ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|ホームドラマ!の動画を1話から全話無料で見れる動画配信まとめ

2004年4月〜6月まで堂本剛主演で放送のドラマ「ホームドラマ!」

東南アジアツアー中の事故で愛する者を亡くした人たちが、同じ一軒家に住み家族を作って行く奇妙な共同生活を描きます。

家族とは何かを問う、ヒューマンドラマです!

ドラマ「ホームドラマ! は動画配信サイトでは配信がなく、ゲオ宅配レンタルでのみレンタルが可能です。

ゲオ宅配レンタルの無料期間を利用すると、ドラマ「ホームドラマ! 」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「ホームドラマ!」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「ホームドラマ!」は動画配信サイトでは配信がなく、ゲオ宅配レンタルでDVD無料レンタルが可能です。

ゲオ宅配レンタルは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:ゲオ宅配レンタル)

期間中であれば、ドラマ「ホームドラマ!」のDVD(全5枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みのため、ドラマ「ホームドラマ!」のDVD全5枚を一度にレンタルしても4枚までしか発送されません。

そのため、ドラマ「ホームドラマ!」に出演している堂本剛の出演作品

  • 33分探偵(全5枚)
  • 元カレ(全5枚)
  • 星に願いを~七畳間で生まれた410万の星~(全1枚)

も一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ゲオ宅配レンタルには、ドラマ「ホームドラマ!」に出演している堂本剛の出演作品がたくさん揃っています。

  • 天魔さんがゆく
  • 若葉のころ
  • 夢のカリフォルニア
  • SUMMER SNOW
  • ガッコの先生
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

ゲオ宅配レンタルはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはゲオ宅配レンタルの無料お試し期間でドラマ「ホームドラマ!」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「ホームドラマ!」の動画まとめ

ドラマ「ホームドラマ!」は、ゲオ宅配レンタルで全話無料レンタルできます

(画像引用元:ゲオ宅配レンタル)

ゲオ宅配レンタルは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「僕らは世界で一番大切な人を失った… タイ・バス転落事故から始まる家族再生の物語 」
愛する人を同じ事故で失った8人が、家族として共同生活する。新婚旅行でタイに来ていた将吾(堂本剛)らを乗せた観光バスが崖から転落、多数の死亡者が出た。将吾は妻・亜由美(岡本綾)を亡くし、仕事の都合でバスに同乗できなかった智彦(ユースケ・サンタマリア)は、家族を失う。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「ホームドラマ!」1話のネタバレ
リフォーム会社「大槻ホーム」に勤務する井坂将吾(堂本剛)は、タイで新婚旅行中に観光バスの転落事故に遭う。

多数の死亡者をだしたこの事故で、将吾は最愛の妻・亜由美(岡本綾)と彼女の妊娠していた子供を失った。

このバスに乗車する予定だったが、仕事の都合で家族旅行に同行できなかった秋庭智彦(ユースケ・サンタマリア)は、ニュースで事故を知った。

病院に急行した智彦は、血だらけで運び込まれた痛々しい人々の中から息子の遺体袋を発見し、妻子を失ったことを知る。

その3ヶ月後、現地での慰霊祭開催の知らせが届いた将吾は、タイを訪れていた。

将吾は家族や恋人と過ごす幸せな生活から一転し、大切な人を亡くし悲しみにくれる遺族7人と再会する。

その夜、食事会で他人には言えない苦しみや心の痛みを語り合う8人だが、また別々に帰国していく。

しかしその後も家族を失った悲しみから抜け出せない将吾は、同じ痛みを抱えた遺族たちに「一緒に暮らそう」と手紙を書く。

しかし一向に返事がもらえない将吾は、みんなに会いにいく…。

ドラマ「ホームドラマ!」1話の感想
幸せな生活から一転して大切な人を亡くした人々、その気持ちを想像すると見ていて辛かったです。
タイ旅行に向かう前の将吾と亜由美の幸せそうな姿、素敵なシーンでしたが、この後に起こる事故を知ってから見ているから切なかったです。
バス転落事故で、大切な家族を亡くした遺族ら8人と暮らしたいと言い出した将吾。
同じ痛みを抱えていて仲間意識があるとはいえ他人だし、上手くいくのな?と思います。
でも疑似家族とはいえ、みんなで前を向ける仲間ができるといいですねえ。
これからの展開が楽しみです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「やって来た2人」
将吾(堂本剛)は遺族の光太(西洋亮)と暮らすことに。そんな折、遺族の翔子(井上真央)の住む山梨で地震が。将吾は親戚の家にいる翔子に電話をかける。将吾の心遣いに感動した翔子は、遺族名簿を見て連絡をしてきた宏樹(泉澤祐希)と将吾のもとへ。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「ホームドラマ!」2話のネタバレ
井坂将吾(堂本剛)の呼びかけに応え、最初に現れたのは中学3年生の中西光太(西洋亮)だった。

一緒に暮らす父をバス転落事故で亡くした光太は、両親が離婚して別々に暮らしていた実母に引き取られるも、その暮らしに馴染めない。

光太より新しい恋人を選んだ実母からの手紙には「この子をよろしくお願いします」と書かれていた。

またバス転落事故で弟と両親を亡くし、一人だけ生き残った長峰翔子(井上真央)は、事故の影響でバス恐怖症となり、自転車で通学をしている。

そんな翔子が住む山梨で大きな地震が発生し、心配した将吾は親戚の家で暮らす翔子に電話をかけた。

将吾の優しい心遣いに胸を打たれた翔子は、青山宏樹(泉澤祐希)と共に将吾のもとへ向かうことを決める。

一方、秋庭智彦(ユースケ・サンタマリア)は、仕事に没頭することで悲しみを紛らわせようとしていた。

しかし妻子を失い心身のバランスを崩している智彦は仕事で重大なミスをし、上司の計らいで解雇は免れたものの休職することを言い渡される。

そんな智彦に会いに行った将吾だが…。

ドラマ「ホームドラマ!」2話の感想
将吾の呼びかけに応えて、ひとり、またひとりと集まり始めた遺族たち。嬉しそうな将吾の表情に見ていて嬉しくなりました。
堂本剛さん演じる将吾のキャラクターに惹かれて、少しづつ仲間が増えてきましたね。
ただ一人絶対に参加しないと意思の固い智彦。本当はこちらの反応が普通ですよね。
大切な家族を失ったという経験は同じでも、全く赤の他人、共同生活が上手くいくのは難しいと思います。
それでも遺族たちが全員揃い、智彦と一緒に笑いあう姿がみたいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「将吾ブチ切れる」
将吾(堂本剛)の家では、智彦(ユースケ・サンタマリア)を除く7人での共同生活が始まった。みんなで迎える朝を心から幸せに感じる将吾。息子を事故で亡くした映子(いしだあゆみ)も母親になったつもりで、張り切っていた。将吾は智彦の留守番電話に7人で暮らしているとのメッセージを残す。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「ホームドラマ!」3話のネタバレ
井坂将吾(堂本剛)の家で共同生活を始めたバス転落事故遺族の7人。

みんなで暮らす賑やかな朝の風景に、幸せを感じる将吾だっだ。

事故で息子2人を失った遠山映子(いしだあゆみ)は、この共同生活で母親役を担い張り切っていた。

その頃、仕事で重大なミスをして休職を言い渡されていた秋庭智彦(ユースケ・サンタマリア)は、上司の命令を無視して職場に出社し、妻子を失った家族旅行に仕事が休めず参加できなかった無念と怒りを会社にぶつけた。

しかし上司や同僚から冷たい反応を受けた智彦は、会社に失望し退職の意思を伝えて立ち去った。

そんな智彦の現状を原口仁美(酒井若菜)から聞いた将吾は、再び智彦のもとを訪れる。

智彦は家に引きこもるようになり、酒浸りで自堕落な生活を送っていた。

以前智彦から、事故遺族8人で一緒に暮らそうと提案したことをバカげていると一蹴された将吾は、自分こそ後ろをむいて暮らしていると説教を始める。

それに応戦し、激しい口論になる二人。

智彦に追い出され、自分の言動に落ち込む将吾だった…。

ドラマ「ホームドラマ!」3話の感想
智彦の会社に対する怒りには確かに納得でした。
傷ついている智彦に、冷たい態度の上司や同僚に怒りが湧いてきて、こんなブラック企業やめてしまえ!と思って見ていたら本当に退職して立ち去った智彦。
今度は家族との時間が作れて思いやりのある、いい職場に出会えるといいですね。
引きこもりになってしまった智彦だけど、将吾ら会話する相手がいて良かったです。
早く共同生活に参加すればいいのに!ともどかしい思いで見ていました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「私妊娠してる!」
旅行会社を辞めてタイから帰国したまゆみ(紺野まひる)は、事故の遺族である将吾(堂本剛)らに申し訳ないと心を痛めていた。一方、引きこもっていた智彦(ユースケ・サンタマリア)が、将吾らに対し少しずつ心を開くように。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「ホームドラマ!」4話のネタバレ
バス転落事故でツアーコンダクターを務めていた夫を亡くした新見まゆみ(紺野まひる)は、旅行会社を退職しタイから帰国した。

そして井坂将吾(堂本剛)の家に現れたまゆみは、バス転落事故が起きた原因は自分の夫がコース変更をしたからだという。

自分の夫のせいで将吾たちが大切な家族を失ったことに胸を痛めていたまゆみは、遺族8人を前に土下座で謝罪する。

そんなまゆみに将吾は頭を上げるようにいい、他の遺族たちも旅行でツアーコンダクターを務めてくれたまゆみの夫への感謝を述べた。

その夜、将吾の家から帰宅しようとした秋庭智彦(ユースケ・サンタマリア)だが、無理やり引きとめられてそのまま泊まることになった。

将吾らの共同生活を家族ごっこだと拒否する智彦だが、遺族たちと少しづつ距離が近づく。

翌朝、事故の後遺症でバス恐怖症となった長峰翔子(井上真央)は、将吾らに誘われてバスに乗車する。

しかし事故の記憶がフラッシュバックしてパニックを起こし、途中で下車した。

翔子が事故のトラウマでバスに乗れなくなっていたと知らなかった将吾はショックを受ける…。

ドラマ「ホームドラマ!」4話の感想
やっと智彦が将吾らの共同生活に参加し始めましたね。少しづつ距離が縮まってきて、嬉しそうな将吾の表情にホッコリしました。
しかし心配なのは転落事故の後遺症でPTSDを抱える翔子。
これから一生バスに乗れないのは辛いですよね。なんとか乗り越えられますように。
他の遺族たちもそれぞれ抱えているものがあるし、事故が残した影響は計り知れないです。どうかこの共同生活を通して、将吾らがまた前向きに楽しく暮らせるようになるといいな、と祈っています。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「涙の授業参観日」
仁美(酒井若菜)は、将吾(堂本剛)ら全員の前で思いがけない告白をする。戸惑いながらも将吾はその告白に前向きなアドバイスを。一方、宏樹(泉澤祐希)の小学校では授業参観が行なわれることに。宏樹は、親のいない自分は誰も来てくれないだろうと寂しさを感じていた。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「ホームドラマ!」5話のネタバレ
ある日井坂将吾(堂本剛)らは突然、原口仁美(酒井若菜)から妊娠していると報告される。
職場の上司と不倫中に訪れたタイ旅行でバス転落事故に遭い、一人だけ生き残った仁美からの告白。
事故で不倫相手を亡くした仁美は、自分は他のみんなと違い、被害者であり加害者でもあると自分の行いを責めて続けていた。
父親のいない子供の妊娠報告に戸惑うも、妊娠中の妻を失った将吾は「大切にして欲しい」と前向きなアドバイスを送った。
また青山宏樹(泉澤祐希)は小学校で行われる授業参観のことを言い出せずにいた。
そして授業参観当日を迎えた宏樹は、中西光太(西洋亮)との登校中に、自分だけ誰も見に来てもらえない寂しさを口にする。
その頃、部屋の掃除をしていた遠山映子(いしだあゆみ)は、宏樹の部屋から授業参観のお知らせの手紙を発見し、早速皆に報告する。
自分が適任だと張り切って準備を始めた秋庭智彦(ユースケ・サンタマリア)と、遺族らみんなで連れ立って出かけていく…。
ドラマ「ホームドラマ!」5話の感想
不倫していた上司の子供を妊娠がわかった仁美。さらにその上司はバス転落事故で亡くなっていて、たった一人で抱え込まなくてはいけない。
みんなが反対するのも最もだと思います。
特に子育て経験者からすれば、子供を産むのは簡単でも、育てていくのは想像を絶する大変さだと思います。
でも自分の行いを反省して、運命を受け入れた仁美。
ひとりぼっちにならず、将吾ら遺族の仲間がいて良かったですね。
これからも支えあって生活していって欲しいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「デブの逆襲」
妊娠していた仁美(酒井若菜)は、ひとりで子供を産む決心をし、家を出る。が、将吾(堂本剛)らに説得され、家族の温かさを再認識する。そんな中、一家は近所の住民から奇異な目で見られるように。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「ホームドラマ!」6話のネタバレ
父親のいない子供を妊娠した原口仁美(酒井若菜)は、みんなで暮らす井坂将吾(堂本剛)の家を出ていった。

しかし将吾の説得で、ひとりでも産み育てる決心を固めてみんなのもとに戻って来る。

家族の大切を再認識した仁美は、これからの事を前向きに考えて栄養士の資格を取りたいと笑顔で話した。

そんなある日、中西光太(西洋亮)の誕生日が近づいていると知った将吾ら8人はサプライズパーティーを企画し始める。

しかしそれを知らない光太はみんなのよそよそしい態度に疎外感を感じていた。

サプライズパーティーの日、青山宏樹(泉澤祐希)は過食症に陥っている光太が友達からいじめに遭っている現場を目撃する。

将吾の家で始まった事故遺族の共同生活は、近所の住人からは奇異な目で見られていたのだ。

みんなには言うな、と口止めする光太だが、実はいじめはどんどんエスカレートしてきていた。

自分の誕生日が近づいている事を言えなかった光太。

だが帰宅すると、思いかけずみんなに誕生日を祝ってもらって感涙する…。

ドラマ「ホームドラマ!」6話の感想
将吾らの共同生活もだんだん絆が強まってきたと感じます。
家の中に増えていく荷物や家財道具たち。このまま楽しく暮らしていって欲しいです。
しかしそんな将吾らに冷たい近所の目が刺さりますね。赤の他人は放っておいて欲しい!と思うけど、その奇妙に映る共同生活が近所であったら、やはり興味を持たずにいられないですかね。
特にこどもたち、年少チームがこれ以上傷つくところを見たくないです。
和やかな光太の誕生日パーティーは、見ていて心が温かくなりました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「嵐を呼ぶ訪問者」
近所の目は厳しいが、一家は徐々に前向きな気持ちを取り戻す。将吾(堂本剛)は初めて一軒家の仕事を任されることに。一方、まゆみ(紺野まひる)が家族のために何かしたいと考えていたやさき、映子(いしだあゆみ)が体調を崩しダウン。まゆみが家事を一手に引き受ける。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「ホームドラマ!」7話のネタバレ
井坂将吾(堂本剛)の家で暮らす事故遺族ら9人は、少しづつ前向きな気持ちを取り戻していた。

しかし、この共同生活を不審に思う近所からの目は厳しさを増している。

そんなある朝、賑やかなみんなの中で一人だけ疲れた様子の遠山映子(いしだあゆみ)。

映子は過労で体調を崩しダウンしてしまう。

みんなの母親役として家事を世話してくれていた映子が倒れてしまったことで、今更ながら家事全般を任せて甘えていたと反省する事故遺族たち。

将吾がこれからは家事を分担しようと提案すると、みんなの役に立ちたいと考えていた新見まゆみ(紺野まひる)が、自分に任せて欲しいという。

家事は苦手ながらも張り切るまゆみだったが、この共同生活を知った再就職先から採用を取り消されてしまい自己嫌悪に陥っていた。

その一方、将吾は始めてリフォーム一軒の仕事を任されることになり張り切っている。

しかし「家族」に対して強い思い入れを持ち大家族志向の将吾は、個人主義の依頼主と意見が合わずになかなか上手く進まない…。

ドラマ「ホームドラマ!」7話の感想
ところどこにに感じる、亡き妻を想う将吾の気持ちが切なくてつらい。これから生まれてくる子供との生活を夢見て、幸せの絶頂からの転落。簡単に割り切れるわけはないですよね。
亜由美を想い続ける将吾だけど、いつかはまた別の新しい幸せに出会えるといいです。
過労で倒れてしまった映子。また母親役ができて張り切っていても、息子を失った悲しみも抱えて体が悲鳴をあげたのですね。
この共同生活で、太陽のような映子の存在。無理せずにまたみんなと暮らして行って欲しいです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「迎えに来た息子」
共同生活を始めてから翔子(井上真央)が撮影した風景写真が雑誌の主催するコンクールに入選した。全員が喜んだのもつかの間、誌面にはコンクールとは全く関係ない「奇妙な共同生活をする人々」として掲載されたことが判明。将吾(堂本剛)らはショックを隠せない。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「ホームドラマ!」8話のネタバレ
井坂将吾(堂本剛)の家で共同生活を始めてから撮影した長峰翔子(井上真央)の写真が雑誌のコンクールに入選した。

みんなで見に行った帰りに、新見まゆみ(紺野まひる)の再就職祝いをかねて食事に行く9人だが、そんな楽しい日々から一転し、共同生活を送る事故遺族らを貶める出来事がおきる。

共同生活の事を包み隠さず話した翔子の入賞コメントに目をつけた雑誌記者が、「奇妙な共同生活をする人々」と、スクープとして雑誌に掲載したのだ。

家では取材を求める電話が鳴り止まなくなり、奇異な目で見られた事にショックを受ける将吾たち。

だが、自分が取材を受けたせいだと責める翔子をみんなで慰め、前を向こうとする事故遺族たちだった。

しかしこの記事のせいで、将吾は張り切って進めていた一軒家のリフォームの仕事から降ろされてしまう。

さらに一夜明けると、将吾の家の周りは興味本位の見物人や取材陣で溢れていた。

そしてその中から、記事を見てやってきた河野清一郎(田村高廣)の息子が現れ、清一郎を連れ帰ろうとする。

ぼけたふりをして拒絶する清一郎だが…。

ドラマ「ホームドラマ!」8話の感想
まゆみの再就職や翔子の写真コンクール入選などの楽しい話題から一転して、共同生活をする将吾らに悲しい困難が訪れましたね。
傷ついた事故遺族たちを温かい目で見てあげて欲しいけど、そうはいかない世間の目。
赤の他人が集まって暮らす家は、やはり興味の対象になりますよね。
せっかく上手く行き始めた将吾らの共同生活を、どうか壊さないであげて欲しいです。
同じ人間として悔しくなりました。
それでも前を向き、絆を深める遺族たちの姿に感動しました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「生まれて来る命」
リフォームの仕事を断わられた翔吾(堂本剛)だが、家族の支えで前向きに頑張ろうと気持ちを入れ替える。半年が過ぎ、出産予定日を1か月後に控えた仁美(酒井若菜)は、矢口の妻(仁藤優子)に子供のことをきちんと話そうと決意する。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「ホームドラマ!」9話のネタバレ
バス転落事故遺族らで送る共同生活をスクープされたことで、任されていた一軒家のリフォームの仕事を断られた井坂将吾(堂本剛)だが、気持ちを切り替えて前向きに毎日を送っていた。

それから半年が過ぎ、順調な妊娠経過を辿ってかなりお腹が大きくなった原口仁美(酒井若菜)の出産予定日は1ヶ月後に迫っていた。

仁美はバス転落事故で亡くした子供の父親・矢口俊輔(斎藤陽一郎)の妻(仁藤優子)に、子供のことを話す決意をする。

そんな仁美をいつも以上に気にかけて優しく接する将吾。

仁美の心配ばかりする将吾が気に入らない長峰翔子(井上真央)は、将吾の気をひくために偽物の彼氏(加藤シゲアキ)を家に連れてくる。

実は友達の彼氏をレンタルしてきた翔子だが、「兄としてちょっとムカついた」と将吾から言葉がもらえて満足する。

しかし仁美に対して過剰な気遣いをする将吾を、秋庭智彦(ユースケ・サンタマリア)たちも危惧して注意していた。

そしていよいよ始まった仁美の陣痛に慌てふためく家族たち…!?

ドラマ「ホームドラマ!」9話の感想
いよいよ仁美の出産。新しく命が生まれたことにより、命の尊さが再認識されたと感じます。
仁美が将吾らに支えられて、無事に出産を迎えられて良かったです。
共同生活を送る遺族たち、絆は深まっても元は全くの赤の他人。特別な感情が生まれてしまうこともありますよね。
それでもこの疑似家族、波風立てずに幸せに暮らして欲しいな、と思います。
子供たち年少チームも成長してたくましくなりましたね。
強く生きる姿に、元気をもらえました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話 「第二部スタート」
仁美(酒井若菜)の出産から半年ほどたったある日、将吾(堂本剛)らは、智彦(ユースケ・サンタマリア)の異変に気づく。原因を探ると、智彦がある女性とつきあっているらしいと判明。金の相談に乗っていると知り、だまされているのではと心配する。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「ホームドラマ!」10話のネタバレ
無事に原口仁美(酒井若菜)の赤ちゃん「生(せい)」が誕生してから半年。

忙しい毎日を送る井坂将吾(堂本剛)ら家族は、全員揃うことも少なくなったものの、お互いを思い合う絆を大切にし仲良く暮らしていた。

そんな中、秋庭智彦(ユースケ・サンタマリア)の様子がいつもと違うことに気づいた将吾。

帰宅は毎日深夜、会話も上の空で智彦らしくなく、会社をリストラされたのではと心配する家族たち。

そして将吾が智彦の行動を調べると、事故で亡くした妻の香にそっくりな桃子(木村多江)がオーナーを務める喫茶店に通っていることが判明した。

なんと仕事をさぼってまで桃子の喫茶店に通っているところを長峰翔子(井上真央)に目撃される。

バス転落事故からもう2年が経過し、新しい女性と付き合いだした智彦をみんなは祝福するが、智彦が桃子から金の相談を受けていると知る将吾は、騙されているのだはないかと心配する。

また智彦が亡き妻とそっくりな女性を好きになったことに複雑な気持ちを抱く…。

ドラマ「ホームドラマ!」10話の感想
亡くなった妻にそっくりな女性に恋に落ちた智彦。
祝福していいのか微妙でした。相手の女性も、亡き妻の代わりにされているようで、苦しむことが出てくるのではないか…、と心配に思いました。
さらに亡き妻亜由美を一途に思い続ける将吾にすれば、裏切られた気持ちがしますよね。
忘れて欲しくはないけど、もう一度幸せを見つけて欲しいです。難しいですね。
そして、いよいよこの家族たちの共同生活がバラバラになることが予想される場面もありました。
最後の展開が楽しみです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話 「別れの決断」
将吾(堂本剛)の亡き妻・亜由美の父・誠(黒沢年雄)が将吾のもとを訪れる。離島に暮らし、島内でフリースクール設立を計画する誠は、廃校をリフォームして学校をつくってほしいと依頼。将吾は不登校児などを受け入れる場所を設けたいとの考えに深く共感する。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「ホームドラマ!」11話のネタバレ
井坂将吾(堂本剛)のもとを、バス転落事故で亡くした妻の父親・新藤誠(黒沢年雄)が訪れる。

新藤と会話をしてから様子がおかしくなった将吾を心配する家族たちだが、自分のこととなると口が固い将吾。

実は離島で暮らす進藤から、人数が減って廃校になった学校を利用して不登校などの問題を抱える児童を対象としたフリースクールを造る計画を相談されていた。

将吾に頼みたいのは、その廃校をリフォームして新しい学校を造ることだと言う。

その廃校とは、亡き最愛の妻・亜由美(岡本綾)が通っていた小学校だった。

新藤からの申し出をすぐにでも引き受けたい将吾だったが、リフォームの作業が始まれば一年以上離島から戻ることはできない。

自分の呼びかけで事故遺族らを集めた将吾は、現在の家族と離れることができずに思い悩んでいた。

しかしそれを知った秋庭智彦(ユースケ・サンタマリア)は自分のやりたい仕事を受けるように将吾を説得する。

そして家族全員から離島に行くように背中を押される将吾…。

果たして家族たちはどうなるのか!?

ドラマ「ホームドラマ!」11話の感想
いよいよ最終回。将吾ら家族たちがどうなるのか楽しみにしていました。
バスの転落事故に遭い、悲しみにくれながらも支えあってきた共同生活。
なんとか上手くいっているように見えても、全くの赤の他人達だし、こんな生活がいつまでも続かないだろうと思いつつも、どうか壊れないで欲しい…と願っていました。
そしていい意味で予想を裏切られた展開に驚きましたが、とても感動しました。
最終回は今までで一番好きな時間です。
当たり前のようにそばで暮らす家族を大切にしたい、そう思えるドラマでした。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、ゲオ宅配レンタルなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「ホームドラマ!」の概要

新婚旅行中のタイで事故に遭遇した将吾。

妻・亜由美を亡くした心の傷は深く、周囲の励ましも、将吾をいらだたせるだけだった。

そんな折、慰霊祭開催の知らせが届く。

現地に赴いた将吾は、同じように事故で家族や恋人を亡くした7人と再会。

その夜、一同は夕食を共にし、他人には言えない思いを吐露し合う。

将吾はみんなで一緒に暮らすことを提案する。(引用元:ザテレビジョン)

ドラマ「ホームドラマ!」の出演者、放送情報

井坂 将吾:堂本剛
秋庭 智彦:ユースケ・サンタマリア
原口 仁美:酒井若菜
新見 まゆみ:紺野まひる
長峰 翔子:井上真央
中西 光太:西洋亮
青山 宏樹:泉澤祐希
遠山 映子:いしだあゆみ
河野 清一郎:田村高廣
稲葉:加藤シゲアキ(第9話)

主題歌:ギルバート・オサリバン「アローン・アゲイン」/ 堂本剛「ORIGINAL COLOR」

制作:TBS

放送:2004年

ドラマ「ホームドラマ!」の見どころ

本作は、岡田惠和の脚本によるオリジナルドラマです。

東南アジアツアーの最中に起こったバス事故により、大切な人を失った8人の人々。

登場人物それぞれの背景や事情、そしてその思いや心情が、丁寧に描かれています。

全くの他人同士だけれど、決して消えない痛みを抱え、お互いにわかり合えるのは、このメンバーだけなんですね。

主人公・井坂将吾(堂本剛)の「一緒に暮らそう」という呼びかけに、一人、また一人と将吾の家に集まり始める面々。

最後まで反発していた秋庭智彦を、ユースケ・サンタマリアが好演しています。

他に酒井若菜、井上真央、西洋亮、泉澤祐希、紺野まひる、いしだあゆみ、田村高廣ら実力派俳優達が勢揃い!

家族とは何かを考えさせられる、心温まる作品です。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「ホームドラマ!」の感想

40代男性
バス転落事故の遺族たちが集まってシェアハウス生活を始め、大きなひとつの家族になっていくまで。大切なものを失って空虚になった心を癒して、再生させていく物語。人と人のつながりの尊さを教えてくれます。 
30代女性
堂本剛くん演じる主人公の愛の深さに感動します。母性にも似た愛で、同じ傷を持った人たちを包んでくれ、遺族というたったひとつの共通点しかなかった他人同士が1つにまとまり、家族になっていきます。たくさん笑えて、たくさん泣けるドラマです。 
30代女性
事故で家族を失った人たちが、互いに寄り添って家族になっていくドラマ。主題歌のフレーズもあいまって泣かずにはいられない。 

まとめ

以上、堂本剛主演のドラマ「ホームドラマ!」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

事故で大切な人を失った登場人物たち。

そんな彼らが1つ屋根の下に住み、お互いを思いやり、時に傷つけながら成長していきます。

悲しみの中で生まれる、様々な思いに心揺れ動くストーリーです。

ゲオ宅配レンタルでホームドラマ!のDVDは無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴