ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|家族ノカタチの動画を1話から無料で見れる動画配信まとめ

2016年1月〜3月まで 香取慎吾主演で放送のドラマ「家族ノカタチ」

ドラマ「家族ノカタチ」は、結婚することが難しくなった時代に様々な“家族のカタチ”を応援する珠玉のホームドラマ。

現代社会ならではの“家族”と“結婚”を応援する物語が、あたたかい感動に包みます。

ドラマ「家族ノカタチ」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「家族ノカタチ」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「家族ノカタチ」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「家族ノカタチ」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「家族ノカタチ」のDVD(全5枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みのため、ドラマ「家族ノカタチ」のDVD全5枚を一度にレンタルしても4枚までしか発送されません。

そのため、ドラマ「家族ノカタチ」に出演している香取慎吾の出演作品

  • MONSTERS(全5枚)

も一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「家族ノカタチ」に出演している香取慎吾の出演作品がたくさん揃っています。

  • 合い言葉は勇気
  • いちばん大切なひと
  • 幽かな彼女
  • SMOKING GUN~決定的証拠~
  • 薔薇のない花屋
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「家族ノカタチ」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「家族ノカタチ」の動画まとめ

ドラマ「家族ノカタチ」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「結婚しない息子と娘vs超破天荒な父と母」
文具メーカーに勤める39歳独身・永里大介(香取慎吾)にとって、待ちわびた日だった。遂に念願のマンションを購入したのだ。業者との荷物の運搬作業中に、空から1枚の女性用ガードルが降ってくる。上方を見上げると、5階のベランダから覗き込む女性の影が。(引用元:公式サイト)

ドラマ「家族ノカタチ」1話のネタバレ
この物語の主人公は、文具メーカーで働く中里大介(香取慎吾)39歳です。

大介はこよなく独りを愛しており、自分の趣味のためにとうとう35年ローンで自分だけの城(マンション)を購入しました。

一方、大介の上の階に住むのが商社で働く熊谷葉菜子(上野樹里)でした。

そんな折、二人の住むマンションが火事騒ぎとなりました。

その火事の原因と思われるところが自分の部屋あたりだったため、大介と葉菜子はお互いをケンカを始めてしまいます。

しかし火事は勘違いであり、中里の父・陽三(西田敏行)燻製をあぶった煙が原因なのでした。

だいぶ会っていなかった中里の父・陽三(西田敏行)が突然、大介のもとに現れたのです。

陽三の再婚相手が自分の息子・浩太置いて蒸発してしまい、その彼女を探しに連れ子とともに東京にやってきたようです。

見つけるまで大介のマンションに一緒に暮らそうとしていたのでした。

独りを愛する大介は断りますが、しぶしぶ数日だけ滞在を認めるのでした。

大介は偶然元カノ(観月ありさ)と再会し、結婚して幸せそうな元カノを見て羨ましいと感じたものの、一切独りの時間などないと聞いて、独りで良かったとも思うのでした。

ドラマ「家族ノカタチ」1話の感想
趣味に没頭する大介は、元々絵の才能のある香取慎吾が演じるのは本当にはまり役だと思います。ナイスキャスティングですね。
そしてお父さん役が西田敏行、アドリブが多いと聞いている役者さんなので、ドラマ見るのがとても楽しみです。香取慎吾とか上野樹里もアドリブに巻き込まれて困ってるんでしょうか
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「元夫はストーカー⁉︎俺の城に危機迫る!」
ある日父・陽三(西田敏行)と、陽三の再婚相手の連れ子・浩太(高田彪我)がやってきた。べランダで魚を焼く、勝手に荷物を運びこむなど、陽三の行動に大介は頭を悩ませる。大介の同僚・佐々木(荒川良々)が、「引越しパーティをしよう」と大介に提案。(引用元:公式サイト)

ドラマ「家族ノカタチ」2話のネタバレ
相変わらず父・陽三(西田敏行)と、失踪中の後妻・恵(水野美紀)の連れ子・浩太(高田彪我)に振り回されてしまいます。

せっかく我が城を手に入れた大介(香取慎吾)ですが、なかなかペースがつかめません。

そんな折、恵の兄から大介の元に連絡が入ります。

母親が見つからないのであれば、高齢である陽三が育てていくのは難しいのではないかと問います。

その時は、自分が浩太を預かると申し出たため、大介は陽三には内緒で承諾するのでした。

一方、葉菜子(上野樹里)は自宅には夫と別居を決めた母・律子(風吹ジュン)がよく来るようになってしまい、困り果ててました。

親が迷惑な境遇の大介と葉菜子、話が合ってしまい意気投合していきますが、偶然葉菜子は元旦那・高瀬(田中圭)と遭遇し落ち込むのでした。

大介も、恵の兄は浩太を引き取ると言ったにも関わらず、実は施設に預けることが分かりました。

最初と話が違うと戸惑うもの、仕方ないと大介は浩太を見送ります。

しかし葉菜子に一喝され、心を動かされた大介は浩太を連れ戻しに向かうのでした。

ドラマ「家族ノカタチ」2話の感想
お父さんがいきなり再婚相手を連れてきて、その奥さんがいなくなって子供だけ残るってすごい状況ですよね。
大介がお兄さんに預けようとするのは当たり前のことのように思います。でもその後に話が違うと言って追いかけに行くのは、大介のいいところだなとすごい感じました。
とても心が温まるようなドラマでした
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「亡き母からオヤジと息子へ最後の贈り物」
ある日、大介は浩太(高田彪我)を学校に通わせるために、同僚の佐々木に頼んで、転校手続きの書類を取り揃えてもらう。しかし、その見返りとして葉菜子を交えての合コンを頼まれてしまった。佐々木は葉菜子が“クレーマーハナコ”と同一人物という事実を知らず…。(引用元:公式サイト)

ドラマ「家族ノカタチ」3話のネタバレ
父・陽三(西田敏行)は、相変わらず大介(香取慎吾)を振り回してばかりです。

また会社では葉菜子(上野樹里)に惚れてしまったようで、同僚の佐々木(荒川良々)は、大介に合コンを設定してくれと懇願します。

一方、葉菜子も部下から男を紹介してくれと頼まれており困っていました。

ちょうど需要が一致した2人は、大介の会社と葉菜子の会社とで合コンが行われる事となりました。

また葉菜子のもとへ元旦那・高瀬(田中圭)がヨリと戻そうと訪ねてきますが、一切無視して追い返します。

その頃、浩太(髙田彪我)は学校について、陽三と大介は口論になります。

陽三は学校に行かせることに消極的でしたが、大介が行かせるべきだとケンカになり、結局学校にいかせることになりました。

大介は今までの父親とは全く変わった陽三を不可解に感じていました。

陽三が変わった理由は、大介の母が関係していました。

「歳を取ると一人では、生きていけない。周りと仲良くしてね」というメッセージをもらい、陽三は変わろうとしたようです。

大介から見ると、何にもしてもらえなく不憫だと思っていた母でしたが、幸せでした言い残してました。

ドラマ「家族ノカタチ」3話の感想
合コンやってるなんてすごい羨ましい。男性メンバーが豪華すぎますよね、瀬戸くんと香取慎吾が来た卒倒しちゃいますよね。女子がも上野樹里と水原希子水川希子なんて豪華すぎます。
大介は学校に行かせようとしますが、実は当たり前の事なんですよね。意外と大介の方が偏屈のように描かれているようで実は正しい事を言ってるので、なんだかハマってきました。大介には幸せになってほしいなと思います。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「再婚をしたい元夫と奇妙な三角関係勃発」
大介は、ロードバイクに乗っている最中、急に雨に振られる。天気予報がハズレ、「人生も天気と同じ。先のことは分からない」と言う。帰ると、陽三が風呂場にイカを放しており、大介は怒り出す。大介がベランダに出ると、階下に葉菜子の元夫・高瀬和弥(田中圭)がいた。(引用元:公式サイト)

ドラマ「家族ノカタチ」4話のネタバレ
葉菜子(上野樹里)のマンションまで何度もくる元旦那・高瀬(田中圭)は、復縁を迫ってきました。

さらに大介(香取慎吾)の同僚・佐々木(荒川良々)にも電話でプロポーズされるなど、さんざんな1日でした。

その頃、合コンで大介(香取慎吾)を好きになった莉奈(水原希子)は、大介の家にやってきました。

大介の代わりに陽三(西田敏行)が対応しますが、大介の結婚相手だと想い大喜びで迎え入れるのでした。

大介は莉奈に冷たく対応するのですが、莉奈は諦めません。

自転車が大介の趣味と知った莉奈は、ネットで自転車を購入、趣味を合わせようと必死でした。

ところが、自転車のサイズも莉奈にあっていなにので、危険だと大介が切り捨てます。

ただ、大介は莉奈に一緒に自転車専門店に行こうと言うのでした。

一方、浩太(高田彪我)は母親・恵(水野美紀)と連絡をとっており、学校に行き始めた浩太を喜ぶ恵でした。

しかし「陽三との約束は?」と問う浩太に、恵には一切返信しません。

浩太は恵が約束は守らないと悟るのでした。

ドラマ「家族ノカタチ」4話の感想
高瀬もすごい執念ですよね、そんなに復縁を申し込むなら、離婚しなければよかったのにと思ってしまいます。どうしても離婚せざる得ない理由があったんでしょうか。
それと、莉奈の大介に対する執念も凄かったですね。
高瀬と莉奈の、恋愛に対する深い執念のストーリー立てな気がします。
そして恵も出始めました。陽三との約束とは何でしょうか。今後の展開に期待していきたいですね。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「結婚式前夜に離婚!?父母が結ぶ夫婦の絆」
葉菜子は、元夫・和弥との結婚式を挙げる夢を見てしまう。陽三が、熊谷律子(風吹ジュン)とともに結婚式の付き添いの練習を行っており、そのせいでそんな夢を見てしまった、と大介に当たる。大介の会社の後輩・入江は、学生時代に籍を入れて結婚していた。(引用元:公式サイト)

ドラマ「家族ノカタチ」5話のネタバレ
入江(千葉雄大)の結婚式の準備にノリノリの佐々木(荒川良々)や陽三(西田敏行)。

しまいに陽三は大介(香取慎吾)の会社まで来て、入江たちと打ち合わせまでしています。

そんな折、大介は高瀬(田中圭)から飲みに誘われ、高瀬も独りの時間を大事にしているとい価値観に意気投合するのでした。

また、大介と同じスポーツクラブに加入して頑張りる莉奈(水原希子)は、大介と念願の一緒に自転車ツーリングに出かけることになりました。

茜(川口春奈)は、再婚をして母親とは縁を切ったという入江の母親に来て欲しいと主張します。

入江に、内緒で母親にも結婚式の招待状を送った茜に激怒し、準備をしていたモノを部屋の窓から投げ落として、すべて壊してしまいます。

2人は大ゲンカしてしまい、結婚式は中止と叫びます。

しかし、大介一家と葉菜子(上野樹里)一家の賢明な説得のおかげで、仲直りすることができました。

皆の力かりて、なんとか無事結婚式を迎えるのでした。

入江が拒むために、入江の母親も結婚式には隠れて参列します。

入江はなかなか素直になることができませんでしたが、記念撮影のときに、やっと素直にでき、母親も一緒に入れてみんなで映るのでした。

ドラマ「家族ノカタチ」5話の感想
まさかここで大介と高瀬が、同じ価値観だと意気投合するなんて驚きました。葉菜子を奪い合う関係になるかと思いきや、まさか復縁を助けていくんでしょうか。
また入江の結婚式は良かったですね。みんないろんな背景があって幸せな家庭ばっかりじゃないんですね。茜が相手の母親を招待したいという気持ちは素晴らしい。結婚は好きなだけじゃなくて家族を作ること。一緒に家族写真を撮っときは幸せでいっぱいでした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「オヤジおまえもか…後妻は結婚詐欺師!?」
大介は、離婚した原因を、葉菜子から打ち明けられる。突然の衝撃的な告白に動揺を隠せない大介は、葉菜子をどう接すれば良いのかわからず、ついよそよそしく距離を取ってしまう。そんな大介を見ていた葉菜子は、ジムの帰りに大介を呼び止めた。(引用元:公式サイト)

ドラマ「家族ノカタチ」6話のネタバレ
大介(香取慎吾)から葉菜子(上野樹里)、誰にも言えない秘密を聞きました。

それは、自然に子どもが産めない体になった事が離婚の原因だと告白されたのです。

高瀬(田中圭)は何度も再婚を申し出ますが、葉菜子は、絶対に再婚しないと断ります。

大介は秘密を聞いてしまい、葉菜子を意識してしまう行動にできす。

大介は秘密をしってしまった葉菜子とどに接したら良いか分からなりません。

そのため、元カノの美佳(観月ありさ)に大介は相談することにしました。

すると美佳は、「誰でも良いのではなく、大介だから言った。今、気を使っている事が相手を傷つけるんだよ」と大介ににアドバイスをします。

大介は美佳のアドバイス通り、葉菜子と変なわだかまりも消え、好き勝手言い合える仲に戻ることができたのでした。

そんな折、浩太(高田彪我)の母、恵(水野美紀)が浩太を突然連れ出しにきました。

大介と葉菜子は若い恵を見て、陽三は恵に騙されているのではないかと疑うのでした。

ドラマ「家族ノカタチ」6話の感想
大介と葉菜子の何とも言えない距離感がいいですね。他人に興味がなく一人の世界が好きな大介にとって、葉菜子の秘密はあまりにも多すぎたのでしょう。それにしても元カノの美佳が優しすぎるし、なんと的確なアドバイス何でしょう。
恥を捨ててでも元カノに相談できる大介は実はとてもお器が大きい人間なんだろうなと思いました。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「オヤジがダメな女と再婚した本当の理由」
大介と葉菜子の前に突然現れた恵は、息子の浩太をタクシーに乗せて走り去ってしまう。大介は慌ててすぐさま陽三に報告するが、陽三は特に動揺したそぶりも見せない。陽三が恵に多額の現金を渡していることを知った大介は、結婚詐欺の可能性も含めて陽三を問いつめ…。(引用元:公式サイト)

ドラマ「家族ノカタチ」7話のネタバレ
いきなり浩太(高田彪我)の母、恵(水野美紀)がやってきて、連れ去ってしまいました。

大介(香取慎吾)は、慌てて陽三(西田敏行)に伝えるが、なぜか陽三は動揺しませんでした。

大介は、実は陽三が恵と連絡を取り合っていて、知っていたのはないかと考えました。

夜になると突然、浩太が帰ってきました。

そして浩太は「(恵が)約束守れないって」と陽三に伝えます。

納得できない大介は、家に恵を呼び出し真相を聞き出します。

陽三は恵が看護師の資格を取るまで、浩太を預かると約束していたのでした。

しかし試験を落ちており、残すところ1つとなっていました。

もう諦めている恵に「無駄なことなどない!」と浩太は励まします。

頑張る恵の決意をみて、浩太も自分から友達を作ろうと決心するのでした。

大介は何故浩太を預かるまで恵を信じているのかと、問いただします。

恵は誰にも頼らず一人で浩太を育てて頑張っていたので、背中を押せれば変われると思ったからだと陽三は答えるのでした。

ドラマ「家族ノカタチ」7話の感想
人を全く寄せ付けない大介とは、全く真逆ですごくお人好しな陽三でした。言っていることには共感しますが、200万円を貸すというのはなかなか決断できることではないと思います。今回の話はとても素敵で、人の縁というのいいなと思いました。恵は今のところ試験に落ちてしまっていますが、試験に合格するハッピーエンドを迎えることを願っています。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「オヤジが死ぬ理由」
一刻も早く1人での生活を取り戻したい大介。ついに父・陽三の再婚相手・恵と会うことができ、これで陽三と浩太が大介のマンションに居候する理由もなくなった。一方、葉菜子の母・律子も夫の待つ川上村へ戻ることになり、大介の家で「送別会」が行われることとなったが…。(引用元:公式サイト)

ドラマ「家族ノカタチ」8話のネタバレ
大介の家に居候していた陽三(西田敏行)や浩太が、ついに焼津に帰る日が近づいてきました。

そのことを考えれば大介(香取慎吾)は、陽三たちに行為はなんでも我慢できていました。

その頃、大介に惚れている莉奈(水原希子)は、大介に「結婚して下さい!」と突然プロポーズします。

後日、大介は莉奈に「(莉奈は)いい人だけど、ずっと一緒にいるのは想像できない。」とプロポーズを断ります。

そして、傷つけることを恐れずに正直に自分の気持ちを莉奈にぶつけるのでした。

もう結婚を考えていない、それはもう自然妊娠ができない体になっているからだと告白するのでした。

そんな折に、恵(水野美紀)はついに看護師の試験に合格することができました。

陽三が焼津に帰る送別会と、恵の看護師合格お祝い会を合同開催することになりました。

そこで陽三は実はガンであり、夏まで持たないと宣告を受けていると告白するのでした。

だから、焼津に帰るのを止めて、もう少し大介のもとにいたいと言うのでした。

ドラマ「家族ノカタチ」8話の感想
陽三は癌だったんですね、しかも余命がそこまでないと。だから恵に200万もの大金を貸したり、子供を預かったりしたんでしょうか。死ぬ前に誰かの役に立ちたいと思ってしまうのでしょうね。大介はプロポーズされて驚いているのにさらに父親の癌も告白され、パニックになってしまいます。葉菜子との恋愛話なんかしている場合ではないでしょうね、あと2話分でどんなストーリーが展開されるのが楽しみです。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「あいつと一緒にいたい理由」
恵の看護学校合格祝いをかねた陽三と浩太らの送別会パーティーも一段落、大介が、いつ焼津へ帰るのか陽三に聞いたところ、突然、陽三は死期が近づいていることを告白。医師で陽三の旧友・シゲ(森本レオ)によるとがん細胞が身体のあちらこちらに転移しており…。(引用元:公式サイト)

ドラマ「家族ノカタチ」9話のネタバレ
大介の父・陽三(西田敏行)はガンであり、余命宣告も受けていることを告白しました。

息子の大介(香取慎吾)や妻の恵(水野美紀)ら、突然の告白に誰しもが驚きました。

また葉菜子(上野樹里)も動揺を隠せず、仕事にも身が入りません。

みんなから心配される大介ですが、強がって誰にでも弱いところをみせません。

そんな大介のことをずっと心配している葉菜子を見て、母の律子(風吹ジュン)は、大介に恋心を抱いていると感じるのでした。

葉菜子が大介のことを好きになりつつあることを悟った高瀬(田中圭)は、大介に葉菜子の取扱説明書を伝授してくれるのでした。

そして大介と葉菜子は、二人きりになったのですが、大介はなかなか素直になれません。

もっと素直になって、葉菜子は優しく伝えます。

大介は、ようやく正直に文句を言おうと思ったのですが・・・

病気で余命宣告を受けて文句も言えない陽三へ、何もできない歯がゆさを正直に吐露し、初めて弱音を見せました。

そんな大介を、葉菜子と優しく抱き合うのでした。

ドラマ「家族ノカタチ」9話の感想
とてもびっくりしました、急に大介と葉菜子の距離が縮まっていくストーリーでした。陽三の癌騒動で全然恋愛モードにならないストーリーになるかと思いきや、逆に深まっていく方だったんですね。
高瀬、実はいい奴だったんだ。自分の元嫁の取扱説明書を伝授して、大介の背中を押すなんて。自分だったらちょっと悔しくて相手の背中を押すことなんて出来なかったでしょう。次はいよいよ最終回、ハッピーエンドでお願いします。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話 「オヤジに聞かすプロポーズ」
末期ガンを告白した陽三のために、何をしてやればよいのか? 大介は迷っていた。そんなある日、大介は葉菜子に相談を持ちかける。常日頃から「今まで通り普通がいちばん」という陽三の言葉を思い返す大介に対し、「それでいいのでは?」と葉菜子。(引用元:公式サイト)

ドラマ「家族ノカタチ」10話のネタバレ
恵(水野美紀)が、看護の専門学校に合格して引っ越すことになりました。

そのため浩太(髙田彪我)は引っ越し先に泊まることになりました。

その日、浩太がいないため大介(香取慎吾)と陽三(西田敏行)二人きりで過ごします。

晩酌で陽三はビールを飲みながら「葉菜子(上野樹里)を決して離すんじゃないぞ」と大介にアドバイスをしました。

元気のない陽三のために、大介と浩太は、盛大な食事会を開くことにしました。

陽三が大好きなシゲさん(森本レオ)、莉奈(水原希子)、高瀬(田中圭)、佐々木(荒川良々)らみんなが集まって楽しく時を過ごしました。

そんな楽しい食事会で満足したかのように、陽三は眠るように静かに亡くなってしまいました。

口では「最後まで迷惑ばかりかけやがって」と言う大介でしたが、涙が止まりません。

陽三の告別式の最後の挨拶で、大介は、参列者に向けて喪主挨拶をします。

「俺はずっと一人が好きだったけど、陽三に二人や三人でいるのは悪くないこと教えられました」と話します。

そして、みんなから勇気をもらいながら、大介は葉菜子にプロポーズをするのでした。

葉菜子もOK。なんと前代未聞の告別式で、大介と葉菜子は結婚を決めてしまったのでした。

ドラマ「家族ノカタチ」10話の感想
なんて素敵なドラマだったんでしょう。大介というキャラクター観を壊さずに、ちゃんとハッピーエンドで終わってくれたのは素敵な脚本でした。
告別式のスピーチでプロポーズするなんて(笑)でもそれだけ大介が周りの人から愛されていたんですね。
大介も葉菜子ももう結婚する気がなかったところかな結ばれるなんて、恋愛とはいいものですね。心が温まり、笑いあり、涙ありで、満足でした。
動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「家族ノカタチ」の概要

永里大介は、文具メーカーに勤務する39歳の独身で、結婚には後ろ向きの性格。

一方の熊谷葉菜子は、大手商社に勤務する32歳のバツイチOL。

長年の努力が結実し、遂に念願のマンションを購入した大介。

業者との荷物の運搬作業中に、空から1枚の女性用ガードルが降ってくる。

上方を見上げると、5階のベランダから覗き込む女性の影が。

大介はすぐに彼女の部屋まで届けに行くが、乱暴にガードルをひったくられ、ドアが閉ざされる。

これが大介と、商社OL32歳独身・熊谷葉菜子(上野樹里)との出会いであった。(引用元:公式サイト)

ドラマ「家族ノカタチ」の出演者、放送情報

永里 大介:香取慎吾
入江 春人:千葉雄大
永里 陽三:西田敏行
田中 莉奈:水原希子
小山 有香:永尾まりや
福田 亜由美:小西キス
澤 喜伸:奥田達士
山根 さとり:柳原可奈子
永里 恵:水野美紀
大野 美佳:観月ありさ

主題歌:ellie「Unpredictable Story」

制作:TBS

放送:2016年

ドラマ「家族ノカタチ」の見どころ

日曜劇場「家族ノカタチ」に、SMAPの香取慎吾が3年ぶりに主演!

39歳で独身の“結婚できない男”を等身大の魅力で熱演します。

また、ヒロインには上野樹里が。

32歳でバツイチの“結婚しない女”を演じ、香取慎吾とは初共演となります。

さらに、香取演じる“結婚できない息子”の父には香取が最も恐れる名優・西田敏行が参戦!

“まだまだ人生これから”と豪語する破天荒な父と息子の親子バトルは毎週見逃せない抱腹絶倒のシーンになること必至です。

そして、上野演じる“結婚しない娘”の母には多くの女性を魅了する女優・風吹ジュンが演じます。

母の“おせっかい愛”に毎回娘は振り回されるが、そんな思わず笑ってしまう可愛らしい親子愛も見所のひとつに。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「家族ノカタチ」の感想

20代女性
テーマソングもストーリーも全部好きでした。あたたかくて、毎ストーリーくすりと笑えて面白かったです。香取慎吾ハマりまくり。不器用な人たちが成長するのが良いです。恋愛だけじゃなくてタイトルどおり、家族のあり方について描かれていています。いろんな家族の形があって良いんだと思わせてくれる、そんなドラマです。
30代女性
このドラマから理想の家族の在り方を学びました。超正統派ホームドラマです。家族を大切にしようと自然に思えます。上野樹里と香取慎吾二人とも演技が上手いです。このままカップルになったらお似合いなのに…と思わされるぐらい、2人がまとう空気がステキでした。最終回は泣けます。
40代男性
香取さんと上野さんが凄く役にハマっていて良かったです。香取さんの独身貴族感がかなりリアルでした。一人でも生きていけちゃう、独立してる変わり者でがんこな二人の人間が、どんどん近づいていく過程がとてもおもしろく丁寧に描かれていて良かった。

まとめ

以上、 香取慎吾主演のドラマ「家族ノカタチ」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

“結婚できない男”と“再婚しない女”の独身バトルを繰り広げるホームコメディドラマ「家族ノカタチ」は、面白くて飽きのこない内容となっていますよ。

TSUTAYA DISCASで家族ノカタチのDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴