ジャニーズメンバーが出演したドラマ動画を動画配信やネットレンタルで視聴する方法を紹介するメディア

ドラマ|クニミツの政の動画を1話から無料で見れる動画配信まとめ

2003年7月〜9月まで押尾学主演で放送のドラマ「クニミツの政」

ドラマ「クニミツの政」は、『サイコメトラーEIJI』の朝基まさしによる人気コミックのTVドラマ版。

不条理な社会と政治に対して怒りを抱き、政治家を志すストーリーです。

ドラマ「クニミツの政」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASの無料期間を利用すると、ドラマ「クニミツの政」を1話から最終話まで全話無料視聴できますよ。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「クニミツの政」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「クニミツの政」は動画配信サイトでは配信がなく、TSUTAYA DISCASでのみ無料レンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2417円かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

期間中であれば旧作DVDが借り放題のため、ドラマ「クニミツの政」のDVD(全6枚)は全話無料でレンタルできますよ。

2枚1組で発送される仕組みで、ドラマ「クニミツの政」のDVD全6枚は注文すると在庫があれば全て同時に発送されます。

また、ドラマ「クニミツの政」に出演している有岡大貴の出演作品

  • 孤食ロボット(全2枚)
  • エンジン(全6枚)

も取り扱いされているので、一緒にレンタルすることをおすすめします。

旧作の作品であれば1度に借りられる枚数に制限はなく、無料期間終了までに返却しておけば追加料金もかかりません

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASには、ドラマ「クニミツの政」に出演している有岡大貴の出演作品がたくさん揃っています。

  • スクラップ・ティーチャー〜教師再生〜
  • 劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-
  • 金田一少年の事件簿N(neo)
  • コード・ブルー -もう一つの日常-
  • 掟上今日子の備忘録
  • etc…

ジャニーズが主演の作品は著作権上の理由で動画配信サービスでは取り扱いがないことが多いです。

TSUTAYA DISCASはレンタルサービスのため、動画配信サービスでは見ることのできない作品も多く取り扱われています。

まずはTSUTAYA DISCASの無料お試し期間でドラマ「クニミツの政」をチェックしてみてくださいね!

ドラマ「クニミツの政」の動画まとめ

ドラマ「クニミツの政」は、TSUTAYA DISCASで全話無料レンタルできます

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴
第1話 「恋も夢も人生も祭」
新聞記者の佐和真澄(伊東美咲)は異動先の新千葉ケ崎市の支局へ向かう途中、武藤国光(押尾 学)という男と出会った。「俺よ、政治家になる為に、この町来たんだ」。国光はある政治家の秘書になるためにこの町に来たという。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「クニミツの政」1話のネタバレ
女性新聞記者の佐和(伊東美咲)は新千葉ヶ崎市の支局に異動になりました。

そこで、佐和は、武藤国光(押尾学)というギラギラした眼差しの若い男に会いました。

国光は「俺は政治家になるために、この千葉ヶ崎市に来た!」と豪語しました。

国光は、政治家の坂上竜馬(大杉漣)の自宅へ向かいました。

しかし、自宅には借金取りのビラがたくさん貼られていました。

坂上は「私はもう政治家なんかではありません」と語りました。

坂上の娘の明日香(上原美佐)は冷ややかに「政治家なんて議員バッジが無ければ腰抜けね!」と竜馬をこき下ろしました。

明日香は、そんな国光を地元の小学校へと連れて行きました。

この小学校は移転で近いうちに取り壊されますが、その裏には、市の議員と建築業者の癒着があったのです。

それを知った国光は怒りました。

そして、坂上の秘書の猿渡(マギー)の家に居候することになりました。

その後、再び小学校へ行った国光は校長から「しばらく、5年3組の臨時の担任をやってくれませんか?」と頼まれてしまいました。

しかし、5年3組へ行くと、クラスの中は完全に荒れていて学級崩壊状態でした。

この小学校では、教師が「小学校移転に反対!」と異を唱えると、その報復として左遷されるという仕打ちがあったのです。

ドラマ「クニミツの政」1話の感想
このドラマの舞台となる新千葉ヶ崎という市は、かなり問題があるような土地だなあと感じました。

そこへ新聞記者として赴任した佐和も、正直言って左遷されたと感じた矢先、癖のある若い男の国光と出会い、これから波乱の展開がありそうな予感がしました。

国光役を演じた押尾学はこの当時25歳で長身でルックスもまあまあということで、まさにこれからという俳優でした。

この当時の押尾が俳優として絶頂の時期だったような気がします。

そんな国光は、急遽、小学校5年生のクラス担任に抜擢されました。

しかし、このクラスは非常に問題があって完全に学級崩壊状態。

2003年当時は小学校の学級崩壊問題が深刻になっていました。

政治家になりたい野望を持ちながら、学級崩壊のクラス担任を務める。

この2つをこれからどうやって両立させていくか注目していきたいです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第2話 「給食が危ない!」
武藤国光(押尾学)は野球部の生徒たちと学校移転反対の署名運動を始めるが、同僚教師もほかの生徒達も相手にしてくれない。同僚教師の小百合(吉岡美穂)も国光の行動に心を動かされながらも、署名は渋っていた。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「クニミツの政」2話のネタバレ
国光は小学校の野球部の児童たちと一緒に小学校移転反対の署名活動を始めますが、同僚教師も他の児童も協力してくれませんでした。

5年3組の給食の時間、児童たちの残飯ばかりが目立ちました。

たまらず国光は「こんなに残すとは、給食を作ってくれた人に失礼だぞ」と怒りますが、女子児童のボス格の翔子が「アレルギーの人がいても、給食を残すな!ってことですか?」と反撃してきました。

翔子は、おとなしい女子児童の茜を支配していました。

しかし、クラスで孤立するのを恐れた茜は、翔子には逆らえませんでした。

小学校で事件が起きていました。

5年3組の茜が給食の牛乳を飲んで腹痛を起こしたのです。

しかし、これはボスの翔子が茜をけしかけて国光が無理やり牛乳を飲ませて腹痛を起こさせたことにしたいためでした。

国光は集まった父兄たちにひたする謝り、さらに茜には土下座しました。

5年3組の教室に戻った国光は、茜に「先生、ごめんなさい。私のせいでこんなことになってしまって」と泣きじゃくりました。

国光は優しく茜を受け止めていました。

その後、面白くないボスの翔子は新たな事件を起こしました。

給食をわざと友達の頭の上にかけてしまったのです。

国光、翔子を問い詰めると「明日からの給食に農薬まみれの野菜が使われる。でも、それを使わないとうちの工場がつぶれる」と訴えてきました。

ドラマ「クニミツの政」2話の感想
新千葉ヶ崎市にある小学校移転問題、国光は必死に反対を訴え続けますが、教師も児童もほとんど協力を得られません。

もしかすると、心の中では反対したい人もいたはずですが、反対を訴えると学校から冷遇されるという恐ろしい仕打ちがあるのは、陰湿な田舎の風習が背景にあって非常に嫌な感じがしました。

田舎は、同調圧力が強く息苦しいのが非常に嫌です。

5年3組の教室では徐々に、いじめの構図が浮き彫りになっていき、ボスの女子が、おとなしい子をいじめる姿は胸が痛くなります。

しかし、このボスの女子の親は学校給食に関わる仕事をしていて、教育委員会の方針に逆らえずに農薬入りの野菜を給食に使うことに子供ながらに深く傷ついていたことを考えると、やり切れない思いがあります。

この新千葉ヶ崎市は闇が深い田舎の町なんだなあと実感しました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第3話 「優しい勇気」
小学校移転反対の署名運動はいっこうに盛り上がらない。そこで国光(押尾 学)は生徒会長選挙ではずみをつけようと考えた。すでに、5年1組の五木田守(土肥優真)が立候補している。守は成績優秀、スポーツ万能。加えてルックスも申し分なし。そして…(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「クニミツの政」3話のネタバレ
小学校移転反対の署名は一向に盛り上がりません。

そこで国光は小学校の児童会長選挙で盛り上げることを画策しました。

選挙に早速立候補したのは5年1組の五木田守。

守は成績優秀でスポーツ万能、そしてイケメンであるという完全無欠。

さらに、父が新千葉ヶ崎市長なのです。

国光が、3組の児童に「誰か立候補する奴はいないのか?」と呼び掛けるのですが、児童の反応は薄く、ようやく一人の男子が立候補しました。

御手洗大(みたらし だい)で、頼りない風貌をしていて、どちらかというと「いじめられっ子」な児童。

クラスの誰も応援する者はいませんでした。

守は、父の力をふんだんに使ってポスターをどんどん作り、学校の目立つ場所に次から次へと貼りました。

一方の大は、新聞記者の佐和に頼んで、大のポスターを作り、トイレなど目立たない場所に大のポスターを貼っていきました。

大の温かい人柄がにじみ出た写真に惹かれ、守より大を応援する児童が増えていました。

しかし、翌日、チャボ小屋でチャボが死んでいました。

ドラマ「クニミツの政」3話の感想
国光は、なんとか小学校の移転を反対させようと児童会長選挙を考えたまでは良かったのですが、肝心な担任するクラスからは、なかなかこれと言った児童が立候補しなかったのは計算外だったことでしょう。

さらに、計算外だったのは、クラスの中で目立たない「大」という児童が立候補したことでした。

しかし、「大」は動物大好きで動物を守りたいために立候補をするという心優しい児童だったのは良かったです。

その優しさを受け止めた国光が、なんとかして「大」のポスターを作りたいと新聞記者の佐和に頼み込んで作ったのは心温まります。

やさしい心が顔に現れて、だんだん児童たちも「大」を味方するようになった矢先、「大」が大切にしていたチャボを殺したのは五木田守ということを考えると激しい憤りを感じました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第4話 「涙!感動の結末」
生徒会長選挙の投票日まで1週間。御手洗(池田 仁)を見るために飼育小屋にやって来る生徒たちが増えてきた。とはいえ父親で市長の五木田(斉藤 暁)から渡された金で買収を進める守(土肥優真)は楽勝気分だが、不破(佐々木蔵之介)は慎重だった。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「クニミツの政」4話のネタバレ
児童会長選挙まであと1週間。

5年3組の大を守るために飼育小屋を見張る児童が増えてきました。

一方の5年1組の守は、市長である父から渡された金を遣って余裕の選挙戦でした。

守は小学校の移転に全面的に賛成することを主張し、移転したら学校にカフェを作ることを公約にしました。

大は小学校の移転に反対することを信条としていましたが、口下手で上手く話せません。

選挙戦は市長の息子の守が有利なように思えましたが、児童たちは「大」の方を応援するようになってきました。

これが面白くない守は、大に公開討論会を申し入れました。

守は過去に大をいじめていました。

さらに、大が口下手で上手く話せないことも知っていました。

大に恥をかかせるために画策したのです。

大には勝ち目が無いことが明白になってきましたが、国光は「負けてもいいんだよ。そこから這い上がって本番で勝てばいい」と大を励ましました。

さらに、国光は討論会の様子を新聞記者の佐和に取材するように申し入れました。

しかし、佐和は「私、スクープを掴んだの。移転後の小学校跡地に大型スーパーが入ることになって、その土地取引を巡って市長が糸を引いているの」と言って断りました。

討論会当日、守は雄弁に話す一方、大は、ぎこちなく話すのがやっとでした。

ドラマ「クニミツの政」4話の感想
児童会選挙は市長の息子の5年1組の守と、国光が担任する5年3組の頼りない男子の大の一騎打ちになりましたが、父の全面的な援助がある守が圧倒的に有利であるかに思われたのですが、しつこいぐらい大量のビラを作って顰蹙を買った守は児童からはあまり好かれていません。

児童たちが、しっかりと大の温かい人柄を見抜いているのは素晴らしいなあと思いました。

ただ、この市長の息子は、非常にひねくれていて、なんとしてでも大をふるい落とそうと悪巧みをするのがすごく陰険で嫌な感じがしました。

その父である市長も、小学校移転に関して土地取引で何か怪しい動きをするようになってきました。

田舎の市にありがちな泥臭さが徐々に出てきて何か嫌な感じがしました。

国光が頼りない「大」を優しく見守ってくれている様子がすごく良いなあと思いました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第5話 「涙の課外授業!」
五木田市長(斉藤 暁)にまつわる不正疑惑の記事が朝刊にでた。さらに同じ紙面では、小学校の生徒会長選挙で移転反対派が逆転勝利したことも報じていた。もちろん書いたのは佐和(伊東美咲)だ。佐和のもとに不破(佐々木蔵之介)が現れた。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「クニミツの政」5話のネタバレ
5年1組の五木田守の父の新千葉ヶ崎市長による不正疑惑の記事が朝刊に載りました。

さらに、同じ紙面には小学校の児童会長選挙には、小学校移転反対派の5年3組の大が逆転当選したことが載っていました。

この記事を載せたのは、新聞記者の佐和でした。

市長選挙の可能性が高まり、政治家の坂上竜馬が出馬を表明しました。

国光は坂上の秘書になることを決意し、5年3組の臨時担任を辞めたいと校長に申し出ました。

校長は他の教師が事務的に授業していることを嘆き、遠回しに国光の辞任を止めようとしていました。

そんな中、国光が授業していると、男子の江狩が、堂々と塾の勉強をしていました。

そこで、国光は少しでも子供たちの関心を引くような授業をしようと、おもちゃ屋からもらったプラモデルを教材にして社会科の授業をしました。

その後、江狩の父が学校に乗り込み「息子の中学受験の邪魔をするな!」と学校に抗議をしてきました。

その後、国光は頭を選挙モードに切り替えて、市長選に出馬するには100万円の供託金が必要であることに頭を悩ませていました。

国光は喫茶店で雑誌を見て求人広告を探していました。

そこに新聞記者の佐和が現れ、国光は「実は教員免許が無いのに小学校の臨時教員をやっちゃいました」と告白しました。

ドラマ「クニミツの政」5話の感想
新聞記者の佐和のスクープで、新千葉ヶ崎市長の五木田の不正をすっぱ抜きました。

市長の息子も小学校の児童会長選挙に敗れてしまい、親子で苦渋を味わうことになったのですが、この親子の傲慢な行動を鑑みると、自業自得のような気がしました。

そこから一気に市長選挙になり、国光が最初に出会った坂上竜馬が政治家として返り咲く意欲を出しました。

坂上役を演じた大杉漣さんが非常に良い味を出していました。

その息子役が柳楽優弥だったのですが、当時の実年齢は13歳の中学2年生で、少し大人びた小学生役をやっていたのが印象に残っています。

国光が教員免許無しで授業をしたというのは、公立の学校では考えられないなあと思いました。

もし、本当にこんなことがあったら教育委員会の上層部は処分されることでしょう。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第6話 「さよならクニミツ」
坂上(大杉 漣)たちが「坂上竜馬事務所」と書かれた看板を感無量でながめていると、桃絵(横山めぐみ)が赤飯を届けてくれた。「俺がバンバン支持者を集めてみせますよ」。大見得きる国光(押尾 学)だが、教え子のことを考えると気が重くなった。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「クニミツの政」6話のネタバレ
坂上竜馬は選挙事務所を立ち上げて感無量でした。

秘書となった国光は「俺がバンバン支持者を集めて見せますよ」と強がりましたが、心の中では5年3組の子供たちのことを思っていました。

現市長の五木田は坂上の出馬に苛立っていたが、市議の不破は、国光が教員免許無しで授業をしていたことを知り、これをネタにして、こんな奴が秘書の候補者なら落選させるという皮算用がありました。

国光はモヤモヤした気分を抱えて小学校で水泳の授業をしました。

遅刻した5年3組男子児童の江頭がプールに飛び込むと、パニック状態になってしまいました。

病院に運ばれましたが幸いにも大事には至りませんでした。

そして、母親は教育委員会に国光を体罰教師と訴えました。

学校にはマスコミが殺到しました。

そして、新聞の朝刊には「体罰教師、教員免許無しで授業」の見出しの記事が掲載されました。

国光は5年3組の児童たちに「今まで教員免許が無かったことを黙っていてゴメン。でも、お前らに教えたことにウソは無い」と言いました。

市議の不破は国光に、「この町から立ち去ってほしい」と言ってきました。

国光は、その後、5年3組児童の江頭に水泳の個別特訓をしました。

もっと教えてと懇願する江頭。

その結果、水泳の腕が上達してきました。

ドラマ「クニミツの政」6話の感想
市長選に立候補することになった坂上竜馬の秘書になった国光は喜んでいたものの、どこかで小学校のことが気になってしまったのは、政治に関することより、今や教育の方に関心が向いていることの現れなのかもしれません。

5年3組の子供たちもすっかり国光に懐くようになりましたが、現市長派の市議が、国光を排除しようと、教員免許無しのことをマスコミにすっぱ抜いたのは何か陰湿な感じがしました。

田舎の市役所だと、こういう足の引っ張り合いが存在して、市長に少しでも反対意見すると冷や飯を食わされる陰湿な世界なんだなあと実感しました。

国光が水泳の苦手の男の子を必死に教えようとする姿は良いものがありました。

男の子も嫌がらずに国光にしっかりついていったのは、国光を信頼しているからなのでしょう。

ただし、秘書としての国光の活動は止まってしまったのが気がかりです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第7話 「保育園を守って!」
国光(押尾 学)はマスコミを連れて、五百人分の小学校移転反対の署名を五木田(斉藤 暁)に突きつけた。各紙に大きく取り上げられたおかげで、坂上(大杉 漣)の後援会への入会希望者は増えてきた。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「クニミツの政」7話のネタバレ
国光はマスコミを引き連れて、小学校移転反対の署名を現市長の五木田に突きつけました。

この様子を各紙が大きく取り上げたおかげで、市長選に立候補する坂上竜馬の後援会入会希望者が増えました。

とは言っても、組織力に勝る現市長との差は大きく、有権者の関心を引き付ける公約が必要です。

国光は、この街に来て知り合うようになった芸者の桃江の娘を迎えに行くために保育園へ行きました。

しかし、保育園は老朽化していました。

桃江の娘は高熱を出してしまいます。

そこで、国光は桃江に一晩付きっ切りで娘の看病をします。

桃江の夫は娘が生まれる前に亡くなっていて、桃江はシングルマザーとして働き保育園を重宝しています。

国光は老朽化した保育園を修理しに行くと、園長の娘から「余計なことをしないで」と怒られます。

園長は心臓に持病を抱え、保育園の閉園を望んでいるようでした。

市長選の告示まであと3週間と迫ったが、坂上竜馬はまだ選挙参謀を決めていませんでした。

ただ、ようやく公約を決めました。

公約は「公立小中学校の改革」でした。

一方、国光と桃江は保育園の存続運動の署名活動をしましたが、賛同する人は少数でした。

国光は、現市長派の市議の不破に市長室に呼び出されました。

ドラマ「クニミツの政」7話の感想
国光はなんとか坂上竜馬を市長選に当選させようと小学校移転反対の署名を提出したことに厚い人情を感じました。

さらに、国光のすばらしいところは、知り合いの芸者の娘が熱を出した時に付きっ切りで看病したり、老朽化した保育園について、わざわざ自分で修理をするなど、ここでも人情の厚さを発揮しています。

そんな人情のある国光ですが、選挙戦はまだまだ不利な状況が続きます。

現市長がとにかく執念深くて、子分的存在の市議を巧みに国光と接触させて良からぬことを企んでいるのは本当に陰湿なんだなあと思うと同時に、地方の選挙はこうしたドロドロした裏事情がいっぱい隠されているのだなあとも感じました。

最後に出てきた秘書候補の吾妻という男がなんとも言えない胡散臭さを出しているのが非常に不気味な感じがしました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第8話 「ママごめんなさい」
園長の民子(高林由紀子)が教室を離れたわずかな間に舞(山内奈々)がいなくなった。「無認可保育園なんかに預けるからだ」。舞の祖父母にあたる市川修(佐々木勝彦)と晃子(泉晶子)は、民子と桃絵(横山めぐみ)を責めた。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「クニミツの政」8話のネタバレ
芸者の桃江の娘が保育園から姿を消してしまいました。

やがて娘の祖父母がやってきて「だから無認可保育園はダメなんだ!」と園長に食ってかかりました。

国光がファミレスで桃江の娘を無事に見つけました。

なんと、園長の娘が連れ出していたのです。

この失踪騒ぎは新千葉ヶ崎に心無い風評を生み出しました。

保育園ではインスタント食品ばかりで虐待もあるという内容ですが、実は、これは現市長派が流したものでした。

そして、市の担当者は園長に補助金の打ち切りを伝えてきました。

また、失踪騒ぎは現市長の五木田が園長の娘にやらせたものでした。

道路工事をしたいために保育園を潰したいのです。

この騒ぎで、保育園に勤めていた保育士さんがみんな退職していきました。

園長は困り果て、新聞記者の佐和が手伝いに行きましたが、子供たちにあしらわれるありさまでした。

吾妻は坂上と協議して、今後の公約を作成することになりました。

その内容とは、忙しい幼稚園と暇な保育園を合併させた「幼保園」を作ることで、若い女性票の獲得を狙いにしました。

その後、園長が突如、心臓の病で倒れてしまいました。

娘は病室で園長に「もっと自分を大切にして」と忠告しました。

娘は保育園の閉園に賛成していました。

そんな中、国光がやってきて「園長先生。保育園を続けましょう」と言うのでした。

ドラマ「クニミツの政」8話の感想
またしても、現市長の容赦ない無慈悲な横暴がありました。

保育園閉鎖反対の園長に対して、園長とは違って閉鎖に賛成している園長の娘を利用して、園児の失踪騒ぎをわざと起こさせて、それを口実に保育園閉園へ無理やり話を進めさせようとしているやり方が、ものすごく卑怯だなあと思いました。

小学校の移転も保育園の閉園も、道路建設を無理やりさせるためで、子供たちのためよりも市長の私腹を肥やす方を優先させるという非常に腐った心の現市長だと思います。

坂上竜馬を当選させるために参謀になった吾妻、いろいろ作戦を考えてきたのはすごいと思いました。

若い女性の心を掴んで投票させる方法は有効なのかもしれません。

そんな中、園長先生が度重なる心労で倒れてしまったのは残念です。

と、同時にここまで追い詰めた現市長が非常に腹立たしいです。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第9話 「対決!ゴミ戦争」
選挙の告示まであと1週間と迫ったのに、まだ百万円の供託金が用意できない。第一秘書の猿渡(マギー)が責任を感じて落ち込んでいると、おいしい話がやってきた。ばったり出くわした旧友から株のインサイダー取引をもちかけられ…(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「クニミツの政」9話のネタバレ
市長選の告示まであと1週間と迫ってきたのに、坂上竜馬はまだ供託金の100万円を用意できていませんでした。

第一秘書の猿渡が責任を感じて落ち込んでいると、旧友が株のインサイダー取引の話を持ち込んできました。

その話によると20万円の資金が数日で80万円になるということです。

猿渡はその話を信じて決意しました。

一方、国光は求人広告で見つけたアルバイトを始めました。

不用品を廃品処理場に運ぶのが仕事内容です。

その仕事の様子を苦々しく見つめる老人がいました。

その老人は水島という人物で、坂上竜馬の父親の友人で地元の有力者です。

坂上の参謀の吾妻は水島を、坂上の支援者にさせようとしましたが、水島は現市長に裏切られた過去があるから人は信用しない。

だから断るとのことでした。

出資した20万円は戻ってきませんし、旧友も行方不明となりました。

坂上を支援することを断った水島に、国光がお願いしに行きます。

しかし、水島は「これをやるから帰ってくれないか!」と国光に100万円を差し出してきました。

国光はこの100万円を突き返しました。

ドラマ「クニミツの政」9話の感想
市長選告示までわずかしかないのに供託金を用意できないのは、正直言って致命的な感じがしました。

さらに、タチの悪いことに秘書の猿渡は、変なインサイダー取引を進める証券詐欺に引っかかってしまいました。

正直言って猿渡さんは政治的なセンスがあまり無い方なのかもしれません。

国光が100万円を用意しようとアルバイトしようとしますが、10万円ならともかく、100万円という金額を短期間のアルバイトで稼ぐというのは無謀だと思いました。

こうしてみると100万円という金額は用意するのは非常に大変なんだなあと改めて実感しました。

地元の有力者が100万円を差し出してきて国光が断ったことを激しく責める吾妻ですが、これは国光が正解です。

万が一100万円を受け取ってしまったら、たとえ当選しても賄賂罪で逮捕されてしまいます。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第10話 「悲しいキス…」
市長選告示日。国光(押尾 学)は高明(古田新太)に言われて不破(佐々木蔵之介)の出陣式の様子を見に出かけた。ホテルの大広間は大勢の支持者でうまっていた。「みんな五木田(斉藤 暁)の後援会にいた人たちよ」。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「クニミツの政」10話のネタバレ
いよいよ市長選の告示日になりました。国光は吾妻に言われて、市議だった不破の市長選出馬の出陣式に行ってきました。

出席者は現市長の五木田の支持者ばかりでした。

不破が抱負として「駅ビル、森林公園、ヨットハーバー、私が当選したらこれらを作っていき夢のあるまちづくりがしたいです」と言うと、国光が拍手をしました。

しかし、不破が事務所に帰ると、現市長の五木田が国会議員を引き連れて、立候補を取り下げるように言ってきました。

実は、不破は道路建設に反対していたのだ。

これに激怒した道路建設を推進する現市長が仕掛けてきました。

坂上竜馬も出陣式を始めました。

「この街が暮らしやすくなるなら、私はどんどん市民の要望に応えていきたいです」と抱負を述べると、後援者から一斉に拍手が沸き起こりました。

その後、不破は現市長の五木田に言われるがままに、市長選への出馬を取りやめました。

国光は不破の選挙事務所にやって来ました。

「俺はあんたの出陣式の演説を聞いてすごく感動したのに、あんたの市長になるという志は、そんなに薄っぺらかったのか!」と怒鳴り、不破を殴ってしまいました。

殴られても一切反抗しなかった不破に国光は失望するのでした。

新聞記者の佐和も不破の市長選挙出馬取り下げにショックを受けていました。

佐和は、国光たちに言えない秘密を抱えていました。

ドラマ「クニミツの政」10話の感想
市長選の告示日になり、盛り上がってきましたが、坂上竜馬は供託金の100万円をどうにか調達することができて良かったです。

坂上のライバル候補となる不破は出陣式で、市長選への抱負として「市内に駅ビルや森林公園をつくりたい」と発言するなどして市長選への出馬に並々ならぬ意欲を全面的に押し出していましたが、そんな彼を嘲笑うかのように、出馬を止めるように促してきた現市長は本当に最低最悪な人物だなあと思いました。

少しでも自分に気に食わないことをした人物に対して徹底的に攻撃してくる人物。こういう人物が上に立つと、組織でパワハラが起きやすくなってしまいます。

最後に新聞記者の佐和が国光たちに言えない秘密があるという話があり、これが市長選にどんな影響を与えるのか注目していきたいと思います。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴
第11話 「命をかけた勝利!」
佐和(伊東美咲)が投票前日に、候補者を一同に集めた講演会を企画した。「ぜひ参加させてもらいます」。坂上(大杉 漣)は答えた。「失敗は許されませんね」。不破(佐々木蔵之介)も緊張した面持ちでうなずいた。(引用元:フジテレビ公式)

ドラマ「クニミツの政」11話のネタバレ
新聞記者の佐和は、市長選挙の投票日の前日に市長選候補者を一同に集めた講演会をすることを企画しました。

この講演会の成否で投票結果が変わってくることでしょう。

坂上竜馬は最後の追い込みに向けて頑張りました。

選挙を知り尽くした参謀の吾妻のおかげで選挙活動は着実に成果を上げつつありました。

国光は新聞記者の佐和に、手打ちそばを届けました。

実は佐和は近いうちに転勤になり、なんとニューヨーク支局に転勤になりました。

しかし、選挙の事前調査は市長選挙への関心は薄くなっているのが気がかりです。

特に20代の若い世代で顕著になっています。

国光は坂上の娘の明日香に「この街で一番人が集まるのはどこ?」と尋ねました。

すると、市内のクラブに乗り込み若者たちの前で、坂上の演説が始まりました。

いよいよ講演会当日がやってきて、坂上竜馬が選挙カーに乗り込もうとしたところ、娘の明日香の友達がやってきて、公園でスケボーから落ちてしまい頭に大ケガをした人がいる。

病院へ緊急搬送したところ輸血が必要になってしまった。

ところが、その輸血に必要な血液型はAB型で、坂上がAB型の血液型だったので、輸血を頼んだが、坂上は輸血しに行くか、それとも、講演会を予定通りやり抜くかで激しい葛藤に見舞われました。

ドラマ「クニミツの政」11話の感想
新聞記者の佐和は、投票日の前日に市長選挙の候補者を集めた講演会を企画したのですが、これが彼女が新千葉ヶ崎の支局で行う最後の仕事になり、そのあとはニューヨーク支局に転勤とのことですが、現実的に地方の新聞支局からニューヨーク支局に転勤なんて本当にあるんだろうか?と思わずツッコミを入れたくなりました。

坂上の選挙戦は、参謀の吾妻がいろいろと作戦を伝授してくれて本当に良かったなあと思いました。

参謀の吾妻役をやっていた古田新太さんは胡散臭い役を演じるのが非常に上手いなあと思いました。

このドラマ、新千葉ヶ崎という町が舞台だったので、てっきり千葉県内の市がモデルかと思いきや、神奈川県の小田原市がモデルになっていたことを知り意外な感じがしました。

主演の押尾学がこのドラマの6年後に取り返しのつかない重大な事件を起こし、再放送が難しくなってしまったのが残念です。

また、5年3組の児童役に有岡大貴君が出演していたことはだいぶ後になってから知りました。

動画共有サイトで無料視聴
Youtube ニコ動
TVer GYAO!
公式サイトで視聴

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ドラマ「クニミツの政」の概要

新聞記者の佐和真澄(伊東美咲)は異動先の新千葉ケ崎市の支局へ向かう途中、武藤国光(押尾 学)という男と出会った。

「俺よ、政治家になる為に、この町来たんだ」。

国光はある政治家の秘書になるためにこの町に来たという。

「死んだ親父が唯一認めた政治家だ。いずれ日本をしょって立つ大物に違いねぇ」。

一方的にまくしたてると、呆気にとられる。

佐和におかまいなく、国光はさっさと車を降りていってしまった。

国光が訪れたのはその政治家、坂上竜馬(大杉 漣)の自宅。玄関にはベタベタと借金取りのビラが貼られている。(引用元:公式サイト)

ドラマ「クニミツの政」の出演者、放送情報

武藤国光:押尾学
佐和真澄:伊東美咲
不破俊一:佐々木蔵之介
吉長小百合:吉岡美穂
坂上明日香:上原美佐
坂上晋作:柳楽優弥
由良桃絵(桃奴):横山めぐみ
由良舞:山内菜々(現:日向ななみ)
五木田進:斉藤暁
宇治村修造:西田健
猿渡一郎:マギー
吾妻光明:古田新太
坂上竜馬:大杉漣
三杉裕二:有岡大貴

原作:安童夕馬

主題歌:LIV 『Are you alive?』

制作:フジテレビ

放送:2003年

ドラマ「クニミツの政」の見どころ

主役の武藤 国光は、学はないけど熱いハートと無垢な志を持っています。

そんな国光が政治家秘書・小学校の教師になって巻き起こす小さな奇跡を描くハートフル・コメディドラマ

国光は、元は下町のヤンキー。

とある事件をきっかけに総理大臣となり日本の世直しをすることを目標に掲げる少年です。

短気だけど豪快で、裏表のない性格に共感が持てると話題に。

母親から餞別としてもらった実家である蕎麦屋のハッピを一張羅とし、髪の毛を鬼ゾリにしているのも特徴です。

「政治って、すごくおもしろい!」と魅力を訴える作品ですよ。

とある事件をきっかけに日本を変えるべく政治家を目指すヤンキー・国光。

その一歩として政治家浪人の坂上竜馬を新千葉ヶ崎市の市長とすべく奮闘していく姿が見どころとなっています。

持ち前の行動力と常識に捉われない発想力を持って様々な不正に立ち向かう。

多くの人を惹きつけていき、総理大臣の器とまで言われるようになっていく様子から目が離せません!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「クニミツの政」の感想

50代男性
押尾学主演の小学校を舞台にしたドラマ。押尾学が小学校5年生のクラス担任をするが熱血的な教師を演じ、このときはまさか数年後に酷い事件を起こすとは全く思えなかった。そして押尾のクラスの教え子役で一番目立っていたのが柳楽優弥だった。柳楽はこのドラマ出演当時はすでに中学2年生になっていて、それで小学校5年生を演じていたので少し大人びた印象があった。同じく同級生役で出てた成海璃子は当時リアルで小学校5年生だったのに、大人びて見えて当時の実年齢が中学生に見えた。有岡大貴くんが出演していたが、このドラマ放映時は出演していたことがわからなかったのが残念。再放送も押尾学の事件の影響で難しいのが歯がゆい。 
40代男性
元ヤンだけどブレない信念と誰にも負けない熱意の持ち主・クニミツの男気に惚れる!クニミツの熱意が周囲の人間を変えていくのが痛快。 
30代女性
政治についてわかりやすく解説しているので、子供でもすんなり理解できるドラマだと思います。

まとめ

以上、押尾学主演のドラマ「クニミツの政」の動画を1話から無料視聴する方法と配信しているサービスの紹介でした。

「サイコメトラーEIJI」でおなじみの朝基まさしによる人気コミックのTVドラマ版「クニミツの政」。

武藤国光(押尾学)の世直しに注目です。

TSUTAYA DISCASでクニミツの政のDVDは全て無料レンタルできます。

30日以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴