ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|池袋ウエストゲートパークの動画を無料で見れる動画配信まとめ

2000年4月〜6月まで長瀬智也主演で放送のドラマ「池袋ウエストゲートパーク」(略称:I.W.G.P.)

石田衣良の連作短編小説集シリーズを、脚本・宮藤官九郎、チーフ演出・堤幸彦にてドラマ化!

池袋に集うイマドキの若者たちが、連続レイプ殺人事件の解決に奔走する姿を描いた青春サスペンスです。

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」(略称:I.W.G.P.)の動画を無料視聴する方法

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」のDVD(全6枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みで、ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」のDVD全6枚は注文すると在庫があれば全て同時に発送されます。

また、ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」の続編

  • 池袋ウエストゲートパーク スープの回(全1枚)

も取り扱いされていますし、ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」に出演している長瀬智也の出演作品

  • 歌姫(全6枚)
  • うぬぼれ刑事(全6枚)
  • 白線流し(全4枚)

も取り扱いされているので、一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」に出演している長瀬智也の出演作品がたくさん揃っています。

  • クロコーチ
  • ごめん、愛してる
  • タイガー&ドラゴン
  • 泣くな、はらちゃん
  • フラジャイル
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「池袋ウエストゲートパーク」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」(略称:I.W.G.P.)の動画まとめ

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「俺たちはゴミじゃねえ」
あらゆる欲望がゆるやかに時には強烈な嵐のように渦巻く池袋。街を明るく照らすギラギラと輝くネオンの奥にはとぐろを巻く闇--アンダーグラウンドな世界。(引用元:TBS公式)

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」1話のネタバレ
元不良、現在無職のマコト(長瀬智也)は、池袋西口公園(通称:池袋ウエストゲートパーク)でいつも過ごしていました。

工業高校時代の同級生・タカシ(窪塚洋介)。

通称:キングはギャング集団の「G・ボーイズ」をまとめているボスです。

ある日、マコトと相棒のマサ(佐藤隆太)が本屋で、シュン(山下智久)が万引きをしているところを目撃します。

更に、女子高校生のヒカル(加藤あい)とリカ(酒井若菜)に出会い、マコトたちは意気投合します。

その流れでみんなでボウリングに行くことになりました。

それぞれみんなで楽しんでいると、そこにスーツ姿の横山(渡辺謙)に勝負を持ち掛けられます。

勝負にはマコトが勝ちます。

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」1話の感想
出演者みんなキラキラしていてかっこいいなと思いました。
プータローの役である長瀬智也ですが、役柄のせいもあって服装がグレーのスウェットが普通は寝巻にしか見えないものが、何だかオシャレに見えてしまう…不思議(笑)
酒井若菜演じる、リカが第1話で殺されてしまうのは衝撃的でした…。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「俺が敵を取ってやる!」
細い首にくっきりとまるで模様のようについた痛々しいアザ。そして、西口公園で始めて出逢った時のこと。リカ(酒井若菜)の元気な姿と無惨な死に様がマコト(長瀬智也)の脳裏にフラッシュバックしてくる。(引用元:TBS公式)

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」2話のネタバレ
ストリングラー殺害の件で、留置場で取り調べを受けるマコト(長瀬智也)。

知り合いのおばあちゃんの証言で無事に釈放されます。

リカ(酒井若菜)の葬儀に参列するマコト、マサ(佐藤隆太)、ヒカル(加藤あい)、シュン(山下智久)。

ヒカルが言うには、リカは体を売る仕事をしていたらしいとのことでした。

その時に関わりがあったスーさんという男性が葬式に現れていたとのことでした。

カップル喫茶にてスーさんの見たという情報が入った為、マコトとヒカルはカップルとして潜入します。

すると、そこにマコトの母親(森下愛子)が通っている歯医者の早乙女(羽賀研二)がいました。

マコトたちはスーさんと早乙女からリカについて聞き出そうとします。

スーさんはただの変態、早乙女はリカを殺していないと発言をします。

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」2話の感想
知り合いのおばあちゃんがいい味を出していてマコトが釈放されてよかったなと一安心しました。
しかもおばあちゃんは、マコトのこと小さい頃から見ていたからこそ、悪ガキだとしても見捨てないでくれるんだな~って感心しました。
また、ガラは悪くても硬派なマコトに少しトキメキました。(笑)
何してもかっこいいと思えてしまいました!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「姫に捧げるバラード」
ストラングラー事件の犯人が捕まり平穏を取り戻しつつある街池袋。しかし、マコト(長瀬智也)は釈然としないものを感じていた。横山(渡辺謙)からも、ストラングラーは他の一連の犯行は認めたものの…。(引用元:TBS公式)

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」3話のネタバレ
マコト(長瀬智也)たちはまだリカ(酒井若菜)殺しの犯人は分からないままでした。

そんな時に、中学時代の同級生・サル(妻夫木聡)がマコトの前に姿を現します。
サルはヤクザになっていました。

サルにちょっと来てほしいところがあるとのことで、羽沢組組長の若頭、氷高(遠藤憲一)のところに連れて行かれます。

氷高の娘・姫が行方不明のため、マコトは姫探しを依頼されます。
サルはどうやら姫に惚れている様子らしい。

中学時代の同級生・森永(高橋一生)は引きこもり。
近くのコンビニを望遠鏡で監視していました。

監視しているとそこに怪しい黒いワゴン車がありました。

中にいた男は、女性を誘拐し、アダルトビデオを撮影して、それを販売していました。
そして、その中に姫もいて、既に殺されていました。

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」3話の感想
マコトとヒカルが何度もいい雰囲気になるけど、毎回邪魔が入ってくるのでキスとかそれ以上進まない関係性がとても良いと思いました!焦らされている感じが良い(笑)
見ていてこっちが楽しくなります。
サルはヤクザだけど、妻夫木が演じているからなのか、好青年すぎてとてもヤクザには見えない…。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「遠い国から来た恋人」
街を若者を…侵食していく白い粉。そして、それを取り巻く事件が自分の仲間までも脅かそうとしていた──。スピードの裏には必ずといっていいほど、ヤクザの姿が見え隠れしている。(引用元:TBS公式)

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」4話のネタバレ
マコト(長瀬智也)は、実家の向かいにある働く風俗嬢の千秋(矢沢心)から、相談を持ち掛けられます。

以前、店に来たヘビーE(古田新太)という覚せい剤の売人に薬物を使われのです。

それを聞いた千秋の彼氏・アリは激怒。

麻薬取引の場に乗り込んで、覚せい剤を燃やしてしまいました。

その行動のせいで、アリはヤクザに追われるようになりました。
千秋は追われているアリを助けてほしいとマコトに相談します。

アリを助ける為、コンビニ店員の電波くん(須藤公一)に協力してもらいおとり捜査を始めます。

ヒカル(加藤あい)は、ベビーEに会うため連絡を取ります。

ベビーEとヒカルのやり取りを録画したビデオを、交番で働いている浜口(阿部サダヲ)に渡します。

それがきっかけで、ベビーEたち売人は警察に捕まります。

アリとは感動の再会になるはずが、アリは不法滞在で捕まってしまうのでした。

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」4話の感想
アリのハイテンションさにはお腹をかかえるくらい面白くて笑えました。
また今回の話では、ヒカルがマコトに無線で指示されてやった「だっふんだ」や「アイーン」のものまねなど可愛いところが見れて、ますますヒカルの魅力が開花される回だったなと思いました。
やっぱり二人のやり取りは好きだなと実感しました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「世界で一番男らしい少女」
姿の見えない無気味な敵、ストーカーに悩む2人の女。ひとりは、部屋中に邪気が充満していると言われた女、ヒカル(加藤あい)。そしてもうひとり、それはマコト(長瀬智也)への依頼としてやってきた。(引用元:TBS公式)

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」5話のネタバレ
ヒカル(加藤あい)は、亡くなったリカ(酒井若菜)とお揃いのキーホルダーを付けているマコト(長瀬智也)に嫉妬しました。

二人の仲を見かねて、マサ(佐藤隆太)は「ヒカルと付き合っちゃえよ」とこけしのキーホルダーを2つ渡します。

マコトの母親(森下愛子)は、ねずみ講の幹部に昇格します。
そのため、店番をするパートが必要とのことで募集します。
そこに、松井さん(小雪)という女性が面接に訪れます。

マコトの目の前に小学校の同級生・祥子(青木堅治)が現れます。
祥子は性転換をし、男性のショーになっていました。

のぞき部屋サイトNo.1のアスミ(小野麻亜実)は、ショーの彼女で、”ゴム男”と呼ばれるエリート会社員・佐藤司(杉村蝉之介)からストーカーの被害に遭ってました。

ショーはマコトにゴム男を退治するようお願いをします。

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」5話の感想
今までちゃんとした恋愛が描かれていなかったですが、今回の話ではマコトとヒカルがようやく一歩進んだ感じがとても良かったです。
リカの死から覚悟を決めた感じがするので、マコトは男気があるなと感心しました。
今後も2人の心が徐々に近づくようになるといいなと心から素直に思いました!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「僕のたった一人の友達」
サンシャイン通りにひと組のカップル。2人はまだつき合い始めたばかりのようだ。その2人が西口公園にやってきた。カチカチカチカチ…少年の持つ計数機が男1、女1とカウントする。(引用元:TBS公式)

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」6話のネタバレ
マコト(長瀬智也)は、池袋西口公園で何かを数えている小学生のヒロキ(鈴木藤丸)と出会います。
ヒロキには何やら問題を抱えている様子。

ヒロキは、学習障害があるが、数字に関しては特殊な才能を持っていました。

そんなヒロキが何者かに誘拐されます。

ヒロキの母親・ちづる(銀粉蝶)は、ヒロキを誘拐した犯人は連れ子のエリト(遠藤雅)が犯人だと言います。
夫のヤクザの組長・多田(白竜)が気付く前に解決してほしいと
マコトにお願いします。

そんな時に、誘拐犯から身代金要求の電話がかかってきます。
電話の向こう側からヒロキが何かを言います。

その合言葉を聞いたマコトは、車のナンバーを導き出します。

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」6話の感想
ヒロキの合言葉でヒロキの言いたいこと、伝えたいことが分かったマコトは凄いなって直感的に思いました。
天才的だなと思いました。
また、恋愛面の話ですが、5話でマコトとヒカルが良い感じだったのに、6話では小雪演じる松井さんがここに来て良い感じの雰囲気に…!!
恋の行方どうなってしまうのかも目が離せないですね…!!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「うちのババァに手を出すな!」
「マコトのこと好きだよ」の言葉に突然のキス。ところが、そのヒト、加奈(小雪)は翌日いなくなっていた。マコト(長瀬智也)にはひと言も告げずに…。リツコ(森下愛子)によると…。(引用元:TBS公式)

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」7話のネタバレ
マコト(長瀬智也)は、松井さん(小雪)とファミレスで再会します。

一方、ヒカル(加藤あい)は窓から二人の様子を覗いていました。

ヒカルはこけしのキーホルダーを投げ捨て、マコトへの想いをぶちまけます。
マコトは面倒くさいヒカルを受け止めるように、
「思ってること全部言ってよ。」と言うのです。

その頃、マコトの母親(森下愛子)はマルチ商法にハマっていました。

その様子を見る為に、マコトとショウ(山下智久)は変装し、ドリームコネクションといった講演会に潜入します。

マコトの母親は壇上に上がり、成功者の1人として話し出します。

生き生きと話す様子を見たマコトは、涙を流してしまいます。

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」7話の感想
洗脳されているマコトのお母さんを見ていると、何だか切なくなりました…。
お母さんの危機一髪を助けるマコト、息子って偉大だなと思うくらい、強い人だなと思いました。
また、第7話は原作にない完全なオリジナルエピソード回だったので、何だかここで息抜きって感じがしましたね…!!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「お台場の女に恋をした」
組長の愛人で幼児プレイのパートナーで…etc…etc…。マコト(長瀬智也)は、加奈(小雪)の本当の姿を知ってしまった。それも加奈本人の口から。それはマコトにとって…。(引用元:TBS公式)

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」8話のネタバレ
ヒカル(加藤あい)は、両親不在の大豪邸に1人で住んでいました。
そんなある日、マコト(長瀬智也)の高校の同級生・ドーベルマン山井(坂口憲二)にしつこくチャイムを連打され、家にあげてしまいます。

山井はヒカルのことが好きな様子です。

マサ(佐藤隆太)の彼女・マドカ(山口あゆみ)が妊娠した様子で、マドカの友人であるガングロやまんばギャルからリンチされ、恐喝されます。

マサの為に、マコトやG・ボーイズはお金集めに協力し合います。

マコトは松井さん(小雪)から過去の男性歴を聞くと、
嫌悪感しかなく、マコトはその場から立ち去りました。

そして、松井さんとのことはすっぱり忘れ、ヒカルといい雰囲気になります。

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」8話の感想
松井さんの男性遍歴聞くと、何か想像できないような過去がたくさんあって人って見た目じゃ判断できないな…って改めて思う回でした。
本命より遊びのが気楽にできるってことなんだろうなと思いました。
ただ、マコトは浮気するような人間じゃないと思っていたので、ちょっと残念だなと思います…。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「さらば、最愛の友よ」
加奈(小雪)が何者かに刺された!命には別条なかったが、加奈を刺した人物が黄色の服を着ていたこと、そして凶器が真島フルーツで使っていたナイフだったからことから…。(引用元:TBS公式)

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」9話のネタバレ
前回、松井さん(小雪)が公園で何者かに刺されましたが、
その犯人としてG・ボーイズがやったのではないかと怪しまれます。

マコト(長瀬智也)は、横山(渡辺謙)から取り調べを受けます。

マコトはリカ(酒井若菜)が殺された時と状況が同じだと言います。

しかし、横山は松井さんが持っていたこけしのキーホルダーを見せて、
「一緒のことをしているのはお前だ」と言うのです。

フランスから帰国したバレエダンサーの尾崎(西島千博)は、G・ボーイズのメンバーでした。
しかし、キング(窪塚洋介)の方向性が合わず、脱退します。
そして、新たなブラックエンジェルズを立ち上げるのでした。

キングの彼女・ジェシー(池津祥子)はブラックエンジェルズに襲われます。

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」9話の感想
新たにブラックエンジェルズというグループが出てきたけど、放送ギリギリくらいの悪行の連続で、見ているのが段々とツラくなってきました…。
松井さんを刺した犯人も実際誰がやったのか明らかになってないし、
9話は何だか切ない話でした。
次回はブラックエンジェルズとどう絡んでくるかが楽しみですね!
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話 「俺の街が戦場になった」
シュン(山下智久)が殺された!これはブラックエンジェルズの仕業か?それまでブラックエンジェルズに対しては静観の態度を取っていたタカシ(窪塚洋介)も、シュンの死を目の当たりにして一変。(引用元:TBS公式)

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」10話のネタバレ
ロッカーの中に入れられていたシュン(山下智久)は、誰かに殺されていました。

何者かに公園で刺された松井さん(小雪)は、シュンが刺したことを自供します。

イラストが得意だったシュンが描いた笑顔のヒカル(加藤あい)。
そして怖いヒカル。
その謎を解明するために、マコト(長瀬智也)はヒカルの母に会いに行くことにしました。

ヒカルの母は大学教授・渋沢和子(杉田かおる)が言うには、
交響楽団の指揮者だった父はヒカルに性的虐待をしていたのことです。

カウンセリングを受けたところ、ヒカルは多重人格障害だったことが分かります。

G・ボーイズとブラックエンジェルズは、果たし状を好感します。
立ち合いにはマコトも誘われます。

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」10話の感想
まさかのヒカルが多重人格で、ヒカルがリカを殺したなんて…。
信じられない結末です…。
しかもシュンが描いたことがまさに多重人格が分かるイラストだったので、シュンはいつから気付いていたのかなと思いました。
次回は、遂に最終回なので真相がどんどん追究されるはずなので楽しみです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話 「ブクロの一番長い日The Longest Day In Ikebukuro 6・23」
いよいよタカシ(窪塚洋介)と京一(西島千博)の対決の日となった。対決の場に現れるタカシ以下のGボーイズと京一以下のBエンジェルズ。その数はそれぞれ数百人にもなっている。(引用元:TBS公式)

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」11話のネタバレ
警察に捕まっていた実行犯のドーベルマン山井(坂口憲二)の証言で、
ヒカル(加藤あい)も捕まってしまいます。

マコト(長瀬智也)は、警察を訪れ、ヒカルにもう一人のヒカルが映っていたビデオを見せます。

事の真相は、山井にリカ(酒井若菜)を殺してもらい、もう一人のヒカルの存在を知ったシュン(山下智久)も殺してもらったとのことです。

もう一人のヒカルは、何も知らず幸せそうなヒカルに嫉妬していたようです。

広場に集まったG・ボーイズとブラックエンジェルズ。
マコトはこの2つのグループの争いの裏で、ヤクザや警察に利用されていることを説明します。

そして、シュンやリカはヒカルと山井に殺されたことを説明し、戦う理由がないと言い出すのです。

しかし、キング(窪塚洋介)は争いに理由なんていらないと言うのです。

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」11話の感想
真相が分かった11話ですが、最終回だからこそ色々な要素が含まれてきたので、見ていると少しパニックになりました(笑)
全体を通してヒカルが一番可哀そうだなと感じるお話でした。
ヒカルがもっと幸せになれるルートはなかったのだろうかと思いました。
色んな濃いキャラクターが出るドラマで最後まで目を離せないドラマになりました。
ハッピーエンドみたいな終わり方ではなかったですが、最後は死ぬ人がいなかったことだけが幸いでした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」の概要

原作は石田衣良の小説『池袋ウエストゲートパーク』だが、キャラクター設定が大きく異なるほか、本ドラマでは小ネタを随所に織り込む演出が行われた。

放送終了後、窪塚洋介、山下智久、妻夫木聡、坂口憲二、小雪、佐藤隆太、阿部サダヲら出演者の人気が急上昇した事に加え、深夜での再放送が高視聴率であったことも手伝って、「もう一度みたい」という声が多く寄せられた。

やや過激な表現が多かったためか、地方局等での再放送は、深夜帯に行われていることが多かった。

この作品を機に、酒井若菜、森下愛子、佐藤、窪塚などはその後の宮藤脚本作品の多くに出演するようになった(窪塚は映画が中心)。

また、阿部を始めとする脚本家の宮藤と同じ劇団「大人計画」所属俳優の出演も多い。

イチゴの回・士(サムライ)の回・スープの回では川崎麻世が本人役で出演している。

当時、一部で流行ファッションであったB-BOYが日本中に広がるきっかけともなった。 (引用元:Wikipedia)

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」の出演者、放送情報

真島 誠:長瀬智也
渋沢 光子:加藤あい
安藤 崇:窪塚洋介
真島 律子:森下愛子
横山 礼一郎:渡辺謙
水野 俊司:山下智久
山井 武士:坂口憲二
森 正弘:佐藤隆太
斉藤 富二夫:妻夫木聡
森永 和範:高橋一生

原作:石田衣良「池袋ウエストゲートパーク」

主題歌:SADS「忘却の空」

制作:TBS

放送:2000年

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」の見どころ

脚本家・宮藤官九郎といえば、この「池袋ウエストゲートパーク」を挙げる方も多いでしょう。

しかし番組企画当初は、別の脚本家が担当することになっていたんだそうですよ。

本来決まっていた脚本家が急に白紙に戻ってしまい、プロデューサー・磯山晶氏が慌てて代わりの脚本家を探したんだそうです。

当時まだ無名だったクドカンが書いた第1話の台本に、社内の人たちは「暴力描写がキツい」などと難色を示したとか。

でも堤幸彦監督はとても気に入ったんだそうです。

そんな偶然が、クドカンの出世作を生んだんですね!

主演の長瀬智也をはじめ、非常に豪華なキャスティングも魅力的。

原作小説と合わせて、違いを楽しむのもおすすめです!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」の感想

40代男性
学生時代にちょうど同性代の若者が題材のドラマでしたので、毎回楽しみに見ていました。池袋でのギャング同士の抗争がメインの作品でしたが仲間との友情や、恋愛も演出されていて見ていてとても面白かったです。この作品では、今や懐かしのガラケーを使っていますが見ていた人たちは主人公のマコトの着信音に設定していたと思います。出演していた俳優陣も今となっては豪華な俳優ばかりで、キャスティングも最高だなと思いました。
40代女性
豪華なメンバーが出ていて、見るのが楽しみでした。長瀬君や窪塚君がカッコよかったです。話の内容も、ギャングとの抗争やヤクザまで出てきて、ハチャメチャだけど面白かったです。あんな仲間達がいたら、楽しいだろうなと思いました。山下君演じるシュンが殺されてしまうという衝撃もありました。みんな凄く若いし端役で出ていた人も、今では主役を張っているので、そういう点でも楽しめました。酒井若菜が可愛かったなと思いました。
20代男性
長瀬がかっこよすぎ。他にも、窪塚、坂口、妻夫木、山ぴー・・・今まで見たドラマの中で一番キャストが豪華だった。内容的に賛否あるかもしれないけど、本当面白いし、最高なドラマ。
30代女性
青春時代のマイベストドラマです!リアルタイムで見ていた当時は、池袋はなんて恐い街なんだろうと思ってました。出演者みんながナイスキャラで、ドラマを見ていくにつれ全員ファンになっちゃいます。まこちゃんの男らしさも、キングの不思議な魅力も、どっちも大好きです。暴力的なシーンも結構ありますが、ユーモアたっぷりで楽しく見れます。オシャレで面白くてかっこいい不良ドラマって、IWGPを超えるものは絶対にありません!
20代男性
「悪いことすんなって言ってんじゃないの、ださいことすんなって言ってんの」もう、最高です。窪塚さんのキングが神がかっててかっこよすぎる。長瀬もかっこよかった。昔のドラマだからって甘く見てたけど、かなりハマった。
30代女性
定期的に観たくなる、何度も観ているドラマ。とにかくキャストが豪華すぎ。この歳になって初めて見たから余計に豪華さがわかる!そしてなんといっても窪塚さんのキングが圧倒的すぎて、正に“キング”というカリスマ性。終盤にかけての盛り上がりが半端ない。

まとめ

以上、長瀬智也主演のドラマ「池袋ウエストゲートパーク」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

池袋の若者たちにスポットライトをあてたドラマ「池袋ウエストゲートパーク」。

社会問題を取り上げながら、若者たちの奥に潜む心情を描き出した青春ドラマでもあります。

TSUTAYA DISCASで池袋ウエストゲートパークのDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴