ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|孤食ロボットの動画を1話から全話無料で見れる動画配信まとめ

2016年4月〜6月まで有岡大貴・高木雄也・八乙女光主演で放送のドラマ「孤食ロボット」

岩岡ヒサエ原作のヒューマングルメドラマ。

有岡大貴、高木雄也、八乙女光らが主演を務め、25cmサイズのアンドロイドに扮して、主人の健康と食をサポートする姿を描いています。

小さなアンドロイドがサポートしてくれる「食」がほっこり元気と温かさ、幸せをくれます。

ドラマ「孤食ロボット」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「孤食ロボット」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「孤食ロボット」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「孤食ロボット」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「孤食ロボット」のDVD(全枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みで、ドラマ「孤食ロボット」のDVD全2枚は注文すると在庫があれば全て同時に発送されます。

また、ドラマ「孤食ロボット」に出演している有岡大貴・高木雄也・八乙女光の出演作品

  • 掟上今日子の備忘録(全5枚)
  • Dr.DMAT(全6枚)
  • オルトロスの犬(全5枚)

も取り扱いされているので、一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「孤食ロボット」に出演している有岡大貴・高木雄也・八乙女光の出演作品がたくさん揃っています。

  • エンジン
  • コード・ブルー -もう一つの日常-
  • ごくせん 第3シリーズ
  • 37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜
  • ドS刑事
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「孤食ロボット」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「孤食ロボット」の動画まとめ

ドラマ「孤食ロボット」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「ゆず風味の玉子粥」
岩岡ヒサエ原作のヒューマングルメドラマ。有岡大貴、高木雄也、八乙女光が主演を務め、25cmサイズのアンドロイドに扮し、主人の健康と食をサポートする姿を描く。ある日、料理が苦手で居酒屋「隠し包丁」の常連・希巳(三倉茉奈)の元に、ポイントをためた記念として○×フードカンパニーからムジャキ(有岡)が届く。(引用元:公式サイト)

ドラマ「孤食ロボット」1話のネタバレ
仕事一筋で料理には全く無関心なOLの高木希巳(三倉茉奈)は、「隠し包丁」に毎晩の様に通う超常連客です。

「隠し包丁」ではポイントを3000P貯めたお客様には、お食事券か届くまでのお楽しみのプレゼントを進呈しています。

「届くまでのお楽しみのプレゼント」を選んだ希巳は届いたプレゼントを開けてみてビックリ!

フィギュアかと思いきや、アンドロイドのムジャキ(有岡大貴)だったのです。

希巳の健康と食事のサポートをすると言うムジャキ。即、返品しようとすう希巳に、ムジャキは「一週間のお試し期間」を提案しました。

充電が切れて動かなくなってしまったムジャキを「隠し包丁」まで連れて行った希巳。

そこで店長からムジャキを返品した場合、処分されてしまう可能性があると聞き、とりあえず一週間、ムジャキと過ごすことにします。

希巳は食生活を改善しようとするムジャキの言葉に全く耳を傾けようしませんでした。

ある日、会社の同僚との飲み会で、料理が出来ない事を笑われてしまい、落ち込みます。

ムジャキは食材のデリバリーを注文して、希巳に料理をしてみるように勧めました。

ムジャキの強引なやり方に最初は腹を立てていた希巳でしたが、ムジャキの丁寧なアシストで無事に初めての料理を作り上げることがでたのです。

ムジャキと暮らし続ける事を決めるのでした。

ドラマ「孤食ロボット」1話の感想
ご主人様の健康管理をする小さなアンドロイド。

素晴らしい設定です。私も是非、欲しいです。

ましてや、HeySayJumpの有岡さんや高木さんや八乙女さんの様なアンドロイドなら、私が健康管理をして差し上げたいくらいです。

今回は有岡さんがメインですが、ムジャキで一生懸命な小さいアンドロイドをリアルに生き生きと、本当に可愛らしく演じられています。

その可愛いムジャキに対する希巳の一見雑に見える扱いも笑いを誘います。

希巳が作り上げた料理を食べて微笑んだ時の、ムジャキの笑顔は最高です。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「こんがり油揚げと小松菜の煮びたし」
ヤンチャ(高木雄也)が仕える会社員・矢口(森田甘路)は、内向的な性格で会社の同僚らともうまくコミュニケーションが取れずにいた。その上、唐揚げが大好きで、野菜を食べない習慣をヤンチャは心配していた。仕事で疲弊して帰宅し、「自炊はしたくない」と嘆く矢口を、ヤンチャは居酒屋「隠し包丁」へ連れ出す。(引用元:公式サイト)

ドラマ「孤食ロボット」2話のネタバレ
居酒屋「隠し包丁」では、アンドロイドのヤンチャ(高木雄也)がご主人様 豊(森田甘路)のお迎えを返品されるのでは、と不安な思いで待っていました。

やっと現れた豊は、長い出張で家に一人で残すよりここの方が良いと思ってと言ってくれて、嬉しそうに豊と帰宅するヤンチャ。

豊の食生活は唐揚げ中心で、ヤンチャがいくら口を酸っぱく言っても中々改善してくれません。

ある日、ヤンチャは豊の会社にコッソリついて行き、豊と同僚との間に壁があることに気付きます。

ヤンチャは豊に無断で高額な昆布などのデリバリーをし、強引に「小松菜の煮びたし」を豊に作らせようとします。

しかし、高額な昆布に驚いた豊と揉めてしまい、ヤンチャは誤って熱湯の中に!

動かなくなってしまったヤンチャは修理センターに出され、豊はヤンチャのいない生活に何とも言えない寂しさを感じるのでした。

修理されたヤンチャは豊の元に戻ります。

改めて豊の故郷の母の味「小松菜の煮びたし」のレシピを豊に母に聞いてもらい、二人で仲良く美味しく作ることが出来ました。

豊はヤンチャに出来たように同僚とも壁をなくせる様に頑張ると決心します。

家族の大切さについて語るムジャキとヤンチャ。

家族を「意外とやっかいなもの」というオットリ。そこには離婚届を突き付けられる男性の姿が・・・。

ドラマ「孤食ロボット」2話の感想
いつもは最高にカッコ良くて最高にセクシーな高木雄也さんが、小さくて可愛いのに、強気なヤンチャを見事に演じられています。

コミカルな表情もシリアスな表情もとても生き生きしていて、キャラクターに命を吹き込むとはこういう事なのだなと感動しました。

豊役の森田さんのコンプレックスを抱えているが故の屈折した感情表現も見事で、入り込んで観てしまうお話でした。

途中でちらりと登場するムジャキと希巳のやりとりもほっこりポイントです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「お豆腐の白和え」
オットリ(八乙女光)は、主人の小橋(阿南健治)が妻・サエコ(宮地雅子)の作る豆腐の白あえに文句を付け別居になったことを心配する。小橋はサエコの不在をいいことに好き勝手にしていると、オットリから注意を受けたため、「おまえはサエコに似ている」と悪態をつく。程なくして、ヤンチャ(高木雄也)が小橋を訪ねる。
(引用元:公式サイト)

ドラマ「孤食ロボット」3話のネタバレ
アンドロイドのオットリ(八乙女光)は、妻 サエコに「白和えを食べなかったから」。

と、離婚届を突き付けられたご主人様の小橋アキオ(阿南健治)のことが心配でなりません。

しかし、当のアキオは好き放題にお酒を飲み、妻のいない自由な生活を満喫しています。

アキオはつまみも無しに飲み続け、アキオの身体を気遣って「好物の白和えを作ってみましょうとという」オットリの提案を拒みます。

弁当や夕食などのオットリのアドバイスも煩く感じて、「ここにいろ」と命じて公園にオットリを置き去りにしてしまいます。

一人で飲んでいたアキオの頭に妻とオットリの事ばかりが浮かんできて、アキオはオットリを迎えに公園へ向かえにいきました。

子供から隠れていたオットリは、アキオに命じられた「ベンチ」を離れてしまったことを丁寧に謝罪します。

そんなオットリを見て、アキオは結婚当初から「まずい」と言われても、懸命に白和えを作り続けてくれた妻に「飽きた」と言ってしまったことを打ち明けました。

アキオはオットリと一緒に白和えを作り、大変な作業に「美味しい」と言わなかった自分を反省し、娘夫婦と妻に自分の作った白和えを食べに来ないかと誘います。

一方、店長にムジャキに過去のご主人様の記憶が消去されずに残っているのではと、問い詰める希巳に店長は「あの子だけは特別」と告げるのです。

ドラマ「孤食ロボット」3話の感想
真面目で忠実なのに物腰は柔らかく、切なくなるくらいに優しいオットリ。

そんなオットリに八乙女さんの、スラリとしてスマートな身のこなしや人懐っこい笑顔がピッタリです。

不器用ながら自分の過ちに気付き、変わろうとしていくアキオの姿に心からエールを送りました。

人間は簡単には変われないけれど、そのきっかけになってくれる存在が可愛いアンドロイドであることがまたとても素晴らしいです。

これからも楽しみです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「タケノコ煮(土佐煮)」
ムジャキ(有岡大貴)は、仕事が忙しい主人の希巳(三倉茉奈)が、3日もろくに食事を取っていないことを心配し、栄養バランスを考えた料理を提案するが、拒まれる。程なく、ムジャキは希巳の寝落ちした姿を見た途端、フリーズして倒れてしまう。増澤(温水洋一)に相談した希巳は、ムジャキの意外な過去を聞かされる。(引用元:公式サイト)

ドラマ「孤食ロボット」4話のネタバレ
希巳は「絶対に負けられないコンペ」の為に、食事も取らずに仕事に打ち込んでいました。

ムジャキがいくら言っても聞いてくれませんし、ムジャキが会社にお弁当のデリバリーをしても同僚に食べさせて、自分は食べてくれません。

とうとう希巳は過労で倒れてしまい、動揺したムジャキはフリーズしてしまいます。

意識を取り戻し、ムジャキを抱え、慌てて「隠し包丁」に駆け込む希巳。

「充電すれば大丈夫でしょう」という店長に希巳は先日の「この子は特別」の意味を尋ねます。

半年前にムジャキは妻に先立たれた老人 藤田の元に送られました。

ある日、タケノコ煮を作っている最中に藤田は体調を崩し、病院に行こうというムジャキと帰れなくなるから病院は嫌だという藤田で押し問答になります。

パニックになり、フリーズしてしまったムジャキ。

幸い、藤田は命に別状はなく、未だムジャキは藤田から返却はされていない為、記憶を残したまま実験的に希巳に貸し出されたのです。

帰宅した希巳は一晩かけてムジャキとタケノコ煮を作り、一緒に食べます。

そして「前のご主人が退院したら戻って思う存分お世話しろ」「私はあんたが戻ってくるまで何年でも待っていてやる」と告げるのでした。

そんな希巳は同僚の永田春(郭智博)に交際を申し込まれます。

希巳はどうするのでしょうか?

ドラマ「孤食ロボット」4話の感想
本筋とは関係なく繰り広げられる、アンドロイドたちのコスプレがとても楽しいです。

お話が重くなりそうになると、丁度よいタイミングでほっこりするシーンを入れてくれるストーリー運びが癖になります。

個性的で一見相いれない様に見えるムジャキ(有岡大貴)、ヤンチャ(高木雄也)、オットリ(八乙女光)。

三人が実は深い絆で結ばれていると感じられるのは、皆さんの演技力とJUMPで培った阿吽の呼吸のなせる技だと思うと、とても嬉しくなります。

JUMPファンは必見のドラマです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「鮭の西京漬け〜大根おろし添え〜」
永田(郭智博)から「付き合ってください」と告白されて以降、希巳(三倉茉奈)の様子がおかしくなる。ムジャキ(有岡大貴)は、ヤンチャ(高木雄也)とオットリ(八乙女光)に相談するが、原因が分からずにいた。ボーっとしたり、ニヤニヤする希巳を体調不良では、と心配しムジャキは、「主人の健康は僕が守る」と決意する。(引用元:公式サイト)

ドラマ「孤食ロボット」5話のネタバレ
永田に交際を申し込まれた希巳は、その事が頭から離れず挙動不審に。

ぼんやりしているかと思えば、ニヤニヤしたり、突然赤くなったりでムジャキは心配で仕方ありません。

細かく希巳を観察したムジャキは原因が永田である事を突き止めます。

永田が希巳の職場でポジションを狙っていると思い込んだムジャキは、あの手この手で永田を希巳から遠ざけようと大奮闘。

永田がセッティングした「隠し包丁」での会社の飲み会でも、激しい攻防戦を繰り広げますが、希巳から店長に充電に預けられてしまいます。

ヤンチャとオットリのアドバイスもあり、希巳に料理でも永田にマウントを取らせる為に、希巳に鮭の西京漬けを作らせ、お弁当に持たせたのです。

ですが、あろうことか希巳はそれを特大おにぎりの具に・・。

希巳の特大おにぎりの具に入っていた西京漬けを食べた永田はその美味しさを絶賛します。

自分の作った料理を初めて人に食べてもらい、「美味しい」と言ってもらえた希巳の会心の微笑みに、本当に嬉しそうなムジャキ。

しかし、アンドロイドは単身者専用なので、希巳と永田が一緒に暮らす様になればムジャキは返却されてしまうのです。

希巳の幸せを祈りながら、その日のことに思うムジャキなのでした。

ドラマ「孤食ロボット」5話の感想
大好きなご主人様の為に可愛いムジャキ(有岡大貴)が小さい身体で一生懸命に頑張る姿が健気で可愛くて、観ていると本当に幸せな気分になります。

永田役の郭智博さんも良い感じに反感を抱かせてくれて、ムジャキの無邪気さを際立たせてくれています。

ムジャキのお陰か、恋のお陰か、どんどん魅力的になっていく希巳(三倉茉奈さん)からも目が離せません。

自信満々に見当違いなアドバイスをするヤンチャ(高木雄也)も静かに真相を見抜いているオットリ(八乙女光)。

それぞれがとても個性的でお話を何倍も面白くしています。

これからの展開も楽しみです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「塩豚のスープ」
ムジャキ(有岡大貴)は、ヤンチャ(高木雄也)がロボットなのに洋服を欲しがる“欲求”があることを不思議に感じる。オットリ(八乙女光)は、増澤(温水洋一)に「誰がアンドロイドの性格を決めるの?」と問う。増澤はそのシステムを説明しつつ、ヤンチャが前の主人で会社員の由美(伊藤麻実子)と過ごした日々を思い出す。(引用元:公式サイト)

ドラマ「孤食ロボット」6話のネタバレ
今回はヤンチャ(高木雄也)の以前のご主人様とのお話です。

何故、ヤンチャがヤンチャな性格になったのか?その切ない理由が明かされます。

ヤンチャの前のご主人様は、立居由美(伊藤麻実子)という次々と新しい習い事に時間を費やすアラフォーのOLでした。

最初にヤンチャに出会った時、「あなたがいるから老後は安心」と言った由美。

人間関係に臆病で、色々と言い訳を見つけては自分の寂しさから目を反らし、一歩を踏み出せずにいる由美に気付いてしまうヤンチャ。

由美はヤンチャを可愛がり、色々な服を着せたり、手編みの帽子を被せたりしながら、「あなたがいれば結婚する必要はない」とまで言うのです。

ヤンチャは「私は由美様のお友達の代わりは出来ません。お食事のサポートが仕事なのです。」と由美に告げ、返却手続きをする事に・・・。

最後の食事の席でヤンチャは由美に「由美様ならすぐに一緒にご飯を食べられる相手が見つかります。大丈夫です、由美さんなら」という言葉を残しました。

ヤンチャは返却され、記憶を消去されます。

その時に「今の性格だとご主人様とお別れする時に胸がすごく痛くなるので、ヤンチャな性格にしてください」とお願いしたのです。

ヤンチャは迎えに来た豊と楽しそうに帰って行きます。

一方、オットリは自分が返却される事になってもアキオを妻と復縁させようと決意するのでした。

ドラマ「孤食ロボット」6話の感想
ヤンチャとは全く違う性格のテレヤ(前の名前)を高木雄也さんがしっとりと感情豊かに演じられています。

大好きなご主人様をなるべく傷つけないように、自分の去るタイミングを見据え、毅然と言い出す姿は小さく可愛い姿ながら、凛々しく涙してします。

希巳と永田の交際は順調な様で、ムジャキの返却日も近づいているのかなと、寂しく感じました。

相手の為を思い、相手の幸せの為に行動する。人が人を思うことの真実の意味をアンドロイドたちは教えてくれている気がします。

皆が幸せになります様にと祈らずにはいられません。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「ハヤシライス」
小橋(阿南健治)に妻・サエコ(宮地雅子)と仲直りするようにと話すオットリ(八乙女光)だが、小橋は意固地になっていた。そんな中、小橋は偶然入った洋食店でサエコを見掛けるが、生き生きとした妻の姿に、謝るタイミングを失う。解決方法を探すオットリは、ムジャキ(有岡大貴)とヤンチャ(高木雄也)に相談する。(引用元:公式サイト)

ドラマ「孤食ロボット」7話のネタバレ
オットリ(八乙女光)は、アキオと妻サエコを何とか復縁させようとムジャキ(有岡大貴)やヤンチャ(高木雄也)に相談したりと心を悩ませていました。

ある日、休日でごろごろしていたアキオをオットリは、ウォーキングとランチへ誘い出します。

ウォーキングもそこそこにアキオがランチに入った店で注文を取りに来た店員はなんと妻のサエコだったのです。

目の悪いサエコはアキオに気付かず、アキオは声を掛けることも出来ずに、ただサエコが美味しそうに賄いを食べる姿を見て帰宅しました。

妻の美味しそうに食べていた料理が「ハヤシライス」だと知ります。

ヤンチャに「奥様は洋食好きを隠して、ご主人様の好きな和食を作っていたのでは」と言われ、更に落ち込むアキオ。

オットリは一人でサエコの働く店を訪れ、「一度、ご主人様の元に戻ってください」と必死に頼みます。

そしてアキオの元に戻ったオットリは、「男の絶品ハヤシライス」を作り、娘さんや奥さんに振舞って、料理で奥様の心を取り戻しましょうと言います。

二人でハヤシライスを作り、サエコに食べてもらうことに成功しました。

サエコの許しを貰うことは出来ませんでしたが、必ずまた食べにくると約束して貰えたのです。

オットリがムジャキとヤンチャに前進の報告をしていると、豊が現れ、「会社をクビになるかも!助けてよー!」と・・・。

ドラマ「孤食ロボット」7話の感想
今回、度々登場するアンドロイド三人の話し合いの場面が、ものすっごく可愛くて何度でも繰り返し観ることができます。

特にムジャキ(有岡大貴)の可愛らしさは絶品です。

三人とも無関心なようで、お互いを本当に良く分かっているのが伝わります。

アキオ(阿南健治)の不器用がゆえの横柄な態度に時々イラっとしましたが、妻サエコ(宮地雅子)の痛快な切り返しで胸がスッとしました。

サエコが帰り際に言ってくれた様に、アキオとサエコとオットリの三人で仲良く暮らせたら素敵だなあ、そうなって欲しいなあと願わずにはいられません。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「おはぎ」
矢口(森田甘路)と小橋(阿南健治)の所属する総務課に、会社で毎月定例の社長親睦会の担当が回ってくる。この親睦会で、社長・堀内(仲義代)の機嫌を損ねると首になる可能性があるため、矢口はヤンチャ(高木雄也)に助けを求める。オットリ(八乙女光)が小橋を心配する中、総務課の出し物が手作り料理バトルに決定する。(引用元:公式サイト)

ドラマ「孤食ロボット」8話のネタバレ
豊(森田甘路)とアキオ(阿南健治)の課が、今年の社長の親睦会の主催に選ばれます。

「魔のロシアンルーレット」と呼ばれる、その会の主催は失敗して社長の機嫌を損ねれば大変な事に!

新入社員の塩野(五十嵐健人)の発案で、今年は一人一品ずつ料理を持ち寄ることになりました。

が、翌日、社長の早とちりで親睦会は一番上手い料理を競うバトルになってしまいます。

果たして豊とアキオは何を作るのでしょうか?

親睦会の前日の夜、アキオはオットリ(八乙女光)とローストビーフを作っていました。

親睦会の朝、早くから豊とヤンチャ(高木雄也)は昨日ヤンチャが買ってきた最高級小豆を使って、おはぎを作っていました。

沢山の工程を経ておはぎを作りながら豊は「勝負なんてもうどうでもいい。まっすぐに美味しいものを作りたい」と・・・。

親睦会で豊かは、「羨ましいと思っていた」と塩野に話し掛けます。

塩野は、実は苦労人で自分に自信が無く、逆に豊が羨ましかったと打ち明けてくれるのでした。

アキオも豊に、ここ数か月で豊が変わったと言ってくれます。

豊は「大人になっても変われるんだ」と嬉しそうに微笑み、そんな豊を見ているヤンチャも本当に嬉しそうです。

一方、ムジャキ(有岡大貴)は全然家に帰ってこなくなってしまった希巳に、このまま捨てられてしまうかもと心配しています。

ドラマ「孤食ロボット」8話の感想
親睦会を巡って三人のアンドロイドが、それぞれのご主人様を巻き込んで、何を作るかを話し合う場面が傑作です。

それぞれのアンドロイドの性格と、それぞれのご主人様の性格が凝縮されていて、何度見ても笑えます。

大きな小豆の袋をご主人様の為に、一生懸命運んだヤンチャは、本当にご主人様が大好きなんだなぁと感動しました。

「大人は簡単には変われない」と言った豊を自分でも気が付かないうちに変えたのは、口は悪いけど心から豊を思っているヤンチャの力に違いありません。

皆が幸せな結末になります様に!

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「第9話 肉汁たっぷり羽根つき餃子」
ムジャキ(有岡大貴)は、希巳(三倉茉奈)が永田(郭智博)の家に泊まってばかりで全然家に帰ってこないことにいじけていた。二人の交際が順調なため、オットリ(八乙女光)は「ムジャキの“返却”も近いのでは」と推測する。そんな中、希巳は多忙に。だが、ムジャキと永田の心配をよそに希巳は一人で抱え込んでしまう。(引用元:公式サイト)

ドラマ「孤食ロボット」9話のネタバレ
仕事の量を増やされた希巳は、会社でも家でも仕事に夢中で、ムジャキにも永田にも目もくれません。

希巳の様子や、食事をとるタイミングなど希巳のことを本当に良く見ているムジャキに永田は「希巳の事はなんでもわかるんだね」と言いました。

ムジャキは嬉しそうに「はい!僕の大切なご主人様ですから!」と答えます。

イッパイイッパイの希巳は、心配して声を掛けてくれた部下たちともすれ違ってしまい、その事で益々疲れ切ってしまう状態。

そんな希巳の為に何かしたいと願うムジャキにヤンチャが「合コン」のアドバイスを。

永田とも相談して「合コン」場所の「隠し包丁」に。

希巳を連れて行きたいムジャキでしたが、希巳は永田の誘いも断り、ムジャキが頑張って誘い出そうとしても頑として応じません。

困り果てたムジャキは充電切れを装い、やっと希巳を「隠し包丁」に連れ出すことに成功します。

「隠し包丁」には、希巳の会社の同僚が揃って待っていました。

皆でヤンチャ提案の餃子を作りながら、部下たちはもっと自分たちを信じて任せて欲しい、頼って欲しいと希巳に思いをぶつけます。

希巳はもっと皆を頼る!皆で乗り越えていこう!と最高の笑顔で約束するのでした。

帰り道、永田は希巳に一緒に暮らすことを提案しました。
いよいよ ムジャキは返却させてしまうのでしょうか?

ドラマ「孤食ロボット」9話の感想
ご主人様のことや、仲間のことを思うアンドロイドたちの優しさが、溢れ出ている回です。

結果的に自分は返却されて、ご主人様と別れ、記憶も消されてしまうのに、それでもご主人様の幸せを願って行動する。

仲間のピンチには知恵を尽くす、最高に尊い愛ではないでしょうか?

人間が演じれば綺麗事過ぎるように感じられるかも知れません。

しかし、アンドロイドで、有岡さん・高木さん・八乙女さんが演じることで、哀しいくらいにリアルに深く伝わってくるのです。

回を重ねる毎にハッピーエンドを望む気持ちが強くなっています。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話 「ブリ大根」
希巳(三倉茉菜)が永田(郭智博)から同居の誘いを受けているところを、ムジャキ(有岡大貴)が目撃する。希巳が同居を始めると返却になってしまうため、ムジャキは快く思わないが、ヤンチャ(高木雄也)とオットリ(八乙女光)の助言もあり、希巳の幸せを願おうと決意。しかし、希巳は「同居する気はない」と断言する。(引用元:公式サイト)

ドラマ「孤食ロボット」10話のネタバレ
希巳は永田の料理の腕前へのコンプレックスから、永田と暮らして料理を作る事を負担に感じ、同棲に踏み切れずにいました。

永田が希巳と暮らし始めれば自分は返却されてしまうので、二人の同棲を喜べなかったムジャキも、ご主人様の幸せの為に全面協力しようと決意します。

毎週末、永田の誘いを断り、ムジャキの料理の特訓を受ける希巳。

希巳の気持ちに不安を感じ、希巳の家を訪れ居留守を使われていたことに気付いた永田は「もう別れましょう」と言い残し去ろうとします。

すると、ムジャキが必死に「これからご主人様をお守りするのは僕ではなく永田様です!」と引き留めるのでした。

希巳は永田に嘘をついていた事を謝り、ムジャキに特訓して貰っていた永田の好物のブリ大根を自分一人で作り上げました。

そして、永田に振舞い、二人は良い雰囲気に・・・。本当に満足そうなムジャキ。

二人を見届けたムジャキは希巳に内緒で返却の手続きをとり、解析の為に本部に送られます。

その事を知った希巳は「まだ返却出来ない!」と店長に泣きつき、それを聞いたヤンチャとオットリはムジャキを奪還しに向かいます。

そして、無事にムジャキを連れて戻りました。

アンドロイド三人は友情を確かめ合い、それぞれのご主人様の人生も良い方向へと動き出しながらも、まだ暫くはアンドロイドと一緒に暮らしていくようです。

ドラマ「孤食ロボット」10話の感想
まず、ハッピーエンドで本当に良かった!まだ暫くはご主人様とも仲間たちとも一緒にいられそうで本当に良かった!と本当に安心しました。

アンドロイドという奇抜な設定でありながら、有岡さん、高木さん、八乙女さんのCGとの合成にも関わらず、とてもリアルで表現力豊かなお芝居です。

最後までストーリーに集中して観ることが出来ました。

出演されている全ての俳優さんがとても人間味があって、更にストーリーに厚みを加えて下さっています。

何か嫌なことがあった時、壁にぶつかった時に勇気と元気を貰える作品です。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「孤食ロボット」の概要

外食チェーンを筆頭に個人宅への食材デリバリーやスーパーなどを多角経営する食品の総合会社「○×フードカンパニー」の加盟店。

会計ポイント3000ポイントと引き換えに景品として単身者の元へ届けられる体長25cmほどの手乗りサイズのロボット。

持ち主の日常生活の中で、外食に自炊に細々とアドバイスして健康のための食事改善を促し、持ち主の食と健康をサポートする中でその人の心を癒やす姿をオムニバス形式で描いた作品です。

(引用元:Wikipedia)

ドラマ「孤食ロボット」の出演者、放送情報

ムジャキ:有岡大貴(Hey! Say! JUMP)
ヤンチャ/テレヤ:髙木雄也(Hey! Say! JUMP)
オットリ:八乙女光(Hey! Say! JUMP)
高木 希巳:三倉茉奈
矢口 豊:森田甘路
永田 春:郭智博
二本松 直也:今井隆文
小橋 サエコ:宮地雅子
小橋 アキオ:阿南健治
増澤 歩:温水洋一

原作:岩岡ヒサエ『孤食ロボット』

主題歌:A.Y.T.「Are You There?」

制作:日本テレビ

放送:2017年

ドラマ「孤食ロボット」の見どころ

主役3人が演じるアンドロイドはみんな性格が違います。

料理が苦手なOLのもとに送られる「むじゃき」なアンドロイド。

他人とうまくコミュニケーションが取れない気弱なサラリーマンのもとに送られる「やんちゃ」なアンドロイド。

熟年離婚の危機が迫るおじさんのもとに送られる「おっとり」したアンドロイド。

有岡・髙木・八乙女それぞれの可愛いアンドロイド姿や、おいしい料理、あたたかい物語が心もおなかもいっぱいにしてくれます!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「孤食ロボット」の感想

50代女性
Hey!Say!JUMPの有岡大貴さん、高木雄也さん、八乙女光さんが出演。居酒屋のポイントが貯まったら貰える小さなロボット。ロボットはまるで犬のようにご主人様に忠実で、健全な食生活を送れるように料理や栄養のアドレスをします。Hey!Say!JUMPの3人は小さなロボットの役です。有岡さんは忠実、高木さんはやんちゃ、八乙女さんは甘えん坊とそれぞれの性格は違いましたが、ご主人様の健康を気遣うのはみんな同じでした。小さなロボットと等身大の俳優さんたちとの演技は別撮りで行われたそうです。
30代女性
一人でご飯を食べる人が多い日本の問題をコミカルに取り上げてるのがいいと思いました。ゆるーく見れて、とてもほっこりするドラマです。
30代女性
ジャニーズファンという訳ではありませんが、Hey!Say!JUMPの三人はいい雰囲気を出していて好感が持てました。特に、ムジャキがかわいくてたまらない。ふわふわした衣装、のぞみさまを見つめる笑顔、もう最高です。本当に癒されます。

まとめ

以上、有岡大貴・高木雄也・八乙女光主演のドラマ「孤食ロボット」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

「孤食」になれてしまっている人たちに、有岡大貴・高木雄也・八乙女光演じる小さなアンドロイドたちが元気をくれます!

美味しいご飯だけでなく、心を温めてくれる彼らの活躍は見逃せません。

TSUTAYA DISCASで孤食ロボットのDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴