用元:ゲオ宅配レンタル)

ゲオ宅配レンタルは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
「広島・昭和20年8月6日」
2005年夏、広島平和記念公園で、ある原爆語り部の老紳士が修学旅行の高校生達に、“教科書には載っていない60年前の戦争の事”を語り始める。それは原爆ドームの近くに住んでいた3姉妹の話だった。(Wikipediaより引用) 

ドラマ「広島・昭和20年8月6日」1話のネタバレ
2005年のできごとだった。ある老人の男性が修学旅行をしている高校生に話しかける。そして、「教科書に載っていない60年前の戦争」の事実を語りはじめるー。

それが原爆ドームの付近に住む3姉妹の話だった。

亡くなった親から継いだ天神町にある旅館の話だ。

そこでは4人家族と犬一匹が住んでいたが、戦争のあることをきっかけに様変わりをする。

長男、末っ子の年明が少年飛行兵になり、翌年には家を出ていく。

三女の信子は教え子たちを海岸に連れ出して軍法違反で逮捕。

真希は朝鮮人の美花を連れ出して逃げ出すが、工場に戻る。

このほか、矢島家の長女の志のぶは恋人の重松から手紙が届き、プロポーズを受けて結婚予定。

信子は大原の子を妊娠する。

そんなある時、広島、8月6日。

午前8時15分のその時がやってくる。

戦争中の広島で起こった歴史的事実がー。

ドラマ「広島・昭和20年8月6日」1話の感想
8月6日に広島に原爆が投下されたことは、歴史の教科書でも知っている事実。
しかし、こうやって家族が生活している時、突然に原爆が投下された事実を知ることでショックを受けました。広島にその時生きていた人たちの生活を、無残に「壊してしまった」原爆。矢島家の家族の様子を伝えることで、それぞれが生きていたリアリティが増し、自分たちのことのように置き換えることができるような気がしました。
原爆の語り部の人は自分自身が体験したのかはわかりませんが、広島に行けない人にも番組で伝えることで現実味のある話として伝わるはずです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、ゲオ宅配レンタルなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「広島・昭和20年8月6日」の概要

2005年夏、広島平和記念公園で、ある原爆語り部の老紳士が修学旅行の高校生達に、“教科書には載っていない60年前の戦争の事”を語り始める。

それは原爆ドームの近くに住んでいた3姉妹の話だった。

(引用元:Wikipedia)

ドラマ「広島・昭和20年8月6日」の出演者、放送情報

矢島 志のぶ:松たか子
矢島 信子:加藤あい
矢島 真希:長澤まさみ
大原 靖秀:玉山鉄二
矢島 年明:冨浦智嗣
金田 美花:深田あき
郵便配達人:泉谷しげる
被服工場の教官:甲本雅裕
広瀬将校:石丸謙二郎
重松道昭:国分太一

主題歌:夏川りみ「涙そうそう」

制作:TBS

放送:2005年

ドラマ「広島・昭和20年8月6日」の見どころ

「広島 昭和20年8月6日」は、戦時中の広島で生きる3姉妹の日々を描いた物語です。

矢島家の長女・志のぶを松たか子、次女・信子を加藤あい、三女・真希を長澤まさみがそれぞれ演じています。

平凡な日々から突然悲劇が訪れ、戦争下において力強く必死に生きていく姉妹の姿が見どころとなっています。

全1話に描かれた3姉妹それぞれの生き様に注目してご覧ください。

そして、ドラマは、史実に基づき広島に落とされた原爆の残酷さが伝わってくるストーリーとなっています。

戦争の意味について改めて考えさせられる深いストーリーに注目です。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「広島・昭和20年8月6日」の感想

40代男性
原爆で無防備な民間人が多数犠牲になったことは、日本人なら絶対に忘れてはならない記憶です。多くの人がごく普通に生活していた日常を、町ごと消し去ってしまった。戦時下でも必死に日々を生きていた人たちの姿と、原爆がもたらした悲惨さを知るにはもってこいのドラマだと思います。 
50代男性
毎年8月に見るようにしている作品です。多くの人に見ていただき、あの日何が起こったのかを知ってほしいです。  
50代女性
原爆ドームこと産業奨励会館をはじめ、原爆で跡形もなく消えてしまった広島の街を、ありし日のままに再現しているのに感心しました。CGではなく完全にセットだそうで、このドラマにかけるスタッフの強いこだわりを感じました。 

まとめ

以上、松たか子主演のドラマ「広島・昭和20年8月6日」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

戦争下の広島を舞台に3姉妹の日常を描いた物語「広島 昭和20年8月6日」。

戦争の悲惨さとともに、一生懸命に生きる姉妹の姿に涙すること間違いなしな感動的ストーリーとなっています。

ゲオ宅配レンタルで広島・昭和20年8月6日のDVDは無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴